脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(8)タイのアルコール飲料の名前はこういう意味だ

メコンだセンソムだ、シンハビールだチャーンビールだと普段何気なく言っているタイのアルコール飲料。
これはもう固有名詞でもあって、意味なんて知らなくてもそう言えば普通に通じるんで「区別するための音」くらいにしか感じていないはず。

しかし、これには当然のことながらちゃんとした意味がある。

日本のビール、KIRIN、ASAHI、SAPPOROは麒麟、朝日、札幌と、日本人には単なる固有名詞ではなく意味も分かるでしょ?
ウイスキーのブランド、KAKUBINは角瓶だって。。。

ビール編

まずは簡単なビールから

เบียร์สิงห์ビア・シン


獅子、つまりライオンのこと。

เบียร์ช้างビア・チャーン




เบียร์ลีโอビア・リーオー


これは英語のLeopard(ヒョウ)から。
英語読みだとlépɚdレパードだけど、頭の三文字Leoだけ取ってタイ語に置き直すとリーオーになる。
ドイツ語読みだとレオパルトでドイツ軍の戦車名だね。

日本語読みのレオだと全く通じないので注意。

***

ビールの場合は全て絵柄通りなので簡単ね。



ウイスキー編

ウイスキーというかラムなんだけどね。

แม่โขง/Mekhong/メコーン

これ日本では有名だけど、こっちではあまり見かけない。
そのままメコン(川)の意味。
よくわからないけど、多分แม่だけで川を意味するとすればコーン川が正しいのか?

ちなみにโขงはワニの意味もあるので「ワニ川」とも訳せるが、どうも諸説あるようでよく分からず。

แสงโสม/Sang Som/セン・ソーム
センソム

แสงは光や光線のこと。
โสมというのは朝鮮人参のことで「朝鮮人参の光」という意味不明な訳も出来る(笑)
が、このโสมという単語には意味が複数ある。

①朝鮮ニンジン
ちなみに「朝鮮」のニックネームでもある。
ニンジン野郎ってことかな?違うか・・・(笑)

②ソーマ草
よくわからない・・・

③月(天文学上の呼び名、文語)

④黄金(文語)

ここではこの④の黄金の意味
つまり「黄金の光」

なかなか素晴らしい意味なんだね、安い酒だけど。

👉ワンポイント
この黄金というタイ語はいっぱいある。

ทอง/トーン、 ทองคำ/トーンカム、 มาศ/マート、 กาณจนา/ガンチャナ、 สุพรรณ/スパン、 สุวรรณ/スワン

タイの県名、ガンチャナブリー(金の都)とスパンブリー(金の都)は同じ意味だってことが分かる。
スワンナプームについてはこの記事↓で書いた通り。

いまさらヒトに聞けない・・・なぜ?(2)スワンナプーム?スヴァンナブーミ?いったいどっちなんだ〜???

หงส์ทอง/Hong Thong/ホン・トーン
ホントン

หงส์/ホンはヒンズー教に伝わる神の鳥ハンサのことの様だ。
見かけは鶴?白鳥?ダチョウ?みたいな感じ。
日本で言ったら鳳凰かな?

ทอง、また出てきたね?黄金。
つまり「金のハンサ(鳥)」ってこと。

タイの人はどれだけ黄金が好きなんだ〜?って感じ。
多分、この琥珀色の飲み物を「黄金」に例えているんだろうとは思うけど。

企業の懸賞でも「金」ってのがかなり多い感じがする。
まあ、オレも好きだけど。。。

こんなところかな?
他にもあるけど、大概は英語名だからね。
詳しくはThai Beverage Plc.のHPで確認。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっちがタイのものでしょう〜か?(3)ペットボトル編

普通の人には知らなくても全然問題ないが、特定の人には結構重要な日本とタイの規格違い。

2つのペットボトル、どっちがタイのものでしょう〜か?
IMG_0112-0729m.jpg

これは簡単ね?




そう、左が日本のペットボトル、右がタイのペットボトル。
どちらも容量は500ml(600mlのものも多い)。

タイの方がのっぽだね?
同じ容量で背が高いってことは・・・

そう、タイのペットボトルの方がスリムサイズなんだよね。

まあ、買って飲むのなら何の問題もないし、冷蔵庫に複数本入れておくならスリムな方がいいよね?

ところが、ある特定の人にはこれが大問題なのだ。

その人とは?

タイのサイクリスト

***

ロードバイク乗りは激しい運動なので常に水分補給が必要。
特に夏場は必須。
ロードバイクにはボトルケージというのがあって(自転車とは別売り)、ここに専用のプラスチックボトルを装着しておく。見たことあるよね?


ここに装着するボトルは中ほどが大きくくびれていて、ボトルケージの爪に引っかかるようになっている。


でも、途中のコンビニで買う500mlのペットボトル、これそのまま装着できれば便利だよね〜?

ということで、日本で売ってるこのペットボトルケージの中には「500mlのペットボトル」装着可能ってな商品が結構多い。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OGK ボトルケージ PC-2 500ml ペットボトル専用
価格:1165円(税込、送料別) (2017/7/29時点)




で、問題になるのがペットボトルの太さ(胴回り・直径)。

もう分かりましたね?
日本の500mlペットボトル対応のボトルケージにタイの500mlのペットボトルを差し込むと・・・

ゆるゆる
全く使い物にならないってこと。

参考までに
日本のペットボトルの胴回り:21.9mm
タイのペットボトルの胴回り:19.7mm

かなりの違い。

しょうがないんで、100円ショップで買ったこんなペットボトル保冷バッグに入れたり、タオルで巻いてゴムで留めたり・・・苦労してます。
IMG_0114-0729m.jpg

ということで、電圧の違いのような大きな規格違いに限らず、こういう一見どーでもいい規格違いでも人によっては結構致命傷になることも多いっていうお話でした。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっちがタイのものでしょう〜か?(2)パン屋編

もう一つ比較クイズに最適な写真があったので、今日もクイズを一つ。



≪クイズ≫

パン屋のシステムはタイも日本もほぼ同じ。
では、下の写真のAとB、どちらがタイでどちらが日本のパン屋でしょうか?
IMG_2385-0722mm.jpg
IMG_2430-0722m.jpg

≪ヒント≫

トレイの横をよーく見てね♪







≪正解≫

Aは日本のパン屋
Bはタイのパン屋

違いはここ
IMG_2430-0722mrr.jpg

日本はトレイに直接パンを置くけど、タイでは薄紙を敷いてその上にパンを乗せる。
IMG_2431-0722.jpg
写真はタイの山崎パンだけど、ちゃんとしたパン屋なら大概同じような仕組み。

意外でしょ?

タイではハエがたかった食べ物がフツーに売られているし、トイレから出てきたけどちゃんと手を洗った?なんておばちゃんが鷲掴みにした食べ物がフツーに売られている世界。

あんた今指で鼻くそほじくってたよね?って、その手でパートンコーつまむの止めてくれない?なんて日常茶飯事。

冷静に観察しているとこのトレイ、どー見ても雑巾としか思えない布で拭いているだけのようだ。
食堂や屋台でも黒ずんだ布=雑巾?で普通にまな板や包丁を拭いているタイからすれば極々普通のこと。
オレも気にはなるけど、気にしてもしょうがないしね。。。

日本でこの種のトレイがどのように再利用されているのか?はよく知らないけど、少なくとも雑菌の数は圧倒的にタイのほうが多そう。

ヤマザキパン始め、トレイ用に薄紙を用意している店の多くはそれなりのショッピングモールのそれなりの客層の店。
外人や中流階級の人が多いからそうしているのかもしれないし、そもそも普通の食堂でも皿・スプーン・フォーク・箸は使う前にナプキンやちり紙で拭き拭きするのがタイのマナーの様なので、自然なことなのかもしれない。



日本では「提供する側」がやることを、タイでは自衛のために「提供を受ける側」がする。
まあ、これがタイのスタイルだと思えば極々普通のことなのかな?

日本では「自己責任」という言葉がもてはやされているけど、これって日本では特殊なケースで使われるフレーズだけど、日本以外の国では日常のすべてのことが当てはまるからね。。。
青信号で横断歩道を渡るのも自己責任。日本でもお同じハズなんだけど。

結局、何か起こってから責任論を出しても、本人が死んじゃったら無意味だから(笑)

ということで、タイでパンを選ぶときには、トレーに薄紙を敷いてから♪ってことでした。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どっちがタイのものでしょう〜か?(1)トイレットペーパー編

今日は日曜日なので短編を。。。

≪クイズ≫

二つのトイレットペーパーがあります。
IMG_2606-722.jpg
一つはタイで買ったトイレットペーパー、もう一つが日本で買ったトイレットペーパーです。

さて、どっちがタイで、どっちが日本のでしょうか?






≪ヒント≫

IMG_2607-722.jpg

分かりましたね〜?


答え
IMG_2606-722-1.jpg

左がタイのトイレットペーパー、右が日本のトイレットペーパーです。
違いは高さ(幅)

タイの方が高さが低い(幅が狭い)ですよね?
実際に測ってみたら

タイ: 99mm
日本:105mm

日本では紙の幅はJIS規格(JIS P4501-1993)で114mm(±2mm)と決まられているそうな。。。

サンプルにした日本のものは、業務用スーパーで300円/12Rの安物を買ったからケチって幅を狭くしているのかな?
IMG_2394-0611.jpg

6-7年前だったけかな?タイで買ったトイレットペーパーホルダー(食堂なんかでよく置いてある、真ん中からくるくる取り出すやつ、下の写真)を買って、日本のトイレットペーパーを入れようと思ったら、高さがキツキツで紙がうまく取り出せなかったことがあって知った。
IMG-20121130-00420.jpg
IMG_2598-0722.jpg

ヨーロッパなんかも日本より幅が狭かったはず。

トイレに設置してあるホルダーは多少余裕があるけど、やっぱり(114mmだと)ギリギリかな?


まあ、トイレットペーパーはタイでも安いんで、日本からわざわざ持ってくる人はいないはずなんで問題ないけどね。

日本のトイレットペーパーは水への溶けやすさも凄いよね。
タイのトイレではトイレットペーパーを流すことを禁じているけど、これはタイのパイプの細さ以上に「紙が水に溶けるか否か?」も重要だと思うよ。

見てよ、この究極の薄さ(笑)
IMG_2266-0722.jpg
IMG_2265-0722.jpg
ガスト某支店のトイレで撮影

トイレのつまりで困っているタイで日系のレストランや居酒屋を経営している方、日本からこの究極のトイレットペーパーを輸入してみては?(笑)

***

えっ?アンタはなんで日本の持ってるの?って???
この前書いたけど、自転車梱包する際の緩衝材として大量に持ってきたんだよね(笑)
IMG_2393-0611ss.jpg

プラダンで輪行箱220サイズ自作♪これでバンコクに帰りましょう♪オマケ(箱に貼る注意書き)付き

おかげで当分トイレットペーパーは買わずに済みそうだ♪



←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(7)タイ語で自転車用語(トラブル解決編)

基本は「○○な状態になっちゃったんで、XXを直して欲しい」ということになるんだろうけど、完璧なフレーズが使えなくったって全然問題ない。

言葉が喋れなくたって、状態を示してあげれば自転車屋相手なら何をして欲しいのかある程度分かるはずだ。

例えばパンクしたタイヤを見せれば①パンク修理②新しいチューブが欲しい③空気入れを使いたいかのどれかだろう。

バンコクのプロショップ系なら英語でも十分通じる(英語自体が通じなくても部品名称は英語で通じる)と思う。
ただ、田舎で爺さん一人でやっているような自転車屋や修理屋なら、やっぱりタイ語が必要なんじゃないかな?

何にでも使える便利な言葉「เสีย=壊れました」

さて、いよいよ自転車屋に「XXXがイカれたんで修理してください」のフレーズ。

■壊れました

เสีย
sǐa
シィア
「悪くなる、壊れる、損なわれる、ダメになる、腐る」とあらゆる状況で使える万能単語♪

○○が壊れちゃいました
○○เสียแล้ว
〜ちゃいましたの部分がแล้วlɛ́ɛw/レーオ(ウ)
sǐa-lɛ́ɛw
シア・レーオ

これ知ってれば何にでも使えるね。イカれた場所を指差してเสียแล้วで十分分かるはず。
ブレーキがイカれたなら「ブレーク・シア・レーオ」、ディレイラー(変速機)がイカれたんなら「 ディレイラー・シア・レーオ」でok。

ボルトの頭が潰れた時だって見せながら「ノット・シア・レーオ」で十分通じる。

どこがイカれたのか分かれば、自転車屋は何をすれば(何をして欲しいのか)分かるはず。
修理可能なのか?部品交換が必要なのか?は自転車屋が判断して適切な処置をしてくれるはず。

「เสีย」の類似語》

เสียに似た言葉でไม่ทำงาน/mâi-tham-ŋaan/マイ・タム・ンガーンも使える。
直訳すると「働かない、仕事をしない」ということだが、うまく作動しないというニュアンスかな?

เสียは壊れたでไม่ทำงานは作動不良。

タイの人がどういうニュアンスで受け取るのか分からないけど、まあ、どっちも同じことなんでどっちか覚えておけばいいと思う。多分、ไม่ทำงานはもともと何か機能(動いているもの)が機能しなくなった(動かなくなった)時のニュアンスかな?

先日、ディレイラー不調でバンコクの自転車屋に持ち込んで言った言葉は「ディレイラー・マイ・タムンガーン」で、これで十分通じた。

タイは素人サイクリストの天国だった♪ディレイラー(変速機)調整50バーツ♪

○○มีปัญหา/mii-panhǎa/ミー・パンハーも「○○に問題がある」という意味で、状況によっては壊れたと同義語になるかも?

ただこの場合、どんな風に調子が悪いの?って聞かれるかもしれないので、次の言葉を考えておく必要があるかも?

それ以外の具体的な状態

■パンク

自転車の修理といえばこれが一番多いか?

辞書で「パンク」を調べると出てくるこの言葉。
ยางแตก
yaaŋ-tɛ̀ɛk
ヤーン・テェーク
「タイヤが裂ける」
もう完全にタイヤがイカれた状態を言うんだろう。
まあ、パンクはパンクでもかなりひどいパンクを言う言葉だろう。。。

辞書に載ってるからってそのまま使っちゃいけない好例かな?

自転車のパンクに適切な言葉もある
ยางรั่ว
yaaŋ-rûa
ヤーン・ルア
「タイヤ(の空気)が漏れる」という意味で、タイヤがバーストした時は上の表現、単なる空気漏れの場合はこの表現の方が穏やかか?
自転車のタイヤがバーストするってことはあまりないんで・・・

《イメージ》

ยางแตก/yaaŋ-tɛ̀ɛk/ヤーン・テェーク
パンク1

ยางรั่ว/yaaŋ-rûa/ヤーン・ルア
パンク2

さて対処法
普段の街乗り中にパンクしたら、その場で予備チューブと交換になるが、もし持っていなければ押して家まで帰って来て家でチューブ交換するか、運良く近くに自転車屋があれば駆け込むって手もある。

が、田舎道を走っていてパンクして、交換用のチューブがなかったらどうする?

●パンク修理屋
タイの街道沿いを走っているとよく見かけるปะยางと書かれている看板・立て札。
pa-yaaŋ
パ・ヤーン

これ「タイヤ修理」のこと。
基本は車かオートバイのタイヤを指しているんだと思うが、田舎町でパンクしてにっちもさっちも行かなくなったらここへ行ってみよう。
穴の空いたチューブの修理くらいはしてくれると思う。

■折れて(切断されて)しまいました

หัก
hàk
ハッ(ク)
「折る、折れる」の意

น๊อตหักแล้วノット・ハック・レーオ
「ボルトが折れてしまいました」

ขาด
khàat
カート
「切断する、切断される」の意

สายเบรคขาดแล้วサーイ・ブレーク・カート・レーオ
「ブレーキ・ケーブル(ワイヤー)が切れてしまいました」

ポキっといって完全に二つに分割してしまった場合を強調したければ、二つの単語をくっ付けてหัก ขาดแล้วハック・カート・レーオ
「折れて真っ二つに切れてしまった」ってニュアンスか?

自転車の場合、曲がったりひしゃげたりはするけど、真っ二つに折れる様な部品ってあまり思いつかないけど。。。

そんな場合は自転車屋よりも葬儀屋へ行く可能性の方が高いね。。。

■曲がってしまいました

例えば転倒してハンドル、フレーム、スポークなんかが曲がった時。

曲がる、曲げるの単語の代表例
งอโค้ง

งอ
ŋɔɔ
ンゴー

โค้ง
khóoŋ
コーン

似ている単語で、使い分けは人による?らしい。。。
複数の地元民に聞いたが、結局分かったようで分からなかった。

違いは下にリンクした写真で見ると分かるかもしれないし、分からないかもしれない(笑)
オレが理解したงอโค้งのイメージ写真。

เหล็กงอ=งอンゴーした鉄

เหล็กโค้ง=โค้งコーンした鉄

分かりましたか???

なんとなくงอ/ンゴーは小さくて細いものが「ぐにゃっと曲がった」感じか?

一方โค้ง/コーンは「でかい曲がったもの」「大きくカーブしたもの」って感じ?道路とか川の曲がりはこっちを使うらしい。

正しい解釈かどうかは不明だが、自転車のパーツにはงอ/ンゴーのほうが良さげ。

ซี่ลวดงอแล้ว/シー・ルアット・ンゴー・レーオ
スポークが曲がってしまいました

■部品がなくなって(取れて)しまいました。

หลุด
lùt
ルッ(ト)
「脱落する、剥離する、外れるすっぽり抜け落ちる」

○○が外れちゃったんです〜
○○หลุดแล้ว/○○・ルッ(ト)レーオ

หาย
hǎay
ハーイ
「消え失せる・無くなる」

น็อตหลุด หายแล้ว/ノット・ルット ハーイ・レーオ
ボルトが外れて無くなってしまいました。

■ネジが滑て(潰れて)しまいました。

これネジ系ではよくある話。
เยิน
yəən
ユーン
「凹んだ、縮んだ、壊れた」

「ねじの頭が潰れた」というタイ語を探していたら、こんなフレーズを見つけたので参考まで。
น๊อตหัวเยิน ไขยังไงก็ไม่ออก ทำไงดี
ノット・フア・ユーン、カイ・ヤンガイ・コ・マイ・オーク、タム・ヤンガイ・ディー?
ネジの頭が潰れちゃってどうやっても回して外せません。どうすりゃ良いでしょうか?

そんな難しい言葉を使うよりもเสียで十分。

น็อตเสียแล้ว ไขไม่ได้
ねじが壊れてしまって回せないよ〜

これでも意味は十分通じると思う。

修理

タイ語を習ってると「○○を修理する」っていう単語がやたらに多いってことに気がつく。
まあ、日本語でも修理・補修・修繕って言い回しがあるけど、タイ語はもっと多い気がする。

ซ่อมแซม
sɔ̂ɔm-sɛɛm
ソーム・セーン
ซ่อมもแซมも修理するという意味だが、重ねても使う(強調、分かりやすさ)。

แก้/แก้ไข
kɛ̂ɛ/kɛ̂ɛ-khǎi
ゲー/ゲーカイ
治す、治療する、問題を解決する

ปะ

パッ
これは上のパンクの項で出したけど、主にタイヤの修理の時に使う言葉。



修理とは直接関係ない話だが、今回へぇ〜?と思ったことがあったんで書いておく。

オレ、現在自転車2台持ち(正しくは+折りたたみ自転車があるので3台持ち)なのだが、2台はブレーキの左右が違う。

IMG_2104-0427.jpg
こちらはホワイトアロー号こと、Trek FX-2。
これはタイで買ったのだが、ブレーキの設定は
右:後輪
左:前輪
もちろん、変速機のシフター(変速レバー)も同じ。

ルンピニー公園近くの店で買って、いきなりディンデーンのアパートまで乗って帰ったのだが、何かものすごい違和感があったのは事実。が、乗り込んでいるうちに違和感も薄れてきた。

IMG_2446-0626.jpg
こちらはブラックアロー号こと、Cannondale CAAD8。
これは日本で買ったのだが、ブレーキの設定は
右:前輪
左:後輪
もちろん、変速機のシフター(変速レバー)も同じ。

ね?逆でしょ?

日本でブラックアロー号に乗って妙にしっくりきたのだが、その原因がブレーキの設置位置だったってこと。
日本では、JIS(日本工業規格)で自転車のブレーキは右が前輪、左が後輪と決められているらしい。
欧米では日本と左右が逆。

ただ、ホワイトアロー号(Trek)もブラックアロー号(Cannondale)もアメリカ車なので、本来は右後・左前仕様の筈だが、ブラックアロー号(Cannondale)は日本で買ったんで日本仕様になっている。

最近は交互に乗っているので違和感は減っては来ているけど、個人的には右後・左前の欧米仕様のほうが何かといいんではないか?と思うようになってきた。理由を書き出すと一記事書けそうなんでここでは書かないけど、そのうち自転車屋に持って行って左右交換をしてもらおうと考えている。

そういう時ってなんていうんだろう???

日本語では「この自転車のブレーキ・ギアレバーは左右逆についています。だから、正しい位置に直して欲しいんですが・・・」となるんだろうけど、”先に日本語を考えてタイ語に訳すのはダメ”だというのをタイ語学校に通っている時に身にしみて覚えた。

タイ語にはタイ語の言い回しがあるってこと。
でもこういう場合何て言うのか?良い言い回しがわからない。

一つ一つの事象を区切って説明すれば分かってくれると思うけどね。

これは次回までの宿題としよう。。。

注意:私は自転車の専門家でもなければタイ語の上級者でもありません。
ネットや本、実際に自転車屋で耳にした言葉や使ってみて通じた言葉を羅列しただけです。
微妙なところは地元民に直接聞いたけど、聞いた相手が自転車にも工具にも疎い女子たちだったので、正確性はかなり欠けるかも?
日本語でもそうだけど、用語は必ずしも一つではない。他にもいっぱいいろんな言い方があると思う。
これをお読みの方で、「こういう単語の方が一般的だ」とか「こういう言い回しもある」など、追加訂正が必要な箇所があれば是非情報をお寄せください。


《関連記事》
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(5)タイ語で自転車用語(基本編)
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(6)タイ語で自転車用語(工具・メンテナンス用品編)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT