脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AIS(1−2call)の契約状況を確認する

今日(29日)、いつもの場所でいつもの様にAISのフリーWiFiを使おうと思って接続すると何故か?初期画面(ログイン画面)になった。
ais login
(相変わらず白黒画面で見づらいね〜)

???

あれ〜?ちゃんとTopupしているはずだと。。。

《現在の契約はプリペイド(先払い)で約400バーツ/月→3G 3GB+WiFi無制限

***

《確認》

1、まずは、「残高不足で使えなくなった?」と推定して残高を確認すると、800バーツ超の残高がある。

→残高確認方法
(1)AIS(1−2call)の携帯(スマホ)を使って*121#📞
(2)画面上に「後程SMSで残高連絡します」というメッセージが出る。
(3)しばらく待つと、SMSで残高の連絡が来る。


2、じゃあ普通にWiFiパスワードを確認しよう
すると「あなたはWiFiパッケージの契約がありません」とメッセージがきた。
???

なんで〜???
→WiFiパスワード確認方法
(1)AIS(1−2call)の携帯(スマホ)を使って*388*1#📞
(2)画面上に「後程SMSでパスワードを連絡します」というメッセージが出る。
(3)しばらく待つと、SMSでパスワードの連絡が来る。


3、最後に契約状況を・・・と思ったが、PCが使えない(WiFiが繋がらない)ので直接AISに電話する。

→AISのオペレーターと話す方法

(1)AIS(1−2call)の携帯(スマホ)を使って1175📞
(2)タイ語での案内に続く「外国語の場合は2」を・・・という案内に従い2を押す。
(3)英語は○、ミャンマー語は○、中国語は○の案内の後に日本語は○(何番か忘れた)という案内がそれぞれの言語であるので好きな言語を選ぶ。

注意:日本語を選べば日本語のオペレーターが対応してくれるが、普段日本人相手に使っている日本語でしゃべりかけないほうが良い。しっかり区切って、ゆっくり正しい日本語で。標準語が望ましい。


《問い合わせた結果》

オペレーターとの会話(日本語)

オレ「400バーツくらいのパッケージ契約しています。今日、WiFiを使おうとしたら使えませんでした。現在の契約状況を教えてください」

オペレーター「オキャクサマは399バーツの○X△の契約に入っていました。しかしながら、この契約期間は6ヶ月なので、現在オキャクサマの契約は切れました」

オレ「同じ契約を継続したいです。できますか?」

オペレーター「はいできます。後ほどSMSで契約内容を送ります」

ということで、しばらくするとSMSが立て続けに入ってきて処置完了。
WiFiも使えるようになりました。

***

ついでに現状の契約状況詳細を確認するために、PCでAISのHPに接続。

→AIS(1−2call)の契約状況確認方法
(1)AIS(1−2call)のHPにアクセス

(2)表示画面の右上にある(E)Serviceをクリックする
ais-1-1.png

(3)出てきたポップアップ画面上に自分の電話番号を入力(ハイフンなし)してsubmit(送信)を押す
ais-2-1.png

(4)下の画面が出てくるので、再度電話番号を入力しパスワードのリクエストを押すと、SMS経由でパスワードが送られてくるので、下段にパスワードを入れてok
ais-3-1.png

(5)これが契約内容
ais-4-1.png

この画面から更にいろんなことができる(例TopUpも可能。ただし、タイの銀行発行のクレカorデビットカードのみ使用可


画面上部にある契約年月(契約期間)を見て驚いた!
9年8ヶ月

タイとの付き合いは10年ちょっとだが、タイに来始めた時すぐにタイの携帯(当時はNokiaの安い携帯)を買ったのを思い出した。

そうか〜、この電話番号にしてもうすぐ10年か〜
あっという間の10年。

この先もず〜っと居れるといいな〜

参考記事(銀行のATMでTopUpする方法)
バンコク銀行のATMで1-2Callのチャージ(Top Up)をしてみた♪


“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった○○の”おすすめホテル』を設置してます☆ぜひ活用してください☆

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最強sim?Freetel sim for iPhone 更にパワーアップ♪(追記事項あり)

Freetelに入っていると頻繁にメールが来て少々ウザったく感じていたのだが、先日来たこのメールには思わず「うっ!」と反応してしまった。。。
ft-0722.png

「今だけ!」とか「貴方だけに!」とか「限定品!」というような内容のメールは無視が基本なのだが、これは・・・
美味しい話には裏がある?

追記(2016/7/28):
nomoさんのコメントにあるように、どうやら裏がありそうです。
使用される方はご自分の利用予定を十分に確認してからの契約をお勧めします。


ギリギリ行動派なので「あとでやろ〜」と放っておいたら忘れていたのだが、先日Markyさんが書かれた記事を読んで思い出した♪

もともと「通信料0円キャンペーン(6か月)」というのに入っているので、前に書いた記事の通り今のところ最大499円/月割引されていて毎月ほぼ0円なのだが、これに入ればあと2年間(最大3年とうたっているがオレの場合は2年らしい)最大499円/月割引になるらしい。

最強sim?Freetel sim for iPhone

全く使っていなくても毎月299円(税別)かかるのだけど、このキャンペーンに参加すると・・・

1,980円/24ヶ月=82円/月+2円(ユニバーサルサービス料)=84円/月(税別)

つまり毎月200円以上お得ってこと♪

なんでこんな割引しているのかな〜?
多分、たまに日本に行って使うだけで基本的に「未使用の月」がある海外在住者を想定していないんだろうね〜
900円(〜3GB)/月以上使う人が多ければ、最低でも900円-499円(最大割引金額)=401円+84円=485円は固定で収入が見込めるし、「無料」という言葉に引っかかってそれ以上使う人が出てくるのも見込んでいるのかもしれないね。

これって、そういう「想定外の人」=「海外在住でたまに日本で使う」っていう人には最大のメリットがあるように思う。

なので申し込んでみた。
結果は・・・
ft-0723.png

1980円で2018年10月までほぼタダになりました♪

これは「真の最強sim」と言えるのでは?

注意:他社とは比較していません。また人それぞれで使い方もいろいろあり「最強」の位置づけは人それぞれ、価値観によって変わります。

【在庫目安:あり】【送料無料】プラスワンMTG(freetel) FREETEL SIM for iPhone/ iPad 従量課金 データ通信専用 nano SIM [N003K01-i]

価格:2,516円
(2016/7/13 17:35時点)
感想(1件)




なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最強sim?Freetel sim for iPhone

日本に居るときも必須なスマホ。

以前は使い捨てのsimを使っていたけど、頻繁に行く様になって「これじゃあ無駄だ」と思い直して買ったのがこのFreetel sim for iPhone


祝♪沖縄初上陸♪まずやったのがネット環境の整備。最終的に選んだsimは?

4月に沖縄に行った際にAmazon経由で入手し、その後の日本滞在中も使いっぱなし。

料金表(税別)
ft.png

オレの場合は上段のデータ専用プラン。

日本にいない月は一番安い299円、いるときでも最大900円かな?と思っていたが、4月-5月の請求(カード払い)っていくらだったっけ?明細書はざっと見たけど、FREETELからの金額が全く記憶になかったので、FREETELのHPから請求金額を見てみると・・・

4月   2円
5月   2円
6月 435円
7月   2円(未確定)


だった。。。

???2円って???

明細を見てみると、2円の月は

使用料 299円(税別)
通信料0円キャンペーン(6か月) △299円
ユニバーサルサービス料 2円

合計 2円

ってことのようだ。

6月は900円分使ってキャンペーン割引がー499円(最大割引が499円なのかな?)
そういえば、そんなキャンペーンがあったような気がするけど忘れてた。

6月は日本に2回行ったけど、10日(東京・福岡・長崎)+3日(大阪)の13日間日本にいて3G未満の900円ってことだった。

安いね~。

ただでさえ安いのにこの6か月0円キャンペーンってのがうれしい誤算♪

まあ、他社とは比較してないし、人それぞれで使い方もいろいろあるはずなんで「最強」の位置づけはちがうだろうけど、オレ的には最強simと言いたいね。

おすすめですよ♪

【在庫目安:あり】【送料無料】プラスワンMTG(freetel) FREETEL SIM for iPhone/ iPad 従量課金 データ通信専用 nano SIM [N003K01-i]

価格:2,516円
(2016/7/13 17:35時点)
感想(1件)




Markyさんからのご指摘で3円→2円に訂正しました。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝♪沖縄初上陸♪まずやったのがネット環境の整備。最終的に選んだsimは?

4月12日(火)

ぎゅうぎゅう詰めのバスに乗ってLCCターミナルを出発。
ここは倉庫区域の一角で、その区域への出入りは厳重なゲートを抜ける必要がある。
ゲートに着くとまるで囚人護送車が通るようにゲートが開き、護送車バスが通り抜けるとゲートが閉まる。。。

メインターミナルのバス停に着いてゆいレール(モノレール)の乗り場へ。
初めてなんでちょっと迷う。。。

券売機で切符を買って改札を通り抜けようとするが、なんか上手くいかない・・・
IMG_7094-0429.jpg

駅員が「切符のバーコード?のところをタッチして」とか言ってる。
ようやく通過。

ちなみにこの切符、降りるときはやはり改札のセンサー付近にタッチした後、近くにある切符回収boxに放り込むシステム。う〜ん、この仕組み理解不能。。。

今日は6つ目の駅、旭橋駅近くの東横インに部屋を取っていているのだが、旭橋で降りるとホテルとは反対側に歩き出す。
目指すはローソン旭橋駅前店。

さて、何をしに行くのでしょうか?

***

以前こんな記事を書いた。
Amazonコンビニ配送、沖縄に送る時は要注意?(追記:結局3日で到着)

そう、Amazonで買って沖縄に送ったのが、いわゆる「格安sim」というやつだった。
ローソン旭橋駅前店へ送っておいたのだ。

***

今年3回目になる日本行き。
前2回は、短期滞在用のsimでけっこう悩みながら、freetelの「7days sim(prepaid 1G data SIM for Japan)」1,920円ぽっきりを使った。

日本一時帰国の際の「インターネット通信」ガイド
日本一時帰国の際の「インターネット通信」ガイドpart-2、7daysとは言っても、食品の賞味期限と同じで多少過ぎても大丈夫♪

このsimの利点欠点はこんなところ。
利点
1、使い切りなんで後腐れなく使える
 つまり、日本不在時通信料金がかかることは全くない。年1−2回の帰国だったらこれで十分。
2、7daysとは言っても実際には10日間くらいは使える(使用実績による)。

欠点
1、日本到着後にどこかで買わなくてはならず、飛行機着陸と同時に使えない。
 つまり、誰かに連絡を取りたかったり、Googlemapを使って行き先を調べたりがしにくい。
2、年間帰国回数が3回を超えると、また滞在が1ヶ月を超えると、月額支払いの格安simのほうがコストメリットが出てくる。

ってとこかな?

今回はまさに3回目だし、今後のことを考えると安い月払いのsimに切り替えたほうがいいかな〜と悩んでいた。
そして、いろいろと検索した結果選んだのがこれ。

freetel フリーテル
FREETEL SIM for iPhone/iPad データ通信専用 nano SIM

料金表(税別)
freetel料金
オレの場合は上段のデータ専用プラン。

以前の記事で、ブロ友のMarkyさんが購入すると言っていたやつ。
その時オレは「使っただけ料金が発生するのはやめたほうがいい」と返信コメントで書いたが、じっくり検討すると自分の様な使い方だとこれが最良だと分かった。

【選んだポイント】
1、とにかく最低料金/月が安い(299円〜/月、税別)=維持費(未使用月の費用)が抑えられる。
過去の実績から、滞在時には1−2GBの使用量があったので、滞在月でも最大900円(税別)以内でok

2、これは未使用分の繰り越しはできない使い切りタイプ。
格安シムの中には、未使用分を翌月以降に繰り越しできるタイプもある様だが、年数回&数日の帰国だけなら繰り越されても意味がない(使い切れない)。

3、未使用の月が連続しても解約されることはない。

会社が言ってるセールスポントは・・・
1、月々のお支払いはクレジットカードのみ
2、十分な帯域を確保し、驚きの高速通信を実現!
3、使った分だけの安心プラン!2年しばりナシ!解約金はない。
4、使いすぎが心配な方も安心! 「節約モード」を搭載
だそうだ。。。

日本で使うsimを何を基準で購入するかは、帰国スタイルによって千差万別。
1回/年で1-2週間程度の人もいるだろうし、1回/年で1-2ヶ月の人もいるだろう。
また年に数回の人や毎月戻る人もいるかもしれない。
それぞれのスタイルによって最適なsimは違うので、ここで書いたfreetelのsimはオレのようなパターンの人には最適ってだけです。

***

無事受け取って東横イン旭橋駅前にチェックイン。

空港についた時点で今日会うことになっていたasian night'sさんに連絡しておいたので、ホテルのロビーで待ち合わせ。
特に事前に示し合わせていたわけでもなんでもなく、ホント偶然那覇滞在日が重なったのでこういうことになった。

お互い全国(世界?)を飛び歩いているんでこんな偶然もあるのか?55

久々の再開(といっても3月にバンコクで会っている)を祝して、近くの焼き鳥屋で乾杯。
写真を撮るのを忘れていて、このときの写真は全くなし。。。

ヤキトリと島らっきょでほろ酔いになり、翌日沖縄そばを食べに行く約束をして別れました。

***

一応日本に戻ってきて、焼き鳥も食べたんだけどなんだか日本って感じがしないね。。。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台北・桃園国際空港(第一ターミナル)非制限エリア探検♪simカードは空港での購入がお得?

4月11日(月)

外に出てみるとどんより曇った空模様で、霧雨が降っている。
IMG_6987-0421.jpg

結構寒く感じた。。。
まるで2月のハノイのような感じ。
IMG_6989-0421.jpg

どうでもいい話なのだが、ここ桃園空港の第一ターミナル到着ロービー外の一般車駐車スペースに車が少ない。
IMG_6995-0421.jpg
普通、一国の首都の国際空港だったらひっきりなしに車が走ってる(または駐車している)イメージがあるけど、ここはこんな感じ。。。
それに、なぜだか一般車で黒の車が多いと感じたよ。。。

ちょっと探検してみると。。。
喫煙所はターミナルの周り(外)の隅っこにちゃんとある。
IMG_6981-0421.jpg
ちなみに制限エリア内にも少ないながら喫煙所あった(第一ターミナル)。

スマホ電源用の充電設備も至る所にあり便利
IMG_6991-0421.jpg
ちなみに台湾の電圧は110v(日本は100v)で日本に近い。
この充電設備はなぜか115v

そして、何より親近感が湧いたのがこれ
IMG_6980-0421.jpg
お〜♪まさに日式♪
10年ぶりだったんで忘れていたけど、こんなところまで日式とは驚いた♪
半島はどうだったかな?覚えていないけど。。。

さて、探検も済んで朝飯もまたコンビニでおにぎり
IMG_6986-0421.jpg
左は日本語でそのままですね?日式って書いてあるし。
右は肉鬆と書いてありますが、ロウソンと読むらしく、いわゆる田麩(でんぶ)のことらしいけど、食べたところ肉のそぼろ煮っぽかったな?同じことか?
普通に美味しいです♪

***

お腹も満たしたので行動開始です♪

まずやったのがインターネット環境の整備。
台湾ではフリーwifiが整備されているらしく、登録しておけば結構使い勝手が良いらしいが、それよりもっとイイのがあるのを事前に調べておいたのだ。
IMG_6994-0421.jpg
そう、旅行者用のsimカードです。

こんな感じで第1・第2ターミナルとも「電信服務(通信サービス?)」のコーナーが到着ロビーにあります。

場所はウロウロしていれば必ず見つかるのであえて書かないけど、どうも営業時間が第1・第2ターミナルでは違うらしいので参考までに書いておく。

第1ターミナル:8:00〜21:00-00:00(会社によって異なる。実際には7:30過ぎに開店した。)

第2ターミナル:8:00〜21:00-22:00(会社によって異なる)

これらは「桃園空港_sim_営業時間」で検索すると有益な情報がいっぱい出て来るので参照してください。

オレの場合は定刻0:25am着(実際には1:15am着だった)ので、何れにしても間に合わなかったので、翌朝に寄ってみました。

ここでは「空港限定販売の無制限sim」が売っています。
IMG_6994-0421-1.jpeg
利用日数によって料金は異なるけど、オレは台湾大哥大(何て読むのかは不明、Taiwan Mobile)の計日型無限上網3日(3日間無制限)300元を買いました。
IMG_7242-0422.jpg

3社のブースがあったけど、多分台北中心部だったらどこでも同じだと思う。
決め手は台湾大哥大の「全台實上網速度第一」というコピー55

3日間というのは72時間ということらしいね。。。
IMG_6996-0421.jpg

どのセットにするかを言ってパスポートを出せば、お姉さんが瞬時にセッティングしてくれます。
これらセットは「空港のこの店でしか買えない」らしい(看板の一番下に書いてある)。

まあ、お手頃価格だと思いますよ。

これで、出国の12日までネット使い放題です♪

***

さて、これでもう怖いものなしです。
早速地下に行って台北駅(taipei main station)行きのバスチケットを買います。

IMG_6997-0421.jpg
125元≒125THBと換算すれば若干高めかな?でも日本と比べると安いね♪

やっと移動開始です♪

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT