脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どっちがタイのものでしょう〜か?(2)パン屋編

もう一つ比較クイズに最適な写真があったので、今日もクイズを一つ。



≪クイズ≫

パン屋のシステムはタイも日本もほぼ同じ。
では、下の写真のAとB、どちらがタイでどちらが日本のパン屋でしょうか?
IMG_2385-0722mm.jpg
IMG_2430-0722m.jpg

≪ヒント≫

トレイの横をよーく見てね♪







≪正解≫

Aは日本のパン屋
Bはタイのパン屋

違いはここ
IMG_2430-0722mrr.jpg

日本はトレイに直接パンを置くけど、タイでは薄紙を敷いてその上にパンを乗せる。
IMG_2431-0722.jpg
写真はタイの山崎パンだけど、ちゃんとしたパン屋なら大概同じような仕組み。

意外でしょ?

タイではハエがたかった食べ物がフツーに売られているし、トイレから出てきたけどちゃんと手を洗った?なんておばちゃんが鷲掴みにした食べ物がフツーに売られている世界。

あんた今指で鼻くそほじくってたよね?って、その手でパートンコーつまむの止めてくれない?なんて日常茶飯事。

冷静に観察しているとこのトレイ、どー見ても雑巾としか思えない布で拭いているだけのようだ。
食堂や屋台でも黒ずんだ布=雑巾?で普通にまな板や包丁を拭いているタイからすれば極々普通のこと。
オレも気にはなるけど、気にしてもしょうがないしね。。。

日本でこの種のトレイがどのように再利用されているのか?はよく知らないけど、少なくとも雑菌の数は圧倒的にタイのほうが多そう。

ヤマザキパン始め、トレイ用に薄紙を用意している店の多くはそれなりのショッピングモールのそれなりの客層の店。
外人や中流階級の人が多いからそうしているのかもしれないし、そもそも普通の食堂でも皿・スプーン・フォーク・箸は使う前にナプキンやちり紙で拭き拭きするのがタイのマナーの様なので、自然なことなのかもしれない。



日本では「提供する側」がやることを、タイでは自衛のために「提供を受ける側」がする。
まあ、これがタイのスタイルだと思えば極々普通のことなのかな?

日本では「自己責任」という言葉がもてはやされているけど、これって日本では特殊なケースで使われるフレーズだけど、日本以外の国では日常のすべてのことが当てはまるからね。。。
青信号で横断歩道を渡るのも自己責任。日本でもお同じハズなんだけど。

結局、何か起こってから責任論を出しても、本人が死んじゃったら無意味だから(笑)

ということで、タイでパンを選ぶときには、トレーに薄紙を敷いてから♪ってことでした。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(7)タイ語で自転車用語(トラブル解決編)

基本は「○○な状態になっちゃったんで、XXを直して欲しい」ということになるんだろうけど、完璧なフレーズが使えなくったって全然問題ない。

言葉が喋れなくたって、状態を示してあげれば自転車屋相手なら何をして欲しいのかある程度分かるはずだ。

例えばパンクしたタイヤを見せれば①パンク修理②新しいチューブが欲しい③空気入れを使いたいかのどれかだろう。

バンコクのプロショップ系なら英語でも十分通じる(英語自体が通じなくても部品名称は英語で通じる)と思う。
ただ、田舎で爺さん一人でやっているような自転車屋や修理屋なら、やっぱりタイ語が必要なんじゃないかな?

何にでも使える便利な言葉「เสีย=壊れました」

さて、いよいよ自転車屋に「XXXがイカれたんで修理してください」のフレーズ。

■壊れました

เสีย
sǐa
シィア
「悪くなる、壊れる、損なわれる、ダメになる、腐る」とあらゆる状況で使える万能単語♪

○○が壊れちゃいました
○○เสียแล้ว
〜ちゃいましたの部分がแล้วlɛ́ɛw/レーオ(ウ)
sǐa-lɛ́ɛw
シア・レーオ

これ知ってれば何にでも使えるね。イカれた場所を指差してเสียแล้วで十分分かるはず。
ブレーキがイカれたなら「ブレーク・シア・レーオ」、ディレイラー(変速機)がイカれたんなら「 ディレイラー・シア・レーオ」でok。

ボルトの頭が潰れた時だって見せながら「ノット・シア・レーオ」で十分通じる。

どこがイカれたのか分かれば、自転車屋は何をすれば(何をして欲しいのか)分かるはず。
修理可能なのか?部品交換が必要なのか?は自転車屋が判断して適切な処置をしてくれるはず。

「เสีย」の類似語》

เสียに似た言葉でไม่ทำงาน/mâi-tham-ŋaan/マイ・タム・ンガーンも使える。
直訳すると「働かない、仕事をしない」ということだが、うまく作動しないというニュアンスかな?

เสียは壊れたでไม่ทำงานは作動不良。

タイの人がどういうニュアンスで受け取るのか分からないけど、まあ、どっちも同じことなんでどっちか覚えておけばいいと思う。多分、ไม่ทำงานはもともと何か機能(動いているもの)が機能しなくなった(動かなくなった)時のニュアンスかな?

先日、ディレイラー不調でバンコクの自転車屋に持ち込んで言った言葉は「ディレイラー・マイ・タムンガーン」で、これで十分通じた。

タイは素人サイクリストの天国だった♪ディレイラー(変速機)調整50バーツ♪

○○มีปัญหา/mii-panhǎa/ミー・パンハーも「○○に問題がある」という意味で、状況によっては壊れたと同義語になるかも?

ただこの場合、どんな風に調子が悪いの?って聞かれるかもしれないので、次の言葉を考えておく必要があるかも?

それ以外の具体的な状態

■パンク

自転車の修理といえばこれが一番多いか?

辞書で「パンク」を調べると出てくるこの言葉。
ยางแตก
yaaŋ-tɛ̀ɛk
ヤーン・テェーク
「タイヤが裂ける」
もう完全にタイヤがイカれた状態を言うんだろう。
まあ、パンクはパンクでもかなりひどいパンクを言う言葉だろう。。。

辞書に載ってるからってそのまま使っちゃいけない好例かな?

自転車のパンクに適切な言葉もある
ยางรั่ว
yaaŋ-rûa
ヤーン・ルア
「タイヤ(の空気)が漏れる」という意味で、タイヤがバーストした時は上の表現、単なる空気漏れの場合はこの表現の方が穏やかか?
自転車のタイヤがバーストするってことはあまりないんで・・・

《イメージ》

ยางแตก/yaaŋ-tɛ̀ɛk/ヤーン・テェーク
パンク1

ยางรั่ว/yaaŋ-rûa/ヤーン・ルア
パンク2

さて対処法
普段の街乗り中にパンクしたら、その場で予備チューブと交換になるが、もし持っていなければ押して家まで帰って来て家でチューブ交換するか、運良く近くに自転車屋があれば駆け込むって手もある。

が、田舎道を走っていてパンクして、交換用のチューブがなかったらどうする?

●パンク修理屋
タイの街道沿いを走っているとよく見かけるปะยางと書かれている看板・立て札。
pa-yaaŋ
パ・ヤーン

これ「タイヤ修理」のこと。
基本は車かオートバイのタイヤを指しているんだと思うが、田舎町でパンクしてにっちもさっちも行かなくなったらここへ行ってみよう。
穴の空いたチューブの修理くらいはしてくれると思う。

■折れて(切断されて)しまいました

หัก
hàk
ハッ(ク)
「折る、折れる」の意

น๊อตหักแล้วノット・ハック・レーオ
「ボルトが折れてしまいました」

ขาด
khàat
カート
「切断する、切断される」の意

สายเบรคขาดแล้วサーイ・ブレーク・カート・レーオ
「ブレーキ・ケーブル(ワイヤー)が切れてしまいました」

ポキっといって完全に二つに分割してしまった場合を強調したければ、二つの単語をくっ付けてหัก ขาดแล้วハック・カート・レーオ
「折れて真っ二つに切れてしまった」ってニュアンスか?

自転車の場合、曲がったりひしゃげたりはするけど、真っ二つに折れる様な部品ってあまり思いつかないけど。。。

そんな場合は自転車屋よりも葬儀屋へ行く可能性の方が高いね。。。

■曲がってしまいました

例えば転倒してハンドル、フレーム、スポークなんかが曲がった時。

曲がる、曲げるの単語の代表例
งอโค้ง

งอ
ŋɔɔ
ンゴー

โค้ง
khóoŋ
コーン

似ている単語で、使い分けは人による?らしい。。。
複数の地元民に聞いたが、結局分かったようで分からなかった。

違いは下にリンクした写真で見ると分かるかもしれないし、分からないかもしれない(笑)
オレが理解したงอโค้งのイメージ写真。

เหล็กงอ=งอンゴーした鉄

เหล็กโค้ง=โค้งコーンした鉄

分かりましたか???

なんとなくงอ/ンゴーは小さくて細いものが「ぐにゃっと曲がった」感じか?

一方โค้ง/コーンは「でかい曲がったもの」「大きくカーブしたもの」って感じ?道路とか川の曲がりはこっちを使うらしい。

正しい解釈かどうかは不明だが、自転車のパーツにはงอ/ンゴーのほうが良さげ。

ซี่ลวดงอแล้ว/シー・ルアット・ンゴー・レーオ
スポークが曲がってしまいました

■部品がなくなって(取れて)しまいました。

หลุด
lùt
ルッ(ト)
「脱落する、剥離する、外れるすっぽり抜け落ちる」

○○が外れちゃったんです〜
○○หลุดแล้ว/○○・ルッ(ト)レーオ

หาย
hǎay
ハーイ
「消え失せる・無くなる」

น็อตหลุด หายแล้ว/ノット・ルット ハーイ・レーオ
ボルトが外れて無くなってしまいました。

■ネジが滑て(潰れて)しまいました。

これネジ系ではよくある話。
เยิน
yəən
ユーン
「凹んだ、縮んだ、壊れた」

「ねじの頭が潰れた」というタイ語を探していたら、こんなフレーズを見つけたので参考まで。
น๊อตหัวเยิน ไขยังไงก็ไม่ออก ทำไงดี
ノット・フア・ユーン、カイ・ヤンガイ・コ・マイ・オーク、タム・ヤンガイ・ディー?
ネジの頭が潰れちゃってどうやっても回して外せません。どうすりゃ良いでしょうか?

そんな難しい言葉を使うよりもเสียで十分。

น็อตเสียแล้ว ไขไม่ได้
ねじが壊れてしまって回せないよ〜

これでも意味は十分通じると思う。

修理

タイ語を習ってると「○○を修理する」っていう単語がやたらに多いってことに気がつく。
まあ、日本語でも修理・補修・修繕って言い回しがあるけど、タイ語はもっと多い気がする。

ซ่อมแซม
sɔ̂ɔm-sɛɛm
ソーム・セーン
ซ่อมもแซมも修理するという意味だが、重ねても使う(強調、分かりやすさ)。

แก้/แก้ไข
kɛ̂ɛ/kɛ̂ɛ-khǎi
ゲー/ゲーカイ
治す、治療する、問題を解決する

ปะ

パッ
これは上のパンクの項で出したけど、主にタイヤの修理の時に使う言葉。



修理とは直接関係ない話だが、今回へぇ〜?と思ったことがあったんで書いておく。

オレ、現在自転車2台持ち(正しくは+折りたたみ自転車があるので3台持ち)なのだが、2台はブレーキの左右が違う。

IMG_2104-0427.jpg
こちらはホワイトアロー号こと、Trek FX-2。
これはタイで買ったのだが、ブレーキの設定は
右:後輪
左:前輪
もちろん、変速機のシフター(変速レバー)も同じ。

ルンピニー公園近くの店で買って、いきなりディンデーンのアパートまで乗って帰ったのだが、何かものすごい違和感があったのは事実。が、乗り込んでいるうちに違和感も薄れてきた。

IMG_2446-0626.jpg
こちらはブラックアロー号こと、Cannondale CAAD8。
これは日本で買ったのだが、ブレーキの設定は
右:前輪
左:後輪
もちろん、変速機のシフター(変速レバー)も同じ。

ね?逆でしょ?

日本でブラックアロー号に乗って妙にしっくりきたのだが、その原因がブレーキの設置位置だったってこと。
日本では、JIS(日本工業規格)で自転車のブレーキは右が前輪、左が後輪と決められているらしい。
欧米では日本と左右が逆。

ただ、ホワイトアロー号(Trek)もブラックアロー号(Cannondale)もアメリカ車なので、本来は右後・左前仕様の筈だが、ブラックアロー号(Cannondale)は日本で買ったんで日本仕様になっている。

最近は交互に乗っているので違和感は減っては来ているけど、個人的には右後・左前の欧米仕様のほうが何かといいんではないか?と思うようになってきた。理由を書き出すと一記事書けそうなんでここでは書かないけど、そのうち自転車屋に持って行って左右交換をしてもらおうと考えている。

そういう時ってなんていうんだろう???

日本語では「この自転車のブレーキ・ギアレバーは左右逆についています。だから、正しい位置に直して欲しいんですが・・・」となるんだろうけど、”先に日本語を考えてタイ語に訳すのはダメ”だというのをタイ語学校に通っている時に身にしみて覚えた。

タイ語にはタイ語の言い回しがあるってこと。
でもこういう場合何て言うのか?良い言い回しがわからない。

一つ一つの事象を区切って説明すれば分かってくれると思うけどね。

これは次回までの宿題としよう。。。

注意:私は自転車の専門家でもなければタイ語の上級者でもありません。
ネットや本、実際に自転車屋で耳にした言葉や使ってみて通じた言葉を羅列しただけです。
微妙なところは地元民に直接聞いたけど、聞いた相手が自転車にも工具にも疎い女子たちだったので、正確性はかなり欠けるかも?
日本語でもそうだけど、用語は必ずしも一つではない。他にもいっぱいいろんな言い方があると思う。
これをお読みの方で、「こういう単語の方が一般的だ」とか「こういう言い回しもある」など、追加訂正が必要な箇所があれば是非情報をお寄せください。


《関連記事》
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(5)タイ語で自転車用語(基本編)
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(6)タイ語で自転車用語(工具・メンテナンス用品編)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(6)タイ語で自転車用語(工具・メンテナンス用品編)

修理の話の前に「メンテナンス用品用語」を先に書くことにする。
ロードバイクの所有者は自分で整備・修理するからね。

***

これ、たぶん日本語でもいろんな用語があるように、タイ語もいろんな言い回しがある。
地元民にいろいろ聞きまわったけど、みな言うことが違って困った。

最近は「質問魔」と化していているけど、みんなスマホを駆使して調べて教えてくれるんで助かる。
自分自身のタイ語学習としても為になるんで「質問魔」の称号、甘んじて受け入れてます♪



メンテナンス用品(一般工具)


■ドライバー/ねじ回し



ไขควง
khǎi-khuaŋ
カイ・クワン
「ネジを回す」意

●プラスドライバー



ไขควงปากแฉก
khǎi-khuaŋ-cɛ̀ɛk
カイ・クワン・パーク・チェーク
「先がギザギザのねじ回し」の意。

これが正式な呼び名のようだが、日本語同様「プラス(+)=บวก/bùak/ブワック」を使って
ไขควงบวก
khǎi-khuaŋ-bùak
カイ・クワン・ブアック
「プラスドライバー」の意

こっちの方が一般的かも?

●マイナスドライバー



ไขควงปากแบน
khǎi-khuaŋ-bɛɛn
カイ・クワン・パーク・ベーン
「先が平べったいねじ回し」の意

これも、マイナス(ー)の意ลบ/lóp/ロップを使って
ไขควงลบのほうが通じやすいかも?
khǎi-khuaŋ-lóp
カイ・クワン・ブアック
「マイナスドライバー」の意

なお、ドライバーの名称について更に詳しく知りたい方はไขควงを参照。

●ネジ・スクリュー、ボルト



ตะปูควง(または単にควง)/สกรู/น็อต/โบลท์
tàpuu-khuaŋ(khuaŋ)/sà kruu/nɔ́t/
タプー・クワン(クワン)/サックルー/ノット/ボルまたはボン

クワンはタイ語、サックルーはscrew(スクリュー)、ノットはnut(ナット)、ボル(ト)はbolt(ボルト)から。
厳密には区別があるのかもしれないが、多くはสกรูน็อตを使っている。

地元民に実際にネジを見せて「これなんていうの?」と聞くと90%はน็อตと答えが返ってくるので、ここではネジ=น็อตということにしておく。
(厳密にはネジ自体で木などにねじ込むタイプと、ナットをかませて止めるタイプで厳密には呼び名が違うと思うが)

ナットってのはネジ側(雄)ではなく雌側↓のことだと思っていたけど、タイでは雄雌ともน็อตノットというらしい。


とあるサイトにはこんな注意書きもあって、普段はネジもナットもน็อตと言うが、実際には違うものなんで敢えて「ネジはสกรูですよ」、「ナットはน็อตですよ」と強調しているようだ。
ทีนี้เราก็เข้าใจกันแล้วนะคะว่าทั้งสองอย่างมีความแตกต่างกันอย่างไร ที่สำคัญอย่าลืมแยก “สกรู” กับ “น็อต” เพื่อจะได้ไม่เกิดความสับสนขึ้น

ここにも詳しく書いてあるんで参考まで。

●プラスねじ



น็อตแฉก
nɔ́t-cɛ̀ɛk
ノット・チェーク
「ギザギザねじ」の意

または
น็อตบวก
nɔ́t--bùak
ノット・ブアック
「プラスねじ」の意

●マイナスねじ



น็อตแบน
nɔ́t-bɛɛn
ノット・ベェーン
「平べったいねじ」

または
น็อตลบ
nɔ́t-lóp
「マイナスねじ」の意

基本はドライバーのプラス・マイナスと同じ。
タイで新たに工具屋や金物屋でも開業するなら話は別だけど、広く一般に使われているようなのでこれで通じるはず。

●六角穴ボルト(ヘックス・ソケット)



自転車に使われているボルトの多くがこのタイプ。
น็อตหัวจม
nɔ́t-hǔa-com
ノット・フア・ジョム
「頭が沈んだねじ」の意
特に「六角」とは言わないのかな?

ネジ頭の形状等更に詳しく知りたい方はความรู้เกี่ยวกับสกรูน็อต | Manufacture Overhaul Rapid and Optimal Co., Ltd.สกรูหัวจม (Socket Cap Screw) | EQ Industrial Connectionなどを参照。

●ワッシャー

平ワッシャー/แหวนอีแปะ/ウェーン・イーぺェ
スプリングワッシャー/แหวนสปริงウェーン・サパリング

詳細はแหวนรองน็อตを参照。

■レンチ・スパナ/wrench,spanner

ボルトやナットなどを回すことによって、締め付けて固定したり緩めて外す作業(締緩作業)を行うための工具の総称.

ประแจ
pracɛɛ
プラジェー

レンチ・スパナ一般を指す言葉

●六角レンチ/アーレンキー



ประแจหกเหลี่ยม
pracɛɛ-hòk-lìam
プラジェー・ホック・リアム
「六角のレンチ」の意

自転車整備には必須の工具。

●スパナ



ประแจปากตาย
pracɛɛ-pàak-taay
プラジェー・パーク・ターイ
「先端が死んでいるスパナ?」
多分、下のモンキースパナが動くのに対して、この種のスパナは固定されていて動かない=死んでいるってことなのかな〜?
それとも死人の口の様に開きっぱなしって意味?気持ち悪いね((笑))

●コンビネーションスパナ
片側がメガネレンチになっているスパナ



ประแจแหวนข้างปากตาย
pracɛɛ-wɛ̌ɛn-khâaŋ-pàak-taay
プラジェー・ウエーン・カーン・パーク・ターイ
「リングで先端が死んでるスパナ」?

●メガネレンチ



両側ともリングになっているレンチ
ประแจแหวน
pracɛɛ-wɛ̌ɛn
プラジェー・ウエーン
「リングスパナ」の意

●モンキースパナ(モンキーレンチ)



ประแจเลื่อน
pracɛɛ-lɯ̂an
プラジェー・ルアン
「動くレンチ」の意

●トルクレンチ



ประแจวัดแรงบิด
pracɛɛ-wát-rɛɛŋ-bìt
プラジェー・ワッ(ト)・レェーン・ビッ(ト)
「締める力をはかるレンチ」の意

■ペンチ・プライヤー

一般的に左が「ペンチ」、右が「プライヤー」

คีม
khiim
キーム
これが「挟む工具」の一般名称

wikipediaには以下の通りの記載あり。
คีม เครื่องมือประเภทมือจับชนิดหนึ่งมี 2 ขาคล้ายกรรไกร ใช้สำหรับ คีบ จับ ตัด ดัด งอโค้ง ของต่างมือ ตามประเภทการใช้งานของคีมประเภทต่าง ๆ วัสดุที่ใช้ส่วนใหญ่ทำด้วยเหล็ก หากเป็นคีมชนิดที่ใช้งานกับอุปกรณ์ไฟฟ้าจะมีด้ามหุ้มเป็นพลาสติกที่เป็นฉนวนไฟฟ้า

wikipediaのリンク先を見ると一応区別はあるようだが、一般的かどうかは不明。多分、ペンチもプライヤーもニッパもคีมと言われているんだろう。。。か?

ペンチ
คีมปากจิ้งจก
khiim-pàak-cîŋcòk
キーム・パーク・チンチョック
「先端がヤモリのペンチ」の意。
ヤモリね~、タイらしい表現だw

プライヤー
คีมปากขยาย
khiim-pàak-khàyǎay
キーム・パーク・カヤーイ
「先端が広がるペンチ」の意



メンテナンス用品(自転車用の特殊ツール)

■空気入れ



ที่สูบลม
thîi-sùup-lom
ティー・スープ・ロム
สูบは「吸う」「ポンプ」などの意味、ลมは「風」だが「空気」という意味もある。
つまり、空気を吸い込むもの、空気ポンプ

日本語は空気入れで「空気を吐き出す」というニュアンスだが、英語もタイ語も「吸い込む」という単語を使うのが興味深い。
実際には「吸って吐く」のでどちらでも同じか?

空気を入れるというのはเติมลม/təəm lom/トゥーム・ロム/空気を加えるという意。

■スプロケット外し(廻し)工具



これは後輪のギアを外す工具。
เครื่องมือสำหรับถอดเฟือง
khrɯ̂aŋ-mɯɯ-sǎmràp-thɔ̀ɔt-fɯaŋ
クルアン・ムー・サムラップ・トート・フアン
そのものズバリ「ギア外し工具」の意

■BB外し工具


BB(ボトムブラケット)を取り外すためのレンチ
BBってのは「ペダル付きのクランクを回す車軸のようなもの」で、フレームに組み込まれている部品。
IMG_2590-0716.jpg
(黄色の線内)

取り外すとこんな形状の重要部品。


これを取り外す工具が
ประแจขันกะโหลก
pracɛɛ-khǎn-kralòok
プラジェー・カン・ガローク
「頭蓋骨を締めるレンチ」???

これのどこが頭蓋骨か?って?
外側の部品がこんな感じでギザギザになっていて、ここに上のレンチを当てて外す。
IMG_2589-0716.jpg

これ(ギザギザ)が、タイの人には頭蓋骨に見えるらしい(笑)
5145-0716.png
まあ、歯の部分と見えなくもないけど、頭蓋骨ね〜(笑)

注意:これが頭蓋骨と言われる本当の理由は知りません。

■チェーンカッター



チェーンを切り離す工具

เครื่องมือตัดโซ่
khrɯ̂aŋ-mɯɯ-tàt-sôo
クルアン・ムー・タッ(ト)・ソー
「チェーンを切断する工具」の意

■タイヤ外し工具



日本語が安定していないのと同様、タイ語もいろんな言い回しがあるので代表例をひとつ。
ที่งัดยางนอก
thîi-ŋát-yaaŋ-nɔ̂ɔk
ティー・ンガッ(ト)・ヤーン・ノーク
「タイヤを(リムから)こじ開ける物」の意
うん、実際の作業イメージ道理の命名だ。

多分これで通じるはず。

■タイヤパンク修理セット



工具ではないが。。。
これも日本語が安定していないのと同様、タイ語もいろんな言い回しがある。

แผ่นปะยางจักรยาน
phɛ̀n-pa-yaaŋ-càkkra-yaan
「自転車パンク修理シート」の意
これはいわゆるタイヤ貼るゴムシート自体のこと。

ชุดปะยางจักรยานพกพา
cút-pa-yaaŋ-càkkra-yaan-phókphaa
「自転車パンク携帯セット」
上の写真の様な携帯用のセットの場合はこんな言い回しかな?

■潤滑油

น้ำมันหล่อลื่น
námman-lɔ̀ɔ-lɯ̂ɯn
ナムマン・ロー・ルゥーム
「つるつるすべすべになるオイル」の意

スプレータイプは
สเปรย์หล่อลื่น
sapree-lɔ̀ɔ-lɯ̂ɯn
サプレェー・ロー・ルゥーム

หล่อ/ローという単語は「ハンサム、男前」という意味しか知らなかったけど、「鋳造する」とか「注油する」っていう意味もあったんだね〜

หล่อลื่นで潤滑する。

■洗浄剤

これは日本語でも名称が一定していないはず。
それに洗う場所によっても全く違う系統の洗浄剤になるはず。

単なる汚れ落としの洗剤系もあれば、洗浄+潤滑もしてくれるものもある。
また、ワックス性能を持ったものもあるので一概に言えない。

ちなみに洗剤はタイ語でแฟ้บ/fɛ́ɛp/フェープ。
洗い流すはล้างláaŋ/ラーン
これらを使って上手く自転車屋に伝えるしかないね・・・

ちなみに、以前「洗剤」をタイ語でなんというのか知らなかった時、某田舎の雑貨屋で「あの〜、タイ語でなんというのか知らないんですが、衣類を洗う石鹸สบู่/サブーが欲しいんですが」と言うと、店主のおばちゃんは「あぁ〜、あんたの言いたいことはよーく分かるよ。これでしょ?」と洗剤を置いてある棚に案内してくれたことがある。

まあ、言葉なんてそんなもんで、固有名詞を知らなくたって何とでもなるもんですよ♪

注意:私は自転車の専門家でもなければタイ語の上級者でもありません。
ネットや本、実際に自転車屋で耳にした言葉や使ってみて通じた言葉を羅列しただけです。
微妙なところは地元民に直接聞いたけど、聞いた相手が自転車にも工具にも疎い女子たちだったので、正確性はかなり欠けるかも?
日本語でもそうだけど、用語は必ずしも一つではない。他にもいっぱいいろんな言い方があると思う。
これをお読みの方で、「こういう単語の方が一般的だ」とか「こういう言い回しもある」など、追加訂正が必要な箇所があれば是非情報をお寄せください。


関連記事
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(5)タイ語で自転車用語(基本編)
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(7)タイ語で自転車用語(トラブル解決編)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知っていてもほとんど役に立たないタイ語(5)タイ語で自転車用語(基本編)

タイでサイクリストを目指すのであれば必須?の「自転車用語」

このブログに普段来ていただいている方々は、多分全く興味なし・・・だとは思うけど、タイに来るサイクリストが田舎の自転車屋で困った時のために・・・いや、自分の備忘録として書いておこう。

日本語でも自転車用語(パーツ名)は基本英語。
タイも同じでプロショップ系であれば英語で十分通じるとは思うし、英語の方が一般的かもしれないが、パーツ単体でも一応タイ語はあるし、状態説明や修理依頼であれば「何をする」というところは当然タイ語になってくるはず。

なので知っていてもほとんど役には立たないが、知っていて損はない。。。
というか、自分の備忘録としてまとめてみた。

結構面白い表現もあるんで、自転車に興味ない人でも楽しめるかも?

***

まずは「基本編」として基本用語、パーツ用語を集めてみた。
次回は「自転車屋で修理を頼むプレーズ」集を予定。

表記は
1、日本語、日本で一般的に使われている単語/英語
2、タイ語
3、タイ語の読み
4、タイ語の読みのカタカナ(そんまま読んでも通じないことが多い)
5、タイ語の直訳調
の順で書いたが、詳しく書く場合はその限りではない。



基本編−1、自転車

■自転車/Bicycle



จักรยาน
càkkra-yaan
ジャックラヤーン
機械+乗り物、つまり乗車器具

似た単語で(รถ)จักรยานยนต์=オートバイなんてのもあるが、オートバイは一般的にมอเตอร์ไซค์を使うケースが圧倒的に多い。

自転車の類別詞は車やオートバイと同じ คัน( khan/カン)

基本編−2、自転車動作用語(走る・止まる)

■自転車を漕ぐ、走る、乗る

ปั่นจักรยาน
pàn-càkkra-yaan
パン・ジャックラヤーン

ปั่นパンは「回転する」「回転させる」という意味。
英語のpedal a bicycleに相当か?

ขี่จักรยาน
khìi-càkkra-yaan
キー・ジャックラヤーン

ขี่キーは「跨って乗り物に乗る」という意味。
自転車、オートバイ、馬、象に乗る場合に使うことが多い。
英語のride (on) a bicycleに相当か?

■止まる、止めるStop,Park

①ブレーキをかけて一時的に止まる/Stop
หยุด
yùt
ユッ(ト)

หยุดจักรยานyùt-càkkra-yaan自転車を止める
จักรยานหยุดcàkkra-yaan-yùt自転車が止まる

②休憩や駐輪場に停めるために止まる/Park
จอด
cɔ̀ɔt
ジョート

■ブレーキをかける/Brake

ブレーキはそのままเบรคbrèek/ブレーク
กำเบรค
kam-brèek
ガム(カム)・ブレーク
ブレーキを握る、ぎゅっとつかむ

■スピード・速度Speed

ความเร็ว
khwaam-rew
クワーム・レウ

อัตราเร็ว
àttraa-rew
アットラー・レウ

ニュアンスの違いはわからないけど「速さ」と「速度」程度かな?
ความเร็วクワーム・レウのほうが一般的か?

■スピードを上げる

เพิ่มความเร็ว
phə̂əm-khwaam-rew
プーム・クワーム・レウ

■スピードを落とす

ลดความเร็ว
lót-khwaam-rew
ロッ(ト)・クワーム・レウ

■時速○○km

○○กม./ชม.= ○○กิโลเมตร ต่อ ชั่วโมงの略
ki loo mét-tɔ̀ɔ-chûamooŋ
キロメッ(ト)・ト・チュアモーン
時間あたりのキロメートルの意

基本編−3、各部品名称

多くは輸入品のため、基本的には英語で十分通じる(一般的)が、ど田舎で爺さんがやっているような自転車屋では必要な単語かもしれない。

■フレーム/Frame

โครง
Khorng
クローン
「骨組み」の意

IMG_2567-0709.jpg

フレームの各部位もタイ語の名称がある。
●トップチューブ/Toptube
ท่อบน
thɔ̂ɔ-bon
トー・ボン
「上のチューブ」の意

●ダウンチューブ/Downtube
ท่อล่าง
thɔ̂ɔ-lâaŋ
トー・ラーン
「下のチューブ」の意

●シートチューブ/Seattube
ท่อนั่ง
thɔ̂ɔ-nâŋ
トー・ナン
「座るチューブ」の意

●シートステイ/Seatstay
ตะเกียบนั่ง
ta kìap-nâŋ
タキアップ・ナン
「座る箸」の意、確かに二股に分かれて箸みたいだね♪

●チェーンステイ/Chainstay
ตะเกียบโซ่
ta kìap-sôo
タキアップ・ソー
「鎖(チェーン)の箸」の意、ここも二股だ。

●(フロント)フォーク/Fork
ตะเกียบ
ta kìap
タキアップ
「箸」の意、英語ではフォーク、タイ語では箸って表現が興味深い(笑)

面白いところでは、後輪を引っ掛ける部品「Dropout」をหางปลาハーン・プラーという。これは「魚の尾っぽ」の意。似てるかも?


■サドル/Saddle



อาน
aan
アーン
「鞍」の意

シートポストはหลักอาน/làk-aan/ラック・アーン/「鞍の支柱」の意

■タイヤ/Tire

ยาง/ยางจักรยาน(yaaŋ/yaaŋヤーン ヤーンジャックラヤーン)
ゴムタイヤ/自転車タイヤ
ヤーンはゴム全般のことだが、後ろに「装着する車種名(車とか自転車)をつける」と○○用タイヤと特定できる。

ยางนอก
yaaŋ-nɔ̂ɔk
ヤーン・ノーク
外側のゴムという意
ยาง/ยางจักรยานはゴムタイヤ全部を指すが、特に外側の部分(チューブを含まない)を指す場合。


■チューブ/Tube

ยางใน
yaaŋ-nai
ヤーン・ナイ
内側のゴムという意


●チューブ・バルブの種類

1、英式バルブ Woods Valve or Dunlop Valve
จุกแบบไส้ไก่
cùk-bɛ̀ɛp-sâi-kài
ジュック・べェープ・サイ・ガイ
ママチャリによく使われているタイプ

「鶏の腸のバルブ?」、中に入っている「虫ゴム」のことをそういうらしい。
虫ゴム
日本では虫、タイでは鶏の腸。面白いね?個人的には「鶏の腸」っぽいと思うけど。

2、米式バルブ Schrader Valve
จุก(แบบ)ใหญ่
cùk-(bɛ̀ɛp)-yài
ジュッ(ク)・(べェープ)・ヤイ
「大きいバルブ」の意

3、仏式バルブ Presta Valve
จุก(แบบ)เล็ก
cùk-bɛ̀ɛp-lék
ジュッ(ク)・(べェープ)・レック
「小さいバルブ」の意

その他の呼び名についてはจักรยานยางแบน มาเติมลมกันดีกว่าを参照。

■ホイール(車輪)/Wheel

IMG_2567-0712.jpg

ล้อ
lɔ́ɔ
ロー
「車輪」の意

一般的にゴムタイヤの付いたホイール全体=車輪をล้อローと言う。

●リム/Rim
ขอบล้อ
khɔ̀ɔp-ɔ́lɔ́ɔ
コープ・ロー
「車輪の縁」の意

車輪の金属部分からスポーク等を除いた輪っか。

●スポーク/Spoke
ซี่ลวด
sîi-lûat
シー・ルアット
「針金の格子」の意

■ペダル/Pedal(s)

บันได
bandai
バンダイ
本来は「階段」の意

■ブレーキ/Brake

เบรค
brèek
ブレーク
英語をそのままタイ語に置き換えただけ。

●ブレーキレバー/Brake lever(s)
มือเบรค
mɯɯ-brèek
「ブレーキの取っ手」の意、そのままブレーキレバー

■ギア/Gear

เฟือง
fɯaŋ
フゥアン

英語そのままのเกียร์ギアーでもok

ギア一般をเฟืองというが、自転車用にはチェーンリング(クランクスプロケット)/Chainringという言い方(前ギア)もある。


この場合はใบจาน/bai-caan/バイ・ジャーンという。
「皿の葉」の意。なんとなく分かるね?

後輪用に複数のギアが一体になったカセット・スプロケット/Sprocket


これはเฟืองหลัง/fɯaŋ-lǎŋ/フゥアン・ラン
「後ろのギア」の意

またはชุดเฟืองหลัง/chút-fɯaŋ-lǎŋ/チュット・フゥアン・ラン。
「後ろのギアセット」の意

■ディレイラー(変速機)/Derailleur

IMG_2567-0710.jpg

これは前後で名称が違う。

●フロント(前)・ディレイラー
สับจาน
sàp-caan
サップ・ジャーン
「皿切り?」の意

皿(前ギア)を切り裂く刃のような形状だからか???


●リア(後)・ディレイラー
ตีนผี
tiin-phǐi
ティーン・ピー
「幽霊の足」の意、いいね〜ぴったりだ(笑)


■クランク/Crank

IMG_2567-0710クランク

ขาจาน
khǎa-caan
カー・ジャーン
「皿の足」の意、確かに皿(フロントギア)から生えている足のように見える。

■シフター(ギアを変えるレバー)/Shifter

มือเปลี่ยนเกียร์
mɯɯ-plìan-kia
ムー・プリアン・ギアー
そのまま「ギア交換取っ手」の意

基本編−4、アクセサリー


■ヘッドライト/Head light



ไฟหน้า
fai-nâa
ファイ・ナー
「前方ライト」の意

電池や充電式のバッテリー=แบตเตอรี่ 略してแบต/バッテリー略してベェート(またはバット)

■テールライト(赤)/Tail light



ไฟท้าย
fai-tháay
ファイ・ターイ
「テールライト」の意

■反射板/Reflector



แผ่นสะทอ้นแสง
phɛ̀n-sathɔ́ɔn-sɛ̌ɛŋ
ペン・サトーン・セン
「光を反射する板」の意

■泥除け/Mudguard



บังโคลน
baŋ khloon
バン・クローン
「覆い+泥」の意

■ボトルホルダー/ボトルゲージBottle gage



無数の言い方がある。
รัดขวดนำ้
rát-khùat-náam
ラット・クワット・ナーム
「水ボトルを締め付ける」の意
英語のボトル・ゲージの方が一般的かも?

●ボトル


ขวดนำ้
khùat-náam
クワット・ナーム
「水ボトル」の意

■鍵/Key



กุญแจล็อก
kuncɛɛ-lɔ́k
クンジェー・ロック
タイ語の「鍵」と英語の「lock」を合わせた言葉

■サイクルコンピューター/Cyclocomputer



ไมล์จักรยาน
mai-càkkrayaan
マイ・ジャックラヤーン
「自転車のマイル(mile)」???

wikipediaには以下の記載があり、これを日本語のwkipediaで見ると「サイクルコンピューター」
ไมล์จักรยาน (อังกฤษ: cyclocomputer หรือ cyclometer) เป็นอุปกรณ์ประมวลผลและแสดงผลความเร็วกับระยะทางที่ผ่านไประหว่างการขับขี่จักรยาน เปรียบเทียบได้กับมาตรวัดความเร็วกับมาตรระยะทางบนแผงหน้าปัดรถยนต์

これも100%輸入品なんで英語の方が一般的かも?

基本編−5、

■自転車用ユニフォーム

ชุดปั่นจักรยาน
chút-pàn-càkkrayaan
チュット・パン・ジャックラヤーン
「自転車漕ぎセット」の意

■ヘルメット

หมวกจักรยาน
mùak-càkkrayaan
ムワック・ジャックラヤーン
「自転車用帽子」の意

着用する物の用語は「一般名詞+自転車」で通じるはず。

手袋
ถุงมือจักรยาน
thǔŋ-mɯɯ-càkkrayaan
「自転車用手袋」の意

サイクルシューズ
รองเท้าจักรยาน
rɔɔŋtháo--càkkrayaan
「自転車用靴」

被る、着る、履く
ใส่
sài
サイ

硬い言い方で
สวม
sǔam
スアム
「着用する」ってニュアンスかな?

サイの後に「被る、着る、履く物」を付ければok

***

この記事だけで10記事分くらいの時間と労力を使った。。。w
久々に記事を書いて「疲れ」を感じた(笑)
しかも「骨折り損のくたびれ儲け」の可能性高いね。
いや、これはあくまでも自分自身の備忘録なのだ♪

次回は「トラブル解決編」を予定。
修理や整備を依頼するときに何といったら分かってもらえるか?です。

注意:私は自転車の専門家でもなければタイ語の上級者でもありません。
ネットや本、実際に自転車屋で耳にした言葉や使ってみて通じた言葉を羅列しただけです。
微妙なところは地元民に直接聞いたけど、聞いた相手が自転車にも工具にも疎い女子たちだったので、正確性はかなり欠けるかも?
日本語でもそうだけど、用語は必ずしも一つではない。他にもいっぱいいろんな言い方があると思う。
これをお読みの方で、「こういう単語の方が一般的だ」とか「こういう言い回しもある」など、追加訂正が必要な箇所があれば是非情報をお寄せください。


関連記事
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(6)タイ語で自転車用語(工具・メンテナンス用品編)
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(7)タイ語で自転車用語(トラブル解決編)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今更?「それ何万した?」

フォーチュンタウンの駐輪場に停めていたブラックアロー号。
IMG_2446-0626.jpg

ある日のこと。
オレの横に停めてあったマウンテンバイクのおっちゃんが先に来ていて、後から行ったオレに向かっていきなり

「キー・ムーン?」

???

「キー・ムーン?」

???「あの〜、それってこの自転車の値段のことですかね?」

「そうだよ、アンタ、タイ人じゃないのか?」

どっからどーみても日本人のオレなのだが、たまにモーレツな早口で道を聞かれたりもする。

「これはですね〜、新車で買ったら5万バーツくらい(本当は4万バーツ)なんですが、これは中古で2万バーツで買いましたよ」

「カッコイイね〜、ところであんたどこから来た?」
「日本です」
「こっちにどれくらい住んでるんだい?」
「2年半ですかね〜」
「これからどこに行くんだね?」
「アパートに帰ります。ソイ●●です」
「おぉ〜、ワシもソイ●●だよ」

と言って二人で漕ぎ出したが、スピードの違い(一漕ぎあたりに進む距離がぜんぜん違う)でおっちゃんはあっという間に彼方後方へ(笑)

***

帰りの道でいろいろ考えた。
おっちゃんが言っていた「キームーンってもしかしてกี่หมื่นって言ってたのかな?それ以外ないけど・・・」

大昔、たしかにกี่/キーは「幾ら、いくら」の意味(キーの音は中国語?の「幾」から来た?)と習ったけど、使うのは大体「期間を表す言葉」がほとんど。

กี่วัน/キー ワン/何日間?
กี่เดือน/キー ドゥワン/何ヶ月間?
กี่ปี/キーピー/何年間?
กี่โมง/キーモン/何時?
กี่ชั่วโมง/キー チュアモーン/何時間?
กี่ครั้งキークラン/何回?

まれにกี่คน/キーコン/何人?
なんてのもある程度。。。。

今回きかれたのはกี่หมื่น/キームーン/何万?

もっと正確に言えばกี่หมื่นบาท/キームーンバーツ/何万バーツ?ってこと。

ふ〜ん、そういう使い方もありなんだね。

学校で値段を聞くフレーズは(ราคา or ค่า)เท่าไร/(ラカー or カー)タオライ/(値段or料金は)いくらですか?としか習ってないし、実際にそれしか使っていなかった。

あらためて辞書を見てみると
กี่/kìi
主として10以下ほどの数に用い、それ以上の数にはเท่าไรを使う

なんて書いてある。
数を聞く時にある程度見当がついていて、その数がそんなに大きくない場合に使うということ。

知らなかったよ(笑)

まあ、そんなに厳密に区分してはいないとは思うけど、たしかに上に書いた例では期待する答えは「いっても10程度」だね?

こんな簡単でしょっちゅう使う単語でも新しい発見だった(笑)

***

ってことは、おっちゃんは「この自転車高そうだけど10万バーツ以上はしないだろうな〜?」と思っていたってことね?

ロードバイクの高いやつは平気で数十万バーツするものもあるけど、まあこれは2−3万かな?高くても5万くらい?って踏んでたってことね?

なかなか鋭いおっちゃん、というか失礼なおっちゃんだったのかも?

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ&タイ語の豆知識 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT