脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年末大掃除はやっぱり日本だけの習慣なのかな?バンコクに神社はないのか〜?

今日のタイ語

สวัสดีปีใหม่ あけましておめでとう
ถังขยะ ゴミ箱
แม่บ้าน 雑用係(家では家政婦、学校では用務員と呼ばれるなんでもやる人)

あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願い致します。

ちなみに自分自身はバンコク生活4年目に突入。
なんちゃってサイクリストを正規のサイクリストにするため、日々の鍛錬と整備力を向上したいと思っております(笑)

本当はもう少しハイスペックなロードバイクが欲しくなったのだが、この世界は天井がない世界なので上を見るときりがない。。。ので、とりあえず足回りの部品交換でお茶を濁すしかないな。



さて、正月を迎えたここバンコク。
大晦日の夜から元日の明け方にかけては、中心部はカウントダウンの超ド派手なイベントがあるが、オレのアパート近くでは個人的にバカ庶民がバカ騒ぎしているくらいで、夜が明けると日常が戻っている。

もちろん会社はまだ休みだし、店関係もスーパーやコンビニ以外は2日か3日くらいまではお休みなので車や人通りは極端に少なくなるけど。

屋台関係も中心部の繁華街以外はお休みのところが多く、道が広く感じるかな?

そんな中、アパートは完全年末年始モードだった。

***

アパートの廊下の隅には緑のゴミ箱があって、各部屋のゴミをここに突っ込んでおくというシステム。
もちろん分別などはする必要はなく、燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビン、カン、危険物(割れたグラスとか)も全部ごちゃごちゃに入れればいい。

最初のうちはちょっと戸惑ったけどすでに慣れてしまったので、何の躊躇もなくあらゆるゴミを打ち込んでいる。
タイのゴミの分別については過去に何度か書いたので↓を参照。
タイのゴミの分別・・・要は「先」か「後」かの違いだけ?
留学生的生活♪~まだまだ幼稚園レベルだな55

で、30日だったかな?廊下に出ると何か違和感が???
ん???

と思って廊下の隅を見ると・・・
IMG_3442-0101m.jpg

いつもは緑のゴミ箱が一つだけなのだが、二つ並んでいてさらにゴミ袋も2つ横にくくりつけられている。

この時思ったのは
「タイも年末大掃除っていう習慣があるのかな〜、この時期いつもより多くのゴミが出るからゴミ箱の容量を増やしているんだろう」と思っていた。

***

月末最終日(31日)に来月の家賃を払おうと思って、2:00pm過ぎに下におりていくが管理人室には誰もいない。
ちょっと時間を置いて5:00pm前にもう一度行ってみると管理人室の電気が消えていてもぬけの殻・・・

あれ〜?大晦日は管理人も早上がりなのかな〜と思った時、あのゴミ箱のことを思い出した。

そうか〜!
あのゴミ箱は年末大掃除のためではなく、メーバーンのおばちゃんが年末年始休暇でいないからなんだ〜とようやく理解した。

3年も住んでいるのに日本人的発想が未だに抜けないオレ(笑)
年末大掃除、これってたぶん日本だけの習慣なんだろうね?

***

正月を神聖なものとして捉えている日本。
一方、タイでも元日は祝日だけど、だから何かをするとか特別な意味はほとんど持っていないと思う。
おそらくタイ以外の国でも同じかな?

タイ仏教には興味も関心も全くないので神社に初詣に行きたい(日本でも初詣=神社であって寺に初詣に行ったことはない。)のだが、バンコクに日本の神社ってないものか?日本風の寺があるのは聞いたことはあるが・・・

日本にはタイの寺(ワットパクナム日本別院)があるんだからどこかにないかな〜と探し始めた2日の朝です。。。

これも日本人的発想?
いや、思想信条の問題だ。

神社・・・ないか・・・

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| アパート生活 | 09:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝♪タイ引越し3周年♪

今日のタイ語

วันที่ระลึก 記念日
ครบรอบ3ปี 3周年

先日、近所(といっても10km位離れている)の自転車屋にペダルを買いに行ったのだが閉まってた。
シャッターには「2日までお休み」との貼り紙が。

そうだなー、もう年末休暇に入った店も多い。



今日は12月31日、一般的には大晦日。

だが、オレにとっては記念日。
そう、3年前の今日バンコクに引っ越してきてちょうど3年。

だらだら生活が続いていた中、今年は「なんちゃってロードバイク」デビューし、かなり充実した日々を送っていると自負している(笑)

まあ、こんな生活をいつまで続けられるかな〜と思い始めた今日この頃。

来年も良い年でありますように♪

それではみなさま良い年末年始をお過ごし下さい♪

今日は記念日なのでちょっと贅沢しようかな〜(笑)

IMG_2448-1231.jpg

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| アパート生活 | 13:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植物を育てよう♪(3)ついに収穫♪真っ赤に育った唐辛子。タイで自給自足生活

今日のタイ語

เปลี่ยนสี 色づく(色が変わる)
เก็บเกี่ยว 収穫する

今朝(12/19)の朝は寒かったね〜
IMG_3400-1219.jpg

イサーンでも10度台前半だったようで、まさに冬の寒さ、いや極寒だった。
タイの家の造りや防寒設備では、凍死者が出てもおかしくない寒さだった。。。

絶好のサイクリング日和♪
とは思ったけどあまりの寒さで予定していた早朝サイクリングは中止にしたよ(笑)

***

さて、そんな極寒の早朝。
ベランダで「サイクリングに行こうかな〜、やめようかな〜」と悩んでいたとき、ふと目の隅に入り込んできた違和感。

IMG_3403-1219m.jpg

分かりますか〜???

近づいてみると・・・
IMG_3402-1219.jpg

そう、例の唐辛子が真っ赤に色づいているではないですか〜♪

植物を育てよう♪
植物を育てよう♪(2)収穫だ〜♪タイで自給自足生活

唐辛子の収穫のタイミングが全然わからなかったので、とりあえず少し色づいたら収穫しようと思っていたのだが、気が付いたら真っ赤になっていた。
ちょっと遅かったかな?

で、早速収穫♪
IMG_3404-1219.jpg

初の収穫なんでどう料理しようかと思ったけど、ちょうどパット・ガパオの調味料(レトルトパック・マーボ豆腐の素みたいなやつ)があったので作って、それに唐辛子のぶつ切りをいれた。
IMG_3405-1219.jpg
丸印がそれ。
その前に生のままかじってみたが、唐辛子そのものだった、当たり前か〜

最後は「ガパオ・ライス」ならぬ「ガパオ・豆腐」で美味しくいただきましたよ♪
IMG_3406-1219.jpg

***

うん、これでタイで自給自足生活をする自信がついたかな?(笑)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| アパート生活 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

植物を育てよう♪(2)収穫だ〜♪タイで自給自足生活


今日のタイ語

พริก 唐辛子
พริกไทย 胡椒
เครื่องปรุงรส 調味料

พืช 植物
เมล็ด

กระถาง (植木)鉢

8月にこんな記事を書いた。
植物を育てよう♪

要するに6月半ば以降、ベランダの片隅に生えてきた植物がぐんぐん育っているってこと。
8月下旬の状況がこれ
IMG_0118-0824.jpg

この時は、ここでこれ以上の成長は厳しそうだから鉢に移してやるか〜と思っていたのだが、結局そのまま放置。

あれから3ヶ月。
どうなったと思いますか〜???



12月2日現在の姿がこれ
IMG_3268-1202.jpg
ヒョロヒョロっと伸びてかなりか弱そうだけど、先端には白っぽい花が付いてる。

近づいてみると・・・
IMG_3269-1202.jpg
おぉ〜、やっぱり予想通り唐辛子だった♪

基本、火を使う料理はベランダでやっているんだけど、時々野菜クズなんかが流れちゃう。
そんな中でも種を持った野菜といえば唐辛子しか想像できなかったんで、調べてみると葉っぱや花はまさに唐辛子だったんでそーだろーな〜とは思っていたが♪

これって収穫のタイミングが分からないけど、もう少しの辛抱かな?

こんどプランターでも買ってきて本格的に栽培を始めてみようかな〜(笑)

唐辛子とパクチーは自給できそうな気がしてきた。
あくまでも自給自足なんで、これを労働とはみなさないですよね?イミグレさん?

収穫後のお味はまた別の機会に♪

そうそう、パイプと壁の間を掃除したいんだけど、こいつがいるから当分無理かな。。。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| アパート生活 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もしかして(恐怖)・・・髪の長い女の幽霊現る?

せっかくなので、というより自分の為に今後の記事の頭に、その記事と関連する「今日のタイ語」というのを連載していこうと思う。

今日のタイ語

ผี 幽霊、精霊
ผม 髪の毛
ระเบียง バルコニー

関連語
ผมยาว 長い髪の毛、อพาร์ทเม้นต์(ที่)มีระเบียงกว้าง 広いバルコニーのあるアパート

今住んでいるアパートは、安アパートの割にバルコニーが広いのが一番のお気に入り。
一般的な安アパートのバルコニーの3倍くらいの広さがあるかな?

ここで椅子に座ってぼぉ〜と景色を眺めているのが至福の時間。

そんなバルコニーなのだが、以前掃除をしていたら妙になが〜い髪の毛が2−3本落ちていた。。。
長さが30-40cmくらいあったかな?

どう見ても女性の髪の毛。。。

ぞぞぉ〜っ👻

これって、もしかして髪の長い女幽霊でも出たのか〜???

かなりビビったオレ。

そんなことが2回くらいあったかな?
つい先日も。。。

また出た〜?!

***

変わってタイの人の掃除の話。

基本床はタイルか木(フローリング)なので、箒でささっとゴミを集め最後はモップで水拭きってのが一般的かな?
日本のように絨毯を敷いているわけではないので(大金持ちは別)部屋の掃除は日本より断然楽♪

で、箒で集めたゴミはチリ取りですくってゴミ箱へ・・・
ではなく、多分多くの人がそのまま外へ掃き出すんじゃないかな?
ここは日本とは大きな違い。

以前紹介したアパートに貼り出されている注意事項。
IMG_3105-1025-1.jpg

要するに「ゴミやチリを廊下に掃き出さないで下さい」というタイらしい注意事項だ。

じゃあ、どーするのか?

答えはひとつ
バルコニーに掃き出す(笑)
多分そうしてるんだと思う。

軽いゴミは風に舞って外へ
水を流せば排水溝へ

エコだね〜(笑)
えっ?違う???
まあね・・・

で、アパートにはもう一つ注意事項が貼り出してあって、要は「ゴミや吸い殻をバルコニーの外に投げ捨てないで下さい」ってこと。
IMG_3107-1025-1.jpg

ベランダに掃き捨てることまでは咎めていないが、それを更に外に投げ捨てるなということだが、日本人なら「そりゃごもっとも」と99%の人は納得すると思う。

けどね・・・

***

先日、バルコニーで椅子に座って景色を眺めつつタバコを吸っていた時のこと。

目の前を何かが落下していった・・・???

それに続いて今度はひらひら舞うものが・・・
と思ったら風に吹かれてバルコニーに着地。

なんだと思ったら「髪の毛の束(といっても20−30本)」
そう、上の住人はバルコニーからゴミを平気で投げ捨てる人だったのだ。

そしてオレの恐怖心も一気に縮んでいった。

あぁ〜、あの女幽霊の髪の毛は上の住人のだったのね(笑)

めでたしめでたし♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| アパート生活 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT