FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

タイへ(2)神奈川で買い物三昧

今日のタイ語

หน้ากากป้องกันฝุ่น ナーガーク・ポンガン・フン=防塵マスク

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

引き続き1月22日

バスタ新宿に着き、真っ先に向かったのがBIC-CAMERA。
そこで免税でゲットしたスマホホルダーの話は既に書いた。

今日から28日までは赴任休暇。
もちろん荷物の仕分け&梱包で忙殺されるので通販で買い物三昧だった。
買ったものを上げておこう(22日以前にポチったものも含む、また以前記事にしたものも含む)

注意:amazonのバーナーを貼っておいたが、必ずしもamazonで買ったものではない。また、購入価格は購入時のものです。

***

スマホホルダー



QUAD LOCKの高〜いスマホホルダーを免税で購入。

購入場所:BIC-CAMERA
購入価格:12,200円

ホイール



IMG_4139-0203.jpg

Campagnolo Zonda (カンパニョーロ・ゾンダ)
軽量!前後で1.5kg台!欲しかったので大満足!


購入場所:Chain Reaction Cycles(CRC)
購入価格:41,380円

タイヤ・チューブ



IMG_4133-0203.jpg

ロードバイクはタイヤでいくらでも変わるもんだ!やっぱりコンチでしょ?

購入場所:Chain Reaction Cycles(CRC)
購入価格:12,237円(タイヤ3本)、1,924円(チューブ4本)

ボトルケージ



IMG_4129-0203.jpg
白の車体に合う中華カーボン超軽量のボトルゲージ
人民が作った割には中々良い♪


購入場所:楽天
購入価格:3,229円

ヘルメット



いままで安物のヘルメットだったのでこれで少しは見栄えが良くなるか?
まあkabutoの中では安いものだが。。。


購入場所:amazon
購入価格:6,577円

シューズ



シューズも安物を使っていたけど、やっぱり安い=重い。
軽量のこのシューズならスピードも乗るか(°⊿°)?
見栄えも良いしね♪


購入場所:amazon
購入価格:16,800円

シートチューブバッグ



これは今後の長距離ライド用に買っておいた。
すぐには使わないと思うけど。


購入場所:amazon
購入価格:6,652円

フロントバッグ



これも長距離ライド用だが、ポタリングにも使えるかな?

購入場所:ヤフオク(中古)
購入価格:3,820円

延長ブラケット



ハンドル周りがごちゃごちゃしてきたので念のため買ったが、当面在庫だな。。。

購入場所:amazon
購入価格:1,290円

ペダル



IMG_4250-0203.jpg

コンポのアルテグラに合わせてアルテグラのペダルを買ったが「固くて外しにくい」というプレビューが多く、急遽105をヤフオクで落札。ペダルはすぐに傷だらけになるものなので中古で十分。

アルテグラでクリートの脱着をしてみたけど、一番軽いポジションでもやっぱり結構固いね〜
慣れるまでは当面105を中心に使うつもり。
そうそう脱着用に8mmの六角レンチを買わなくては。。。

105を予備で買っておいてよかった♪


購入場所:ヤフオク、Y'sロード
購入価格:3,820円(中古)+9,500円

クリート



まあ、これは消耗品だからストック用に。

購入場所:amazon
購入価格:1,584円

ここまでで〆て105,000円
久々の大人買いです♪

全て妥協せず、欲しいブランド&レベルものを買いました( ̄^ ̄)どうだ!

これらのうち、多くはタイでも買えるのだが価格はかなり割高になるのは間違いなく、これから先、今までのように日本に頻繁に行けなくなるからここで決断しましたよ。

で、出国直前に最後のポチをしたのがこれ

防塵マスク



購入場所:amazon
購入価格:1,885円x2=3,710円

これも今のタイで自転車で走るには必須かな?

***

さて、これだけ詰め込むとバッグはパンパンに。
もちろん他の生活必需品もあるし。。。

どうする〜(°皿°;)

続く・・・

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 通販生活(日本) | 05:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Chain Reaction Cycles(CRC)「追跡サービスなし」で購入すると追跡できないのか?

今日のタイ語

ศุลกากร スンラガーゴン=税関

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

少し前にこんな記事を書いた。
ついにオレもイタリアブランドの仲間入り♪これでサイクリストとして認めてもらえるか(^∇^)?

そう、Campagnolo Zonda (カンパニョーロ・ゾンダ)という軽量ホイールほかをイギリスの通販Chain Reaction Cycles(CRC)から買ったのだ。

記憶にある限りは初めての海外通販利用じゃないだろうか?
海外通販の怖いところは「クレカ情報漏洩」「配送料」「配送日数」「万が一の場合の対応」。

これら不安を抱えている方のために、今回の実例を交えてお答えしよう。

クレカ情報の漏洩リスク

まあ、これを言い始めると日本の通販やその他もリスクはそれほど変わらないかな?
海外の方がなんだか怖そうだけど、日本で暗躍している組織も多くは海外の組織だ。

どうしてもという方はPayPal (ペイパル)の利用のほうがリスク程度は下がると思う。
ただし、クレカのポイントは付かないし分割払い等もできないので注意。

配送料

これはHPにデカデカと書いてあるから問題ないと思うが、だいたい6000円以上の購入で送料が無料になる。
無料というわけではなく送料込みの価格ということだな。

日本の実店舗はおろかamazonよりも安い商品が多いなか、海外から買っても送料込みという価格は魅力的だ。


万が一の場合の対応

箱を開けてみたら壊れてたとか、全然違う物が送られてきたなんていうケース。
こと海外だと結構大変そうだと思うだろうけど、基本CRCやWiggleは日本語対応している。
文章からおそらく「日本語ネイティヴ」の人がいるはず。

他の海外通販でも基本はどの国でも英語は通じる。
電話は難易度が高いが、e-mailならどうにでもなる方が多いはず。
多少文法が違っても、ぶっきらぼうな文章になっても、こちらが何に困っているのか?どうして欲しいのか?をちゃんと書けばほぼ間違いなく通じるはず。

世界中を相手にしている通販業界、いろんな国の人が相手なので文法なんて気にしていない。

配送日数

最後にこの実体験を書き残しておこう

注文日は1/10(日本時間)、注文品は・・・
crc-2-0126.png
こんな感じ。

で、配送オプションを見ると・・・
crc-1-0126.png
無料は追跡番号なしで10-15営業日かかるということ。

この時点では15日かかっても出国までは余裕があるのでいいのだが、追跡番号なしというところが非常に気になる。
かといって他を選ぶと8,685-18,000円と非常に高額になって選択肢はない。

まあ、諸外国ではサービスは金で買う物ということなのだろう。

やむなく無料の「通常出荷」を選択するが、追跡番号なし=いつ着くか分からないのが唯一の不安。。。

注文日の2日後、12日に進捗状況を見ると・・・
IMG_0225-0126-1R.jpeg

おぉ〜早い!すでに出荷されている〜

で下段には・・・
IMG_0225-0126-2r.jpg

あれ〜???追跡番号が載ってる???

そうなのです、追跡番号なしの配送にもかかわらず追跡番号が付いてきたんですヽ(´∀`)ノ

早速配送会社であるparcelforceという会社?イギリスの郵便局?のサイトで追跡番号を入れてみるとちゃんと出荷された記録が載っていた♪

さらに物は試し!とばかりに日本の郵便局の追跡サービスに追跡番号を入れてみると・・・
crc-3-0126.png
な、なんと見れた〜♪

それにしても深夜早朝に仕事をしている人には頭が下がりますね〜

10日にポチってからわずか4日後に日本の通関が済んでる〜って素晴らしい。
確かに飛行機に乗せてしまえば半日程度で日本に届くのは分かっちゃいるが・・・

最終的には
crc-4-0126.png

発注から5日後の15日に到着〜
追跡番号なしで10-15営業日に着という事前情報を見事に覆す早着。
スバラシ過ぎだよCRC

楽天も少しは見習ったら???
IMG_4125-0126.jpg
一番上の箱は別物。

IMG_4130-0126.jpg
ふーん、税関職員は開けさせて検査するだけで、開梱・再梱包は郵便局の仕事か〜
なんだか偉そうだね・・・

中身は
IMG_4133-0126.jpg
IMG_4137-0126.jpg

こんな余計なものが付いていたが・・・
IMG_4134-0127.jpg
自転車部品の関税は無料だが消費税は取られる、ただしCIF(運賃込み製品価格)の60% x 8%とマイルドだけど。

ということで、追跡サービスあり+ポチってから5日後にイギリスから届きましたという嬉しい誤算、素晴らしいサービスでした。

どうも、このparcelforceの荷物は自動的に?追跡番号が付くらしい。

なので、追跡番号欲しさのためだけに高額の配送オプションを選択する必要はないらしいのだが、その辺をちゃんと書いておいてくれないと無駄金払ってる人も多いんじゃないだろうか?

もしかしたら、たまたまだったのかもしれないが。。。

さて、せっかく着いたのだがそのまま箱を閉めて成田空港に転送しておきました。

そろそろタイへの出発が近づいてきましたよ♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 通販生活(日本) | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一時帰国、通販いろいろ、やっぱり最後はamazonに落ち着く

今日のタイ語

แอมะซอน エェーマソーン=amazon

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

日本滞在は約3ヶ月に及んだ。
その間の通販生活についてまとめてみる。

A市滞在中に買ったのは生活用品と本くらい。
そうそう、自転車の空気入れも買ったっけ。

既に書いたが、過疎地にあるため配送に時間がかかるデメリットもあったが、周辺に店舗がなく知らない土地だったためどこに行けば何が買えるのか?がイマイチ不明だったので、やはり通販のメリットは大だった。

初めての中部地方、初めてのA市、驚きの実態(3)陸の孤島を実感・・・通販生活

通販大手ではamazon、楽天、ヨドバシ(ビックカメラやヤマダ電機含む)があり、また店単位で通販HPを持っているところもあり値段や納期を比べて安いところを選ぶことができるが、今回タイ赴任に向けて短期間(1週間程度)で通販を利用する場合の各社メリットデメリットを挙げておこうと思う。

1週間というと、ちょうど海外からの短期一時帰国程度の期間なので、海外在住者に参考になるだろう。

amazon


業界最大手で利用している方々多数で今更ながらではあるが・・・

《メリット》
1、品揃え
抜群、ないものは規制品くらい?

2、全般的に安い
店舗販売価格と比べれば間違いなく安く、物にもよるが諸条件を考慮すると通販最安値の物が多い気がする。
ただし、軽量な小物(封筒に入るようなサイズ)に限っては送料の関係からか?店舗価格と同じレベルの場合もある。

3、早い
在庫があれば当日出荷(注文時の時間帯による)で翌日届く

4、コンビニ配送
これは超便利。昼間仕事や学校に行っていても帰りに近くのコンビニで受け取れるなんてまさに「未来社会が実現した」という思いだ。
在宅して待っている必要もないし精神的にもかなりありがたい。

ただし、大きい荷物はコンビニ配送をやっていないし、何らかの規制品(オレの経験で自転車の空気入れ用の小型窒素ボンベはコンビニ配送対象外だった)も対象外になるので注意。

《デメリット》
他通販会社では購入と同時にポイントがつく場合が多いが、amazonのポイントが付く商品はかなり限られていてオレが買うような商品でポイントがつくケースは10%未満かな?付いても大したポイント数ではない。

《総合》
やはり使い勝手は一番。
primeに入っていればさらにそのメリットが倍増する。

楽天

《メリット》
1、品揃え
amazon並みか?ただし、ここは店舗の寄り合い。

2、極端に安い場合がある。
他者横並びの中で1割以上安いケース(店舗)がある。
安い理由の多くは《デメリット》で書いた「発送が遅い」や「送料別」。
なので、全般的にはamazonと比較すると高めのケースが多い。

2、ポイント
これこそ楽天の最大にして数少ないメリットの一つ。
楽天を使い続ける場合、「価格-ポイント数」で総合的に判断すると意外に安いものもある。

《デメリット》
1、在庫が無くても載せているケースが多い
要するに安値で出して注文を受けるが、実は販売しない(キャンセルさせる)商法が蔓延している。
安値に騙されやすい。

先日、自転車用ヘルメットを注文した。
その店舗には「ご注文後のキャンセル・返品・交換等はお受けできません」と明記されていて「承諾のうえ注文する」の選択を強制される。

で、数日後・・・

ご注文頂きました商品ですが、現在メーカーでも欠品しており
次回入荷予定は(未定)となっております。
このままご注文のご継続/変更も承れますが如何致しますでしょうか。
恐れ入りますが、(ご継続)又は(キャンセル)の旨をご記入の上、
ご返信の程お願い申し上げます


こんなメールが入ってくる始末。

他でも在庫があってその店舗の対応が早ければamazonに引けを取らないスピードで配送されるが、安い!と思って見てみると「取り寄せ」と表記があり、配送まで1週間から1ヶ月なんて言うのもザラ。

要するに、販売価格に見合った仕入れ価格が実現できないと「キャンセルします」ということなのだろうが、売れるかどうか分からない価格で商品をHP上に載せるというのは如何なものか?

ずっと日本にいてそんなに急がない人であればメリットもあるが、短期の一時帰国者にとっては大きなデメリット。
見ても見ても配送まで1-2週間と書かれていると、そのうち楽天のHPすら開きたくなくなる。

要するに安いけど商品到着日は不詳というケースが多い。

日本帰国前から商品検索をして、日本の家に在宅に配送されるよう狙えば良いがそんなに簡単ではない。

2、コンビニ配送
一応コンビニ配送ができる店舗(商品)もあることはあるのだが、amazonと比較すると大学生と保育園程度の大きな差があり使い勝手はかなり悪い

3、送料別の店舗が多い
これはamazonとの比較だが、他社との価格比較が面倒くさい

《総合》
amazonとは違って各店舗の集合体で、対応は各店舗によってまちまち。
コンビニ配送が限られているのと、送料別の店舗が多く利便性では今一歩。
なによりポチってから手元に届く日数が読みづらい店舗が多い気がする。

Y'sロード

典型的な企業(店舗)独自の通販を利用してみた。
ここは自転車専門店の通販。

何気なく眺めていたら・・・
IMG_4230-0125.jpg
IMG_4231-0125.jpg

な、なんとUltegraのペダルが9500円!しかも送料込み!
在庫もあるようなので1/21に速攻ポチッとした。
IMG_4235-0125r.jpg

そしてポチった直後から80%の進捗、スバラシ!
IMG_4235-0125-1.jpeg
と思ったのだがこの80%、3日経った24日の朝もそのまま80%。。。
全く意味もないし仕事をしていない証拠だ。
正しく言うと「まやかし」

出国予定が迫っていてかなり焦りが出てHPの「配送について」を見てみると・・・
IMG_4236-0125.jpg
在庫があれば最短翌日とか書いてあるが、混んでいるときは4日以上。。。
そういえば今キャンペーン中だった。
Ultegraのペダルもキャンペーン品だ。

やばい、間に合わないかも?

3日目の昼ごろ
IMG_4243-0125.jpg
出荷手配が完了しましたのメールが。。。
出荷しましたではなく出荷手配の完了に3日か〜
在庫あるからと思っていたがマジで間に合わない。。。

そしてポチってから4日目の25日昼過ぎようやく発送メールが
IMG_4245-0125.png
在庫の確保って・・・在庫あったんじゃなかったの?それとも沖縄とか北海道の支店の在庫だったのか???

25日発送なら翌26日には着くか?
ギリギリだ〜

このように確かに安かったのだが、配送までの時間が全く読めず焦りまくって精神衛生上良くない。。。
自転車専門店なのだが、品揃えはamazonに劣るし。

追記:なぜか25日(ポチって4日後)に届いた、ジラせやがって!

Bic-camera

これは通販ではないのだが海外からの一時帰国者向けに書いておく。
過去に一時帰国者の消費税免税の記事を書いた。

日本一時帰国の際の「免税購入」ガイド

それに関連した話。


いわゆるスマホホルダーなのだがこの製品に一目惚れ
が、異常とも言える値段。特に上の右のブラケットなどはどーみても1000円台にしか見えないのだが。。。

惚れたら弱い立場。。。
どこの通販でも実店舗でも価格は1円も違わない。
じゃあamazonで。。。とポチ寸前まで行ったのだが、定価販売ってことは通販で買うより実店舗で免税で買ったほうがお得だな!と思いすぐにBic-Cameraへ。

こういうのはA市では全く不可能で、あらためて都会の素晴らしさに感動!

A市から高速バスでバスタで降りた後、新宿のBic-Cameraへ行くとありました!

やはり定価。
すぐにレジで「免税でお願いしまーす」で8%引き。
海外発行のクレカ(デビットカード)だとさらに5%引き。
ただ円高傾向の今、為替リスクを考えるとわずかな金額なので8%引きで買った。
IMG_4246−0125

つまり、どこで買っても定価販売のものは通販で買うのではなく一時帰国者のメリット=消費税免税で買うに限る!

しかし、高すぎるぞ!QUAD LOCK !

まとめ

安いに越したことはないのだが、一時帰国者にとっては時間的制約がある。
もちろん帰国前からポチっておくという時間差攻撃は可能だし、家族・親族がいる家に送っておいて預かってもらうという方法もあるけど、欲しい!ってことは「すぐに手に入れたい!」ということとほぼイコールなのだ。

日本に一時帰国してからのショッピングは時間との戦い。
そういった意味では、商品の種類+価格+スピード+コンビニ配送と4拍子揃ったamazon一択なのだろうと思う。

ちなみに、24日慌ててポチったこちらの商品


翌25日は届きましたよ(^∇^)
IMG_4242-0125.jpg

さて、出国迫った今日25日。
最後の一ポチをしてタイに行こう!

次回は「CRC通販の驚くべき配送スピード!」をお届けします・
←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 通販生活(日本) | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めての中部地方、初めてのA市、驚きの実態(3)陸の孤島を実感・・・通販生活

今日のタイ語

การสั่งซื้อของโดยทางไปรษณีย์ ガーン・サン・スゥ・コーン・ドーイ・ターン・プライサニー=通信販売
การสั่งซื้อสินค้า ガーン・サン・スゥ・シンカー=通信販売

ちょっと直訳調のような気もするが・・・

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

このシリーズの過去記事は↓ここ
初めての中部地方、初めてのA市、驚きの実態(1)生活環境編、ショック!バゲットが食べられない!
初めての中部地方、初めてのA市、驚きの実態(2)暗闇の怖さと美しさを知る

注意:これを読んで市町村が特定できたとしてもコメント等に市町村名そのもの、または市町村を容易に推定できる内容、略語を記載しないでください。記載してあった場合、そのコメントは承認しません。

以前書いたように、超ド級の田舎のA市だがチェーン店系の飲食店や専門店はそれなりにある。
のだが、どこも相当離れた場所にあって「電車で行って徒歩3分」なんて場所は一つも無い。

一応市の中心部にはJRが通っていて駅もあるのだが、そこから会社の寮(アパート)までは徒歩では無理な距離。
距離にして約5km、歩くと1時間はかかり、昼めしに駅前の蕎麦屋にでも・・・ってのは絶対無理。

じゃあ、バスは?って???

IMG_3563-0115m.jpg
なんと、1日1本!しかも土日祝日運休〜(°ロ°;)

タイよりひどい・・・

会社の寮(アパート)からの距離感を分かりやすく言うと・・・

マクドナルドは用賀PAの下りでセブンイレブンは上り、吉野家は川崎インター降りてイオンは横浜青葉インター、家電量販店は港北PA下りで来来亭は上り、市役所は横浜町田インター、自転車屋は海老名PAに、スタバ?そんなものは無いよ、代わりにコメダ珈琲なら厚木インター降りたらちょっと先に、ユニクロは小田原辺りまで行かなきゃ無いね〜、本屋?静岡県に入るまで見たこと無いね〜
で、あんたの住まいは?えっ?横須賀〜?遠いね〜

A市を神奈川県に例えるとこんな感じか?
つまり車が無いと何も買えないし食べられないのだ。。。

***

まあ、もともと通販生活をしていたのでそのつもりでいた。
コンビニは歩いて7分くらい先にあるのでどうにか徒歩圏内だが、谷底にあるので帰りが辛い。。。

自転車

通販とは関係ないが配送されたものなので一応書いておく。

10/12の夕方、S川急便から電話。
「あの〜住所から場所が分からないんですが〜?」

確かにものすごく分かりづらい立池にある寮(アパート)。
オレも説明できなかったので通りに出て待つ。
S川急便のドライバー曰く「ここにきたのは初めてです」とのこと。
IMG_3555-0101.jpg
IMG_3556-0101.jpg

こうして足を確保。
この後他の荷物も届いてようやく生活できる環境が整った。

机と椅子

家電は会社が揃えてくれたけど、机と椅子は「自分で揃えてください」と言われたので通販に発注。

一番安かったヨドバシ通販だったのだが、デフォで登録されているオレの神奈川の住所だと「明日お届けします♪」と表示されていたのだが、A市に変えてみると・・・

なんと配達可能日は10日後!!!
しかも時間指定は一切できず

えぇ〜???

IMG_0218-0101.jpg
注文確定が10/21
配送会社への引き渡しが10/22
配達予定が10/31
ってその間なにやってるの〜???

推測するに、超過疎地域のため頻繁に便を出すわけにはいかない。
なので、A市への荷物配送は月に1〜2日だけとか決められてるんじゃないだろうか???

ヨドバシの通販は首都圏の場合は当日配送もやっていて便利なのだが、A市の扱いは離島並み?
まさに陸の孤島だ。。。
送料は無料(というか商品代に込み)なのだが、これじゃあ赤字だろうね〜

予定日には着いたけど、真昼間の勤務中にドライバーから「着きました」と電話が・・・(°⊿°)?
会社に訳を言って寮まで戻って受け取りましたよ・・・
IMG_3657-0115M.jpg

通販生活もまともに出来ないなんて・・・
A市は市を名乗る資格なし!

簡易ベッド

寝床がないので色々検討した結果、エアベッドなるものを発見!

こりゃあ便利!収納も楽々だし、寮を出るとき邪魔ならどこかへ捨てればいい♪

ヨドバシ通販で懲りたのでamazonに発注。

さすがamazon!翌日には着きました。
もう通販はamazon一択だな。。。


IMG_3577-0115.jpg

エアを入れるときの音がうるさいが結構な優れもの。
ウォーターベッドみたい

が、すでに穴が開いてしまいエアが一晩持たなくなっている。。。
エアが抜け始めると、体重をかけた方に傾くので安眠ができず。

あと少しの我慢だ!

日本国紀

11月ごろ話題になった本。
百田尚樹氏の小説はかなり好きなのでamazonでポチってみた。

このA市に来て以来「本屋」を見たことがなかったので・・・

IMG_3715-0101.jpg
11/12発売予定で10/25にポチった。

首都圏では11/12に配送されたという方が多かったのだろうが、超ド級の過疎地A市では・・・
IMG_3714-0101.jpg

+2日の配送期間。。。

この辺りにもともと住んでいる方々にとっては当たり前で慣れているのかもしれないけど、当日・翌日配送が当たり前の地域に住んでいた身としては疎外感でいっぱい。。。

IMG_3717-0101M.jpg
11/12発送で11/14に到着

IMG_3718-0101.jpg
IMG_3719-0101.jpg
一応「初版」なのだが初版で55万部も刷っているようなので、いわゆる初版本の価値はほとんどない。

オレの世代は日教組バリバリ世代の教師全盛期で、小学校などは「君が代」も教えてくれなかった世代。
歴史の授業では偏向教師が日教組推奨の推論を堂々と教えていた。
特に旧軍に関する誹謗中傷や、自衛隊に対する批判を繰り返していたと記憶している。

そういう教育を受けてきたので、その後却って自分でいろいろ調べて多くの「ウソ」や「まやかし」を知るところとなったときはホッとしたかな。。。

小学校の頃の教師はもう死んでいるか棺桶に片足突っ込んでいる世代のはずだが、まあいい死に方はできないだろうし地獄に落ちていることだろう。。。

そういった目で読んで、且つ2000年?という日本の歴史を一冊にまとめるという無理があるのは承知で言うと、思ったより感動は少なかったかな〜
非常にわかりやすく書いた苦心の跡ははっきり見えるのだが、なんとなーく「まあ、こんなもんか〜」というのが偽らざる感想。オレの場合は共産党系や日教組系のウソを知っていたからかもしれない。

オレの知らない人物(名前だけ知っている人を含む)がいっぱい出てきたけど、まあ概ね想像した通り。

百田氏の「私はこう思う!」という思いがちりばめられ過ぎているきらいもある(゚∀゚)が、なにも知らない人にはうってつけの本かな?

これで一度日本の歴史を知るいい機会だと思うので、まあ、オススメです。

共産党系や日教組系からは散々罵声を浴びせられているようだ。
日本の歴史のこういう一面を否定する輩がウジャウジャいる日本、かなり心配だ。。。

事実は一つだが、その事実は受け止める人によって違うもの。
日本史とは無関係だが、アラビアのロレンスこと、T.E.ロレンスの活躍などまさにそれだと思う。

その後、神奈川に戻ってきている間に副読本を書店見つけたので今はそれを読んでいる最中。


いままで何も感じず送っていた通販生活。
超弩級の田舎にはなくてはならない文明との接点だったと言うことを痛感したのだった。。。

続く・・・

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 通販生活(日本) | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |