FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Garmin edge 530【タイ語版】を買いにサヤームへ、おまけ伊勢丹

今日のタイ語

ภาษา パーサー=言語

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

しばらく記事を書く気力がないので日常生活を残しておきます。

5月23日(土)
久々にバンコク中心部へ買い物に行く。
どこが中心かはよく知らないけど。。。

欲しいものはいっぱいあるけど、日本に行けないので我慢してた。
が、これからも当分行けそうにないので、どうしても欲しいものだげ厳選してタイで買おう。

Garmin edge 530

言わずと知れたサイクルコンピュータの雄Garmin edge シリーズ。

前から欲しかったけどスマホアプリでも十分代わりになっていたので我慢していた。
が、やっぱり欲しいー

Garmin以外にも色々とブランドはあるのだが、最初に欲しいと思ったものを買わないと必ず後悔するオレ。
安いものは数千円からあるのだが、サイクリストの世界にいると金銭感覚が麻痺してくるのだ。

候補-1=edge 130
小型軽量で評判はかなり良い。
どちらかというと簡易版かな?


候補-2=edge 530
これが標準クラス。
この上に830,1030とあるのだがコスパを考えるとこれが上限。

2日間考えてedge 530に決める。

さて、どこで買うか?
このGarminは日本もそうだがどこで買っても同じ値段。
じゃあ、通販で買うより正規代理店で・・・

調べるとバンコクに2店、チェンマイに1店あるようだ。

Garmin Shop
ちなみにバンコクは(1)サイアム(サヤーム)スクエア3階(2)チョンノンシー駅近く
(1)が便利

オレが行ったのはサイアムスクエア3階のこの店
IMG_9451-0523.jpg
雰囲気はアップルストアみたいな感じ。

当然客は誰もいない。。。

「入店は最大6名まで」と書かれた扉を開けてカウンターへ。
カウンターには「この近くに立たないでください」との貼り紙。

店員はフェースシールド完備。
なんだかスターウオーズの世界に迷い込んだ感覚

店頭にはedgeシリーズがなかったので店員に型番を言って店の奥から出してもらう。
IMG_9454-0523.jpg
センサーセットのGarmin Edge 530、15,900バーツ
今のレートで日本とほとんど同じでした。

IMG_9453-0513.jpg

***

このレビューについては後日。
正直言って機能が多すぎておじさんには何が何だか分かりません(°皿°;)
そもそも言葉(日本語版も英語をそのままカタカナにしてあるようだ)が分からない(°ロ°;)

ワークアウト?サイクリングダイナミクス?セグメントエクスプローラーウィジェット???低強度有酸素????

(°⊿°)?(°⊿°)?(°⊿°)?(°⊿°)?(°⊿°)?

しかも、タイで売ってるのは東南アジア版のようで、選択言語はタイ、ベトナム、マレーシア、インドネシア各語+英語のみ。タイ語でも良かったけど無難に英語を選択したのだが、うーん???の連続。

Garmin Conect(日本語だが)から???
本体設定は???

例えば削除ならDeleteで統一すればいいようなものを、なんだか聞いたことのない単語(それでも削除のことだろうとはなんとなくわかるが’)が散りばめられていて???

それでも半日でどうにか基本設定を終え、心拍数以外はなんとなく分かってきた・・・かな?
詳細は後ほど

ホットサンドメーカー(フライパン)

Twitter界で旋風を巻き起こしているこのサンドイッチメーカー




リロ氏のTwitterは↓
https://twitter.com/ly_rone

オレも猛烈に欲しくなってLazadaあたりで探したが、タイ発送のものは無く断念(中国からの発送のみ)。
日本でこれだけ話題になっていれば・・・
日本人の痒いところに手が届く店といえば・・・

そう、伊勢丹

プロローグ②イギリスを自転車で走る・・・出発前の準備、どうしても日本的な発想が抜けない人に最適な「伊勢丹」

超久々に行ってきました。

IMG_9455-0524.jpg
IMG_9456-0524.jpg
IMG_9457-0524.jpg

誰もいない土曜のプルンチット駅
ここまで観光客がいないとなんだか清々しい気がするねー
このままずーっと外人入国禁止にしたらどうですかね〜( ̄皿 ̄)

伊勢丹本当にやってるの?
IMG_9458-0524.jpg

やってました♪

しかし、このホットサンドメーカーはなかった。
ここに無いってことはタイ中探しても無いってことだよね・・・

残念

帰りは1階のスタバで
IMG_9459-0524.jpg

いつの間にかホットラテが120バーツになっていた(+5バーツ)。

***

久々の贅沢をしましたねー

伊勢丹を出るときに5階の食料品売り場で佃煮系に触手が出かかりましたが・・・

8月閉店と聞いている伊勢丹バンコク、これが最後かなー???


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| バンコク街の景色 | 19:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2020年バンコク正月の風景、帰省・カウントダウン・セブン番犬・レジ袋廃止などなど

今日のタイ語

เคาท์ดาวน์ カウダウ=カウントダウン

ご存知の通りタイ語 ์ (ガーラン)は発音しないので、countdownのtとnは発音しないのでカウダウとなる。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

2020年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


***

年末年始にどこにも出かけないってことはあまり記憶がない。
が、今年は訳あってどこにも出かけていない。

訳とは「リエントリーパミット」を持っていないので出国できない(してもいいけどB-Visaが失効しちゃう)のだな。
そのカラクリはまた別記事で書くかもしれない。

ハノイに行きたかったのだが10月末に行ったばかりで3ヶ月経過していないのでいつものノービザでは入国できないので諦めた。

しょうがないので、12/28-1/1までラートクラバンの定宿に泊まってSky Lane三昧ではあったが。。。

今回は2年ぶりで「バンコク街の景色」のカテゴリーで記事を書いてみる。
こういった普段の生活を書く機会が減ってきた(=バンコクでの生活が普通になってきたからかな?)ので正月くらいはいいよね。

タイの正月

タイには3つ(またそれ以上?)の正月があるけど、元日の正月はその中でも一番重要度というか正月の価値が低いかな?

残りの二つはソンクラーンと春節(華人、華僑が中心)。

ただし、年末年始は大概の会社は休みになるしそれなりの連休になる(今年は12/28-1/5の9連休が多い)ので、バンコクに多い地方出身者は皆田舎に帰るので日本の年末年始と似たような風景になる。
タイは日本と比べて連休が少ないので民族大移動の様相になるよ。

そんな年末年始のバンコクの風景は・・・
(Twitterであげた写真とダブルものも多い)

〜大晦日

ラートクラバンの宿に泊まっていても昼はやることがないのでディンデーンのアパートに戻っていた。

28日、アパートのメーバーン(掃除を中心とした雑用係のおばさん、学校でいえば用務員さん)も帰省してしまうので、各階のゴミ集積所には普段のダストボックスの他に大きなゴミ袋2つをくくりつけて帰っていった。
IMG_8287-0102.jpg
毎年の風景。

そんな29日の往復時に見たマッカサン駅/ペッブリー駅の連絡橋からの景色
IMG_8262-0102.jpg
IMG_8261-0102.jpg
さすが年末〜
会社は休みだしみな田舎に帰ってしまったのでありえないほどガラガラのアソーク通り(ラチャダー通り)。

バンコクに住む地方出身者は田舎に帰るが、代わってやってくるのが観光客。
30日の夜に飲みにいったのだが、アソーク駅の高架から下を覗くと・・・
IMG_8288-0102.jpg
なんと、スダーレストランに列ができている(°ロ°;)

確かにこの近くにこの規模の店は多くはないけど、高くてそれほど美味くもないここに行列ができるとは・・・
まさにかき入れ時ですな〜、観光産業は(゚∀゚)

31日、こうして今年最後の夕日はスワンナプーム空港管制塔の先に沈んでいきました。
IMG_8291-0102.jpg

大晦日SkyLane で走った後、夜少し用事があって一旦街中まで行きラートクラバンに戻る際のマッカサン駅/ペッブリー駅の連絡橋からの景色(上と同じ場所)。
IMG_8298-0102.jpg
IMG_8297-0102.jpg

この時間帯はほぼ毎日激混みなのだが超ガラガラ(°ロ°;)
時々、会社帰りにここをBromptonで走っているのだが、バイクと車の渦の中を縫うように命がけで走っているのが嘘のようだ。

ここまでガラガラだと、バイクや車はスピードを出すのでかえって危険かもしれないけど。。。

カウダウ@ラートクラバン

普段はエアポートリンクでスワンナプームまで行って、そこから無料バスを乗り継いでラートクラバン交差点まで行くのだが、深夜だし時間かかりそうだったので一つ前のラートクラバンで降りた。

そこからソンテオ(夜は10バーツ)で宿の前まで。
降りると若者がみなスマホを斜め上に向けて構えている???

と、その時周辺にあるバーからカウントダウンの大合唱が・・・



ここは交差点だが上空数10メートルで花火が炸裂しまくっていた。。。
IMG_8312-0102.jpg

ここ飛行機が超低空で飛ぶルート(この日は離陸)なので、搭乗客は真下で炸裂する花火が見られたでしょうか?

中心部ほどの華麗さはないが、田舎ではかなりの派手さ。
無論「眠る子も起きる」爆音(゚∀゚)

ここラートクラバンはなぜかバーが多い。
IMG_8305-0102.jpg
IMG_8302-0102.jpg
IMG_8303-0102.jpg

タイの田舎では若者のたまりばになっているバー。
やっぱりここラートクラバンは田舎なのかなー?ちなみに一応ギリギリだけどバンコク都内です。

しばらく花火を見ていたが、そうだビール買うの忘れてた〜!
すでに00:00am過ぎていたがダッシュで真ん前のセブンへ。

小走りでアルコール売り場に行くと・・・

IMG_8319-0102.jpg
IMG_8320-0102.jpg
すでにアルコールを置いてあるケースにはシャッター(目隠し)が降りており、不届きものを撃退するためか番犬?まで配置していた(°皿°;)
まだ00:03amなのにー

おそるべしラートクラバンのセブンイレブン(´∀`σ)σ

恐れをなしたオレは、つまみと氷だけ買って外の屋台村でビールを買って宿へ戻りました(。pω-。)
IMG_8322-0102.jpg

元日

少し頭がクラクラしてはいたが、翌朝元日は朝からちゃんとSkyLane で走りましたよ・・・
IMG_8324-0102.jpg
IMG_8325-0102.jpg
少し寝坊したので朝日が上がってしまっていたけど(^∇^)

それにしても年末年始は道がガラガラなのは良いけど、どこもかしこも店が閉まってしまうので食料確保が難しい
なのでセブンイレブン通いの年末年始・・・
そんなセブンイレブンも今日からはレジ袋廃止(大手スーパー&コンビニは1日からレジ袋廃止)・・・のはずだが
IMG_8330-0102.jpg

まあ、在庫処分なのかもしれないけど( ̄皿 ̄)

日本のように有料でということでもなく全廃(やることが極端すぎる!高いエコバッグは売っているけど)。
また生物(肉とか魚)用の超極薄ポリ袋もないので不便なこと極まりない。
車を持っていない人はスーパーでの買いだめもできない。

これ、タイに根付くとは到底思えず。

いつものタイのように、なし崩し的に「レジ袋廃止」などなかったことになることを期待、いやそうなるはず(゚∀゚)

***

昨年は生活環境が大きく変わった年だった。
今年は少し落ち着きたいねー( ̄皿 ̄)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| バンコク街の景色 | 22:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンコクのsoi(ソイ)、突き当たりはどうなっているのか?裏から見てみた

今日のタイ語

ซอย ソイ=路地
ทางตัน 行き止まり
ตัดโค่น (ต้นไม้) (木を)伐採する

タイのソイ(soi)

深〜く入り組んだこのソイってタイらしさを表していると思う。

幹線道路並みに大きなソイもあれば、車一台分しか幅のないような細いソイもある。
中には他の通りにつながっているソイもあるが、かなりくねくね(あみだくじの様)しているので、一度入り込んで迷うとよく知った人しか出てこれなくなる・・・かもね?

で、多くのソイは行き止まりになっている。
つまり、その奥に住んでいる住人しか歩かないソイ。
だから、見知らぬ人間が足を踏み入れると、住人からは不審な目を向けられるし、飼い犬からは吠えられるのが常。

そんな行き止まり・どん詰まりのソイは間違って迷い込んだ時以外はまず足を踏み入れないので、どんな風になっているのか?(まあ、普通に考えれば壁があるか人家があるかのどっちかだが・・・)興味があったが、今回偶然にもその全容を見渡すことができた。



アパートから一つ離れた敷地がここのところず〜っと空き地のままだった。
が、12/初旬くらいから敷地内にあった大きな木の伐採が始まり、そろそろ何かを立て始めるのかな?と思っていた。

そのうちすっかり木が取り除かれて視界が広がった。

これが以前のイメージ
IMG_3413-1223m.jpg

これが現在
IMG_3413-1223-1m.jpg

で、木が邪魔して見えなかったものが見えてきたのだが、一番興味深いのがこのソイの行き止まり地点。

アップしてみると・・・
IMG_3413-1225.jpg

①突き当たりにある仏塔?祭壇?
タイの仏教には興味がないし詳しくないが仏塔か祠のようなもの。

こんな巨大なものがソイの突き当たりに鎮座していたんだね〜

②そして、2列3台分のスペースに押し込まれた車。
これ、昼間には車がなくなっているんで、ちゃんと毎日出し入れしているようだ。

どういう順に入れているんだろう?興味あるね?
多分サイドブレーキは入れていないので、手前の車から順にずらして出庫するんだろうね?奥の車は。

ソイの奥だから不審な人間も入りづらいし、こんな駐車してれば盗難は防げそう。

***

ちなみに、普通の路上・オープンスペースに駐車している場合はこんな防犯対策をしている車が多い。
IMG_5671-1225.jpg
IMG_5678-1225.jpg
まあ、何もしないよりいいかもね?

ちなみにこれは衝突緩衝材付き(笑)
IMG_5714-1225.jpg

IMG_5715-1225.jpg
これは、限られた空間を最大限に利用するために磨き上げられた神業か?

***

soiの突き当たりを裏から見る機会はほとんどないのでなかなか興味深かったな〜

そのうちこの空き地に何かが立つはずなんで、この風景が見られるのは今だけかな?

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| バンコク街の景色 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たった1ヶ月半で、近所も変わっていた。ついでに脳みそが覚醒した。

5月15日から6月13日までの約1ヶ月間日本に戻っていた。
ちょっとした用事があったのだが(自転車買った話とは別)、久しぶりの思いもよらぬ長期滞在であった。

***

で、バンコクに戻ってきてからAさんやKさんと夜の街を徘徊することはあっても、昼間中心部に出向くことはなかったのだが(自転車乗り回しているから)、22日に久々にBIG-Cのラチャダムリ店に買い物に出かけたのだが、街の様子が結構変わっていた。

BMTA(バンコク路線バス)設置のモニターが稼働していた。

以前何度かこの話について書いた。

最近、バンコクの路線バスにモニターが付き始めたけど???
バンコクバスにまた新兵器登場???本当に使う気はあるのか???
これがバンコク路線バスの最新兵器一覧だ!

今年の2月に気がついた、路線バス車内のモニター
ず〜っと何も映し出されない状況が続いていたが、22日に約1ヶ月ぶりにバスに乗ったら放映していた。
IMG_2457-0623.jpg
IMG_2457-0623-1.jpeg

遠くて内容は分からなかったけど、どうもバンコク路線バスの歴史について文字と写真だけで紹介しているようだ(音声はなし)。

ふ〜ん、自社の広告か〜
でも、TVコマーシャルみたいなやつだったら最悪だな〜と思っていたんで、まあ前方に座ったら今度じっくり見てみようと思う。

無理だとは思うけど、停留所付き路線図と現在走行中の場所を表示してくれると、初めて乗る路線にはすごく便利なんだけどね〜、Googlemapみたいに。

ペデストリアンデッキが完成していた

以前、セントラルワールド(伊勢丹側)とBIG−C側を結ぶ通路は歩道橋しかなかったが、昨年から延長工事を始めて、北側はノボテル(ホテル)まで開通し、南側も伸長工事をしていたのだがどうやら完成したようだね。
IMG_2463-0623.jpg

終点はBIG−Cの南側にできたGaysonVillageとかいうショッピングモール?オフィスビル?。
もっと延長してBTSチットロム駅まで行くのかと思ったけど、それじゃあ客が皆他の店に寄らなくなっちゃうんでそういうことか・・・工事費用はGaysonが出しているのかな?

今建設中のBIG−C側の北側のショッピングモールらしいビルにもつながるのかな?

The Marketの工事、一気に進んだ感じ

上で書いた「BIG−C側の北側のショッピングモールらしいビル」。
以前工事中の看板に書かれた建設予想によるとThe Marketというショッピングモールになるのかな?

ここは長らく空き地だったけど、その前は確かBIG-Cのビルが建っていたような?
IMG_2458-0623.jpg
IMG_2460-0623.jpg

ここも、もう3−4階くらいまで進んできたね?
このビル、空き地の時から定点観測(撮影)しているんで、ビルが完成したら経過を写真でUPする予定。

近所でも変化が

あえて写真は載せないが、以前紹介した安くて便利な食堂が閉店していた。
覚えられないんでメニューの写真撮ってもいい?
夜逃げなのか?どこかへ移転なのか?

商売は順調そうだったんで、どこかでまたやっていればいいね♪
貴重な食堂がひとつ消えてしまって残念。

もうひとつは朗報♪

アパートの一軒隣にあった訳のわからない雑貨屋。
ここのファミリーは屋台を複数持っていて、家の前や他の場所でも商売していたようだけど、大家族でなんだか柄が悪いというか貧相というか田舎者だった。

Tuk-Tukの溜まり場にもなっていて朝から晩まで音楽を大音響でかけていた「迷惑ファミリー」がいたのだが、戻ってきたら更地になってトタンで覆われていた♪

やった〜♪
こちらは明らかに夜逃げだろう♪

おかげで早朝から深夜まで静かで快適になったよ♪

タイには近所に一軒こんなファミリーがいるんじゃないだろうか?
ね〜みなさん?

追記
この時BIG-Cでタイフットボール協会マーク付きのポロシャツを買ったのだが、まあタイではよくあることなので気をつけてね♪
IMG_2462-0623.jpg

タイではダブルチェック、トリプルチェックが必要ってこと。
生ぬるい日本でふやけた脳みそが覚醒したよ♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| バンコク街の景色 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

洗濯物で見る今のタイ

国王崩御直後の近所の洗濯物(10/19)
IMG_8617-1204r.jpg

最近の近所の洗濯物(12/4)
IMG_8808-1204.jpg

黒以外が増えてきたけど、まだド派手な柄は殆どない。

***

当然こんな黒リボン付きの大きな肖像画は街じゅうにある。
IMG_8774-1204.jpg
多分、1年は続く。。。

しかし、こんな色付きの絵を小学生達が書くようになってきた。
IMG_8764-1204m.jpg
IMG_8777-1204.jpg
白黒2色の世界が少しは変わってきた?

これはクリスマスツリー用の土台?櫓?
IMG_8771-1204.jpg
さすがに今年の出番はなさそうだね。。。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった○○の”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング



“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

| バンコク街の景色 | 00:05 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT