fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暑い!2024年4月下旬のハノイの暑さはバンコク並みだった・・・

今日のタイ語

ร้อน ローン=暑い、熱い

แดดจัด デェート ジャット=日差しが強い

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

過去ハノイに行った月をまとめてみると以下の通り(今回を含む)
( )内は年
1月:1回(2016)
2月:1回(2017)
4月:5回(2017,2019,2022,2023,2024)
5月:2回(2016,2023)
8月:1回(2007)
9月:1回(2018)
10月:2回(2019,2022)
11月:1回(2023)

1度だけ8月に行ったことがある(2007年)がこの時はあまりの高温多湿で、ハノイにこの時期に来るのは地獄だ!と悟って以降避けている

8月のハノイはニッポンの真夏より暑い

4月のハノイの気候は最高!のハズだった・・・

上のまとめを見れば分かるとおり4月が多いのが分かる

これには明確な理由がある
(1)タイのソンクラーン期間中なので騒々しい場所からの逃避
(2)タイはこの時期酷暑だがハノイは涼しい

個人的な意見だがハノイのベストシーズンは10-4月だと思っている
注:ただし12-2月は防寒仕様要(゜o゜)

特に季節の変わり目の4月は上旬と下旬ではかなり差があるのは理解しているが、タイのソンクラーン期間は中旬なので涼しく快適なハノイ滞在が出来るのだ

今回行った4月下旬(滞在は/27-5/1)はギリギリ快適なはずで、昨年は最高気温が25℃前後だった

***

一方、タイの今年の4月は経験したことの無い酷暑が長期間続いていた
だからこそのハノイ行だったのだが・・・

現実は・・・

IMG_5374-0518.jpeg

湿度はほとんど感じなかったが、気温だけで見れば8月のハノイと遜色ない
今年はタイだけではなくベトナムを含む東南アジア全体で酷暑だったようだ

これはハノイの年間の平均気温
ハノイ気温通年-0519

ハノイには四季があって、夏は暑いが冬は寒すぎなくて快適
四季があるのは日本だけじゃないんだよ(゚∀゚)

これが4月下旬の平均気温(赤矢印)
ハノイ気温4月-0519

どうにか快適に過ごせる気温帯なのだが・・・

これが今年の4月下旬の気温(赤矢印)
ハノイ2024-R1-0519

4月中旬までは平均の帯内だったのだが、下旬から一気に高温になったのが一目瞭然・・・

ただその後は平均的な気温で推移している。
確かに最終日の5月1日の朝は涼しかった〜

今年は行ったタイミングが悪かった様だ・・・

引用:Weather Spark

これにより当初予定していた新規店開拓の意欲がそがれ、いつもと同じワンパターン行動に徹した
真昼間に全く外に出る気がしないのだな・・・


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2024ハノイ【1】4月 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失意の中でハノイへGO!/コレが真のサービス、ベトナム航空

今日のタイ語

บริการ ボリカーン=サービス

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

4月27日

前日に財布を紛失し、どうにか現金30,000バーツを確保した中でハノイへ

バンコク銀行のデビットカードは完全に利用停止状態にしていたが、出がけに念のためバンコク銀行からカシコーン銀行に送金してみたら普通にできた。

IMG_5352-0516.jpeg

追記
財布出てきたよ٩( ᐛ )و!!!!!!!

詳細は別記事で( ̄皿 ̄)

***

今回のフライトはいつもと同じベトナム航空
VN610/11:55-13:55

いろいろな条件からハノイ行はベトナム航空が一番いい
変なLCC使うより安い(またはほぼ同額)と思う

9:30にアパートを出るとすぐにタクシーに乗り込む
本当に便利な場所だよ、オレの住むアパートは・・・

ガラガラのチェックインカウンターでチェックイン後はいつものガオラオ屋へ
IMG_5354-0516.jpeg

IMG_5355-0516.jpeg

これがエアラインの真のサービス

エアラインのチェックインカウンターに続き、保安検査も出国審査場もガラガラだった

そーいえばあの自動出国装置(パスポート読み取り機)がいつの間にかなくなっていた(゚∀゚)
トラブル続きで出直しかな?

11:00過ぎに搭乗口へ

IMG_5359-0517.jpeg
IMG_5361-0517.jpeg

搭乗
機内はガラガラ

IMG_5366-0517.jpeg

少し気になっていたのは座席が31Bだったこと

IMG_5362-0516.jpeg

Bってのは普通3列席の真ん中だよね?

でも、ベトナム航空っていつも何も言わなくても非常口席とかをアサインしてくれるのであまり心配せず機内へ

31B

IMG_5365-0517.jpeg

そう、非常口席の一つ前の座席で左隣のAの座席が無い席

IMG_5364-0517.jpeg

しかも右隣のCは空席

そうなんです、これがベトナム航空の最高のサービスなんですね〜

日系のJとかAの様に「笑顔」と「申し訳ございません」がサービスだと思っているエアラインはベトナム航空の足元にも及びません。

これがサービスってもんですよ!

定刻前に出発して定刻前に到着
さすがベトナム航空!
日系には決して真似のできない最高のサービスも付いてきます。

機内食はしょぼいが、ハノイに着けば最高の食事が堪能できるので気にしませんよ
IMG_5368-0517.jpeg
IMG_5369-0517.jpeg

約1時間の飛行時間で到着

沖止めで後ろの扉からも降りられます

IMG_5370-0517.jpeg

これも日系には出来ないサービスですね?

ニッポンの方々が絶賛する日系エアラインの良さが一つも分からないのですw

***

ちょうどニッポンからの到着便と重なり(いつも重なるw)ニッポンの方々でいっぱいのイミグレ
一見すごい人数が並んでいるように見えるのだが、ここでは秘密の手法でずんずん進み15分程度で通過

今回は10,000バーツを両替

IMG_5370-5181.jpeg

円安はここベトナムでも効いているようです

86番バスで市内へ

IMG_5372-0518.jpeg

チケットが変わっていました

IMG_5373-0518.jpeg

最近のバンコクのタイスマイルバスのような味気ないチケット
まあ、これも時代の流れかな・・・

日本語飛び交う車内
いつもは朝鮮語の雑音に悩まされていたが、ハノイに来てまでニッポン語を聞きたくないので気分が悪くなりました。

それにしても暑い

IMG_5374-0518.jpeg

例年のこの時期はバンコクより涼しいはずなのだが、ほぼバンコク並み

今年の東南アジアは酷暑に見舞われているようだ

さて、今回の滞在はどーなるでしょうかねー


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2024ハノイ【1】4月 | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目次:2023ハノイ【3】11月

IMG_2818-1214.jpeg

【期間】2023年11月18-22日

【出国便】11/18 VN610 1220 BKK→ HAN 1430
【帰国便】11/23 VN310 0030 HAN→ NRT 0700

【ルート及び移動手段】
11/18 BKK→HAN ハノイ泊(@Holiday Suites Hotel & Spa)
11/19 ハノイ泊(@Holiday Suites Hotel & Spa)
11/20-22 ハノイ泊(@Cristina Center Hotel & Spa)
11/23 HAN→NRT

目次:2023日本 神奈川 へ続く

【記事】

一時帰国&ハノイ滞在チケット発券しました

ベトナム&日本一時帰国【準備編】

べトナム&日本一時帰国【準備完了編】在留証明書、両替、病院

ギリギリ行動派も黙らせるBKKイミグレーション、一時帰国休暇?でハノイへGO!

ハノイの宿も軒並み爆上げ、しょうがないので新規開拓

まあまあ、そう怒らずに気楽にいこうぜ!とハノイで思った

ハノイ人の策略見破ったり!(前編)

ホテル移動&再両替でノイバイ空港へGo!

ハノイ人の策略見破ったり!(後編)

ハノイいろいろ、最終日です。。。

深夜のノイバイ空港で見たニッポンのビジネスマンw


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ハノイ【3】11月 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深夜のノイバイ空港で見たニッポンのビジネスマンw

今日のタイ語

อเมริกาใต้ アメーリカー タイ=南米

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

一時帰国&ハノイ滞在チケット発券しました
ベトナム&日本一時帰国【準備編】
べトナム&日本一時帰国【準備完了編】在留証明書、両替、病院
ギリギリ行動派も黙らせるBKKイミグレーション、一時帰国休暇?でハノイへGO!
ハノイの宿も軒並み爆上げ、しょうがないので新規開拓
まあまあ、そう怒らずに気楽にいこうぜ!とハノイで思った
ハノイ人の策略見破ったり!(前編)
ホテル移動&再両替でノイバイ空港へGo!
ハノイ人の策略見破ったり!(後編)
ハノイいろいろ、最終日です。。。

一つ前の記事で「ハノイ編はここまで」と書いたがもう一話挿入する。

17番バスでノイバイ空港へGO!

1月22日(木)

ハノイ最終日
最後におっちゃんのビアホイ屋に早めに行って19:00にはホテルに戻っていた。
IMG_2861-1216.jpeg

最後にバルコニーで一服
IMG_2863-1218.jpeg

そういえばベトナム・ステーキ食べてなかったな。。。

ビアホイ屋から戻りシャワーを浴びて19:30頃すぐ近くのバス停へ

5分も待たずに17番バスが来たので乗り込む
このバスの車掌、ふてぶてしい態度。

お釣りの小額紙幣の手持ちが少なかったようで、運賃9,000ドンのところ10,000ドンを渡すと「もっと小額紙幣はないのか?」とエラそうな態度言ってくる。
持っていたのでピッタリ9000ドンを渡そうとするとひったくるように持って行った。

その時思いだした。。。
前回(今年5月)、同じ17番バスで空港に両替に行った際にいた車掌だ!
この時もふてぶてしかったがこの日は更に尊大だった。
IMG_2864-1218.jpeg
青シャツがそいつ

最初からガラガラだったが最後はほぼ客がいなくなった。
IMG_28661218.jpeg
まるで自宅にいるようなくつろぎ方(゚∀゚)

途中から何人か高校生のような少女が乗っては降りていたが、乗り降りの場所はいずれも真っ暗なところ。
ハノイは治安が良いのかな?

1時間ちょっとでハノイ・ノイバイ空港T-1に着。
IMG_2868-1218.jpeg

深夜便のノイバイ空港は結構混んでいた

冷たい空気の中、第一ターミナルへ

IMG_2870-1218.jpeg
T1→T2の連絡バスは南米?の乗客で一杯。
もう一本待ってようやく乗れた。

基本的に男女もデブばかりで座席に満足に座れないような連中ばかりなので、人数のわりにすぐに満員になってしまう。。。

T2(国際線ターミナル)に着いて驚いた。
すごい人!
IMG_2878-1218.jpeg
IMG_2880-1218.jpeg

普段は昼過ぎの便でバンコクに戻ることが多く、その時間帯はいつもガラガラなのだ。
ずいぶんさみしい空港だなーと思っていたが、深夜の時間帯がこんなに混んでいるとは思わなかった。

それにベトナムの人はやたらにデカい段ボールを2つも3つも持ち込んでいるケースが多くチェックインにも時間を要した。
IMG_2879-1218.jpeg

IMG_2875-1218.jpeg

チェックイン荷物はわずか11.3kg
IMG_2874-1218.jpeg

まあ日本行きの時はこれでも重い方かも?( ̄皿 ̄)

IMG_2881-1218.jpeg

久々に見たニッポンのビジネスマンw

ニッポンのビジネスマンもいっぱいいた。

識別方法

1,皆スーツ着用。
中にはこんなバッジ+社章を付けている人も少なくなく一発で判別できる。
SDGs-1218.png
日本国内ならいっぱいいるんだろうけど、海外でこれを付けてるとかなり目立つ。
知らない人が見たら「私はLGBTです」と宣言していると思われるかもよ?
こんなものつけてアピールするより中身が大切です!

SDGs

2,この靴w
こんな靴を履いているのはニッポンのサラリーマンしかいない(。>д<)
ロングノーズ-1218
ロングノーズ-1218-1
※3写真はいずれもNETから借用

セキュリティチェックが混んでいそうだったので早めに出国

ちょうどJALやANA便と重なっていたが搭乗口が逆方向だったので、彼らとは二度と会うことがなくホッ。。。
IMG_2886-1219.jpeg

ただし、成田行きのベトジェットとは同じ方向の搭乗口で、喫煙室でそれっぽいニッポンの会社員はいた。

上に書いた”ビジネスマン”はいかにも大手会社員風だったが、喫煙室で遭った”会社員”はどう見ても中小企業の係長の風貌でベトジェットがお似合いだったw

着ているスーツと顔で大体わかるねw

搭乗まで時間があるので買ってきたソイイェンのおこわ弁当で満足です。
IMG_2889-1218.jpeg

これ食べたら機内食食べれないだろうなーと思った通りだったことを付け加える(。>д<)

***

これにてベトナム編終了です。
次回からはニッポン編です。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ハノイ【3】11月 | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハノイいろいろ、最終日です。。。

今日のタイ語

สตาร์บัคส์ サターバック=スターバックス
ต้นคริสต์มาส トン キスマー(ス)=クリスマスツリー

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

一時帰国&ハノイ滞在チケット発券しました
ベトナム&日本一時帰国【準備編】
べトナム&日本一時帰国【準備完了編】在留証明書、両替、病院
ギリギリ行動派も黙らせるBKKイミグレーション、一時帰国休暇?でハノイへGO!
ハノイの宿も軒並み爆上げ、しょうがないので新規開拓
まあまあ、そう怒らずに気楽にいこうぜ!とハノイで思った
ハノイ人の策略見破ったり!(前編)
ホテル移動&再両替でノイバイ空港へGo!
ハノイ人の策略見破ったり!(後編)



11月21日(火)
この日も朝はPhở Ông Vui、
IMG_2823-1216.jpeg

昼はPhở Thìn、
IMG_2830-1216.jpeg

夜はおっちゃんのビアホイ屋
IMG_2839-1216.jpeg
IMG_2838-1216.jpeg

合間にはカフェ
IMG_2842-1216.jpeg

に行っただけなので特に書くことはない。

なので今回ハノイで気づいたことを書き残しておこう。

オールドクォーターも変わりつつある

以前から気になっていたのだが結構保守的なハノイの街に日本食屋が増えてきた。

これはホテルのすぐ近くにあるカレー屋
IMG_2811-1216.jpeg

これはラーメン屋
IMG_2775-1216.jpeg

出来たばかりなのか?客が座っているのを見なかった。。。

うーん、ハノイの人の絶妙な舌を壊しかねない砂糖・醤油ドバドバ入りの日本食。
超薄味かつ繊細でそれでいて深いうまみのあるハノイの料理。
全く相反する味の日本食。

この伝統の味を後世に残すために、ハノイの人に日本食で舌を壊さないでほしい。

ほんと心配。。。

***

古めかしい街とそれにマッチした店舗が並ぶハノイの街
今回歩いていると今までなかったキラキラの店がすごく増えていた。

ハノイ女子の人気スポットになっていてインスタ映えするのか?女子が入れ替わり立ち代わり店舗前で写真を撮っていたスターバックス
IMG_2856-1216.jpeg

スターバックスは数年前にホアンキエム湖の南側にできたのは知っていたが、ついにオールドクオーターにも出来てしまった。

少し不釣り合いだがまあハノイの人が必要だと思えばそれはそれでいい。
ただね、コーヒーはスタバよりベトナムコーヒーの方が断然うまいのだよw
いつかそれに気付いてほしいね?

IMG_2857-1216.jpeg

どこもかしこもクリスマスの飾りでハノイの街も輝いていた。

11月22日(水)
ハノイ最終日
23日の00:30の便で日本に向かうのでこの日の20:00頃にはホテルをチェックアウトしなくてはならない。

この日も同じ行動範囲(。>д<)

この日も朝はPhở Ông Vui、昼はPhở Thìn

写真は省略( ̄皿 ̄)

1つだけ違うと言えばザックを物色していた。

以前少し書いたし日本の記事で詳しく書くけどGregoryのザックが欲しかった。

ハノイにはMade in Vietnamという店が市内に点在している。
IMG_2854-1216.jpeg

ここはバッグ、ザック、上着(防寒着)を中心に売っている店なのだがほぼ100%The North Faceブランドなのだな。。。

おそらくThe North Faceの製品の多くがベトナム製なのだろう。

一応本物っぽく見えるがまず間違いなく偽物ばかりだろう。。。
もし本物があるとすれば、それは検品で落ちたヤツかそれに近いヤツの横流しかも?

まあ、ベトナム工場の本物の生地の余り(盗品、持ち出し、不良品の流用など)を使って縫製しているなんてうわさも聞いたことがあるけど。

何件か回ったがGregoryは無かった。。。
マイナーなブランドだから?

あとは久々にホアンキエム湖畔をぶらぶらと。。。
IMG_2853-1216.jpeg

観光客は完全に戻ってきてるね。

****

朝夕は結構冷えるこの時期のハノイ
IMG_2820-1216.jpeg

ハノイは暖房があるから安心
IMG_2836-1216.jpeg

バルコニーから下を見ていたら、前回の滞在時にも書いたお茶売りの老夫婦の店(路上販売)が大幅に商品の品揃えを増やしていた!
IMG_2814-1216.jpeg

すごい!
1杯2000ドン(3バーツ)のお茶売ってこんな家(横の入り口から上がったタウンハウスの3階)に住めて商売拡大できるなんて、ベトナムって夢の国なのか?と真剣に思ってしまった。

***

この日の締めでまたおっちゃんのビアホイ屋へ
IMG_2861-1216.jpeg
IMG_2858-1216.jpeg

今回も揚げ豆腐、揚げ春巻き美味しかったなー
IMG_2817-1216.jpeg
IMG_2860-1216.jpeg

そうそう、通路に飾ってあった大家族写真が無くなっていた。
IMG_4665-0511.jpeg

この写真はおっちゃんが大病を患い形見として撮影した物と聞いていた。
そのころハノイの有名なお寺に願掛けに言っていたが、そのかいあって全開したので写真を外したのか?

この店で唯一英語が出来る息子に聞こうと思ったが、聞こうと思うと居ないので聞けずじまいだった。。。

***

一応ハノイ編はここまで。
次回からは日本行きの記事になります。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ハノイ【3】11月 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT