FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【詳説】実録、タイでパスポートの更新申請・受領、これを読めば全てが分かる《ミッション1》

今日のタイ語

หนังสือเดินทาง パスポート(タイ語)
พาสปอร์ต パスポート(英語)
สถานทูต 大使館
เปลี่ยนใหม่ 更新する(新しくする)

現在の3冊目のパスポートも来年6月で有効期限切れ。
現在12月ということは有効期限が6ヶ月を切ってしまうということ。

残存期間が短くなると色々な問題が出てくる。

一番は各国の入国制限。
いろんなサイトに情報が載っているが、大手の近ツリのHPを見てみると。。。
(行く可能性のある国だけを抜粋)

帰国時まで有効であれば可な国
イギリス

3ヶ月以上必要な国
台湾、アメリカ(90日以上が望ましい)、イタリア(出国時90日以上)、スペイン(出国時)、フランス(出国時)、ポルトガル(出国時)、モロッコ

6ヶ月以上必要な国
カンボジア、シンガポール、タイ、ベトナム(出国時)、マレーシア、ラオス、イスラエル、エジプト、シリア、トルコ(150日以上)、ヨルダン

注意:各国とも微妙に条件が違う場合あり。
詳細は各国大使館等へ直接問い合わせ要。

タイの場合、例えば来年5月まで有効のビザを持っていても、入国時に6ヶ月を切ってると入国できないのかな?
その辺はよく分からないし、まあ早めに切り替えておいて損はしないはず。



パスポート更新(切替え)申請@在タイ日本大使館

ここは日本語が100%通じるところなんでなんの問題もないね。



【日本大使館領事部の受付時間・休館日】
申請・交付時間:月~金 8:30~12:00 13:30~16:00
休館日:土日、タイ国祝日他
昼休みがあるので注意

申請に必要な物

1、現在有効なパスポート
タイにいて有効期限が切れたパスポートを持っている人はまずいないと思うので問題はないはず。
もしそんな人が大使館に行ったら監獄行きになると思うよ(笑)

2、写真2枚(4.5 x 3.5cm)
外務省のHPにあるパスポート写真の規定をみると笑ってしまうね。
各種誤差が±2mmまでとかいかにも日本的だが、だれもそんなことは気にしていないしよっぽどのこと(誤差が20mm以上とか)がない限り咎められることはないはず。

その他については在タイ日本大使館領事部のHPを参照。

写真をどこで撮るか?

例えばイミグレでビザ申請に使った写真の余りなんかがあればいいんだけど、1枚も持っていない人はここが便利
IMG_3338-1213.jpg

International Translation center co.,ltd/บริษัท ศูนย์แปลนานาชาติ จำกัด
「国際翻訳センター株式会社」という何でも屋で写真を撮って貰えばOK。
店先には日本語がちりばめられているが日本語は通じない???

ここは日本大使館の真北(大使館の壁が切れたあたりから2軒目)にあって「日本のパスポート用の写真を撮ってください」と言えばサイズは言わずとも通じる。
もちろん厳しい日本の写真サイズ規定でね←多分±2mmの誤差なんて気にしてないと思うけどね(笑)

4枚で150バーツ

***

【実録】
2017/12/12

実は前日の11日にも日本大使館へ行ったが、扉が閉まっているし警備員も不在で???状態。
も、もしかして〜?と思いググってみると11日は憲法記念日(10日)の振り替え祝日で休館だった。
3年住んでるけどタイの祝日は未だにピンと来ない。。。

満を持して翌12日12:00過ぎにアパートを出る。
アパート近くのバス停から13番のバスに乗ると日本大使館の前のバス停まで直通なので超便利♪
降りるバス停の名前は知らないけど、ルンピニー公園の角を曲がったら左手にルンピニー警察が見えてくる。
ここを過ぎた最初のバス停。13番は赤バスなので行き先を言わずに乗れるけど、違う路線でエアコンバスの場合は「ルンピニー警察署」または「日本大使館」と言えば車掌は分かると思う。

13番は行きと帰りのルートが微妙に違うけど、戻りは大使館の向かい側のバス停で待てばok
タイのバスは大層な知識や経験なんて全く不要で、Googlemapで検索すれば出てくる。
もし間違っていたら降りて別を当たればいいだけで、コツをつかめば超簡単&超安でバンコク市内を走れる便利物です。

で、バス停降りたらすぐに上で書いた写真屋に寄って写真をゲット。
日本大使館-1213
位置関係

大使館の門をくぐったのが13:15ころ。
13:30までは昼休みで、ちょうどその時間を使って申請書を書いた。

大使館到着後に書く申請書

1、一般旅券発給申請書 1部
これは日本の申請書と同じで、記入例も常備してあるのでその通り記載する。

記載欄に平成の元号で年を書く欄があるのだが、今年が平成何年なのか全く分からず困惑したよ(笑)
よく見たら「今日は平成29年12月12日です」という表示があってホッ♪

2、ビザ転記レター←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
これはビザ等のスタンプを新パスポートに転記してもらうために必要。
一般旅券発給申請書の隣に用紙があり、記入例が常備してあるのでその通り記載する。

IMG_3350-1215.jpg

発券機で整理券を受け取ったら整理券番号が呼ばれる(表示される)のでそれまで待つ。
この整理券番号、英語とタイ語だけで呼ばれるところが???
日本大使館だよね〜ここ。。。

オレの場合は10分ほど(待ち7人)で呼ばれた。

一般旅券発給申請書記載上の注意事項

一般旅券発給申請書に書く項目は基本的に個人の属性なんで全て記憶されているはずで、特に何かを見なくてはならないことはないのだが、本籍地だけは注意。

これはオレの特殊ケースかもしれないが、「住んだことのない住所が本籍地」のオレにとって県市町までは分かっても番地までは覚えていなかったが、この申請書には番地まで必要。
慌てて日本の家に連絡を取って確認したよ。

ここで大使館員に言われたこと
・もし分からなければ本籍地の戸籍の取り寄せになる(これは大変)
・在留届に本籍地が番地まで登録されていれば(登録時に自分でちゃんと書いていれば)大使館に登録されているので、大使館で調べてもらえるとのこと。オレの場合はこの時も分からず番地は空欄にしておいた(在留届はそれでもok)ので自力で調べなければならなかった。。。

申請受理書をもらう

書類が全て完備されていればこれにて受付は完了。
こんな書類を渡される。
IMG_3347-1215m.jpg

今回のケース(10年パスポート更新・切替)
1、受け取りは申請日の3日後(おそらく稼働日ベース)
午後に申請したが3日後の朝から受け取れるようだ。

ちなみに神奈川県の場合は最短で7日後(*1)なので、それに比べればはるかに短い。
(*1)「申請日・受取日を含む6日目以降」と記載されているが、実質土日を挟むことになるので、最短で7日後となる)

2、料金は5,130バーツ(2017年度)、支払いは受け取り時。
同じ10年用を日本で取得すると16,000円。
バーツ換算は毎年4月に切替しているようだ。

申請後の注意事項

パスポート無しの状態が3日間続く。
申請時に現行パスポートを渡してしまうので、受領までパスポート未所持状態が続く。

新パスポートの番号がまだわからないので、航空券予約等の要パスポートの行動が制限されるだけではなく、町で警官に職務質問された時や大きな怪我を負って病院に担ぎ込まれた際に色々と支障が出てくる。
なので、この期間は家に閉じこもってじっとしているのが無難か?

ここまでのまとめ(新パスポート申請)

パスポート更新申請に必要なもの
1、パスポート原本
2、写真2枚(大使館近くの写真屋で準備)
3、一般旅券発給申請書(大使館にある申請書に記入)
4、ビザ転記レータ(大使館にある申請書に記入)
注意:本籍地は番地まで必要

受け取りは3日後
料金は5,130バーツ(2017年度の10年パスポート)
注意:申請時にパスポートを預けてしまうので、受領までの3日間はパスポート未所持状態になる。




新パスポート受領@在タイ日本大使館

12月15日
新パスポート受け取りのため7:30にアパートを出る。

随分早いのね〜?って?
まあね、新パスポート受領後も色々とやることが多いのだよ。。。
今日は新パスポート受け取りを含めて4つのミッションをこなさなくてはならないのだ。

長期戦に備えて近所のバス停前で朝飯。
IMG_3349-1216.jpg

ちょっと寄り道した結果、9:00amちょうどに日本大使館着。
13番のバスは本当に便利だ♪

発券機で整理券を取ると同時に呼ばれる。
受け取ったのがこれ

新パスポートと同時に受け取る物

1、新パスポート
2、VOIDの刻印がされた旧パスポート
IMG_3353-1216.jpg

3、5,130バーツの領収書
4、転記レター(日本大使館印付き)←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
IMG_3351-1216m.jpg

5、「パスポートを更新した皆様へ」というVISA等のスタンプを新パスポートに転記する際の注意事項が書かれた案内。←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
IMG_3352-1216.jpg

6、写真1枚・・・新パスポートにクリップで留められたまま戻ってきた。
気がついたのは既に大使館を出た後だったのでそのまま放置したが、これって何かの間違い???
2枚要求して1枚戻すなんて、何の意味があるんだろうか???

これにて完了。
来てから5分もかからなかった。

10年使った2008年発行のパスポートもこれで任務終了。
お疲れ様でした。

50ページ+増補40ページで余ったページは7ページのみ。
いろいろと思い出の詰まった旧パスポート。

新しいパスポートにこれからの思い出をいっぱい詰め込みたいもんだね。

ここまでのまとめ(新パスポート受領)
新パスポート受領に必要な物

1、申請時にもらった「申請受理書」
2、パスポート更新料(5,130バーツ、2017年度10年パスポートの場合)。

新パスポート受領時に受け取るもの

1、新パスポート
2、旧パスポート(VOIDの刻印がされ既に失効済み)
3、手数料の領収書
4、転記レター(日本大使館印付き)
5、「パスポートを更新した皆様へ」という案内書


***

おっと感傷に浸っている時間はない。
これから3つのミッションをこなしに出発だ〜

大使館を出て右手に行くとモーターサイ乗り場があり、そこから次のミッション地へGo!

注意事項:日本大使館の対応はタイの役所とは違い(笑)画一的なマニュアルに従っているので係官によって対応が違うことはまずないが、今回記した内容はあくまでも2017/12/12申請、同15日に受領した場合です。
常に最新の内容を取得して処置してください。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| タイでパスポート更新 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |