脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本男がゲス?タイ女が無防備?

今のタイの雰囲気には全くそぐわない記事で、ちょっと書くのを躊躇っていたが、ネタがなくなってきたのでさらっと書いてみる。

***

登場人物
A:某バー勤務、今回の被害者
B:某バー勤務、Aの友人

先日(もう10日以上前?)Bから数か月ぶりにLINEで「相談があるんで来て」というメッセージを受けた。
なかなかうまい営業文句だな?と感心してノコノコと訪ねた。

***

飯を食いながらB曰く「最近一緒に働いている友人Aの写真がインターネット上に拡散している。日本人の男がやっているようだ。しかもXXXな写真(下着だかコスチュームの写真???もっときわどい???)。Aは今後のことを考えると・・・と泣いている。どうしたらいいか?」

えっ?
そんなことオレに相談されてもな~とは思ったがね。。。Aの事は名前と顔だけしか知らないし。
「一応バーのボス(やくざのようなもの)に相談はしたけど。Aは警察に相談するとも言っていた」

この日本人男の面が割れているのか?はBは知らないらしいが、もし特定できているようならこの男が次回タイに入国した際彼のパスポートには、永遠にタイの出国スタンプは押されないような気がするね。
チャオプラヤ川に浮いているのか沈んでいるのかしらないけど。。。

逆に通報されて警察に保護?してもらったほうがマシかも?

まあ、ほとんど役に立つようなアドバイスはできなかったけど。
BによるとAは怒り心頭の様で、これって深く係わると本当にやばい状況にもなり得るし、はっきり言って距離を置きたかったというのが本心。

***

まあね~、こういうようなことをやって悦に入っているやつっているよね~

どうだ!これでPVうなぎ上りだ~って

どんな記事なのか?写真なのか?知らないけど。

ロクでもないやつを晒すのはまあちょっとは理解できるし、文春や新潮がすっぱ抜くスキャンダル(芸能人ネタはつまらないけど)なんかはそれなりに痛快だけど。。。
日教組委員長の「ダブル不倫」が発覚 組合費での豪遊も

価値基準が違うんで何とも言えないけど、バーの女なんてロクでもないやつだから晒したってかまわないとでも思っているのかな?

***

でも、一方タイ女のほうにも問題というか欠陥があるのも事実。

タイの女(男も同じだけど)ってfacebookとかLINEに個人情報晒しすぎって気がする。
さすがに住所までは載っていないけど、セルフィー写真や友人、恋人、親兄弟、子供・・・み~んな写真や名前(HN)晒しちゃってるもんね~

そもそもfacebookとはそういうもんだ!というご意見の方もいるでしょうが、多くは公開範囲を設定して極力個人情報の公開を制限しているんじゃないでしょうか?
タイの場合、個々人の公開範囲設定までは分かりませんが、誰でも簡単に個人が特定できてしまうような設定にしている方が多いです。

最近、時事通信が配信したニュースでこんなのがあったけど。。。

1、サムイ島で16日、王室に対する「不適切なメッセージ」をフェイスブックに投稿したとして、不敬罪で女(43)を逮捕した。怒った群衆が警察署前に集まる中、女が警察署の玄関に置かれた国王の肖像の前で土下座して謝罪。

2、プーケット県の商店に14日深夜、約1000人の群衆が押し掛け、店主の息子がフェイスブックに投稿した内容が不敬だと息子を警察に引き渡すよう要求。

これなんかも、本人写真、名前(本名かニックネームかは不詳)で簡単に特定されてしまったから、あっというまに群衆に囲まれてリンチを受けたんだと思う。

参考:タイには王室に対する不敬罪が存在する。

で、興味本位でちょっと検索してみたら、某ブログにA本人の正面写真(ホテルらしき一室で普段着を着用してポーズを決めている。ただし軽くモザイク?入り。知っていれば分かる程度)はあった。ってことはそれなりに写真は許可している(いた)ようだ。

Bとは「LINE上の友だち」なんだけど、タイムラインもそのまま晒しているんで「いいね」や「コメント」も全部見れちゃう。しかも、Bのタイムラインに「いいね」を押していたAのタイムラインまで見れちゃうんだよね(*1)

(*1)友だちの友だちのタイムラインって見れるんだっけ?っていう基本的な疑問はあるけど(試しにもう一度やってみたけど今は見れなくなっていた)。

これじゃあね~

BのLINEのタイムライン上によく「いいね」を押していたボーイフレンドの写真がいつの間にか消えていたんで、facebookを覗いてみたら・・・

あらら・・・別れちゃったみたい。。。

って全部分かっちゃうんだよ。

これじゃあね~

***

晒された写真ってのがどんなのか分からないけど、説明を聞く限りは盗撮っぽいし、不特定多数にAがバー勤務してるってことが分かる写真を本人許可無く晒している様だ。

なので、今回の一件は日本男に非があるのは明らかだけど、実際にはポーズをとった写真(着衣あり)を撮らせていたこともある様で、そういった意味では本人にもかなり隙があったってことも事実。

ただね〜、一つ言えることは「晒した本人が特定されてA本人または店に確保されたら、それはそれは酷い仕打ちを受けることは間違いない」んで覚悟してやることだね。

チャオプラヤ川かタイ湾で魚に突かれた腐乱死体で発見されたら、親御さんも悲しむと思いますよ。
本当に。。。


“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 夜のお店 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソイカ・ナナの蟻地獄にハマるのは男だけではない

日本滞在中、ソイカウボーイのバーの店員からLineのメッセージが入った。
この娘はナナ時代からの知り合いで結構長い。
最近は全然ソイカには顔を出していないけど。

オレが日本にいるとメッセージを返したところ、じゃあお土産に日本酒を買ってきてと言われ、銘柄まで指定されたのだ。
それがこれ。
IMG_8447-1005.jpg

最近の日本食・日本酒ブームはすごいね。
銘柄まで指定されるとは・・・
四合瓶で900円くらいだったからお土産にはちょうど良かったけど。

で、昨日(4日)これを持って久々にソイカの某店へ。
この店のママさん(複数いるうちの一人)はオレのアパートの近所に住んでいて時々近所で見かけるし、他の店員もナナから流れてきたのが数人いて、ソイカでは一番落ち着く店。。。

と言っても年に数回しかこないけど。。。

この娘のFBは時々覗いていたけど、最近あれっ?と思っていたことがあったのだ。

それは「旦那」の写真が見事に全部削除されている・・・

***

こういう現象は過去他の娘でもあった。
ある日を境に恋人との写真が綺麗さっぱり無くなっていたナナの娘。
数ヶ月後、新しい恋人との写真と紹介文。。。

あぁ〜、そういうことだったのね〜

***

菊水を店内で開けて振る舞いながら楽しくやっていた時、別の店員がオレにこっそり耳打ち
「N(その娘)、旦那と分かれたんだよ。知ってた〜?」

その瞬間「あぁ〜、やっぱりね」

日本酒で酔っ払ってきたのか、Nがオレの前で突然「私、もう一人になる。明日旦那と別れる(うるさくて聞き取りにくかったけど、明日離婚届を出すみたいなこと言っていたと思う)。」

旦那は同じ店の従業員(バーの用心棒?)。
オレも少しは話をしたことがある程度。

最初は強面でとっつきにくかったけど、笑顔が結構似合うパパって感じで、子供(たぶん連れ子)と一緒に遊んでいるFBの写真は微笑ましかったけど。。。

原因は「旦那の女」。。。
まあ、本当にありふれた話なんだけどね。

確か小さい女の子が2人いたはず。
以前「そろそろ店を辞めようかと思ってる」なんて言っていたけど、これで抜け出せなくなってしまうのかな?

この娘、常識を理解していて尚且つかなりしっかりしているんで、まあどうにかなるだろうな〜とは思うけど。

***

もう一人。

ナナのバーの店員から電話が。。。
「damascus!もうタイに戻った?それなら早く店においで」と。

もう、完全なカモだな55

しょうがないんで行ってみると店員がそわそわしている

???

すると突然店員が手を引っ張ってきた娘をオレの前に

あっ!
えぇ〜?
まさか???


5年ぶりにあった娘(N)←ソイカのNとは別人

***

このN、5年前のある日突然電話番号も変えてバーの友人たちに何も言わずに消えてしまったのだ。

ただ、3-4年前に別の店の店員に「最近Nの友人と話をしたときに聞いたんだけど、N妊娠して田舎に帰ったらしいよ」と。。。
「そ〜お〜」とそっけない返事を返しておいたが。。。

***

オレ「この5年、何やってた?」
N「田舎に帰って何もしていなかった」
オレ「・・・」
5年ぶりに会って話をしたが、どうもお互いよそよそしくてちょっと居た堪れなかったかな?55

もちろん、子供の話はしなかったけど、どうなんだろ〜ね〜
ソイカのNと同じなのか?それとも単に金がなくなったから?旦那が働かないから?もう一度・・・ってことなんだろうか?

もし、また会う機会があったら飯でも食いながら身の上話でも、とは思うけど、深入りしないほうが身のためか?

***

もっとドロドロで危険なパターンを数多く見てきたけど、ここ数日で立て続けに聞いた、見た話。

バンコクのバー
欲望渦巻く鬼畜の世界

蟻地獄
一度ハマるとなかなか抜け出せない世界
これは男も女も同じだ。。。


“"
国際線はもちろん、タイ国内線・日本国内線(LCCもあり)も最安値検索はスカイスキャナーで♪

最安値でチケット取ったらホテルも最安値で♪

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 夜のお店 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レインボーバー(Rainbow Bar)の飲み物のお値段

スマホの写真を整理していたらこんなのが出てきた^^
IMG_6940-0511.jpg
2016/4/9現在のレインボーバー(Rainbow Bar)の飲み物メニュー。

Lady Drinkというのが一番のクセもの。

どこのレインボーバーで撮ったのか忘れたけど、たぶん2か3。
1〜4まであるけど、馴染みなのは2と3、4はもう知ってる店員がほぼ全滅した。
1は社長と顔見知り程度(1と3、2と4は同じ社長)。

高いね〜
IMG_5747-0524.jpg

もともと高かったけど、なんだか毎年のように上がっていく。
元のアルコールも値上げしてるからしょうがないけど。。。

行ってみたいけどまだ行ったことのない方の参考まで。
レインボーバーって何?っていう方は、ご自分でググってください^^
IMG_4097-0524.jpg



なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 夜のお店 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NANAプラザ巡回中♪

11/23の続き

で、Tさんとお約束のNANAへ

到着するとNANA HOTELの前に7−8人ほどの警官がいた。
それに、入り口にはエラワンの爆弾事件のあとしばらくの間設置されていた警報器付きの簡易ゲートも。。。

???

また何かあった???

入り口近くの店(旧ロリポップ)に入るとステージの上の女の子(ここは改造人間も混ざってるけど)はみんな私服姿

???

この店ってそういう売りなのか?

???

しばらく飲んでTさん達と別れ、オレはいつもの店へ。。。
店員が店の外に出てバラの花を持って誰かを待っている???

知り合いの店員に聞くと警官にあげるバラだという

???

すると、通路の奥からなにかの集団がこちらに向かってきた。
本格的なカメラを持ったカメラマン?の様な人たちや関係者が一斉にそちらにカメラ・スマホを向け始めた。。。

来た集団は。。。
IMG_5030.jpg

警察の見回り???
帽子のつばの模様から相当高位な警察幹部の見回りのようだ。
ん?あの着ぐるみは???
IMG_5032.jpg

これは警視庁のピーポーくんのタイバージョーン??

387px-ピーポくんのぬいぐるみ(浅草雷門前)
ピーポーくん(wikipediaより)

IMG_5033.jpg
そして先導するこの女性はここNANAプラザの大元締めのボスか?(追記:この女性はナナプラザ周辺一帯のバー等を経営する大物ママさんだそうです)

IMG_5036.jpg
いろんな店の前でもらったバラの花
これって、この周りで子供達が売ってるやつだな55

IMG_5035.jpg
クソ暑い中ご苦労さん♪
でも、ここはキミのような子が来るところじゃないよ55

IMG_5038.jpg
最後はここNANAプラザの運営会社のオフィスへ吸い込まれていった。。。

その後、行きつけの店に入ったらここも女の子達は私服姿。。。

やっとわかったよ、先月末某店で16歳の娘をファランが連れ出して警察沙汰になった事件(店員談*1)に関する巡回だったのね?
*1:諸説あって15歳が偽の身分証(カオサンで作った21歳の身分証を使った)を使ってたって説も。
なんでバレたのか???どこの誰がどういう状況で通報したのかは???カオサンで作る偽身分証はオモチャの様なんだけど。。。

それで、警察がいる間だけは女の子達に普段着のまま舞台に上がらせて、刺激を避けていたわけね?
で、バラの花で警察の機嫌をとっていたのね?

555

それから30分後、いきなり女の子達がいつものコスチュームに着替え始めたんで、店員に「警察はもう帰ったの?」って聞くと「そう」って。。。

555

その場を取り繕っておしまい、ってまさにタイランドだな♪
警察側と店側と一定の暗黙の了解の元に運営されているこの施設。

まあ、一応ポーズだけでも取っておかねば、、、ってことで着ぐるみまで登場させて高位の警察関係者が巡回して、ハイおしまいってわけね55

これが続く限りタイランドは安泰だね♪
って思ったのはオレだけではないハズだ。。。

日本でも年末にやってる署長巡視、巡回(歌舞伎町でやってる年末ぼったくり撲滅運動とか)と同じかな?この時はピーポーくんもいたかね?・・・

さて、この店の勘定が終わったら、オレも2−3軒巡回に出かけるとするか〜



なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
↑新着記事が無いときも一日一回ポチッとお願いします♪

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング


| 夜のお店 | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

微笑みの国、看板に偽りなし???

タイを表現する言葉で有名な「微笑みの国」

なんでタイをこういうのか?本当のところは分からないけど。。。
実際に「あぁ〜確かに微笑みの国だ〜」と思った人は少ないのでは?

まあ、外人に対するハニカミ?言葉が通じないからとりあえず笑顔?ってところかな?
欧米なんかではまず微笑まないから、特にそう感じるのかもしれないね?

一方、日本人みたいになんでもヘラヘラ笑ったり、大げさに馬鹿笑いするのは(特に最近の若者は意味もなく手を叩いて大笑いする傾向あり)完全にバカだと思われるからやめたほうがいいね55

さて、タイは本当に微笑みの国なのか?
どこに行けばその微笑みを受けることができるのか?

とりあえずこんなところに行けば、とりあえず天使みたいのが、とりあえず微笑んでくれるにちがいない。
IMG_3446-1.jpg
IMG_3446-2.jpg
看板に偽りなし?
バンコク=クルンテープ・マハナコン、天使の都。。。

重要免責事項:ここに行って天使に微笑んでもらった後のことについては、当方では一切責任を負いませんので悪しからずご了承ください。。。
微笑むのが天使かどうかについても、当方では確認が取れておりません55


タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 夜のお店 | 06:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT