FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

留学生的生活♪~タイ語学校1週間目

IMG_3750-1.jpg

タイ語学校に通い始めてちょうど1週間(5日)が過ぎた。
最初の一区切りなので簡単に現状を記録しておこう。。。

毎日5:00am起き。

サラリーマンのときと全然違うね?
やっぱり何事もやる気というか本人の気持ち次第(そういう気持ちにさせる組織)ってわけだな55


規則正しい生活ができて、勉強以外でもメリハリがついて体調も良くなった気がする。
やっぱりだらだらするのは2-3か月で十分だな55
脳みそが腐っちゃいそうだったよ55

7:00amまで予習復習をやる。
もらったCDを聴きながらそれを書いていく、ディクテーションというのかな?

これをやるのはもちろん自分の為なのだが、学校で朝一番にこのテストがある。
前日に習った章の一部を先生が読み上げて、それを書き取っていくのだ。
翌日にチェックを受けて返してもらう。
今のところほぼ間違いなくできているのでまあまあか?

7:00amにアパートを出て、モータサイ(10B)で裏道のバス停へ
IMG_3714.jpg
一週間同じ時間帯にバスを待っていて意外に思ったのは、バスの来る時間が正確だったってこと。。。
意外だったな~

ここからBIG-Cラチャダムリの前まで行くバスは3線あるが、朝から汗をかきたくないのでなるべくエアコンバス(204番)を待っているのだが、ほぼ7:10amに毎日来る(1度はノンエアコンに乗ったけど)。

みんな同じ事考えているんだろうけど、
このエアコンバスいつも激混み。。。

かつて乗っていた朝の小田急線の上り電車レベルの混み方だ。
もう乗れないよ~と思っても停まるバス停の度にどんどん客が乗り込んでくる。
車掌のおばちゃんは車内を通れないので、一度降りて前の扉から後ろの扉へ、後ろの扉から前の扉へ行ったり来たり。。。
大変ですな~

所要時間は最短22分、最長35分でおおむね30分程度で到着している。

BIG-Cラチャダムリ前で降りたら、そこにある屋台でいつもの弁当(20B)を買う。
IMG_3718.jpg
カオニャオ(もち米)の上に干し肉をあぶったやつを乗せたやつ。結構お気に入り♪
何種類かの肉を選べるんだけど、弁当屋のおばちゃん、オレの顔を見ると発泡スチロール?の容器を手に取って待ち構えている55
このカオニャオが温かくて柔らかくって美味しいんだよ♪

歩いて約5-10分で学校のあるビルへ着く。
5分の差はラチャダムリ通りを渡る時間で違ってくるのだ。
結構交通量があって途切れないのだな。まあ片側一方通行なので、タイミングさえよければわたりやすい道なんだけど。。。

途中にあるセブンイレブンの入り口。
IMG_3749-1.jpg
たまにタバコを買いに寄るんだけど、この店本当に入りづらいんだよね〜55
写っているのは3匹だけど、柱の向こうにも更に2匹いて踏まないように店に入るのがけっこう大変55
コンビニの入り口は涼しくていいのは分かるけど・・・

近くのマックスバリューのイート・イン・コーナーでさっきの弁当と、ここで買った飲み物で朝食。
ちょっとネットを見たりして10分くらいかな?そこにいるのは。。。

その隣にコーヒー屋があるので、ここに席を移動してカプチーノ・ローン(温かいやつ)を頼む(35B)。
最初は砂糖(袋)を付けて出してきたけど、オレがいつも返しているので、そのうち砂糖が付かなくなってきた55

ここで、もう一度復習。
裏紙を使ってもう一度昨日習った章を書いてみる。
余った時間でちょっと予習。


8:40am教室に入る。
大概2人のクラスメートのうちどちらかが先に来ている。
この2人は学校が終わった後に仕事に行っているようなので大変だな~って思う。
苦学生?
夜間学校に通う苦学生の様だ。。。両立は頭で考えているより大変だと思うよ。。。

9:00~12:00までびっちり勉強。

この学校自体が「タイ語でタイ語を教える」というスタンスなので、授業は100%タイ語。
つまり、先生の言っていることが分からないと授業内容が全然理解できないってこと。。。

学校によっては日本人だらけで、日本語ができる先生がいて、ところどころ日本語で・・・ってところもあるのかもしれないけど、この学校の日本人比率は他校と比べてかなり低い。

この学校に決めた理由の一つが「日本人の少なさ(比率の低さ)とタイ語でタイ語を教えるポリシーが徹底している」ってとこかな?

ざっと見ても7割はファラン(白人)、3割がアジア系だが、そのアジア系の中で明らかに日本人なのは数えるほどだ。


今はリーディングのクラスなので、文語的表現・用例が多くて結構覚えることも多い。
大概は「どこかで見た」表現なのだが。。。
テキストの内容(文章)自体はそれほど難しくはない(どちらかと言えば簡単かも?)ので、今は「先生の言っていることを、細かいところまで聞き取って理解する」ってのが目標で、これってリーディングクラスにいる必要があるのかな?って初歩的な疑問もある555

今日初めて知ったのだが、毎月9日と19日には試験があるらしい。。。
先生は「簡単よ♪」って言うんだけど、習った範囲で復習的な問題が出るのかな?

宿題も毎日出て、その宿題も「◯◯がXXであることについて自分の意見を5行以上書きなさい」っていう内容なので、結構大変。。。

一番大変なのは月〜金まで平日は毎日3時間の授業があって、テキストも毎日一章づつ進んでいくので、復習がなかなか追いつかない。。。
始まったばかりなので、土日で遅れを取り戻すのも今は可能だけど、この先進んで行った時に果たして追いつくのか?

平日毎日授業っていうのは結構厳しいね〜
脳みそも50年使っていてかなり硬くなっているんだろうし尚更だ。。。

これを1年2年続けるってかなりハードなことだと今更ながら実感している。

「会社の仕事よりよっぽど大変」だけど「断然楽しい」ってとこかな?



12:00pmに授業終了後、近くにBIG-Cがあるのでそこのフードコートで昼食をとることが多い。
本当は普通の食堂のほうがいいんだけど、授業が終わるのがちょうど12:00でこのあたりは会社も多くて、普通の食堂はどこも満席なのだな。。。
なのでエアコンも効いているし、並ぶこともないのでここにしている。

1:30pmごろ伊勢丹前からバスに乗ってアパートへ帰る。

今週は慣れない生活からか?部屋に戻ると疲れ切っていったんお昼寝55

4:00~5:00pmくらいから復習を始め、宿題やって10:00~11:00amには寝る。
で朝は5:00amに起きて・・・って最初に戻るわけだ。

まあ、留学的生活って今のところこんなもんかな?

途中で何度か書いたけど、今現在の心境をまとめると
・毎日正しいタイ語を先生から聞いてヒアリング能力を高めること
(クラスメイトは3人だけで、授業中に「この用法を使って一人一つ例文を作ってください。じゃあダマスカスからどうぞ♪」なんていきなり言われることも多いので気が抜けないのだな55)
・思ったよりハードなので続けられるかちょっと心配。。。もう弱音を吐いてる???
今の気持ち、モチベーションを維持していく行くしかないね?
でも、ほんと大変だよ・・・
ってとこかな?

がんばろう!

タメになった♪面白かった♪タイ語学校ガンバレ♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援が力になります♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ語&タイ語学校 | 06:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

細部にこだわる?

ここはセントラルプラザ・ グランドラマ9
IMG_3735-1.jpg

この写真見て違和感感じませんか?


答えはここ
IMG_3736-1.jpg

555

最初ここだけシール状のものがちょっと剥がれて浮いて、こうなっているのかと思ったけど、このショッピングモール中の表示がこうなっている。。。

タップダンスでもしているのかな?
どーゆー意味があるのか???

意味なんてない!デザインだ!って言われちゃうとそれまでなんだけど、こういうどーでもいいことが気になって仕方がない年頃なんです・・・

よ〜く見ると女性の右足(向かって左側)もちょっと浮いていて、微妙に左右非対称。。。


ちなみにセントラルプラザ・グランドラマ9の対面にある、フォーチュンタウンのトイレ表示はこれ
IMG_3747-1.jpg

デフォルメされ過ぎて、なんだか半島の半狂文字みたいで好きじゃないな55

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| スーパーマーケット/市場 | 06:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おはよ〜、フジパン♪

ちょっと前に記事にした「ふわふわバナナ」
1ヶ月ぶりにセブンイレブンで見つけました♪
IMG_3739-1.jpg

思わず買ってしまいましたよ♪
特別美味しいわけじゃあないけど、妙に気になっていた55

これ、製造年月日から賞味期限まで3日しかないみたい。。。
IMG_3742-1.jpg

結構足が早いのね?

近くにまた新製品があったので買ってみた。
IMG_3743-1.jpg

「おはよーフジパン」
フジパンの左に青字でオー・ハー・ヨーと書いてある

ネーミング自体に意味は無い・・・
一見スイーツ系のように見えるけど、これマヨネーズ系の調理パンに近いかな?
これも特別美味しいわけじゃないけど55

おはよーフジパンも賞味期限が3日しかない。。。

まあ、なんでも新しい物に飛びついてしまうオレ。。。

とにかく平仮名・カタカナを使っていれば売れてしまうタイ
悪い気持ちはしないね?555

今日(5/11)学校の帰り、山崎パンで思わずたい焼きを買ってしまった55
IMG_3748-1.jpg

クロワッサンたい焼きも気になっているのだが、売っている場所に行かないし巡り会えない。。。
これで妥協した55

この山崎パンのたい焼き、やっぱりパン屋のたい焼きだけあって生地がふわふわで、まるでパンケーキみたいな感じ・・・いわゆるパリパリ感が全くない。。。
美味しいことは美味しいが全然たい焼きっぽくない。。。

いろんな方のブログ記事から、クロワッサンたい焼きが大体どこで売っているかは分かってはいるが、それを買うためだけに行くのはちょっとね〜55
どこかでばったり販売店に出会える日を心待ちにしています♪

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| スーパーマーケット/市場 | 06:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街の看板を読む(6)国が違えば理由も違う♪

日本は世界的にも珍しい「携帯電話通話規制大国」。
aoff.jpg

公共交通機関内での通話は、まあ、それなりの理由はある(あった)んだろうけど。。。
以前はとにかく電源を切れ!だったが、最近は通話はダメ、それ以外は優先席以外ならokになったところが多い。

携帯が普及したてのころは、若者の無意味・大声での会話は確かに耳障りだったが、スマホに移行して通話は大幅に減った。。。普及に伴い誰でも携帯・スマホを持つようになると、今度は通話以外の操作が苦手な老人たちが車内で通話するようになり、また耳が遠いのだからだろうが、同じような会話を延々と比較的大きな声でするのが耳障りになってきた。。。

「えっ?なに?今電車の中なの・・・えっ?だから電車の中。あと、10分くらいでxx駅に着くわ。えっ?も一度言って?そうなのよ〜、そうそう、えっ?なに?そうそう。。えっ?今から出かけるの?気をつけて出かけてよ?無理はしないでね。えっ?もう一度言って。。えっ?そうそう、△△さんとこのxxちゃんこの前事故に遭って大変だったんだから。。。あなたも十分気をつけて。。。それから、お土産は気にしなくていいから。。。ね、気をつけてね。。。それでいつ帰ってくるの?えっ?あら、そ〜、・・・」

ってな具合に永遠に会話しているのをよく聞く55

日本での規制の理由は、基本的に「周りのお客様のご迷惑になる」からという非常に日本人的な発想。
もちろん医療機器等への影響もあるようだが・・・

一方タイでは基本的にどこでも通話はok
でもこの前ハートヤイのロットトゥで車内での通話に関する名文をご紹介したが、これを見て「あぁ〜、やっぱりタイの方々も携帯での通話は迷惑がっている」のが良くわかりました。

と前置きはこれくらいにして、先日バス車内で見た掲示
最初は「ん?タイでも公共バス車内での通話を禁止したのか?ふ〜ん、タイらしくないな〜」と思ってよく読んでみたら・・・
IMG_3715-1.jpg
IMG_3715-2.jpg


危険
ストップ 電話を使わないで
バス乗車中に携帯電話を使用しないでください



まさか、バスの計器類に異常を来す恐れがあるからではないとは思うが55

「危険」ということは多分乗車中にスマホに夢中になっていると、急停車や急発進のとき転倒したりする恐れがあるということか?

やっぱり同じ使用禁止でも、タイと日本じゃあ視点が全然違う。。。
安心したよ〜55

参考:乗車中の8割以上の方々がスマホに熱中しています55

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 街の看板を読む | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保存版(2015年)タイ・リタイアメントビザNON−Oの真実(2)

タイ・リタイアメントVISA関連記事の目次は↓
目次:実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」「リエントリー・パミット」「90日レポート」への道

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

【取得までの流れ】
1、ノービザ【有効期限30日】orツーリストビザで入国【有効期限60日】
2、滞在期限が15日以上残った状態でリタイアメントビザ(NON-O)へ変更申請【有効期間90日】
3、15日の審査期間を経てリタイアメントビザ(NON-O)受領【有効期間90日】
4、3の有効期限が切れる(30日)前に今度はリタイアメントビザ(NON-O)の延長申請&受領【有効期間1年】


【4,リタイアメントビザ(NON-O)の延長申請&受領(有効期限1年)】

『申請前の準備及び条件の確認(1年ビザ)』

【延長申請のタイミング】
90日有効期限のリタイアメントビザ(NON-O)の申請の際、係官からこの注意を言い渡されているのを思い出してください。↓
IMG_3157-1eng (2)

「1年有効のビザへ延長は現行ビザが切れる30日前に申請のこと」と書かれています。
この申請可能日の範囲は最終的には確認できませんでしたが、私の場合は31日前に申請し、係官に確認したところ「切れる18日前までは申請可能」とのコメントもらいました。

感覚的には,90ビザ期限満了日の前後10日くらいで延長申請に行った方が無難と思っています(←ただし、以下に記す預金継続期間を満足することが最優先です)。間違っても90日ビザ満了日に延長申請に行くということはやめたほうが良いです。

ここは未確認事項なので注意してください。係官の判断により相違が出てくる可能性大です。

【延長申請の条件と必要書類】

前と同じようにイミグレサイトを見てみましょう♪
Immigration Division 1←ここをクリック

前と同様、左上の四角の枠内の「Required Documents」をクリックし、出て来た項目のうち「Visa Extension」を選択します。
前回はノービザ→NON-Oビザへの変更だったので「Change Visa」でしたが、今度はNON-Oビザの有効期限を「90日」→「1年」へ延長するので「Visa Extension」を選択します。

いっぱい出てきますが、真ん中より下あたりにある「In the case of retirement」を選択すると条件と必要書類が出てきます。それでは読んでいきましょう♪

The alien:
(1) Must have been granted a non-immigrant visa (NON-IM).
non-immigrant visa (NON-IM)が承認されていること。

今回の場合は90日有効のビザが取れているかどうかです。

(2) Must be 50 years of age or over.
50歳を超えていること。

(3) Must have evidence of having income of no less than Baht 65,000 per month; or
1ヶ月に65,000バーツを下回らない収入があるという証明書があること。または、

これは年金等の収入の基準です。

(4) On the filing date, the applicant must have account deposited (saving / fixed account)
in a bank in Thailand of no less thanBaht 800,000 for the past three months.
For the first year only, the applicant must have proof of a deposit account in which said amount of funds has been maintained for no less than 60 days prior tothe filing date; or
提出日に申請者はタイの銀行に800,000バーツを下回らない預金(普通/定期口座)が過去3か月あること。
初回に限っては、申請日に申請者自身の口座預金に60日を下回らない継続した期間の預金口座の証明があること。または、


重要なのは「資産の継続保持期間」です。
多くの記事(ブログやビザ代行業者のHP)では3ヶ月以上としか書いてありませんが、初回に限っては60日でokです。


(5) Must have an annual earning and funds deposited with a bank totaling no less than Baht
800,000 as of the filing date.
提出日に、継続した収入と銀行資産が資産の合計が800,000バーツを下回らないこと。

これは銀行預金以外に年金等の収入がある場合です。
私は無収入なので詳細は不明です。


(6) An alien who entered the Kingdom before October 21, 1998 and has been consecutively
permitted to stay in the Kingdom for retirement shall be subject to the following criteria:
1998年10月21日以前にタイ王国に入国し、且つ継続してリタイアメント目的で滞在を許可されている外国人は以下の基準にあてはめられる。

(6)は1998年以前にビザ取得した人のケースなので該当しません。
以下同様です


(a) Must be 60 years of age or over and have an annual fixed income with funds maintained in
a bank account for the past three months of no less than Baht 200,000 or have a monthly income of no less than Baht 20,000.
年齢が60歳またはそれ以上であって、資金200,000バーツを下回らない資金を含めた年間固定収入が過去3か月間金額銀行口座に維持されていること、
または、毎月の収入が20,000バーツを下回らないこと。


(b)If less than 60 years of age but not less than 55 years of age, must have an annual fixed income with funds maintained in a bank account for the past three months of no less than Baht 500,000 or have a monthly income of no less than Baht 50,000.
年齢が60歳未満で、55歳以上であれば、資金500,000バーツを下回らない資金を含めた年間固定収入が過去3か月間金額銀行口座に維持されていること、
または、毎月の収入が50,000バーツを下回らないこと。


Documents to be submitted
提出書類

1. Application form
申請書
TM7のビザ延長申請フォーム。ここからダウンロード
2. Copy of applicant’s passport
申請者のパスポートのコピー

どのページという指定はありませんが、私の経験上では実際に必要だったコピーは以下の6点
①写真のページ
②最新の入国スタンプのページ
③出国カード(TM.6)
④最新のビザのページ
⑤(あれば)リエントリーパーミットのページ
(私の場合はビザと同じページにありました。なので実際に必要かどうかは分かりませんが、念のためコピーをしておいたほうが良いでしょう)
⑥90日のビザを取った時点での入国スタンプのページ
(私のパスポートには90日のビザを取った際の入国スタンプ(2/11)とリエントリーパーミットで出国した際のスタンプ(4/13)が同じページにありました。このページのコピーも要求されましたが、どちらのスタンプが必要だったのかは不明です。90日のビザを取得以降の出入国スタンプのページは念のため持っていきましょう)

コピーにはすべて自筆でパスポートと同じサインを忘れずに。

原本が必要なものは
①パスポート
②出国カード(TM.6)
の2種類です。


3. Evidence of income such as a retirement pension, interest or dividends; and/or
退職者年金、利息、配当金等の収入を証明するもの

私は年金受給者ではないので詳細不明

4. Account deposited (saving / fixed account) certificate issued by a bank in Thailand and a copy of a bankbook
タイの銀行が発行した預金口座(普通口座/定期口座)の証明書と通帳のコピー

90日ビザの時と同様、銀行発行の最新残高証明書の原本1部、預金継続期間が60日以上あることが確認できる預金通帳該当ページのコピーと通帳原本

5. Only in the case of Criterion (6), the applicant must submit documents equivalent to Clauses 1-4 stated above.
(6)の基準に該当するものは、上記1-4と同等の書類を提出すること。

(6)は1998年以前にビザ取得した人のケースなので該当しません。

HP上では未記載ですが、変更申請料は1900B


『申請&受領(1年ビザ)』

準備が出来たらジェーンワッタナのイミグレーションに申請に行きます。

整理券等の手順は90日ビザと同様です。
整理券に指定されたブース前でひたすら待ちます。

【申請時の面接】
自分の番号が呼ばたら指定のブースに入り、係官に必要書類を提出・提示します。
ここで申請書の余白に電話番号の記入を求められるのと、「誓約書」3枚に個人情報(住所氏名等)を記入してサインを求められます。

誓約書は「違反時の罰則や適正なビザの取得厳守」に関する内容で、だまってサインすればokです。

延長申請手数料1900Bを支払い、提出・提示書類に問題なければしばらくして係官から1年有効(90日ビザの満了日から1年)のビザ、正確にはビザの延長許可印が捺されたパスポートを渡されます。

尚、次回の延長(1年後)は有効期限満了日の45日前から申請ができる様です。

これで、晴れてあなたも1年間タイに滞在することができます。
(90日毎のレポート提出は必要)

いかがでしたか?
とっつきにくいように思えるリタイアメントビザも、こうやって読んでみれば意外に簡単に取得できると思ってきたんじゃありませんか?
数あるビザの中で、このリタイアメントビザは簡単に取得できるビザの代表だと思います。

50歳以上で80万B以上の余裕資金があれば、ぜひ自力でのリタイアメントビザ取得に挑戦してみてください♪
きっと時間はふんだんにあるのでしょうから♪





最後に・・・
会社登記など高度な知識と経験が必要な手続きや、資格保持者でないと処置できないような手続きはぜひとも専門業者に依頼してください。
また、面倒なことに時間をかける余裕がない方、代行手数料なんてはした金でなんとも思わない方も是非そうしてください(少なくともこのブログに来られた方々はそうではないと思いますが。。。)

しかし、ビザ申請というのは本来個人が(で)行うものです。

日本国内で諸外国のビザを申請するときに業者に依頼する人は遠隔地等特殊な事情のある人以外ほとんどいませんよね?
日本国内との違いは「日本語が使えない」「情報(イミグレ公式HP)は英語とタイ語のみ」「頻繁に変わる手続きに関する日本語の情報が少ない」等の事情で、英語タイ語に疎い方々は自信をなくし業者に頼りがちです。

リタイアメントビザを取ろうとしているあなたは、これからタイである程度長期間過ごすわけですよね?

英語がダメ、タイ語がダメと言わず(多くの方々は多少なりとも英語はできるはず)、スタートラインであるビザ取得を独力で、そしてタイでの生活に自信をもって望んでください。

ビザ代行会社殿
この記事は貴社に対する営業妨害でも嫌がらせでもありません。
本来個人が主体のビザ申請に関する情報を広めて、個人申請を希望する方々の手助けをしたいという目的で書いたものです。
旅行会社を通じて交通機関から宿泊まで手配するパッケージ旅行、個人が航空会社・ホテルと直接契約する個人旅行と、旅行の形態が様々であるように、また個人で申請したいという希望を極力満たせるように。。。

個人旅行が増えたからと言って、旅行会社がなくなるわけではありません。
貴社のこれまでの経験と強みを生かして、会社が益々発展されることを願っています。
ご理解のほどよろしくお願いします。

※あくまでも「私個人の実録」なので「いや違う!」と否定されてもお答えのしようがありません。
勘違いや誤記があるかもしれません。そのような場合にはご指摘ください。またご意見等あれば貴社名、担当者氏名、HP、ブログ等のアドレスを公開の上コメントください。

注意:この記事は私が経験したことであり、今後も通用する保証は一切ありません。
また日本語訳は参考程度に読んでいただき、英語またはタイ語の原文を正として扱ってください(専門家でないので誤訳の可能性あり)。
この記事の情報を元に申請し、万が一不利益を被っても責任は一切負いません。あしからず。


タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング



| リタイアメントVISA2015 | 07:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保存版(2015年)タイ・リタイアメントビザNON−Oの真実(1) Rev.1

タイ・リタイアメントVISA関連記事の目次は↓
目次:実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」「リエントリー・パミット」「90日レポート」への道

世界中どこでもagodaで格安ホテル検索

この記事は2015年の2月以降、私自身がタイで自力で取得した【リタイアメントビザNON−O】の記録です。
(過去に書いた記事を【保存版】という形でまとめました。

最終update:
2015/12/4(Rev.1)イミグレーションの受付時間を変更


過去、いろんな方々がいろんな方法で取得し、その方法をブログで紹介しています。
また、移住関係のHPや手続き代行業者も取得条件等を概略で紹介しています。
しかし、これらを見ればみるほど混乱してきませんか?
そうです、皆それぞれ微妙に違うのです。。。

しかし、書かれていることは嘘でもなんでもなく「その人が」「その時に」「その場所で」「その係官が」対応した時に必要だった条件であるということです。

この記事にしても本質は同じです。

あくまでも「私が」「2015年2ー4月に」「バンコクのイミグレ・Division1で」「私の対応した係官が」要求した書類と審査内容を記録したもので、時間が経てばその他過去のブログと同じ様になってしまいます(極力updateするつもりですが)。なお、私の書ききれなかった条件については他の記事を参考とされるか、イミグレーションに直接確認してください。
イミグレの規定は頻繁に変更されます。

ここに記載したすべての情報はバンコクのイミグレーション・ディビジョン1のHP記載事項と私の経験です。
バンコクのイミグレーション・ディビジョン1のHPはここを参照してください。

参考
リアルタイムでupしてきた以下の記事を簡潔にまとめたもので、その時々の状況については以下の各章を併せて参考にしてください。
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(序章)
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(1)まずはNON−O/90日の申請①
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(2)まずはNON−O/90日の申請②
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(番外編)80万B
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(3)まずはNON-O/90日の申請③
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(4)NON-O/90日の受領
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(番外編)今回の反省ほか
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(5)2回目のNON-O申請(1年有効)①
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(6)2回目のNON-O申請(1年有効)②
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(7)2回目のNON-O申請&受領(1年有効)①
実録、自力で取る「タイ・リタイアメントVISA」への道(8)2回目のNON-O申請&受領(1年有効)②


リタイアメントビザとは?

リタイアメントビザという正式名称は存在しません。NON−IMMGRANT VISAの中のカテゴリーOの条件の一つに「リタイアメント目的」という項目があり条件が示されています。
ここでは「リタイアメントビザNON−O」と表記をします。

リタイアメントビザ取得までの流れ(大枠)

1、ノービザ【有効期限30日】orツーリストビザで入国【有効期限60日】
2、滞在期限が15日以上残った状態でリタイアメントビザ(NON-O)へ変更申請【有効期間90日】
3、15日の審査期間を経てリタイアメントビザ(NON-O)受領【有効期間90日】
4、3の有効期限が切れる(30日)前に今度はリタイアメントビザ(NON-O)の延長申請&受領【有効期間1年】

まとめると「ノービザorツーリストビザで入国」→「期限切れ15日以内にノービザorツーリストビザからリタイアメントビザNON-O 有効期限90日への変更申請・受領」→「左記が切れる30日前までにリタイアメントビザNON-O 有効期限1年への延長申請・受領」というステップです。

リタイアメントビザ取得までの流れ(詳細)

では、上記で振った番号ごとにその条件を記載していきます。
バンコク・イミグレーションディビジョン1のHPに記載された内容を黒字で、その日本語訳を青字で、補足事項を赤字で記載しました。

すべての基本はイミグレーションディビジョン1のHP←クリック! です。

『申請前の準備及び条件の確認(90日ビザ)』

【1,ノービザorツーリストビザで入国】省略
【2,リタイアメントビザ(NON-O)へ変更申請(有効期限90日)】

HPの左の四角の枠内の「Required Documents」をクリックすると、またまたいろいろと出てきますが、真ん中あたりの枠の「change visa」をクリックです。
change visaとはノービザやツーリストビザから別のビザ、今回はNON-Oのリタイアメントへのchangeという事になるので。。。

すると、いろんなVISAの種類が出てきますが、真ん中よりやや下に「FOR RETIREMENT PURPOSES -- 50 YEARS OLD 」というのが出てきますのでそこをクリックすると、必要な書類と注意事項が出てきます。

DOCUMENTS TO BE SUBMITTED IN SUPPORT OF THE APPLICATION FOR VISA OR VISA STATUS ALTERATION (NON-O): FOR RETIREMENT PURPOSES
VISAまたはVISA変更(NON-O)の申請に際して提出する書類:リタイアメント用

1,The application must be submitted at least 15 days before visa expiration and, in case of overstaying in Thailand, application could not be submitted.
申請書はビザの有効期限の少なくとも15日の前に提出されなければならない。タイでオーバーステイしている場合は申請書を提出できない。

他の記事では違う日にちを記載しているものもありますが、公式HPでは15日と記載されています。あくまで基本は15日前までです。

1.1 Form TM.86 for the foreigner, who has Tourist and Transit Visa and applies for Visa Status Alteration and applies for non-immigrant visa; or
観光とトランジットビザを持っていて、ビザ変更をしノン・イミグラント・ビザを申請する外国人はTM.86の申請書を、または

タイ入国前にツーリストビザを持っている人はTM.86の申請書に必要事項を書きます。
申請書はここをクリック。申請書は当日イミグレのインフォメーションでももらえます。


1.2 Form TM.87 for the foreigner, who enters into Thailand without visa, but is allowed to stay in Thailand with a permit of stay for a period of 15 day, 30 days, 90 days and applies for non-immigrant visa.
ビザなしでタイに入国し、15日、30日、90日の滞在許可証を得ていてノン・イミグラント・ビザを申請する外国人はTM.87の申請書

日本人のノービザは基本が30日です。空港等の入国審査でノービザで入国した人はTM.87の申請書に必要事項を書きます。
申請書はここをクリック。申請書は当日イミグレのインフォメーションでももらえます。

2,A copy of passport pages (for example, personal information page, last entries stamp, visa sticker and extension stamp (if any) and departure card (Form TM.6))
パスポートのページのコピー(例えば、個人情報ページ、直近の入国スタンプ、ビザのシールと延長スタンプ(もしあれば)と出発カード(様式TM.6))

私の経験上では
パスポート原本・・・提示
写真のページのコピー1部・・・提出
最後に入国したスタンプのページのコピー1部・・・提出
出入国カードの残り半分の原本・・・提示
上記のコピー1部・・・提出


3,Either one 4x6 cm photograph or one 2 inch size photograph
4×6センチ、12インチサイズのどちらかの写真

これはその通りに準備します。イミグレのある建物の1階に写真屋があるのでそこで撮って貰えばok
当日必要なのは1枚だけ。TM.86またはTM.87申請書の所定の位置に糊で貼る。糊はイミグレにもあります。

4,Application fee of Baht 2,000
申請料2000バーツ

準備しておきましょう。ただし、当日以下に記載する銀行口座からは下ろさないほうが無難(通帳や残高証明の金額と不一致を起こしかねないため)

5,5.1 A guarantee letter from the bank in Thailand in Thai language (Attention: Immigration Commissioner)*
タイ語で書かれたタイの銀行からの保証のレター(入国管理局長宛)

これは銀行発行の残高証明書のこと。当日イミグレ1階にある銀行で取得できます。

5.2A copy of all entries of the applicant’s passbook showing that the applicant has a savings or fixed deposit account of not less than Baht 800,000* (all documents must be in the Applicant’s name).
普通預金または定期預金口座に80万バーツを下回らない預金があることを示す申請者の預金通帳の全コピー(すべての文書は、申請者名義でなければならない)があること。

銀行口座に80万バーツ以上あればよし。
入金時期は不問です。多くの記事に「3ヶ月以上の預金保持期間が必要」と書かれていますが、それは1年有効期限のビザを更に1年延長申請する時の条件で、ずっと先の話です。つまりこの段階では3ヶ月以上預金があることとは一切規定されていないし、事実私は申請の前日(正確には土日を挟んだ3日前)に入金していますが問題なく90日有効のビザが発行されました。

私の経験上では
通帳の原本・・・提示
通帳の最終ページのコピー1部・・・提出
(規定では全ページとなっていますが、係官が受け取ったのは上の通り)

5.3Evidence of foreign currency fund transferred to Thailand*
外貨をタイに送金したことを示す書類*

この書類については多くの他の記事で「無くても問題なくビザ取れた」とあります。
事実はそうなのでしょうが、私の場合は事実、提示提出を求められましたし、公式HPに記載がある以上準備しておくのが当然と思います。

これも海外送金をした人なら当日イミグレ1階のその銀行に行って「送金証明書」を発行してもらいます。
私の場合は日本円現金を持ち込みました。その場合は空港で発行する「外貨持ち込み票」でもいいようです。
私は後者を持っていたので原本・・・提示、コピー1部・・・提出しました。


参考:これが入国時に税関で発行してもらった外貨持ち込み票です。
IMG_3167-1.jpg
*(Documents under 5.1, 5.2 and 5.3 must be issued and updated to be the same date of the Application and all documents must be in the Applicant’s name.)or
(5.1、5.2および5.3の下でドキュメントが発行され、申請書と同じ日付とするように更新し、すべての文書は申請者名の名前でなければなりません)または

銀行発行の各種書類は申請日に1階の銀行で発行してまらうのがベストでしょうね。。。

6,A guarantee letter from the local or overseas Embassy or Consulate, proving the monthly pension of the Applicant not less than Baht 65,000 per month (together with reference documents showing the source of said monthly pension); or
現地または在外大使館または領事館が発行した、月額65,000バーツを下回らない年金を受けているという保証のレター、(本人の年金の支払いもとを示す参考書類も一緒に)、または
これは年金受領者の条件であり、私は該当していないので詳細コメントは控えます。

7,Evidence of deposited money under Clause 5 and evidence of income under Clause 6 (for one year) showing the total amount not less than Baht 800,000
5項での預金額と6項での収入(年額)の合計が80万バーツを下回らないということを示す証拠書類
これは年金受領者の条件であり、私は該当していないので詳細コメントは控えます。


Remarks
1. The Applicant must appear in person every time.
申請者は毎回必ず出頭しなければならない。

2. The Applicant must sign to certify on every page of the Applicant’s documents.
申請者は文書のすべてのページに証明するために署名しなければならない。

ここで言う文書とはコピーのことです。
提出するコピーはすべて自筆のサイン(申請書・パスポートと同一)をしておく必要があります。


3. To be convenient and for speedy service, the Applicant for visa or visa status alteration must arrange and submit a complete set of documents in proper order and must prepare the originals as proof.
快適で迅速なサービスのために、ビザやビザ変更の申請者は、適切な書類を完全にセットして提出しなければならない。そして、確認のための原本も揃えておく必要があります。

おっしゃる通りです。そうしましょう。

4. For more details, please visit our website at http://bangkok.immigration.go.th
詳細については、http://bangkok.immigration.go.th当局のウェブサイトをご覧ください。


困ったら上のHPに必ず戻りましょう。それでも分からなければ一度イミグレに出向いてインフォメーションで直接聞いてみるのもいいかもしれません。



『申請(90日ビザ)』

さあ、書類の準備はできましたね?
それでは申請に行きましょう。

場所はジェーンワッタナ通りにあるイミグレーション・ディビジョン1です。
開館時間は8:30-16:30(昼休みの12:00-13:00は業務が中断します)
⇒(Rev.1)2015/9/1より、受付時間が8:30-15:30に変更されました。受付さえしてもらえば通常の閉館時間16:30を過ぎても処理してもらえるとのことです。
Immigration Division 1 would like to announce the change of the Queue Cards’ timing at Government Complex branch from: 08.30–16.30hrs to 08.30–15.30hrs starting 1st September 2015.
Our service will be provided at normal office hours from 08.30–16.30hrs or until the last queue.

ここへバスで行く場合の行き方は、わらしべ長者さんのこの記事←クリック!が一番明快です。

建物に入る階は2階なので、必要に応じて1階の写真・コピー屋、銀行に行って必要なものを揃えてください。

全部揃ったらイミグレに入り、奥まで行って書類・パスポートを見せて整理券をもらってください。
あとはその整理券に記載されたブース(C1)に行って自分の番をひたすら待ちます。

【申請時の面接】
自分の番号が呼ばたら指定のブースに入り、係官に必要書類を提出・提示します。
私の場合、ここで聞かれてたことは年齢くらいでした。
ここでの会話は英語またはタイ語です。

書類に不備がなければ下の写真の注意書きを写真に撮るように言われるので、デジカメ等で撮って置いてください。
IMG_3157-1eng.jpg
ここに書かれているのは以下の内容です。

1,このノン・イミグラントビザにより3ヶ月の滞在が許可されます。
2,1年有効の滞在許可に変更する場合(この記事の最上段の4項目の申請のこと)あなたの管轄内の入国管理局で(90日)の有効期限が切れる30日前までに延長申請書と必要書類を提出しなくてはなりません。
3,ビザを維持し有効期限を維持するためには、タイ王国を出国する前に、あなたの管轄エリア内の入国管理局でリエントリー・パーミット(再入国許可)を受ける必要があります。
4,あなたの管轄エリア内の入国管理局で90日ごとにNotification of Residence(90日レポート)をする必要があります。


この時点で何かする必要はありません。
まずは90日のビザを取得することが先です。

申請料2000Bを払い青い領収書を渡されて、次回(ビザの受領)の出頭日(基本は15日後)を指定されて申請は完了です。

【3,リタイアメントビザ(NON-O)の受領(有効期限90日)】

さて、指定された日(基本は申請日の15日後)に再度イミグレに出頭します。

申請時に係官から言われると思いますが、当日持参するものは以下の2種類のみ
・パスポート・・・原本
・申請時にもらった申請料の受領書(青)・・・原本

申請時には受付で整理券の発行を受けましたが、受領時には整理券は不要です。
直接申請したブース(C1)に行き、適当な係官に上記2種類の書類を渡してビザの発給を待ちます。

比較的早く係官から名前を呼ばれるので、係官からビザのスタンプが捺されたパスポートを受け取って完了です。
(私の場合はすぐに呼ばれたので、近くで待機していた方が良い)

ここで受領するビザは申請日を起点に有効期間90日間です。

これで晴れて約3ヶ月の滞在が可能になります。

次は1年有効のビザ申請(延長申請)ステップ4です。

続く


タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング



| リタイアメントVISA2015 | 07:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑麺(バーミー・ヨック)

MK行くと必ず注文する緑麺
特に美味しいわけじゃないけど、まあご飯替わりかな?
前にも書いたけど地元民はスッキーでご飯を食べない。。。
4a9f501bfd54a9de_S2.jpg
これはこのまま食べる(湯に通さない)のが地元民スタイル♪


さて、アパートの前のクイッティアオ屋台
3日に1回くらい部屋に持ち帰りして食べている。

ここのスープ、ナムトック味(血入りスープ)系の茶色で結構濃い味なんだよね
なので無料の生もやしをたっぷり入れて食べます♪
IMG_3633.jpg


ここの麺の種類は種類

センミー(極細麺)、タイに来たての10年くらい前はこればっかり食べていたっけ・・・
IMG_3407.jpg

センレック(細麺)、一番オーソドックス、
IMG_3483.jpg

センヤイ(太麺)、もちもちしていて結構好き
IMG_3393.jpg

バーミー(たまご麺)、適度な硬さが良い感じで一番なじむ。
九州細麺のバリカタ以上、コナオトシ?ハリガネ?クラス55
IMG_3378.jpg

で、クイッティアオ屋ではあまり見ないのが、このバーミー・ヨック(別名バーミー・キアオ・緑麺)
IMG_3450.jpg

この緑麺、普通のバーミーと比べるとやわらかい
確かにMKの緑麺も湯にくぐらせると結構ふにゃふにゃになるもんね?

このバーミー・ヨックはパンダナスの葉を練り込んだもので、漢字で書くと翡翠麺、タイ文字はบะหมี่หยก

パンダナスの葉
パンダナスはタイ語でใบเตยバイ・トゥーイ。聞いたことあるでしょ?
緑っぽい色したお菓子なんかにも使われているらしいね?
コレ↓
yjimage.jpg
市場なんかに行くとよく見かけます。

オレにとってバイ・トゥーイといえば「お茶」
厳密に言えばお茶じゃないけど、この葉を煮込んだものがお茶代わりで食堂なんかで出されることがある。
ポットに葉っぱが入ったやつです。。。
水道水がまずいので、お茶にして誤魔化しているのかもしれないけど555
オレは個人的にこの香りが大好き♪

こんど見つけて飲んでみてください♪

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| バンコクの食卓 | 07:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HN:Damascus/ダマスカスの由来

初めて会うブロ友さんからまず100%される質問。。。

「なんでHNがDamascus/ダマスカスなの?」

その答えはここ←クリック♪

今でも最も尊敬している人物の一人が「トーマス・エドワード・ロレンス=アラビアのロレンス」

そのロレンスが映画中で目指していた場所がダマスカスだったのだ。

それ以降オレの目標もダマスカスに行くことになり、長い間憧れの都市シリアの首都ダマスカスだった。

憧れだったダマスカスへはサラリーマン時代の2003年についに到達した。
(この時点で行った海外旅行は初回のエジプト以来2回目)

大興奮だったダマスカス、シリアへの旅。
結局シリアへは4回行った。

今はタイにハマっているけど、本当はダマスカスに住みたいんだよな~

もう、行けなくなってしまったが、もう一度行きたいな~♪

ということで、オレのHNはこれが由来です。

な~るほど♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援が力になります♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| HN:Damascus/ダマスカスの由来 | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開き直ったタイ語学校2日目

【御礼】
一つ前の記事でたくさんの方々に応援ポチを頂きました。
ありがとうございます♪

「挫折」なんて書きましたが、すでにケロっとしていますのでご心配なく♪
今後も応援のほど宜しくお願いいたします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

5月7日(木)

今日も5:00amに起きる。
念のためテキストの今日のページを予習。
知らない(忘れていた)単語は少なく、ざっと読んで理解したのでもらったCDを聴いてみる。

CDに録音されているスピードはかなりゆっくりで、これは正確な音の聴き取りと発音ができるようにということだと理解。
あまりにゆっくりなスピードなので眠くなる55

昨日同様7:00amにアパートを出る。
今日は54番の赤バス。空いていたので座れたラッキー♪

BIG−Cラチャダムリ前までちょうど30分
やっぱり昨日の22分は例外的な速さだったようだ。。。

今日もBIG−C前で朝飯を買う 20B
IMG_3719.jpg
昨日同様MaxValuで飲み物買ってテーブルで食事
ここのMaxValuとにかく寒い・・・この前行ったアイススケート場に匹敵する。。。
そのためご覧のような結露が・・・
IMG_3720.jpg
なんでここまで冷やすのか???理解不能55
客が冷凍食品になりそうだ・・・

8:40am教室に入る。
昨日ほどの緊張はなく、まあこんなもんだ〜と約3時間の授業を受けた。

とにかくびっちり3時間、(準)ナチュラルスピードのタイ語だけを聞き、それを理解し、タイ語だけで話す。。。
もう、上達するにはこれしかない!っていう環境だな。。。


学校を一歩出て街を歩き始めても周りはタイ語だらけ55
改めて語学習得には絶好の環境だと思うよ♪

会社を辞めて良かった♪
本当に心からそう思うよ♪


昨日の初日はやっぱり緊張していたのかな?
クラスメイトのレベルがあまりにも高かったので、ちょっと凹んでしまったが、冷静に考えてみると、この先生の言うこと、クラスメイトの会話を毎日3時間聴き続け、100%理解できるようになったら(今は70-80%くらいかな?趣旨は分かるが細部でよく聴き取れないことがある)一歩前進という指標になったのだと理解すれば気が楽になった♪単純?55

これから数ヶ月は、亀のような歩みで進むと思うので、普段の通学については特別なことがあったらまた報告します。

昼飯は8番ラーメン、88B
IMG_3721.jpg

特別旨い!ってわけじゃないけど普通に美味しい

帰りは73番のバス。
座れた♪往復とも座れたのはかなりラッキー♪

ということで、復習予習で忙しいのでこの辺で失礼します・・・555


タメになった♪面白かった♪タイ語学校ガンバレ♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援が力になります♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ語&タイ語学校 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっぴり挫折感を味わったタイ語学校初日

5月6日(水)

日本はGW最終日かな?

今日は待ちに待ったタイ語学校の初日♪
まさに新学期に入学したピカピカの1年生だ55

6:00amに目覚ましをセットしたが、5:00amには起きる。
まるで遠足に行く小学生そのもの。。。55

7:00amちょうどに部屋を出る。
授業は9:00amからなのに早すぎるか?
でも、朝の交通渋滞状況が分からず、初日から遅刻するわけにもいかないのでね

バス停までモーターサイに乗って行ったが、途中のsoiの商店街のうち、食べ物屋は皆開店していて大盛況
タイの朝は早いね〜托鉢してる坊さんもいた。。。

こんなに早い時間帯に外に出たことなかったので新鮮な風景だった

7:15amに13番の赤バスに乗る。本当は204番のエアコンバスに乗りたかったけど、いつ来るかわからないからね。
バス乗り場は通勤客?でけっこう混んでいる
IMG_3714.jpg

7:15amに出発したバス、途中ちょっと軽い渋滞にハマったが、なんと22分でBIG−Cラチャダムリ店前に到着♪

はや〜い♪

今までの最短35分を大幅に更新
やっぱり朝はスムースなのだな。。。

BIG−Cと歩道橋の間の道をBIG−C沿いに歩いていく。
Googlemap上では突き当たりを左に行くとチットロム通りに出るはずなのだが行き止まり。。。

行き止まりのところで店を出しているおばちゃんに聞くと、右に行くと通り抜けられると聞いた。
でも右はBIG−Cの駐車場なのだが。。。

ちょっと歩くと壁に通り抜け道が・・・
IMG_3716.jpg
IMG_3717.jpg
ここを取り抜けてTOTの駐車場を抜けるとチットロム通り。
この通りを横断するのに手間取ったが7:50amには学校に着いてしまった。。。

BIG−Cの前でやっていた朝市屋台?で買った弁当20B
IMG_3718.jpg
学校近くにあるMaxValuで飲み物買って、空いたテーブルで朝食

8:40am満を持して学校へ。
指定された教室には日本人っぽい男性が一人。。。
思った通り日本人でした。。。30代?かな?バンコクで学校の先生をしているみたい
もう一人は上海出身の中国人女性。
生徒はオレ含めてたったの3人。。。

9:00am授業開始
女の先生。さすがに先生だけあって分かり易い喋り方だが、ちょっと???

先月、同じクラス(レベル3)の体験レッスンを受けた時の男の先生は、かなりゆっくりしたスピードでしゃべっていた。とても分かりやすいのだが、これじゃぁあまり勉強にならないかな?とちょっと思っていた。。。

が、今日の先生の話すスピードは至って普通のスピード
もちろんタイ人同士のスピードよりはちょっと落ちるのかもしれないけど、オレのレベルではかなり速く感じる。
体験レッスンの時と全然違うじゃないか〜

まあ、いい意味で違うのだがね。。。

テキストは同じなのでレベル3で間違いないのだが。。。
しかもクラスメイトは間違いなくオレより上
特に中国人の女性は13年タイに住んでいるらしく、ほとんどネイティブに近いしゃべりかた
日本人男性も同じレベル
2人とも何で学校に来ているの???ってレベルだ55

レベル3体験レッスンの時の生徒のレベルと明らかに違う。何かしらのクラス分け(生徒の能力により同じレベルでもクラス分け)をしているに違いない。。。

先生と他の生徒との会話理解率は悲しいかな70%程度。。。
う〜ん、参ったな・・・
ちょっと挫折感を味わった初日の授業でした。。。


でもね?この二人、読み書きはちょっと苦手らしく、あんなに流暢に喋っていても読みでは結構つっかえていたようで、なるほどだから学校に来たのね?って納得した55

まあ、勉強でもスポーツでも仕事でもそうだけど、自分のレベルより少し上の人達と一緒の方が自分の為になると自らに言い聞かせて納得した。。。55
負けないように、追いつこうと努力できる環境かな?とポジティブに考えている。

早速出た宿題(毎回宿題が出るらしい)をやるために早めに部屋に戻ろう♪

ちょっぴり挫折感は味わったけど、行くのが嫌になったわけでは全然なく、却って闘志を燃やしているかもしれない。。。55
明日以降の授業を頑張ろう♪

そのうち一筋の明かりが見えてくることを期待して・・・

タメになった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| タイ語&タイ語学校 | 06:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT