fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

暑い!2024年4月下旬のハノイの暑さはバンコク並みだった・・・

今日のタイ語

ร้อน ローン=暑い、熱い

แดดจัด デェート ジャット=日差しが強い

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

過去ハノイに行った月をまとめてみると以下の通り(今回を含む)
( )内は年
1月:1回(2016)
2月:1回(2017)
4月:5回(2017,2019,2022,2023,2024)
5月:2回(2016,2023)
8月:1回(2007)
9月:1回(2018)
10月:2回(2019,2022)
11月:1回(2023)

1度だけ8月に行ったことがある(2007年)がこの時はあまりの高温多湿で、ハノイにこの時期に来るのは地獄だ!と悟って以降避けている

8月のハノイはニッポンの真夏より暑い

4月のハノイの気候は最高!のハズだった・・・

上のまとめを見れば分かるとおり4月が多いのが分かる

これには明確な理由がある
(1)タイのソンクラーン期間中なので騒々しい場所からの逃避
(2)タイはこの時期酷暑だがハノイは涼しい

個人的な意見だがハノイのベストシーズンは10-4月だと思っている
注:ただし12-2月は防寒仕様要(゜o゜)

特に季節の変わり目の4月は上旬と下旬ではかなり差があるのは理解しているが、タイのソンクラーン期間は中旬なので涼しく快適なハノイ滞在が出来るのだ

今回行った4月下旬(滞在は/27-5/1)はギリギリ快適なはずで、昨年は最高気温が25℃前後だった

***

一方、タイの今年の4月は経験したことの無い酷暑が長期間続いていた
だからこそのハノイ行だったのだが・・・

現実は・・・

IMG_5374-0518.jpeg

湿度はほとんど感じなかったが、気温だけで見れば8月のハノイと遜色ない
今年はタイだけではなくベトナムを含む東南アジア全体で酷暑だったようだ

これはハノイの年間の平均気温
ハノイ気温通年-0519

ハノイには四季があって、夏は暑いが冬は寒すぎなくて快適
四季があるのは日本だけじゃないんだよ(゚∀゚)

これが4月下旬の平均気温(赤矢印)
ハノイ気温4月-0519

どうにか快適に過ごせる気温帯なのだが・・・

これが今年の4月下旬の気温(赤矢印)
ハノイ2024-R1-0519

4月中旬までは平均の帯内だったのだが、下旬から一気に高温になったのが一目瞭然・・・

ただその後は平均的な気温で推移している。
確かに最終日の5月1日の朝は涼しかった〜

今年は行ったタイミングが悪かった様だ・・・

引用:Weather Spark

これにより当初予定していた新規店開拓の意欲がそがれ、いつもと同じワンパターン行動に徹した
真昼間に全く外に出る気がしないのだな・・・


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2024ハノイ【1】4月 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失意の中でハノイへGO!/コレが真のサービス、ベトナム航空

今日のタイ語

บริการ ボリカーン=サービス

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

4月27日

前日に財布を紛失し、どうにか現金30,000バーツを確保した中でハノイへ

バンコク銀行のデビットカードは完全に利用停止状態にしていたが、出がけに念のためバンコク銀行からカシコーン銀行に送金してみたら普通にできた。

IMG_5352-0516.jpeg

追記
財布出てきたよ٩( ᐛ )و!!!!!!!

詳細は別記事で( ̄皿 ̄)

***

今回のフライトはいつもと同じベトナム航空
VN610/11:55-13:55

いろいろな条件からハノイ行はベトナム航空が一番いい
変なLCC使うより安い(またはほぼ同額)と思う

9:30にアパートを出るとすぐにタクシーに乗り込む
本当に便利な場所だよ、オレの住むアパートは・・・

ガラガラのチェックインカウンターでチェックイン後はいつものガオラオ屋へ
IMG_5354-0516.jpeg

IMG_5355-0516.jpeg

これがエアラインの真のサービス

エアラインのチェックインカウンターに続き、保安検査も出国審査場もガラガラだった

そーいえばあの自動出国装置(パスポート読み取り機)がいつの間にかなくなっていた(゚∀゚)
トラブル続きで出直しかな?

11:00過ぎに搭乗口へ

IMG_5359-0517.jpeg
IMG_5361-0517.jpeg

搭乗
機内はガラガラ

IMG_5366-0517.jpeg

少し気になっていたのは座席が31Bだったこと

IMG_5362-0516.jpeg

Bってのは普通3列席の真ん中だよね?

でも、ベトナム航空っていつも何も言わなくても非常口席とかをアサインしてくれるのであまり心配せず機内へ

31B

IMG_5365-0517.jpeg

そう、非常口席の一つ前の座席で左隣のAの座席が無い席

IMG_5364-0517.jpeg

しかも右隣のCは空席

そうなんです、これがベトナム航空の最高のサービスなんですね〜

日系のJとかAの様に「笑顔」と「申し訳ございません」がサービスだと思っているエアラインはベトナム航空の足元にも及びません。

これがサービスってもんですよ!

定刻前に出発して定刻前に到着
さすがベトナム航空!
日系には決して真似のできない最高のサービスも付いてきます。

機内食はしょぼいが、ハノイに着けば最高の食事が堪能できるので気にしませんよ
IMG_5368-0517.jpeg
IMG_5369-0517.jpeg

約1時間の飛行時間で到着

沖止めで後ろの扉からも降りられます

IMG_5370-0517.jpeg

これも日系には出来ないサービスですね?

ニッポンの方々が絶賛する日系エアラインの良さが一つも分からないのですw

***

ちょうどニッポンからの到着便と重なり(いつも重なるw)ニッポンの方々でいっぱいのイミグレ
一見すごい人数が並んでいるように見えるのだが、ここでは秘密の手法でずんずん進み15分程度で通過

今回は10,000バーツを両替

IMG_5370-5181.jpeg

円安はここベトナムでも効いているようです

86番バスで市内へ

IMG_5372-0518.jpeg

チケットが変わっていました

IMG_5373-0518.jpeg

最近のバンコクのタイスマイルバスのような味気ないチケット
まあ、これも時代の流れかな・・・

日本語飛び交う車内
いつもは朝鮮語の雑音に悩まされていたが、ハノイに来てまでニッポン語を聞きたくないので気分が悪くなりました。

それにしても暑い

IMG_5374-0518.jpeg

例年のこの時期はバンコクより涼しいはずなのだが、ほぼバンコク並み

今年の東南アジアは酷暑に見舞われているようだ

さて、今回の滞在はどーなるでしょうかねー


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2024ハノイ【1】4月 | 00:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |