脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

暑くなってきたね〜、でも走りますよ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続報・タイ税関最新情報(8)自転車の大箱を持って通ると・・・あ〜ら不思議♪

今日のタイ語

ข้อมูลล่าสุด 最新情報

過去の実態及び経緯を知りたい方は、このシリーズをよくお読みくださいね。

タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(付録:免税範囲、罰則)
訂正記事・タイ税関の免税範囲
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(2)中型バッグでもやっぱりやられたX線
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(3)5回連続は回避
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(4)結局、元の鞘に納まるが「傾向と対策」を書いておく
続報・タイ税関最新情報(5)超大型荷物(自転車)やダンボールを持って税関を通過しようとすると・・・
続報・タイ税関最新情報(6)やっぱり厳しくなってるよ
続報・タイ税関最新情報(7)X線検査、やってると思っていた方がいいね



さて、今回は超大型荷物を持っての通関。
前回もほぼ同じ荷姿だったが、この時はドンムアン空港で意外なことにスルーだった。
詳しくは上の(5)を参照。

さて今回は?

実録・2月6日(火)18:00のスワンナプーム空港税関

今回の荷姿を確認しておこう。
IMG_3798-0210.jpg

近年空港税関でのX線検査率が上がり、結構ドキドキしている方も多いのではないか?と思う。
特にタバコやウイスキーをいっぱい持ってくる人にとってはね?(笑)

そんな中、この荷姿で通ると・・・

2月6日、18:00頃
事前に検査場を斜めから覗いたところ、税関職員はちゃんと仕事をしており、1人はX線機の前で通る乗客の荷物を注視しいて、時々X線機を通すよう指示をしていた。

指示されているのは中型〜大型キャリーバッグ。
率にして20-30%程度。

さて、オレの番。
X線機の前を通るといやが上にも目立つ荷姿。
すぐさま税関職員の目が釘付けに。。。

するとオレのほうに近づいてきた。
あぁ〜、これはやられるな。。。

が、税関職員はオレに「自転車か?」と聞きながら自転車の箱を片側だけ上げてみて重さの程度を確認した。
オレが「軽いっすよ〜」と軽口を叩くと、うなずきながら次の乗客の荷物に目線を動かしていった。

無罪放免決定!

過去の記事にも書いたが、このサイズになるとX線機を通せないんじゃないか?と思う。
だから、自転車の箱を軽く持ってみて「異常な重さでないこと=自転車と見せかけて別なものを入れていないかを確認」したらそれ以上は何も言わない、何もしない。

ドンムアンに続いてスワンナプームでも自転車はX線対象外だったということ。
一緒に持っていたボストンバッグも同時に無検査。

これって、逆手にとって・・・
いやいや、犯罪を助長するわけにはいかないんで、これ以上は言わないけど(笑)

直近過去11回の記録まとめ

一昨年9月以降に急に厳しくなった(ちゃんと見るようになった)タイの税関。
それ以降詳細をレポートして、今回が11回目。

X線検査を実施されるようになって以降の11回の実績。
勝=X線検査なし、負=X線検査あり

場所別
税関20180206-1

曜日別
税関20180206-2

時間帯別
税関20180206-3

無責任な傾向と対策

前回と同様なので省略。詳しくは前回記事参照。

密輸・脱税は控えめに♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 入国審査・税関 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【詳説】実録、タイでパスポート更新後のビザ他スタンプの移し替え(2)リエントリー・パミット・スタンプの移し替え《ミッション3-2》

今日のタイ語

การขออนุญาตกลับเข้ามาในราชอาณาจักรอีกリエントリー・パミット(英語の方が一般的か?)
ตั๋วคิว,บัตรคิว 整理券(順番待ちの券)←タイ語の違いは券の形状種類による違い

ここまでの話は↓を参照
【詳説】実録、タイでパスポート更新後のビザ他スタンプの移し替え(1)ビザ・入国スタンプの移し替え

リエントリーパミット・スタンプの転記@ジェーンワッタナのイミグレ

15:00頃、覚悟を決めて再度整理券をもらう。

言われてみれば「ビザ延長申請」と「Re-Entry Permit」は別のカウンターで申請したことを思い出し、まあそうだったな〜とは思ったが。。。

ワンポイント👉

ビザ(延長)スタンプの転記には書類が必要だが、転記後にリエントリー・パミット/Re-Entry Permitの転記を申請する際には書類は一切不要。
整理券を発券するカウンターで「たった今ビザの転記が終わったので、リエントリー・パミットの転記をしたい」とさえ言えば整理券を発券してくれる。

整理券番号は409番
IMG_3377-1216.jpg

この時点で呼ばれていたのは310番台。
IMG_3376-1216.jpg
92人待ちか〜、絶望的・・・今日中に次のミッション4には辿り着きそうもないね。。。



待つこと約1時間半の16:25ようやく呼ばれる。

カウンターに入ると「あれ?書類は無いの?」と言われるが、さっきと同様に「たった今ビザの転記が終わったので、リエントリー・パミットの転記をしたい」と言えば「あっ、転記ね」でちゃんと新旧パスポートを受け取ってくれる。

受付カウンターはC2の15番カウンター

受付後にย้าย(転記)と書かれた整理券を再度受け取る。
IMG_3379-1216.jpg

受け取りカウンターはC2の13番カウンター
最終的にRe-Entry Permitの転記が終わり、パスポートを受け取ったのが17:25。

疲れました。。。

これが転記されたリエントリー・パミット
IMG_3396R-1217.jpg

でも、タイに滞在する以上やらなければならない手続きなんで、しょうがないね。

一部サイトの記事には「リエントリー・パミットは転記できない」という記載がある(あった)が、2017年12月15日のバンコク・ジェーンワッタナのイミグレでは「リエントリー・パミットも転記できた」が真実である。

ビザ延長スタンプ、リエントリー・パミットとも料金は無料である。

***

以前、ブロ友さんがビザ等を転記をした南部の某県では領収書の出ない2人で1,000バーツを、東北部の某県では200バーツの手数料を要求されたという記事を見たことがあるが、ここジェーンワッタナはあまりにも人が多すぎて、万人が注視している中で「裏金」はさすがに要求できないんだろうか?

特に最近はスマホや超小型のアクションカメラを持っている人も多く、簡単に現場を撮影されてfacebookに投稿される恐れがあるからかな?
ただ、業者経由の裏申請では幹部は多額の金を受け取ってると思うけど(笑)

それにしても、ここで働く人はホント超忙しそうで大変そう。
やっぱりタイでも忙しく働く人はいるんだな〜というのが分かる場所だ。

新パスポートへのリエントリー・パミット転記のまとめ
必要書類

旧パスポート(原本)
新パスポート(原本)

Lカウンターでビザ延長スタンプの転記が完了後に、新旧パスポートを持って整理券発行カウンターで「ビザの転記が完了したのでリエントリー・パミットも転記したい」と言ってC2カウンターの整理券をもらい処置する。

重要:一部サイトの記事には「リエントリー・パミットは転記できない」という記載があり、日本大使館の注意事項通り確かに係官の裁量によって不可の場合もあるのかもしれないが、2017年12月15日のバンコク・ジェーンワッタナのイミグレでは「リエントリー・パミットも転記できた」が真実である。


《タイのリタイアメントビザ・リエントリー・パミット情報満載の記事はここ↓から》
目次:実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」「リエントリー・パミット」「90日レポート」への道

注意:ここに記載した内容は「2017/12/15の事実」であって、他の場所、他の係官、今後の場合を保証するものでは一切ありません。心配な場合は直接イミグレにお問い合わせください。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 新パスポートへのビザスタンプ他の転記 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【詳説】実録、タイでパスポート更新後のビザ他スタンプの移し替え(1)ビザ・入国スタンプの移し替え《ミッション3-1》

今日のタイ語

ย้าย 転記する(引っ越す、移転する、移動する等元の場所から移動するという意味で使える万能単語)
วีซ่า VISA

ミッション2完了後向かったのはジェーンワッタナにあるイミグレ。

ここまでの話はここ↓を参照。

【詳説】実録、タイでパスポートの更新申請・受領、これを読めば全てが分かる《ミッション1》
【詳説】タイ赤十字病院、通称スネークファームで狂犬病予防接種《ミッション2》

新たにもらった(買った)パスポートのVISAスタンプのページはまっさら。
IMG_3353-1216.jpg
もちろん日本大使館で転記してくれるはずもなく、そんな権限もないので自分でやらなければならないのだ。

これが完了して初めて「正規の在住者資格」となる。
なぜなら、それらスタンプがある旧パスポートは新パスポート発行と同時に失効しているからだ。



入国スタンプ・ビザの転記@ジェーンワッタナのイミグレ

日本大使館でもらった「パスポートを更新された皆様へ」を熟読

で、朝方入手した「転記レター」と共に大使館からもらった「パスポートを更新された皆様へ」をもう一度見てみよう。
IMG_3352-1216.jpg

【上段】
IMG_3352-1216-1.jpeg
これによると

1、旧パスポート上の有効な滞在許可印(ビザ等)は速やかにタイ入国管理局にて新旅券に転記する必要がある。転記は必ず滞在許可(ビザ等)を取得した地ですること。
→まあ、これはおしゃる通りですな。

2、再入国許可印(リエントリー・パミット、Re-Entry Permit)は係官の判断で転記可否が決まる。
→一番懸念していたこと。ネット検索すると「リエントリー・パミットは転記できない」と断言している記事もあり、「できた」という体験談もあり???

まあ、これがタイの役所で「その日、その時、その場所、その係官」によって対応が変わってくるという面倒なシステム。
慣れたとは言えめんどっちーね。

【下段】
スタンプの転記ができる場所 in Bangkok

IMG_3352-1216-2.jpg

3、バンコクでの転記は「タイ入国管理局(ジェーンワッタナのイミグレ)」もしくは「ワンストップ・サービス」で可能。
→これね〜、この記事書いている時に気がついたんだけど、このワンストップサービスの場所って、さっき行って狂犬病の注射打ったタイ赤十字病院の真横じゃないか〜


つまり日本大使館で新パスポートを受け取ったら徒歩で行ける範囲にこのワンストップ・サービスがあったってこと。
(ただし、ここでビザ、リエントリー・パミット全ての転記ができるかは確認していない)

ビザ・入国スタンプの転記に必要な書類を確認する。

【裏面】
転記の際にイミグレに提出・提示する必要書類として以下を準備するよう記載がある。
(日本大使館発行の書類なのに英語とタイ語でしか書いていない)
IMG_3380-1216.jpg

①Transfer stamp to new passport form
IMG_3370-1216.jpg
新パスポートへのスタンプ転記書類(これはイミグレにあるのでもらう)

②Certificate form embassy
大使館の証明書=「転記レター」のこと

IMG_3351-1216m.jpg

これは新パスポート受け取り時に日本大使館でもららう(新パスポート申請時に記載して、申請書と一緒に窓口に出しておく)
これをもらう手順は↓の記事参照

【詳説】実録、タイでパスポートの更新申請・受領、これを読めば全てが分かる

③Copy of former passport with your photo
旧パスポートの写真のページのコピー

④Copy of new passport with your photo
新パスポートの写真のページのコピー

⑤Copy of last arrival stamp in your passport
最新入国時の入国スタンプのページのコピー

⑥Copy of visa stamp in your passport (If it available)
VISAのページのコピー。初回取得時のVISAスタンプ。延長時のスタンプではない。
「可能な場合は」と但し書きがしてあるのは、初回取得のVISAが前のパスポートにない場合(在泰50年の人とか)があり得るからだと思う。

⑦Copy of last extend visa in your passport
毎年更新している最新のVISA延長スタンプのページのコピー

⑧Copy of TM Card
出入国カード (TM.6)のコピー

まあ、常識的にはこれ以外に
⑨旧パスポート(原本)
⑩新パスポート(原本)
⑪出入国カード/TM.6(原本)

も当然必要になる。

ビザ・入国スタンプの転記に必要な書類を完備する。

それでは、ジェーンワッタナのイミグレへ行きましょうか・・・

タイ赤十字病院の正門を出て、Googlemapで戦勝記念塔行きのバス停を探す。

map通りに歩いていると、なんだか見覚えのある場所に・・・

あれ〜???
ここタニヤじゃないか〜

そう、真昼間のタニヤを突っ切ってシーロム通りで77番のバスに乗る。
戦勝記念塔まできたら166番のバスに乗ってイミグレへ。

着いたのが11:55。
とりあえず受付で「あの〜、今日パスポートを新しくしました。なのでビザやリエントリー・パミットの転記が必要ですよね?その申請書をください」と言ってこの書類をもらう。
IMG_3370-1216.jpg

Transfer stamp to new passport form

そう、日本大使館でもらった案内書に書かれていた①の種類だ。
この書類、特にTM.XXという番号はないようだね。

12:00-13:00は昼休みでオフィスから追い出されるので、CPのフードコートで食事。
朝に続いてガオラオ(笑)
IMG_3369-1216.jpg

食後は適当な場所で書類に記入し、書類の裏面に書いてある必要書類(日本大使館でもらった案内書に書いてあった内容と全く同じだった=①〜⑧)を地下のコピー屋でコピー(③〜⑧)してもらう。

👉ワンポイント《記載上の参考情報》
書く内容は名前とかパスポート情報なので特に問題ないかと思われるが、一点だけ「เหตุผล/Because」という訳の分からないこと書くようになっている。

IMG_3370-1216-1.jpeg

要は理由を書けということだが、理由って新パスポートにしたからじゃないの〜???そもそもTransfer stamp to new passport formというドキュメントなんだからそれ以上何を書けっているのか?と思ったが、おそらく新パスポートにした理由かな?と思い「パスポート期限切れによる更新のため」と書いておいた。

どうせ誰も読んでないから何書いても良いとは思うけど(笑)


必要書類(①〜⑪)が準備できたらイミグレにGO ! ビザ・入国スタンプの転記

13:00開いたばかりのイミグレになだれ込み、もらった整理券番号は107。
IMG_3372-1216.jpg

現時点で呼ばれている番号は60番台。
IMG_3373-1216.jpg

ひたすら待って14:35にやっと呼ばれる。

ビザ延長スタンプ、入国記録の転記完了・・・あれっ?リエントリー・パミットは?

超忙しそうな係官。
オレに愚痴を言って笑ってたよ。

ポンポンポンといっぱいスタンプを押すが、準備した①〜⑧の種類は①以外は全く見ず(笑)

上司のところに持って行き、待っている間に押されたスタンプを見たが「リエントリー・パミット/Re-Entry Permit」が転記されていないじゃないか〜」

これって、日本大使館でもらった紙に書いてあった通り「再入国許可印(Re-Entry Permit)は係官の判断で転記可否が決まる」ってことで、ここのイミグレじゃあ転記してくれないのか〜、3,900バーツも払ってまだ3回しか使ってないんで大損だなこりゃあ。。。

で、上司にパスポート&書類を出し、全部終わったら「リエントリー・パミットの転記はダメなんでしょうか?」と聞こうと思っていたら、オレの旧パスポート上のリエントリー・パミットのスタンプを見た上司が

「あなた、リエントリー・パミットも転記したほうがいいわよ。このカウンターはVISAの延長だけなんで、リエントリー・パミットはC2カウンターに行ってね」

と。。。

えぇ〜、また並び直すの〜???

この時既に15:00前。。。

***

これが新パスポートに転記されたスタンプ

《過去の入国履歴(抜粋)》
IMG_3394-1217-1.jpg

旧パスポートNo,XXXXXXX、発行国日本、200X/XX/XX発行、ノービザ30日で2015年2月xx日に航空便にて入国を許可された者は新パスポートに切り替えをした(不鮮明な箇所があるため推測含む)。

2015/2/xx-3/xx ノービザ30日
→NON-Oビザ取得直前の入国(滞在許可)記録

2015/2/xx-5/xx NON-Oビザ
→NON-Oビザ取得後の入国(滞在許可)記録

2017/11/xx-2018/5/xx NON-O(リタイアメント)
→NON-O(リタイアメント)ビザ取得後の最新入国(滞在許可)記録

ビザ取得直前の情報と直近の情報を全部書き写している。これでオレのトレーサビリティは完全に記録されているので、旧パスポート記録も新パスポートに紐付きになっているのかな?

《ビザ延長スタンプ》
IMG_3395-1217.jpg

《ビザ転記済みのスタンプ(旧パスポート)》
IMG_3397-1217.jpg
このパスポート所持者は、2017年12月13日日本発行の新パスポートNo,XXXXXXを新たに取得した。

これで名実ともに旧パスポートは完全に失効したことになる。

新パスポートへのビザスタンプ転記のまとめ

必要書類
①Transfer stamp to new passport form(イミグレでもらう)
②転記レター(日本大使館でもらう)
③旧パスポートの写真のページのコピー
④新パスポートの写真のページのコピー
⑤最新入国時の入国スタンプのページのコピー
⑥VISAのページのコピー(初回取得時のVISAスタンプ。延長時のスタンプではない)
⑦最新のVISA延長スタンプのページのコピー
⑧出入国カード/TM.6のコピー
⑨旧パスポート(原本)
⑩新パスポート(原本)
⑪出入国カード/TM.6(原本)

コピーには全て自筆のサインを

転記料金は無料
ビザ(延長)スタンプとリエントリー・パミット/Re-Entry Permitは窓口が違うので2回並ぶことになる。

***

ミッション3(新パスポートへの全スタンプの転記)は15:00に終わったと思っていたが、これはミッション3-1(VISAの転記だけ)で、続きのミッション3-2(リエントリー・パミットの転記)が待っていたのだった。

こりゃあ、今日中にミッション4までたどり着くのは厳しくなったな〜と肩を落としながら、受付カウンターで事情を説明して再度整理券をもらったのが14:58。

整理券番号は409。
その時点で呼ばれていたのは310番台。。。

こりゃあ17:00は覚悟だな。。。

《タイのリタイアメントビザ・リエントリー・パミット情報満載の記事はここ↓から》
目次:実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」「リエントリー・パミット」「90日レポート」への道

注意:ここに記載した内容は「2017/12/15の事実」であって、他の場所、他の係官、今後の場合を保証するものでは一切ありません。心配な場合は直接イミグレにお問い合わせください。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 新パスポートへのビザスタンプ他の転記 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【詳説】実録、タイでパスポートの更新申請・受領、これを読めば全てが分かる《ミッション1》

今日のタイ語

หนังสือเดินทาง パスポート(タイ語)
พาสปอร์ต パスポート(英語)
สถานทูต 大使館
เปลี่ยนใหม่ 更新する(新しくする)

現在の3冊目のパスポートも来年6月で有効期限切れ。
現在12月ということは有効期限が6ヶ月を切ってしまうということ。

残存期間が短くなると色々な問題が出てくる。

一番は各国の入国制限。
いろんなサイトに情報が載っているが、大手の近ツリのHPを見てみると。。。
(行く可能性のある国だけを抜粋)

帰国時まで有効であれば可な国
イギリス

3ヶ月以上必要な国
台湾、アメリカ(90日以上が望ましい)、イタリア(出国時90日以上)、スペイン(出国時)、フランス(出国時)、ポルトガル(出国時)、モロッコ

6ヶ月以上必要な国
カンボジア、シンガポール、タイ、ベトナム(出国時)、マレーシア、ラオス、イスラエル、エジプト、シリア、トルコ(150日以上)、ヨルダン

注意:各国とも微妙に条件が違う場合あり。
詳細は各国大使館等へ直接問い合わせ要。

タイの場合、例えば来年5月まで有効のビザを持っていても、入国時に6ヶ月を切ってると入国できないのかな?
その辺はよく分からないし、まあ早めに切り替えておいて損はしないはず。



パスポート更新(切替え)申請@在タイ日本大使館

ここは日本語が100%通じるところなんでなんの問題もないね。



【日本大使館領事部の受付時間・休館日】
申請・交付時間:月~金 8:30~12:00 13:30~16:00
休館日:土日、タイ国祝日他
昼休みがあるので注意

申請に必要な物

1、現在有効なパスポート
タイにいて有効期限が切れたパスポートを持っている人はまずいないと思うので問題はないはず。
もしそんな人が大使館に行ったら監獄行きになると思うよ(笑)

2、写真2枚(4.5 x 3.5cm)
外務省のHPにあるパスポート写真の規定をみると笑ってしまうね。
各種誤差が±2mmまでとかいかにも日本的だが、だれもそんなことは気にしていないしよっぽどのこと(誤差が20mm以上とか)がない限り咎められることはないはず。

その他については在タイ日本大使館領事部のHPを参照。

写真をどこで撮るか?

例えばイミグレでビザ申請に使った写真の余りなんかがあればいいんだけど、1枚も持っていない人はここが便利
IMG_3338-1213.jpg

International Translation center co.,ltd/บริษัท ศูนย์แปลนานาชาติ จำกัด
「国際翻訳センター株式会社」という何でも屋で写真を撮って貰えばOK。
店先には日本語がちりばめられているが日本語は通じない???

ここは日本大使館の真北(大使館の壁が切れたあたりから2軒目)にあって「日本のパスポート用の写真を撮ってください」と言えばサイズは言わずとも通じる。
もちろん厳しい日本の写真サイズ規定でね←多分±2mmの誤差なんて気にしてないと思うけどね(笑)

4枚で150バーツ

***

【実録】
2017/12/12

実は前日の11日にも日本大使館へ行ったが、扉が閉まっているし警備員も不在で???状態。
も、もしかして〜?と思いググってみると11日は憲法記念日(10日)の振り替え祝日で休館だった。
3年住んでるけどタイの祝日は未だにピンと来ない。。。

満を持して翌12日12:00過ぎにアパートを出る。
アパート近くのバス停から13番のバスに乗ると日本大使館の前のバス停まで直通なので超便利♪
降りるバス停の名前は知らないけど、ルンピニー公園の角を曲がったら左手にルンピニー警察が見えてくる。
ここを過ぎた最初のバス停。13番は赤バスなので行き先を言わずに乗れるけど、違う路線でエアコンバスの場合は「ルンピニー警察署」または「日本大使館」と言えば車掌は分かると思う。

13番は行きと帰りのルートが微妙に違うけど、戻りは大使館の向かい側のバス停で待てばok
タイのバスは大層な知識や経験なんて全く不要で、Googlemapで検索すれば出てくる。
もし間違っていたら降りて別を当たればいいだけで、コツをつかめば超簡単&超安でバンコク市内を走れる便利物です。

で、バス停降りたらすぐに上で書いた写真屋に寄って写真をゲット。
日本大使館-1213
位置関係

大使館の門をくぐったのが13:15ころ。
13:30までは昼休みで、ちょうどその時間を使って申請書を書いた。

大使館到着後に書く申請書

1、一般旅券発給申請書 1部
これは日本の申請書と同じで、記入例も常備してあるのでその通り記載する。

記載欄に平成の元号で年を書く欄があるのだが、今年が平成何年なのか全く分からず困惑したよ(笑)
よく見たら「今日は平成29年12月12日です」という表示があってホッ♪

2、ビザ転記レター←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
これはビザ等のスタンプを新パスポートに転記してもらうために必要。
一般旅券発給申請書の隣に用紙があり、記入例が常備してあるのでその通り記載する。

IMG_3350-1215.jpg

発券機で整理券を受け取ったら整理券番号が呼ばれる(表示される)のでそれまで待つ。
この整理券番号、英語とタイ語だけで呼ばれるところが???
日本大使館だよね〜ここ。。。

オレの場合は10分ほど(待ち7人)で呼ばれた。

一般旅券発給申請書記載上の注意事項

一般旅券発給申請書に書く項目は基本的に個人の属性なんで全て記憶されているはずで、特に何かを見なくてはならないことはないのだが、本籍地だけは注意。

これはオレの特殊ケースかもしれないが、「住んだことのない住所が本籍地」のオレにとって県市町までは分かっても番地までは覚えていなかったが、この申請書には番地まで必要。
慌てて日本の家に連絡を取って確認したよ。

ここで大使館員に言われたこと
・もし分からなければ本籍地の戸籍の取り寄せになる(これは大変)
・在留届に本籍地が番地まで登録されていれば(登録時に自分でちゃんと書いていれば)大使館に登録されているので、大使館で調べてもらえるとのこと。オレの場合はこの時も分からず番地は空欄にしておいた(在留届はそれでもok)ので自力で調べなければならなかった。。。

申請受理書をもらう

書類が全て完備されていればこれにて受付は完了。
こんな書類を渡される。
IMG_3347-1215m.jpg

今回のケース(10年パスポート更新・切替)
1、受け取りは申請日の3日後(おそらく稼働日ベース)
午後に申請したが3日後の朝から受け取れるようだ。

ちなみに神奈川県の場合は最短で7日後(*1)なので、それに比べればはるかに短い。
(*1)「申請日・受取日を含む6日目以降」と記載されているが、実質土日を挟むことになるので、最短で7日後となる)

2、料金は5,130バーツ(2017年度)、支払いは受け取り時。
同じ10年用を日本で取得すると16,000円。
バーツ換算は毎年4月に切替しているようだ。

申請後の注意事項

パスポート無しの状態が3日間続く。
申請時に現行パスポートを渡してしまうので、受領までパスポート未所持状態が続く。

新パスポートの番号がまだわからないので、航空券予約等の要パスポートの行動が制限されるだけではなく、町で警官に職務質問された時や大きな怪我を負って病院に担ぎ込まれた際に色々と支障が出てくる。
なので、この期間は家に閉じこもってじっとしているのが無難か?

ここまでのまとめ(新パスポート申請)

パスポート更新申請に必要なもの
1、パスポート原本
2、写真2枚(大使館近くの写真屋で準備)
3、一般旅券発給申請書(大使館にある申請書に記入)
4、ビザ転記レータ(大使館にある申請書に記入)
注意:本籍地は番地まで必要

受け取りは3日後
料金は5,130バーツ(2017年度の10年パスポート)
注意:申請時にパスポートを預けてしまうので、受領までの3日間はパスポート未所持状態になる。




新パスポート受領@在タイ日本大使館

12月15日
新パスポート受け取りのため7:30にアパートを出る。

随分早いのね〜?って?
まあね、新パスポート受領後も色々とやることが多いのだよ。。。
今日は新パスポート受け取りを含めて4つのミッションをこなさなくてはならないのだ。

長期戦に備えて近所のバス停前で朝飯。
IMG_3349-1216.jpg

ちょっと寄り道した結果、9:00amちょうどに日本大使館着。
13番のバスは本当に便利だ♪

発券機で整理券を取ると同時に呼ばれる。
受け取ったのがこれ

新パスポートと同時に受け取る物

1、新パスポート
2、VOIDの刻印がされた旧パスポート
IMG_3353-1216.jpg

3、5,130バーツの領収書
4、転記レター(日本大使館印付き)←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
IMG_3351-1216m.jpg

5、「パスポートを更新した皆様へ」というVISA等のスタンプを新パスポートに転記する際の注意事項が書かれた案内。←重要・これについてはビザ転記の記事で詳説予定。
IMG_3352-1216.jpg

6、写真1枚・・・新パスポートにクリップで留められたまま戻ってきた。
気がついたのは既に大使館を出た後だったのでそのまま放置したが、これって何かの間違い???
2枚要求して1枚戻すなんて、何の意味があるんだろうか???

これにて完了。
来てから5分もかからなかった。

10年使った2008年発行のパスポートもこれで任務終了。
お疲れ様でした。

50ページ+増補40ページで余ったページは7ページのみ。
いろいろと思い出の詰まった旧パスポート。

新しいパスポートにこれからの思い出をいっぱい詰め込みたいもんだね。

ここまでのまとめ(新パスポート受領)
新パスポート受領に必要な物

1、申請時にもらった「申請受理書」
2、パスポート更新料(5,130バーツ、2017年度10年パスポートの場合)。

新パスポート受領時に受け取るもの

1、新パスポート
2、旧パスポート(VOIDの刻印がされ既に失効済み)
3、手数料の領収書
4、転記レター(日本大使館印付き)
5、「パスポートを更新した皆様へ」という案内書


***

おっと感傷に浸っている時間はない。
これから3つのミッションをこなしに出発だ〜

大使館を出て右手に行くとモーターサイ乗り場があり、そこから次のミッション地へGo!

注意事項:日本大使館の対応はタイの役所とは違い(笑)画一的なマニュアルに従っているので係官によって対応が違うことはまずないが、今回記した内容はあくまでも2017/12/12申請、同15日に受領した場合です。
常に最新の内容を取得して処置してください。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| タイでパスポート更新 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続報・タイ税関最新情報(7)X線検査、やってると思っていた方がいいね

5日ばかりハノイに行ってきた。
日常から解放されて、ぼぉ〜としていたかったのでブログをお休みしていたが、そろそろゆっくり再開しますか〜

今日のタイ語

ศุลกากร 税関
ภาษี・อากร 税金
ของที่ได้รับการยกเว้นอากร 免税できる物
ของที่ต้องชำระภาษีอากร 税金申告が必要な物

関連語
หลีกเลี่ยงภาษี 脱税する
ลักลอบ 密輸する

さて、シリーズ物になってきたタイの税関事情。

以前の「やる気なし税関」や「人のいない税関」を経験してきたタイ入国の外国人たち。
「おれなんか、タイに何回も行ったことあるけど税関検査なんてされたこと一度もないよ」なんて自慢げに話しているととんでもないことになるかもしれないよ、という注意喚起です。

過去の実態及び経緯を知りたい方は、このシリーズをよくお読みくださいね。

タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(付録:免税範囲、罰則)
訂正記事・タイ税関の免税範囲
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(2)中型バッグでもやっぱりやられたX線
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(3)5回連続は回避
続報・タイ税関最新情報、かなり厳しくなってきたので注意が必要(4)結局、元の鞘に納まるが「傾向と対策」を書いておく
続報・タイ税関最新情報(5)超大型荷物(自転車)やダンボールを持って税関を通過しようとすると・・・
続報・タイ税関最新情報(6)やっぱり厳しくなってるよ

実録・11月17日(金)23:15のドンムアン空港税関

今回の似姿はこの二つ

1、40ℓキャリーバッグ/The North Face


2、26ℓザック/samsonite


3、免税店の袋(ハノイの空港で買ったタバコ+機内防寒対策のパーカー入り)

***

比較的時間が遅かったからか?入国審査場は久々にガラガラであっという間に税関検査場へ。

ここは荷物受け取り場からは税関検査場が見えないようになっているのだが、渋滞気味でやっていることは明白。
今回のお土産は免税店で買ったタバコのみなので(一応・笑)安心して検査場の角を曲がる。

やってました。
すでにアジア系若者2人くらいがX線機の先のテーブルで荷物を開梱され取り調べ中。

税関職員の体制は、入り口に2人(仕分け人)、モニターを見てる人(1人)、上記取り調べ要因(1人)の4人体制。

X線機の前にいた仕分け人は中型以上のキャリーバッグを中心に機械を通すよう指示。
指示通りキャリーバッグを入れると、「先に進め」と言われて背負っていた小型ザック・免税店の袋は無罪放免だった。

ちょうどオレの荷物がX線機械を通過中に、取り調べ要因がモニター要員になにやら声がけ(多分、モニターに見えた物が何だったのか?を確認していたと思われる)てモニター要員が席を外したので、オレの荷物は実質無検査だったかな?

直近過去10回の記録まとめ

昨年9月以降に急に厳しくなった(ちゃんと見るようになった)タイの税関。
それ以降詳細をレポートして、今回がちょうど10回目。

X線検査を実施されるようになって以降の10回の実績。
勝=X線検査なし、負=X線検査あり

場所別
タイ税関20171117-1

曜日別
タイ税関20171117-2

時間帯別
タイ税関20171117-3

無責任な傾向と対策

前回と同様なので省略。詳しくは前回記事参照。

もう「タイの空港では税関X線検査をやっている」と思っていた方がいいね。

密輸・脱税は控えめに♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 入国審査・税関 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT