脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年版、実録、自力で取る「リ・エントリー・パーミット(マルチ)」

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

1年ビザを取ったら次はリエントリーパミットです。
本当はビザを取ったらその場で。。。と思っていましたが、今回のビザ申請の記事の通り全然時間が足りず、翌々日の27日に行ってきました。

リエントリーパミットとは?
以前の記事(下の①)で書いた内容を再掲します。
reentryPrr.png

今回は最新のリエントリーパミット申請・受領情報です。

2015年の申請・受領関係情報は以下を参照してください。
実録、自力で取る「リ・エントリー・パーミット」(1)申請準備
実録、自力で取る「リ・エントリー・パーミット」(2)申請・受領
リ・エントリー・パーミット(マルチ)を取ってきました♪

***

1、【申請時に必要な書類】
今回申請にあたり、ビザ更新時と同様バンコク・イミグレーションのHPにアクセスしてみました。
左上の四角の枠の中から「Re-entry Permit Queue Online」*1をクリックしてみると、これはアクセス可能でした。

ただし、前回の記事(上の)で紹介した「Book Appointment to Apply for Re-Entry into the Kingdom」にはアクセスできませんでした。

*1)Re-entry Permit Queue Onlineはあくまでも「事前予約」して、イミグレで待つ時間を短縮するための「予約システム」のようですが、特に予約しなくても申請は可能です。オレは予約しませんでした。

必要書類の最新版は確認できませんでしたが、前回の記事をあらためて見て準備しました。

2、【今回持参した書類ほか】
前回同様の書類を準備しました。
詳しくは上のリンクを参照してください。

今回持参した書類をまとめると。。。
(1)パスポート
①原本・・・提示
②写真のページのコピー・・・提出
③ビザのページのコピー・・・提出
④最新のビザ延長スタンプのページのコピー・・・提出
⑤最新の入国スタンプのページのコピー・・・提出

(2)出国カード(TM6)
①原本・・・提示
②コピー・・・提出

(3)申請書
TM8のリエントリーパミット申請書(Re-Entry Permit into The Kingdom Application Form)
原本(写真添付)・・・提出

(4)申請料
シングル(一回限り)・・・1,000B
マルチプル(無制限)・・・3,800B
ちなみにオレはマルチで申請しました。

以上です。

では出発しましょう♪

***

4月27日(水)

今回はちょっと早めの9:30頃にアパートを出て、アヌサワリーに着くとすぐにエアコン車の166番が来ました。
ラッキー♪

イミグレに着いて受付で整理券をもらったのが10:49でした。
IMG_7278-0429.jpg
今回は19人待ち。
もしかしたら午前中にもらえるかも?と期待させる待ち人数です。

今回はむちゃくちゃ早かったです。
11:10頃に順番が回ってきてまずは申請です。

このC2カウンターにいる黒ぶちの眼鏡をかけたおばちゃんは確か前回もいた人。
この人のしゃべりはモーレツに早くて、言葉に追いつくのが大変なんですが、仕事(事務処理)もモーレツに速いです。

特に指摘事項なく3,800Bを支払ってハイ受付完了。
隣のC2・15番カウンターの前で待っててというので、「あの〜食事に行ってる時間ってあるでしょうか?」と聞くと、時計を見て「大丈夫、行ってきなさい」っと。。。

お言葉に甘えて一昨日来たCPフードコートへ。
まだ11:30前なんで開いてる店も少なく、いつもの「パット・シイウー・ムー」
IMG_7279-0429.jpg
こういう味の濃いオーソドックスなものが普通に美味い♪

さて、今日は進み具合が早いのですぐにイミグレに戻る。
あと20人くらい。。。

外で一服。
ふと周りを見ると・・・
IMG_7280-0429.jpg

ん?

IMG_7280-0429-1.jpg
周りはVIPという表示だったけど、真正面のここだけVVIP?
VVIPってのは初めて見たんで誤字(一字多い)かと思ったけど、これってVery Veryのこと?
ってことは超重要人物専用ってこと?

一本吸って戻ってみたらあと2人だった。
あっという間に自分の番になり、受領しました♪リエントリーパミット。
11:45、つまり受け付けてから1時間足らずで無事受領です。
IMG_7285-0430.jpg

有効期限はビザと同じ2017/5/23まで。

これでまた一年自由に飛び回れそうだ♪

【今回のまとめ】

1、イミグレHPは確認できませんでしたが、前回同様の書類(上記)を出して過不足の指摘なし。
つまり、必要書類は2015年と不変であると推定されます。

2、前回のリエントリーパミットについては、特に失効印等は押された形跡がありません。
空港のイミグレにはバカなタイ人らしい係官が多いので、間違えたり因縁をつけられたりしなければいいけど。。。


最後に・・・
1年前にも書いたけど、申請料の3,800バーツって高すぎるよね〜
安いアパートの1ヶ月の家賃並みだよ。
まあ、取れるところから取る仕組みは理解するけどさ。。。

日本もさぁ、特別在留者にリエントリーパミット制度を適用して4万円/年くらいの手数料取るべきだと思うよ。

注意:この記事は私が経験したことであり、今後も通用する保証は一切ありません。
この記事の情報を元に申請し、万が一不利益を被っても責任は一切負いません。あしからず。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| リエントリーパーミット | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よく働いてくれました♪リ・エントリー・パミット・マルチさん

昨年、リタイアメントvisaを取得後に申請・受領したリ・エントリー・パミット。
IMG_3800-0408.jpg
リ・エントリー・パミット(re-entry permit)とは読んで字のごとく「再入国許可(証)」のこと。
これを取得しておかないと、所持しているvisaが有効期限内かどうかにかかわらず、出国と同時に失効してしまう。


その時の記事はここ→リ・エントリー・パーミット(マルチ)を取ってきました♪

2015/5/29〜2016/5/23の一年有効、利用回数無制限で3,800バーツ。
1回限りのリ・エントリー・パミット(1,000バーツ)もあるけど、どうせ4回くらい出国するだろうと思っていたが、結果的には4月の台湾・沖縄経由の法事で8回目の出国

1、2015/ 7月、日本
2、2015/ 9月、日本
3、2015/12月、ラオス
4、2016/ 1月、ベトナム
5、2016/ 2月、日本
6、2016/ 2月、ラオス
7、2016/ 3月、日本
8、2016/ 4月、台湾、日本


いや〜、よく出かけましたね〜♪
マルチ(無制限)の再入国許可だけど、これだけ使えば元は取れたかな?

その都度申請するシングルだと1回1,000B、このマルチだと3,800Bなので、4回以上出国→再入国すれば元は取れるんだけど、その2倍は出国したんでよく働いてくれましたよ♪

***

このマルチプルのリ・エントリー・パミットの有効期限は来月。

実は、オレのリタイアメントvisaの延長申請が4/8以降から可能になる。
有効期限の45日前からできるのだが、この45日前が4/8だった。

ただ、あまり早くやりすぎるのも、せっかくある有効期限を短くする行為なので、5月に入ってから延長申請する予定。
(→スモール明さんの情報によると、申請がいつであっても有効期限は不変、つまり失効日から1年との事。最終的に自分の申請の時に確認して記事にup予定です。)
ということは、visaの延長申請・受領とともにこのリ・エントリー・パミットも失効してしまう(多分?)ので、今回が最後のお仕事。。。

多分、次回もvisa取得と同時にリ・エントリー・パミット(マルチ)を取るつもり。
お金とか手間とかの問題じゃなくて「思い立ったら出国」ってのがオレの行動パターンなので、常にリ・エントリー・パミットを持っている必要があるんだよね。。。

えっ?空港でも取れるって???
それは知ってるけど、出国・再入国って必ずしも空港からだけじゃないよね?
イサーン地方を旅していて、「そうだ!ラオスに行こう♪」って思い付いたらいつでも出国できるっていう態勢が必要なんだよね。

えっ?ギリギリ行動派じゃなかったのか?って???
決めるのはギリギリだけど、決めたら即行動ってのがオレのパターンなんでリ・エントリー・パミット(マルチ)は必携なんです。

よく働いてくれました。リ・エントリー・パミット・マルチさん
おかげでストレスなく旅ができましたよ♪
お疲れ様でした。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| リエントリーパーミット | 00:05 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リ・エントリー・パーミット(マルチ)を取ってきました♪

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

5月29日(金)

タイは明日から3連休です♪

たった3連休ですがなんだかウキウキしています55

タイ語学校が始まるまで120連休くらいあったのがウソの様で、連休のありがたさを実感中

会社員時代3連休の前後に各一日足して5連休もしくは4.5連休にするのが当たり前でしたが、今はそんな余裕はありません。。。
学校のある日は何が何でも学校に行く!学校の無い日は何が何でもクラスメイトに追い付くよう自己研鑽に邁進する♪ようになりました♪ちょっと大げさかな?

でも、会社は休んでも学校は絶対休みませんよ~♪


で、その3連休久々にどこかへ出かけようとずいぶん前から検索していて、ウドンターニ経由でビエンチャンに行くつもりだた。もちろんアレを食べに。。。

で、そのためにはリエントリーパーミットを取っておく必要があって、本当は先週の金曜日にイミグレに取りに行く(申請)つもりだった。
が、いつもの優柔不断?ギリギリまで何もしない性格が前面に出てきて、結局今日行ってきたのだ555

連休前にリエントリーパーミットを取得するには今日が最終期限、やっぱりギリギリだね?
ついでにウドンターニ行きの便もまだ取っていない。。。

こうやってギリギリまで放置しておいて土壇場で決断するのか?やっぱり止めるのか?

で、学校が終わっていつものBIG-Cで昼食
さっさと済ませて一旦アパートに戻る。1:00pm
最初からパスポートや必要書類を持って学校に行けば戻らなくても済むのに、どうしてこんなことになるんだろう・・・555

計画性が無いと一言で済むんだろうけど、だからと言って誰に迷惑かけるわけじゃないので全然気にしていません。
むしろこういうドタバタを楽しんでるのかな?

1:30pmアパートを出てモータサイで戦勝記念塔まで(50B)
2:10pmごろ来たバスに乗ってイミグレへ

さすがに3連休前の金曜日
途中の高速もいつもより混んでいた。
既に休みに入った人もいるんだろうな~

3:00pmごろ到着。
今回、申請用紙を準備していなかったのでインフォメーションでもらって書いたのだが、誤記多数555
全部横棒引っ張って消したのだが5か所くらいあったかな555
日本だったら書き直すレベルだが、ここはタイ♪

結局何も言われなかった555

受付を済ませて整理券を見ると13人待ち(前回は1:00pmに入って60人待ち)
IMG_3798-1.jpg
わずか10分で呼ばれて申請書とパスポートを渡す(前回は1:00pmに入って1時間15分待ち)
おばちゃん係官は、申請書も添付のコピーも全く見ずに「はい申請料頂戴!払ったら外で待ってて!」で受付完了

50分後受け取りの番号が再度呼ばれて取りに行く(前回は1:00pmに入って同じく50分待ち)
取りました♪
IMG_3800-1.jpg

前回はビザの有効期限が短かったのでシングル(1回のみ有効で1000B)だったが、今回はビザの有効期限が1年近くあるのでマルチプル(無制限?3800B)にした。
有効期限内に4回以上出入国すれば採算が取れるって程度。。。
IMG_3803-1.jpg

3800Bってやっぱり大金だと思うな。。。

でも、これでいつでも思い立った時に国外に出られる♪っていう精神的な安心感を買った思えばと安いもんかな♪
いやいややっぱり高いな55

ちなみに必要書類(コピー等)は前回記事と変わらず。
特に指摘を受けることはなかったので報告まで。。。

今日のイミグレのある政府系ビルではなんか催し物をやっていたが、リエントリーパーミット取ったら既に4:00pmでほとんどの店が片付けしていたようだ。。。
IMG_3801.jpg

ざっと見たけど興味をひくものなし。。。

帰りはエアコンバスでよかった♪
というのもちょうど通勤ラッシュにぶつかって高速道路大渋滞・・・いつもの1.5倍くらいかかって戻ってきました。

で、結局明日どこかに行くのかって???
マルチのリエントリーパーミット取ったら安心しきって、出かける気が無くなってきたかも555

何の為に行ったのか?
まあ、こうやってギリギリに滑り込んで何かやるってスリルがあっていいじゃない?

そんなスリルを味わいたいって♪って思っている今日この頃55

タメになった♪面白かった♪と思ったら

ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング




| リエントリーパーミット | 06:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実録、自力で取る「リ・エントリー・パーミット」(2)申請・受領

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

続きです・・・

午前中必要書類を準備して11:00amアパートを出ます。

裏道に出て12番のバスに乗り戦勝記念塔へ6.5B
この12番のバス、バンコクで一番本数が多いんじゃないか?と思うほどいっぱい走っています。
何度か乗ったけど、3分以上待った記憶なし。。。

さて、ここで前回紹介したわらしべ長者さんの記事に従って、白い看板を出した166番のイミグレ直行バスを待ちます。

が、ここで異変が・・・
前回(3月半ば)の時はわらしべ長者さんの記事通り「白い看板」でgovernment complexと書かれたバスが来たので何も考えずに乗り込み、無事到着しました。

しかし、今回来たのはこの黄色の看板のバスでした。。。
IMG_3512.jpg
IMG_3513.jpg

基本的に黄色の看板は「高速道路に乗りますよ♪」という意味ですが、確かにイミグレに行くには高速を使うので間違ってはいません。。。

下の写真に書かれている「ศูนย์ราชการ」とは政府関連センターのこと。
白の看板を目安にしていたので一瞬???と思ったけど、考える間なく飛び乗りました・・・
すぐに車掌に「ตมトーモー=イミグレに行くか?」と聞くと行くとの答え。
ほっとしました。。。

白い看板だけを目標にしているとちょっと問題があることが分かった今回の166番バス。
要注意です。
(対策は「バスの車掌、運ちゃんに『イミグレに行くか?』」を聞くしかないですね)

高速を降りてかなり渋滞していたのでイミグレに着いたのがちょうど13:00
建物の入り口で「名前・パスポート番号・行先・時間」を書かされる。
前回なかったんだけど。。。見ていると書かせる時と書かせない時があるようで、タイスタンダードですかね?55

IMG_3514.jpg
連休前最後のイミグレ
いつもと変わりなし・・・

13:05、受付で「リ・エントリー申請に来ました」と言って整理券をもらう。
IMG_3515.jpg
申請待ち60人、受領待ち100人ってとこかな?

今回はC2窓口の15番で申請して、13番で受け取る様になっていた。
待つこと1時間15分。14:20、ようやく265番になって申請書他一式持って窓口へ

日本の市役所にもいそうないかにも公務員♪って風貌のおばちゃん(といってもオレよりは若いw)申請書を渡す。
猛烈な早口の英語で「もう一度呼ぶので、その時整理券を持って13番でパスポートを受領してください」とかなんとか言っていたかな?まあ、分からなくても全然問題ない55

申請書の欄外に「携帯電話の番号書いて」って言われて書いたのが唯一のコミュニケーションだったかな?

更に待つこと50分、15:10にもう一度265番が呼ばれたので13番窓口へ
パスポートと領収書をもらって完了♪

これがリ・エントリーパーミット
IMG_3518.jpg
今回はどうせ5/23に切れるビザなので1回限りのシングル(1000B)で申請。
申請料から言って年間4回以上出入国しないとマルチ(3800B)は割が合わない。。。

さて、完了♪
昨日からの腹痛はほぼ治ったが、食欲が無いのは変わらず。
今日もこの時間までヤマザキパンのピザトースト半分しか食べていなかったので、若干食欲が湧いてきた。

一階のフードコートへ
が・・・
IMG_3519.jpg
IMG_3519-1.jpg
15:30で閉店・・・
まあ、通りすがりの客が入る場所じゃないし、社員食堂みたいなものなのでしょうがないね・・・

外に出てすぐに166番の無料赤バスが来た。
ラッキー♪

約1時間で戦勝記念塔へ、そして12番の赤バスに乗り換える。
この12番の赤バス、久々に見た暴走バスで、急発進・急停車・急な路線変更を繰り返す。
まるでレーサーの様な運転だった。。。

途中で他車からクラクション鳴らされること多数。
猛スピードで四つ角に突っ込み、急ハンドルで左折。。。
四つ角で待っていたモーターサイから悲鳴が上がる。。。

ヤク中かもしれないな。。。この運ちゃん。
まあ、運転には自信があるんだろうけど、そのうち事故を起こす可能性はかなり高い。。。

このおかげで、普段は15-20分かかる最寄りのバス停(裏道)までの所要時間はわずかに7分だった55

帰りがけの食堂でカオ・ガパオ・ムークロープを買う。
以前紹介した食堂ではなくここは30Bと格安。
バンコク中心部の注文料理屋では最安値ではないだろうか?
IMG_3524.jpg

あっ、目玉焼き(5B)頼むの忘れてた・・・
これ、ここ2日で2食目の食事でした。。。

という事で、リ・エントリー・パーミットも取って、来週1週間程度日本に避暑に行きます♪
かなり寒いようだが・・・

ためになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング



| リエントリーパーミット | 12:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実録、自力で取る「リ・エントリー・パーミット」(1)申請準備

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

4月10日(金)

いよいよ明日からタイでは5連休、ソンクラーンの始まりですね♪
(ソンクラーン自体は13-15日。地域によって多少前後あり)

実はいろいろ迷ったんですが、やっぱり当初予定の通り日本に一時帰国、いや避暑に行くことにしたので、急遽イミグレにリ・エントリー・パーミット(再入国許可証)を取りに行くことになりました。

5月からのタイ語学校への通学と航空券の価格を考えると今しかないのですね。。。
この辺の経緯はまた後ほど書くつもりですが、明日から5連休に入ってしまうので今日が申請の最後のチャンスだったんです。。。
いつもながらギリギリが好きなオレでした55


前置きはこれくらいにして「実録」を書いていきます。
尚、記載してある内容は4/10にオレが体験した内容とバンコク・イミグレーションのHP記載内容が全てです。
イミグレHPの内容は変更になる場合があるので、必ず最新版を確認してください。
この記事をもとに処置して、万一不利益を被っても一切責任は負いません。あしからず。。。

リ・エントリー・パーミット(re-entry permit)とは、読んでそのままですが「再入国許可(証)」のことです。

そもそも、どんな種類のビザ*(1)であろうと、どんなに有効期限が長かろうと、いったんタイを出国した時点で切れてしまうものなんです。
*(1)我々一般人が取るビザの範囲でのこと。特殊なビザについては調べていません。

例えば、2015年1月1日発行で同年12月31日まで有効なビザを持っている人が、6月30日にタイを出国してしまうと、その時点でビザは失効します。
有効期限が残り半年あってもです。

これを知らずに出国し、タイに戻ってきたときは「ノービザ」扱いになってしまうんです。

それを避けるために「ビザの有効期限内」であれば、再入国時にそのビザを生かす必要がありますが、それがリ・エントリー・パーミット(re-entry permit)です。

つまり、これを持っていればビザの有効期限を最大限生かしながらタイを出入国できるのです。。。

【リエントリーパーミットの申請方法】

1、イミグレのHP内にある指定の予約画面を使って申請・予約したうえで、ジェーンワッタナーにあるImmigration Division 1へ出向いて受領する。申請は受領希望日の2日前まで。

2、予約なしで、すべての必要書類を持って、ジェーンワッタナーにあるImmigration Division 1へ出向いて申請・受領する。当日申請・受領可能。

3、スワンナプーム空港のリ・エントリーパーミットの窓口で申請もできる様ですが、未経験なので省略します。
他のサイト等で確認してください。

尚、イミグレHPでは上記1について詳しく書かれたページがあります。
まず、HP(←ここをクリック)を開きます。

開いたページの左側に並ぶバーナーのうち、緑の「Book Appointment to Apply for Re-Entry into the Kingdom」をクリック

ここに詳しい手順・必要書類が書いてあります。
尚、今回オレは2の方法で申請したので、この1の申請方法は省略しますが、最後にあるチェックボックス□をクリックすればその先に進むので、余裕のある方は試してください。
(やっていないので詳細不明ですが、1と2の差は、1が予約できるので時間短縮になる程度の違いで、必要書類(コピー)については同じです)

【リエントリーパーミットの種類】

1、シングル=1回の出入国のみ有効。申請料1,000B
2、マルチプル=複数回の出入国に有効。申請料3,800B

【リエントリーパーミットの必要書類】
1については上記記載の「Book Appointment to Apply for Re-Entry into the Kingdom」をクリックすると詳しく書いてあります。
尚、1も2も必要書類は同じなのでこのページに書かれている内容を紹介します。
黒字は原文、青字は対訳、赤字はオレのコメントです。

• Printout of the appointment confirmation with Transaction Reference Number (TRN code). • Passport
印刷したTRN番号付の予約票とパスポート
予約票は1の申請方法の場合だけです。双方ともパスポート原本が必要です。

• Photocopy of passport with the following pages
以下に記すパスポートページのコピー
- Front page showing your name/ surname/ Passport No./ Date of Issue/ Date of expire etc
氏名・パスポート番号・発行と失効に関する内容の記載のある最初のページ
写真のあるページといったほうが分かり易いですかね?
- Your current visa - Last extension of your visa (if any)
現在保有のビザ、最後に延長したビザ(もしあれば)
最新のビザのページのこと
- Last entry stamp of immigration (if any)
入管の最新入国のスタンプ

• Your departure card (TM.6)
TM6の出国カード
入国するときに書く細長いカードのの残りの事です。これは提示用の原本が必要です

• Photocopy of your departure card (TM.6)
TM6の出国カードのコピー
上をコピーしたやつですね。尚、入国スタンプと出国カードは同じページか隣のページにホチキスでとめられていることが多いので、両者を一緒に(1枚で)コピーしてもok

• Completely filled in and signed notification form TM.8
全てを記載しサインしたTM.8の申請書  
2の申請方法の場合はもちろん、1の方法で予約・申請しても紙のTM.8の申請書は必要なようです。

• 1 photo ( 4 X 6 cm. size )
写真一枚(4x6cmサイズ)
イミグレ1階の写真屋で撮ってくれます。4枚セットで100B。
また、日本の様に「○か月以内の写真」などと細かい要求無いので、過去の古い写真でも全然問題ない。。。


以上が必要書類
全てのコピーには自筆のサインが必要です。

さて、種類が揃ったので出発しましょう♪

長くなったので続く・・・

ためになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

タイ・ブログランキング


| リエントリーパーミット | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |