FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイで生牡蠣、手抜き記事です

今日のタイ語

หอยนางรม ホーイ・ナーン・ロム=牡蠣

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

「バンコクの食堂」カテゴリーに1年半ぶりの投稿です。

最近、あれ食べたこれ食べたという記事は封印している(旅は別)のだけど、仕事が忙しくて長文記事を書いてる時間がないので写真中心のお手軽記事でごまかそう( ̄皿 ̄)

***

土日は基本的にバンコクにいる。
もちろん早朝はSkyLaneで走っているのだが、夜は行くあてもなく近くの食堂でごまかしているのが常。

しかし、土曜日の昼過ぎに電話が・・・

「damascusさん今晩ヒマですか〜?」
「ヒマヒマです」
「じゃあ食事にいきましょう」

ということで、いつものsoi 1食堂(通称ガレージ食堂)へ

生牡蠣(大)が食べたいというご要望に応えて・・・
IMG_5676-0715.jpg

1個60バーツX6個

いつも個人的には小さめの丸っこい生牡蠣よく食べるけど、でかい岩牡蠣は久々。
タイの人も大好きな生牡蠣♪

IMG_5678-0715.jpg
ちょっと磯の香りに乏しかったけど、久々に食べた生牡蠣旨かったね〜

本当はライム+塩で食べたかったけどこれがタイスタイル。
日本で食べたらいくらするんだろう(°⊿°)?

牡蠣でアタるのは鮮度よりもアレルギーと元々牡蠣が持ってる細菌?が主のようなので、どこで食べてもアタる人はアタるものだ(゚∀゚)

IMG_5679-0715.jpg

300バーツの豪勢な魚のフライ。

IMG_5677-0715.jpg

今日のクイチャーイ炒めは外れ。

会計はビール3本加えて1200バーツ。
久々に1食600バーツ越えの豪華な夕食でした。

毎晩50バーツ弁当たべてるけど、たまにはいいよね?

ここは10年以上通っている。
馴染みのおかみさんとも最後に会えてお互い笑顔。

ごちそうさまでした♪


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| バンコク食堂 | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カシコン銀行、チップ入りカードへの交換手数料は無料だけど。。。

今日のタイ語

โกง ゴーン=詐欺をする、不正をする、イカサマをする。

カルロス・ゴーンはぴったりの名前だねヽ(´∀`)ノ

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

先日こんな記事を書いた。

カシコン銀行、ATM引き出し限度額が怖いほど大幅UP

この中で最後に書いたのがチップ入りカードへの変更の話。
要するに今年中にICチップ入りのカードに交換しろ !手数料無料だからパスポートとキャッシュカード(デビットカード)を持ってきてねという案内がカシコン銀行のATMで表示されたという内容。
IMG_5058-0601.jpg

その後ブロ友さんから「アンタの書いた交換手数料無料という記事を信じてカシコン銀行に行ったら250バーツ取られた!どーしてくれる???」というクレームを頂いた(°皿°;)

う~ん、ATMの画面にはカード交換手数料は無料と明言しているのになんで~(°⊿°)?

さっそく検証しに行ってきた。

***

入口いるお姉さんに「あのー、チップ入りのカードに交換しなきゃいけないと聞いたのできました」と言って整理券をもらう。

3人待ちだったが、みな長々とやっているので30分かかってやっと呼ばれる。

パスポートと通帳を渡し同じことを言うと、行員はハイハイとすぐに手続きに入った。

すると「○X△で45.83バーツの返金がるのでここにサインを・・・」とか言われサインした。まあもらえるものは理由は聞かない主義。

その次に「どのカードにする?」と聞かれたが違いが判らず「何が違うんですか?」と聞くと「まあ、そのー傷害保険が付くととかの違いですかね~?」。
IMG_5139-0610.jpg

確かに今まではK-maxという傷害保険が付いたカードに無理やり入らせれた記憶がある。
これが今のカード。
IMG_5137-0610.jpg

この時は「ノービザで無理やり口座を開いた(タイ人の保証人もつけさせられた)」ので抵抗すると嫌がらせ?を受けるかも?ってことでしょうがなく傷害保険付きのカードにしたが、保険の内容はあくまでもタイ人向けなので補償内容はしょぼい。

今回はBビザ+ワークパミット所有で給与の振り込み先銀行という立場を生かして「キミ、最も普通のカードにしてくれたまえ」と一言。

するとこんなしょぼいカードになってしまった。。。
IMG_5140-0610.jpg

もうちょっと緑っぽいほうがカシコンらしくていいんじゃないの?これじゃあ病院の診察券みたいだな。。。
一応木目調みたいなのだが、安っぽい合板にしか見えない(´・ω・)
ちなみにカードナンバーは裏面にある。

その際に「カード代250バーツです」と言われる。

ははーん、ブロ友さんと同じだね~
すかさず「キミ~、交換手数料無料じゃなかったっのかね?説明してくれたまえ」と突っ込むと行員の回答はこういうことだった。

「はい、交換手数料は無料です。この250バーツはカード利用の年会費です。前のカードを途中で交換したから、さっき前のカードの年会費の日割り残金45.83バーツを返金しましたよね?」

領収書はもらったのだが捨ててしまったので写真はなし。

まあ、理屈は分かった。
タイのキャッシュカード(基本はVISAのデビットカード仕様)は年会費がかかる。
交換手数料は無料だけど、カードの年会費の初年度分を現金で払ってね?ということだったようだ。

これって「おめでとうございます!あなた様は1億円当たりました!あなたの口座に振りこみますので送金手数料および取り扱い手数料10万円を先に振り込んでください」とかいう詐欺グループの手口みたいなもんだな~(°皿°;)

違うか〜(゚∀゚)

***

皆様が、前回のオレの記事を真に受けて1バーツも持たずに銀行に行って恥をかかぬよう、念のため前回記事の補足を書きました。

明さん納得しましたか?(^∇^)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ

| タイのお金&宝くじ | 22:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一度おさまった物欲がまた・・・今度はmacbook

今日のタイ語

โบนัส ボーナット=ボーナス

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

60,000バーツのbromptonを買って満足し、一度はおさまった物欲。

IMG_4980-0604.jpg

だが、ノーマルなままではやっぱりなんか寂しいので、転がし用のイージーホイールを買ったりベダルをMSKの脱着式に変えたりと出費している。。。
今はリアラックとフロントバッグが欲しいな〜と思っている。

ちなみにリアラックはチタン製だと2万円、フロントバッグも純正品だとやはり2万円くらいする。
あと、飛行機に乗せるためのバッグとかその他いろいろ揃えると10万円くらいかかるかも?

この辺が全て揃ったらまた記事を書くこととするが、一体あといくら費やしたら満足するのか?
ラマ9世の「เศรษฐกิจพอเพียง セタキット・ポー・ピアン=足るを知る経済」が耳に痛い( ̄皿 ̄)

***

で、今の物欲はこれ以外にもある。

Bromptonを買う前から欲しいな〜と思っていたmacbook air
さすがにキャッシュで60,000バーツを支払ったら、一瞬macbookに対する物欲が抑えられたけど、また徐々に欲しいな〜と言う気持ちが強くなってきた。

今使っているmacbook proを買ったのは2014年だから既に5年は使っている。
少し重いという他は機能的には問題はないけれど、retinaディスプレーがまた剥げてきて汚くなってきた(1度無償交換している)のと、バッテリーの持ちが短くなってきたのがちょっと気になる。。。

まあ、見るだけね(゚∀゚)と自分に言い聞かせて価格比較なんかをやってみた( ̄皿 ̄)

バーツの給料分はなんだかんだで結構使っているが、日本振込の給料はほとんど手つかずなので少しくらい使っても問題あるまい!という思いから、日本のクレカ決済での購入を考えている(あれっ?見るだけじゃなかったの?って???)

タイ・日本macbook air価格比較

比較対象はMacBook Air 13" 256GBモデル

【タイ】
49,900バーツ=174,650円
mac0604-1.png

【日本】
156,800円
mac0604-2.png

日本の方が17,850円安い。
が、これは表示の仕方の違いでタイは税込(3,264バーツ)、日本は税なし表示なのだ。

では税込で比較すると
タイ=174,650円
日本=169,344円

と5,306円の差に縮まった。
これはもう誤差?の範囲だよね?

しばらく日本に戻る予定はないし、何と言ってもタイで買えばタイ語キーボードが付いてくる。
タイ語入力を頻繁にやっているオレとしてはこれは必須。
シールやカバーでタイ語表示はできるけどなんだかね〜(°⊿°)?だよね?

5000円程度の差だったら日本のクレカで決済しても良いね。

***

ただ、やはり5,000円の差はちょっと悔しいのでこれをどうにか埋める手段はないものか?といろいろ考えた。

その一つがVAT消費税だ。
この免税恩恵を利用できないか?と考えた。
どこかのタイミングで日本に行く際に買って帰るというわけ。

実は5年前に今のmacbook proをバンコクで買った際、このVAT免税の恩恵を受けているのだ。

ではその条件とは?
タイのVATの払い戻しを請求できる人と条件

1、タイ人以外の観光客
2、タイ滞在が年間180日未満の方
3、バンコク、チェンマイ、プーケット、ハジャイの4つの国際空港から空路でタイを出発する方
4、航空会社の乗務員でない方
5、払い戻しの申請を購入日から60日以内に本人が行うこと

オレの場合は2に引っかかりそう。
この1年の起点が分からないけど、昨年から今年1月にかけて日本にいたから誤魔化せるかな?
1月を起点とすれば今現在は120日くらいしかタイにいないので。。。

でも、ビジネスビザとかワーパミとか見られてさらに厳しくチェックされると意外に簡単にバレるかもね(^∇^)

一方、逆に日本で買ってタイに持ち込めば確実に消費税8%(10月以降なら10%)還元される。
つまり156,800円で買ってタイに持ち込むことができるけど、日本語キーボードじゃあね〜
安かろう悪かろうだよ。

***

というわけで、結論はタイ語キーボードが欲しいので49,900バーツ払ってタイで買うことにした( ̄皿 ̄)

夏のボーナスが出たら速攻でiStudioに行こう♪

そうそう、iPad minも新しくしたいんだっけか?(°皿°;)
ロードバイク用のgarmin(サイクルコンピューター)やGoPro Hero7も欲しいね〜

宝くじも買わなきゃ(°ロ°;)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| タイのお金&宝くじ | 08:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カシコン銀行、ATM引き出し限度額が怖いほど大幅UP

今日のタイ語

ถอนเงิน トーン・ングーン=お金を下ろす(引き出す)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

先日カシコン銀行でお金を下ろしたら「通帳増補」された話はすでに書いた。

折りたたみミニベロが欲しい〜(6)ミニベロでどこへでも行けるが、落とし穴も

IMG_4964-0513.jpg

新パスポート番号の届け出&通帳更新

まあ、通帳自体はそんなに使う機会がないのでそのままにしておいても良いのだが、1年半前にパスポート更新をした後に新パスポートの届け出をしていなかったので、面倒なことが起こる前に新パスポート番号の届け出とともに通帳を新しくしようとカシコン銀行の某支店に出向いた。

サクサクと手続きが済んで最後の雑談?身元調査?でワークパミットは持っているのか?(見せただけで特に記録はしていなかったが)今住んでいる場所や勤務先、肩書きなんかを聞かれたので素直に答えておいた。

上が新通帳、下が旧通帳

IMG_5060-0601.jpg

旧通帳は2015年の1月から使っているからボロボロだね〜
基本的にバンコク銀行を使っていたからあまり使ってはいなかったけど。。。

まっ、まじ〜!ATMでの現金引き出し限度額が一気に上がった

終わった後に家賃分をATMで引き出した時その異変を知った。

IMG_5059-0601.jpg
2万バーツ下ろそうと思い2を打った瞬間に異変に気付いた・・・

ん???
IMG_5059-0601-1.jpeg

えぇ〜まじ〜???

引き出し限度額が200,000バーツになっていた(°皿°;)
20万バーツって70万円くらいだよ。。。

5年くらい前に20,000バーツだった引き出し限度額が最近30,000バーツに上がっていたのを知ったばかりだが、今回一気に7倍近く上がったことになる。

しかも、20,000バーツの時は1日に引き出せる限度額だったのが、今回は1回に下ろせる限度額になっている。

カシコン銀行のこの種の規定は知らないし、特に調べるつもりもないがこれはおそらく「取引期間」「ビザの種類」「ワークパミットの有無」「給与振込の有無」なんかによって変わってくるんだろうと思う。

1ヶ月ほど前にタイに来ていた社長と話をしていた時「カシコンの現金引き出しは10,000バーツ」云々かんぬんという話をしていた。
それって少なすぎるな〜?とは思っていたが、やはりなんらかの条件でこの限度額は変わると思う。

一応オレの場合は
・7年の取引期間
・ビジネスビザ所有
・ワークパミット所有
・給与振込口座指定銀行

もしかしたら誰でも一律に上がったのかもしれないけど・・・

それにしてもこれってほぼ無制限に引き出せるってことじゃないの〜???
結構怖いな〜

デビットカードの切り替え

ここ最近、ATMで金を下ろすと時に表示されていた注意があったのには気づいていた。
英語を斜め読みした限りではなんだか「カード切り替えが必要」とは分かったが、期限が年末だったのでいつも放っておいた。

今回じっくり読もうと思い写真を撮っておいて後で読むと・・・
IMG_5058-0601.jpg

要するに「タイ政府の方針で今年の年末までに全てのカードをICチップ入りに変更しなければならない。変更費用は無料なのでどこの支店でも良いので通帳とパスポートを持ってきて変更してね。変更料は無料です」ってなことが分かった。

※オレのデビットカードはICチップなしだからこの表示が出たのだと思う。
すでにICチップ入りカードを持っている人には出ないと思うし関係ない話です。


オレの場合はすでにビジネスビザとワークパミットを持っているので特に問題はない(今回も問題なく通帳の更新ができた)が、更新時にビザまたはワークパミットが無いと、昨今の事情から口座継続が難しくなるかもしれないね〜。

今回の通帳更新の際もパスポートのビザをじっくり見ていたし、ワークパミットの有無も確認されたし。。。

ノービザで口座開設した人(オレも2012年にノービザで開設した。その際はタイ人の保証人を付けさせられたが)だが、その後はかなり厳しくなりノービザでの口座開設は一部を除きほぼ不可能になってきているから。。。

ノービザの方々は早めの対策を!
(なんの問題も無いかもしれないが常に最悪の場合を想定して行動することが大切だと思う)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| タイのお金&宝くじ | 17:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rabbit LINE Payを登録した♪ Rabbit Line Pay BTS、オートチャージもできる!

今日のタイ語

บัตรเติมเงิน バット・トゥーム・ングーン=プリペイドカード

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

しかし本格的に暑くなってきたね〜タイ
朝も8:00am過ぎたら暑くて外を歩く気がしなくなってきたよ。

まあ、もうあと1週間で4月なので暑いのは当たり前なんだけど、これからタイに来る予定の皆様ご注意下さい。
って言っても注意のしようがないんだけどね(^∇^)

***

さて、BTSにも使えるRabbit LINE Pay。
日本LINEでもLINE Payと言うのがあるようだけど使ってなかったので詳しい比較はできないけど、Rabbit LINE PayというのはBTSのRabbit CardとLINE Payが一緒になったようなものらしい。

とは言っても、タイでLINE Payが使える店はマクドナルドとかの大手のチェーン店の中でも一部だけなんで、日本のように使えるわわけでは全くない。

そういう意味では、タイはクレジットカードも含めてまだまだ現金第一主義の国だ。

LINE Payが使えるお店(日本)

逆に日本ではいろんなカードやスマホ決済ができるけど、種類が多すぎて過当競争に入っているような気もする。
タイにず〜っといるオレですら「suica」「QUIC pay」「iD」「apple pay」の4つがiPhoneに入っているし、これで十分だよ。

たしかになんでもスマホに取り込めるから昔みたいに「財布の中がカードでいっぱい」ってなことにならず、スマホ一台あればなんでもできる世の中になって便利は便利だけどね〜

スマホなくしたらパニックになるだろうな〜(^∇^)
オレの場合はワークパミットも入っているし。。。

BTSのRabbit LINE Payを登録してみた

タイ化したLINEのウォレットにあるBTSをタップして進んでいくと簡単にできる。
IMG_4461-0323.jpg
BTSの右上にあるRabbit LINE Payをタップしても行き着くところは同じ。

途中、個人情報を入力するページ
IMG_4462-0323.jpg

最初これを見たとき、住所を入れるのめんどくさいな〜と思ったのだが、上に「外国籍の方はこちらをタップしてください」とあったのでタップしてみると、外人の場合はパスポート番号と電話番号くらいの入力(e-mailもあったかも?)だけどよいようだ。
外人の場合住所(ホテル)が一定していないからね〜

あとは手持ちのRabbit Cardの裏面にある番号を入力しておしまい。

全部終わるとこんな画面になる。
IMG_4463-0323.jpg
つまり、ここでの入力だけではまだ全然使えないのだな。。。
BTSの駅(全駅)ほかでアクチベートしなくてはならないらしい。

こういうところが人力に頼っているタイだな〜と思う。。。

参考
最近、Rabbit Cardだけ使っている人でも(Rabbit LINE Payを使わなくても)、BTSの駅の窓口で個人登録しなくてはならなくなったようだ。
これをしないとチャージも出来ないらしい。

一応、前の週にエカマイ駅でパスポートとRabbit Cardを出して登録済みだった。
ちなみにこのとき電話番号ほかを書かされた。

これをしておかないとRabbit LINE Payの登録ができないかもしれないし、できるのかもしれないがよく分からない。
詳細は以下。
Registration of Rabbit card
これによると必要なものはこれらしい。
Your Rabbit Card
Original of Thai citizen ID or, for foreigner, passport
Contact details e.g. telephone number or email address

アクチベートしてもらいようやく使えるようになったが・・・

今週バンコクに来たついでに、エカマイ駅でアクチベートしてもらった。

Rabbit Cardを出して「アクチベートお願いします」と言うと「パスポートをください」と。。。
カバンのどこかに入れていたのだが、ごそごそと探して取り出した。
後ろには4−5人並んでいたのだが、慌てずゆっくり探して提示したよ。

LINEをタイ化したけど、オレ自身は既にタイ化していた様だ\(//∇//)\

1分もかからずアクチベート完了
IMG_4479-0324.jpg
残高がB268になった。

Rabbit Cardには「Rabbit LINE pay登録済み」のシールが貼られた。
IMG_4501-0324.jpg

さて、どう使うのだろうか?
日本のモバイルスイカの様にスマホをかざして「ピッ」と改札を抜けられるのか?

残念ながらまだそれは無理の様だ。


上の公式動画でも改札を抜けるときは、やはり物理的なRabbit Cardを使ってるよね?
改札を抜ける人を見ていたらスマホをかざして「ピッ」と抜けている人がいたけど、多分あれはブック式のスマホケースにRabbit Cardを挟んでいるんだろうね〜

今のところ銀行経由のTop Upができたり、他の店でも(といってもかなり限られるが)使えたりというだけの様だ。

ただね〜、オートチャージもできる様なのでこれは便利かも?
IMG_4498-0324.jpg
IMG_4499-0324.jpg

あとはどんな使い方ができるのか?をしばらく勉強するしかないね?
バンコクにあまりいないから便利さをそれほど享受できないけど、タイの進化を肌で感じることはできそうだ。

ということで、今後どんな使い方ができるのか調べて分かったら記事にupしようと思っている。

そうそう、Rabbit LINE Payをアクチベートすると3回分の乗車運賃が無料になるみたい(4/30までの限定)
IMG_4481-0324.jpg

既に一回使用済み。

とりあえずこれでおしまい・・・

>←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 乗り物・移動 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT