脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

さて、乾季到来?サイクリストの季節だ♪

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おっ、おまえら〜!!!絶対に許さん!皆殺しにしてやる〜!!!

3月30日(水)

オレって子供の時からインスタント麺、カップ麺ってあまり食べない生活だった。
親がインスタント麺を嫌ってたっていう影響が強いのかな?
サラリーマン時代は面倒なんで昼飯にはよく食べたけど、美味しいと思って食べたことはほとんどない。

それでも、以前訪日した時に何種類か買ってきて保存しておいて、最後に残っていたのが「カップヌードル(リフィル)」と「どん兵衛天ぷらそば」が各1個づつだった。。。

で、そろそろ賞味期限が来たかな?と思って、お湯を沸かしながら置いてあった棚の未開封のカップヌードルを手に持つと・・・

げげっ・・・
アリが群がっている。。。


よ〜く見ると、もう一つのどん兵衛にも・・・

慌ててベランダに出てアリを追い払っても、次から次に湧いてくる???

よく見ると、どん兵衛の側面に小さな穴が空いていて、そこから湧き出てくるのだ。
IMG_6874-0330.jpg

蓋を開けてみると、結構厚めのフィルムで別封されている「かき揚げ」の中にも・・・

それほど好きではないとは書いたが、まあ数少ない日本の味であり、大切に保存していた「どん兵衛」と「カップヌードル」の最後の一個。

一瞬にして頭に血が上り、カップヌードルには沸かしていた熱湯を、どん兵衛には近くにあったエタノール系の殺虫剤をこれでもか〜というくらい掛けまくった。

逃げようとする奴は容赦なく叩き潰す。
たぶんその時のオレの形相はISの殺戮者?わめきながら刃物を振り回すよくいる基地外のようだったと思う。。。

ふと、我に返ってどん兵衛を見てみると。。。
IMG_6873-0330.jpg

まさに無慈悲な殺戮のあと。。。
皆殺しです。。。

【今回の反省と対策】

1、隣にあった「タイのインスタント麺」は全く手付かず。日本のカップ麺を狙い撃ちされた

①やっぱりアリも味の違いが分かるのか?55

②日本のインスタント麺は、タイの様に「アリ対策」が施されていない無防備な梱包である。
外側の薄いフィルム、側面の柔らかいフォーム。アリにとっては難なく侵入できたのだろう。
多分、においもそれなりに漏れているんだろう。。。

それにしても「かき揚げ」の入ったフィルムは厚めで、このフィルムを突き破るとは恐れ入った。。。
人間と同じで、日本の食品は「自分を守る」仕様ではない。つまり、所有者がきちんとした対策をしないといけない。

2、一番の対策は「絶対にアリが侵入してこれない鉄壁の防御」を築くこと。
大きめの密封できる容器(タッパーの化け物の様なもの)があればそれに入れる。
冷蔵庫が一番いいけど、カップ麺を入れたら他のものが入らなくなる。。。

***

まあ、ここに越してきてからアリとの戦いは続いているが、最近はあまりオレの前には姿を現さなかったのでチト油断していた。
アースレッドを使ったのも、もう半年以上前だ。

これだけオレを熱くしてくれたアリくん。
覚悟はいいかね?

食べ物の恨みは怖いってことを思い知らせてやる!

追記:さっき、熱湯orエタノール攻撃をしたカップ麺を捨てに、廊下のゴミ箱に近づくと数千匹のアリがゴミ箱に群がっていた。オレの目はキラッと輝き、すぐにスプレー式エタノールを手に戻り、スプレー攻撃。
皆殺しにしてニッコリ微笑んだのは言うまでもない。

相手は数百万匹?数千万匹?数億匹?
望むところだ♪



なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 虫(蚊・蟻・ノミ)対策 | 00:05 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人民よ「まずは、自分の車の洗車から始めよぉ〜ではないか」

☆ルアンパバーンのホテルをお探しならここ♪

見るべきところの無いルアンパバーンの街。
実際、ここは半日あれば十分に見て回れる。

ここに来るファランはメコン川の夕日を眺めながらワインを飲んだりしているが、若者バックパッカーはいろんなツアーに出かけているようだ。
実際この街にはツアー会社が一杯ある。
IMG_6362-0329.jpg
やっぱり象乗りツアーが一番多そうで、滝や洞窟に行くツアーも一杯あったけど全く興味なし。。。
中には「農作業(田植え)体験」なんていうツアーもあって、苦労して捻くり出しているようだね。

博物館の横の通りにはHISのオフィスまであってびっくり。
IMG_6365-0329.jpg

これは人民向けのお土産や。
IMG_6364-0329.jpg

象牙ね〜
漢字で書いていればファランにバレないとでも思っているのかな?

ここに来ている観光客の構成比は
ファラン  25%
人民    35%
チョーセン 15%
タイその他 25%

ってところか?オレの感覚的なものなんで、なんの根拠もないけど。

人民率35%ってのは、青い人民ナンバーの車が異様に多いというところからの推定。
人民本人たちにはあまり合わなかったような気がするが。。。

中国国境から300−400kmなんで、皆車で来ているようだね。。。

で、そんな人民たちの車
IMG_6466-0329.jpg
世界第2位の経済大国になって、核武装で周辺国を脅して覇者を狙い、金でアフリカ・アジア諸国をひっぱたいて「踏ん反りかえる」前に、やるべきことがあるんじゃないの?もっと身近なところで。。。
ね〜、人民諸君!

一方、半島の劣等民族も多い。
なんでこんなにいるの〜?って思ったら淫チョンとの直行便があるんだね〜
そういえば、以前淫チョンでラオス航空のジェット機(A320?)を見た記憶がある。。。

そんな民族はこんな看板にも文句をつけるんだろうね〜「戦犯旗を使うなんて許せない!」って555
IMG_6590-0329.jpg
なかなかオシャレな看板なんだけどね♪

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016ルアンパバーン | 00:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンの托鉢・・・素晴らしきリサイクル思想、いやこれぞ錬金術か?

☆ルアンパバーンのホテルをお探しならここ♪

日本に出かけていたりして、そっちを先に書いてしまったので間が空いてしまいましたが、2月のラオス・ルアンパバーン滞在記があと少し残っています。
評判悪いシリーズですが、備忘録も兼ねているので、あと少しだけ我慢してください。

***

しかし、坊主ってのは良いこと考え付きましたね~
「ちゃんとタンブンしないと地獄行きだよっ」って民衆を洗脳し、自分達の食料を確保する手段を作ったんですから55
これって、日本で問題になっている各種新興宗教となんの違いがあるんでしょうかね~???

***

ルアンパバーンは街自体が世界遺産に指定されていている。
推薦理由は「ルアンパバーンは、伝統的な建造物、都会的建造物、19世紀から20世紀の植民地建造物の他に類を見ない優れた融合の代表である。その景観は見事に保存され、二つの違った文化の混合を鍵となる段階を描いている。」だそうであるが、まあ単に寺ばかりの寂れた街ってのが正解だと思う。

そんな寺ばかりの街なので当然坊主もそれだけいる。
観光客を除けば、人口比では坊主の方が多いのでは?とさえ感じるほど多いね〜

それは早朝の托鉢で実証される。。。

5:30-6:30am、街の中心あたりの寺からオレンジ色の袈裟を着た坊主が行列作って市民からの施しを受ける。
まあ、タムブン(タンブン)するって言うのかな?

坊主は食料確保のため、市民は徳を積み来世の繁栄が約束される。

ほんと〜?

で、最初に戻るわけだ55
まあ、最終的には「信じる者は救われる。かも?」ってことだな55

まあ、悪口?はこの辺で終わりにしましょうか?55

***

この街の托鉢はそれなりの規模で、まあ見応えはあるかな?
10年前に見たんで、今回はパス。って思っていたけど、他にやることないし暇潰しに見物してきました。

朝5:00に起きて5:30過ぎに外へ。
まだ真っ暗な中sakkaline通りに出てみると・・・
DSCN0851-0315.jpg
IMG_6418-0315.jpg
DSCN0850-0315.jpg

準備万端のようですね?
IMG_6430-0315.jpg

ちょっと明るくなってきた6:00am過ぎ、いよいよ始まります。。。
IMG_6420-0315.jpg
IMG_6421-0315.jpg
まるまる成長された仏様もいますね.
オレはこんな仏様に来世の幸せをお願いする気にはなれませんが。。。

まあ、こんな感じです

これで終わりではなく、次から次へ現れる坊主に施しをしていきます。
坊主が持っているお釜のような入れ物に、カオニャオ(もち米)や袋入りのお菓子なんかを放り込んでいくんですね〜
これで民衆は救われるわけです・・・

でね、よーく見ると道端に「黒っぽいカゴ」があるんですよ。
IMG_6424-0315.jpg
最初、これゴミ箱かと思ってタバコの箱を捨てようと思ったけど、念のために近くにいた地元民に「これってゴミ箱だよね?」と聞くと、おばちゃんモーレツなオーバーアクションで「違う違う!ゴミはあっち!」と言われてしまった。

じゃあ、あれなんだろう〜ね〜?
答えに行き着く動画がこれ↓

14−16秒くらいのところで、せっかくもらった施しを無造作にこのカゴに放り込んでいるよね〜

そりゃあ、お釜に入りきれないほどどんどん施しを受けるんで、しょうがないっちゃしょうがないけど。。。

で、放り込まれた布施
IMG_6433-0315.jpg

さて、これらの行き先はどこ?と見届けようと思っていたけど、この後カオソーイの名店ファイル【3】で美味いカオソーイを食べて満足している隙にあっという間にどこかへ片付けられてしまいました。。。
失敗・・・

これ、他のサイトでレポートされているけど、集められたカオニャオなどは「元締め」のところで買い取られているようです。。。
つまり・・・

黒いカゴのカオニャオを収集

元締めが買取・転売

おこわにして売ったり、路上でカオニャオを売っているオバさんに転売

っていう黄金サイクルですね55
まさに錬金術です。

今や、このメイン通りで布施をしている一般民衆の多くが外人観光客です。
つまり、増え過ぎて坊主だけでは「食べきれない施しの地元民還元サイクル」を確立させたわけですね。。。

注:このサイクルを非難しているわけでは全然ありません。
***

まあ、日本の寺だっていっぱいお布施をもらい、坊主が豪遊してるってパターンもあるし、どう見ても原価10円くらいのお守りを1,000円で売っていたり。。。
外科医だって同じ。。。手術前に「命乞いする家族」から多額の金品を受け取って・・・

やっぱり「恐怖心」に勝る黄金はない?55

今日の結論
信じるものは救われる、かも・・・

注意:特定の宗教・文化を否定しているわけでは決してありませんので、変なコメントはご遠慮ください。

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016ルアンパバーン | 00:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目次:2016日本【2】神奈川・北海道

IMG_6768-0318r.jpg

【期間】2016年3月10日-23日
【出国便】3/10、SQ981 2110 BKK→SIN 0040(+1)、SQ012 0920 SIN-NRT 1705
【帰国便】3/23、SQ635 2255 HND→SIN 0525(+1)、SQ970 0715 SIN→BKK 0840

【ルート及び移動手段】
3/10 BKK発
3/11 NRT着
3/11-16 神奈川(泊)
3/16 NRT発、CTS着(GK109 1245 NRT-CTS 1430)
3/16−18 札幌泊
3/18 CTS発、NRT着(GK106 1325 CTS-NRT 1510)
3/18-23 神奈川泊
3/23 HND発
3/24 BKK着

【記事】

《3/10》
ギリギリ行動派の面目躍如♪日本行きチケットを出発当日発券♪チキンレースには負けたけど。。。《カテゴリー「シンガポール航空」》

《3/11》
成田で行くべきは「成田山新勝寺」か?それとも「鰻屋」か?バチ当たり紀行。。。うなぎ成田新川《当該カテゴリー》

《3/16》
パクリ記事、ちょっと札幌へ!《当該カテゴリー》
成田空港第3ターミナルへの所要時間。徒歩実証編。《カテゴリー「空港・移動手段」》

《3/17》
札幌で羊三昧、同じ羊でもキレイ→美味い→意地汚い?555《当該カテゴリー》

《3/18》
ギリギリ行動派Damascus、ギリギリでちょっと焦る・・・LCCの出発時刻10分勘違いは命取り?《カテゴリー「ジェットスター」》
成田からの移動は「東京駅行き格安バス」か?「地元直行バス」か?1,000円格安バスを再検証《カテゴリー「空港・移動」》

○○カードをお持ちですか〜?カード発行ラッシュ♪《当該カテゴリー》
日本一時帰国の際の「インターネット通信」ガイドpart-2、7daysとは言っても、食品の賞味期限と同じで多少過ぎても大丈夫♪《カテゴリー「スマホ・sim・チャージ」》

2回目のシンガポール航空♪やっぱり快適、A級エアライン♪飲み放題食べ放題で太って戻ってきました。。。《カテゴリー「シンガポール航空」》

各国喫煙(所)事情、スワンナプーム一階の喫煙スペースが大幅縮小《当該カテゴリー》
太った理由は機内食やラウンジだけではありません。。。《当該カテゴリー》

【コメント】
法事で帰国

| 2016日本【2】神奈川・北海道 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太った理由は機内食やラウンジだけではありません。。。

日本滞在記の最後です。

今回の滞在では、前回日本で買った防寒着(The North Faceやユニクロ)やレインコート(The North Face)が大活躍♪

滞在中は所用(記事にはしていません)や札幌に出かけたりでそれなりに忙しかったかな?

そうそう、念願の成田川豊のうなぎはまた食べられなかったけど、新川で美味しいうな重を食べて満足しました。

それと、もう一つ前回に続いてこれ♪
IMG_6824-0325.jpg
IMG_6822-0325-1.jpg
並びました・・・

IMG_6823-0325.jpg
あれぇ〜、ランチステーキ1,200円→1,350円と1割以上も値上げしてる〜
いきなり1割以上も値上げって、いきなりステーキ強気です55

その他食べたものを列挙すると
IMG_6807-0326.jpg
寿司や鰻もいいけど、こういう普段食べ慣れていたものが時々食べたくなるね〜
特別美味しいとは思わないけど・・・

IMG_6808-0326.jpg
この店のレバーは半生炙りで丁度良い♪

IMG_6815-0326.jpg
いなばのヒレカツ弁当。美味しゅうございました。

札幌で食べたものは札幌の記事を参照。

その他・・・
IMG_6813-0326.jpg
どこかの靴屋で見かけた「免税」の看板
おっ、タイ語もある♪と思ってよく見ると・・・ディゥティーフリー。
ふ〜ん、タイ語もそのままduty freeなのね。

最終日(23日)の地元の桜。
IMG_6832-0326-1.jpg
IMG_6832-0326-2.jpg
既に東京では開花宣言が出ていたけど、地元ではこんな感じだった。
この記事がアップされる頃には満開に近くなっていることでしょう♪

***

今回はとある事情で急遽日本に戻りました。
そして、もしかしたら4月も。。。
4月はイギリスに行こうと思っていたんだけど。。。

今回戻ったところ、4/中旬にあるイベントがあると聞いた。
まあ、それはもう23年前から決まっていたことなんだけど。。。すっかり忘れていたよ。。。

ただ、現時点では行くかどうか決めていない。
一応チケットは毎日見てるけど、4月に入ると結構いい値段だね。
福岡往復辺りが値段的には狙い目かな?

まあ、ギリギリ行動派のオレが1ヶ月まえに決断するわけないんで、しばらくはチケットの値段の推移を注視してチキンレースを楽しもう♪

最後に・・・
今回は桜も見れたし雪も見れてまあまあだったかな?


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016日本【2】神奈川・北海道 | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

各国喫煙(所)事情、スワンナプーム一階の喫煙スペースが大幅縮小

オレはスモーカーなんで、その国々の喫煙事情が結構気になる。

***

もう、20年近く前だったか?仕事でアメリカに行く機会が何度かあり、たしかデトロイトの空港だったかな?通路にガラス張りの喫煙所というか喫煙ボックスがあり結構驚いた記憶がある。

分かり易く言うと「歩道に巨大な電話ボックスがド~ンと置いてある」って感じかな?

当時、日本も徐々に喫煙場所が制限され始めたころで、空港内は当然禁煙で喫煙所は別にあったけど、どちらかといえば隅っこの方にポツンとある感じだった。でも、アメリカの喫煙所は「多くの人が行き来する所にガラス張り」にされていて、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた喫煙者は完全に「見世物」だった。

ずいぶんヒドイことするね〜って思ったもんだ。
最後にアメリカに行ったのが2003年だから、今どーなってるのかは知らないけど。。。

***

一方、中東などのアラブ諸国やヨーロッパでもスペインは喫煙天国♪
街中ではどこでも吸えるし、店内でも規制されている所は少ない。

空港ロビーでも、一応「禁煙マーク」は出てるけど守っている人は少ない。。。
ゴミ箱=灰皿って感覚がこれらの国の特徴かな?

スペインでも、空港の搭乗口付近には喫煙スペースが一応あるけど、扉がないんだよね〜
img_2-0326.jpg
マドリッド空港の喫煙所。喫煙所の内側から外を見た写真(2009年)。

***

で、日本。
前回の滞在の時も紹介した写真を再掲すると。。。
IMG_6134-0226.jpg
IMG_6135-0226.jpg
「路上喫煙が認められています!」
「吸える場所が増えてきています!!!!!!!」
「数少ない喫煙場所を守るため、周囲の迷惑にならないよう、ポールの内側で喫煙下さい!!」


もう、なんか卑屈というか、完全な被差別集団に成り下がっているね〜

喫煙所も多くが囲われてスモークガラスで覆われている。。。
アメリカと違って見世物にしないため???
IMG_6736-0326.jpg
こんな感じ。。。
なんだか、中には「見ちゃいけない人」が入っているような作りだね?

まあ、所構わず吸うのは問題だとは思うし(喫煙者のオレでも他人の煙は嫌い)、ポイ捨てもダメだとは思っている。
IMG_6737-0326.jpg
オレが子供のころなんか、駅のホームは常に煙でモクモクしていたし、線路は吸殻だらけだった。
会社に入ったころはオフィス内でも普通にタバコを吸っていたことから考えると、隔世の感がある。

スモークガラスで囲われているのはまだ許せるけど、これなんか便所か掃除用具入れみたいな感じじゃない?
IMG_6732-0326.jpg
もしくは「サラ金」みたいに「人に見られちゃ具合が悪い」って人用だね?
ここまでされる筋合いはないんだけど。。。

アメリカの喫煙所は「見世物小屋」だったけど、日本の喫煙所は「隔離部屋?お仕置き部屋?」のようだ。
どっちもどっちか?55

タバコ吸わない人は見たことないだろうから、内部を紹介しましょう。
IMG_6731-0326.jpg
中はこんな感じ・・・

オレの日本での生活圏は神奈川・東京なんで、他の県はよく知らないけど、今回行った札幌なんかは「外だったら吸っていい」って感じだった。灰皿のない場所でも、みんな平気でスパスパ吸っていたし、上で紹介したような「隔離・差別的な喫煙所」は見なかった気がする。

空港でも、成田や羽田は全然困らないくらいの数の喫煙所があって、どの搭乗口でも直前まで吸えるので便利。

***

最後はタイ。

密閉された店内では「一応禁煙」になっているけど、店によっては「警察上層部と懇意になって=金が渡って」吸える店もあることはある。
ただ、屋外では特別な場所以外では問題なく吸えるけど、ポイ捨ては現行犯で罰金2,000バーツ(もちろん交渉可能)。

タイの場合は「すべてが権力と金次第」でなんでもできるってこと♪

スワンナプームの国際線空港ビル内では到着階には至る所にある喫煙所だが、出発階は搭乗口の隅っこに各コンコースに2箇所くらいしかない。
国内線ビルに至っては全くない・・・以前はあったけど今は閉鎖されている。そこまでしなくてもね〜
なので国内線に乗る時はギリギリまで保安検査場を通らないようにしている
(もしあるのであれば、知っている方教えてください!)
ドンムアンもたしか無かったはず。。。

そうそう、最後にスワンナプーム空港一階の喫煙所についての最新情報。
タクシー乗り場のある一階を外に出ると、結構広めの喫煙スペースが3箇所くらいあった。2月までは・・・

で、今回24日に「タクシーに乗る前に一服・・・」と思い外に出てみると景色が一変していた。。。
あれだけあった喫煙スペースの椅子や灰皿が全く見当たらず、禁煙マークが目立っていた。

???

あれ〜?ここで吸えないと結構きついんだよね〜
と思い、多分隅っこの方にあるだろうと、マジックフードポイントのある辺りまで歩いてきてやっと喫煙スペースを発見。

う〜ん、吸えるから良いけどタイも住み辛くなってきたね〜

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016日本【2】神奈川・北海道 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これって粗悪品売りつけ商売か?カシコーン銀行と、ついでに伊勢丹でお買い物

久しぶりにタイの話題です。

先日○○カードをお持ちですか〜?カード発行ラッシュ♪の記事で書いた通り、カシコーン銀行のキャッシュカード兼デビットカードのコーティングが剥がれてしまい、このままでは金も下ろせないので帰国翌日の25日早速再発行に行ってきました。
IMG_6820-0322.jpg

行ったのはラチャダムリにある某支店
IMG_6851-0325.jpg

1:30pm頃だったんで誰もおらずガラガラ
早速「あの〜、これ新しくして欲しいんですが〜」といい、裏のコーティングの剥がれたカードを見せると、早速手続き開始。

参考までにカードを新しくするには「パスポート」と「通帳」が必要。

で、お姉さん開口一番「150バーツです」と。。。

う〜ん、前にも書いたけどこのカードって3年しか使ってないんだよね〜
昔の日本のカードも結構剥がれたりしたことあったけど、そんなことがあったのも、もう20年以上前の話

これって「粗悪品を売りつけて、再発行手数料で儲ける」って考えなのかな〜???

以前、ATMにカードを飲み込まれて再発行した時は基本的には無料だった。

まあ、使い方の問題も1%くらいはあるんだろうけど、これってカード自体の品質の問題だと思うけどな〜
150バーツって結構価値があるんで、バカバカしいけど面倒なので払った。
IMG_6853-0325.jpg
これが新しいカード。カードデザイン変わったね〜
今度のは5年は持っても欲しいね〜

これがレシート。
IMG_6854-0315.jpg

IMG_6855-0325.jpg
で、この7822ってのが当初設定の暗証番号で、すぐにATMで変更可能。
ちなみに既に変更済みです。

まあ、これで今日からの生活も安心かな?
後は残高を増やさなくっちゃ55

***

そうそう、せっかくここまで来たんで伊勢丹に寄ってみた。

今回、帰国便の預け荷物に靴用の「防水スプレー」を入れようと思ったんだけど、前日にあったベルギーでの爆弾事件で色々と厳しくなってるんだろうな〜と思い断念。

基本的には「引火性のあるスプレー」は機内持ち込みも預けも不可。詳しくは国土交通省のHP参照
普段ならこっそり入れても多分問題ない(と思う。多分ね。)けど、今回は没収されるのも癪なんでバンコクで買おうと思って諦めた。。。

この防水スプレー、日本の靴屋なんかには普通に置いてあるけど、タイの靴屋では全然見つけられず。。。
まあ、タイの一般の人は、防水スプレーなんて一生使わないだろうからしょうがないけど。。。

伊勢丹の靴屋なら・・・と思い行ってみると4種類くらいあった。
IMG_6856-0325.jpg

さすが伊勢丹!

値段も日本で買うのと同じくらいの300バーツ。

タイで良い靴履いてもあっという間に泥だらけ、汚水まみれになりそうで55
少しだけでも長い期間キレイであって欲しいから買いましたよ♪


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■手続き関係(タイの銀行) | 10:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2回目のシンガポール航空♪やっぱり快適、A級エアライン♪飲み放題食べ放題で太って戻ってきました。。。

今回の日本滞在は、急に思いついたため既に書いたように当日発券・出発でバタバタだった。
戻ってきたら冷蔵庫には賞味期限切れの玉子や牛乳はあるし、カーテンをしておかなかったからか?部屋が異常に高温になっていた・・・

でも、電気をつけっぱなしにしてなくてよかったかな?55

24日の朝にスワンナプームに到着したら、思っていたより暑くはなかったな〜
まあ、朝だったからでしょうね〜

それでは、余った写真を紹介しながら今回の滞在を振り返ってみましょう♪
今回はシンガポール航空編

***

今回乗ったシンガポール航空(以下SQ)は確か2回目だったかな?
その初めてのSQはもう9年前の2007年、しかも関空⇔バンコクだった。
当時こんな直行便があったんだな〜、多分今はない。。。
(訂正:頂いたコメントの返答を書いている時に思い出したんですが、2013年にUAの特典でSIN→BKKのSQのCクラスに乗ったことがあるんで、厳密には2.5回目でした)

金曜日に神戸の某航空機製造会社の出張にあわせて、土曜発のSQに乗ったようだ。
サラリーマン時代はほんと、こんな感じでな時間をひねくりだして頑張っていたんだな〜55
仕事はちゃんとしていましたよ、念のため・・・

9年ぶりのSQ、やっぱりいろんな面で素晴らしい会社でした。
まずはスワンナプームのSQラウンジ。

オレは一応、スタアラGなんで普段TGを使う時もこのラウンジを使えるんだけど、どこにあるのか知らなかったんで今回初めて。
IMG_6695-0324.jpg
たしかコンコースCの端っこだったけかな?(Dだったかも?)

スワンナプームではTGラウンジとCIPラウンジを使ったことあるけど、このSQラウンジは良いね〜
まず第一に人が少なくて落ち着いている。
そして、料理が他のCクラス・ラウンジとは違う。
IMG_6696-0324.jpg
ハム・ソーセージと赤ワイン

IMG_6701-0324.jpg
チーズとスコッチ

IMG_6700-0324.jpg
食事とバーボン

オレって、ハム・ソーセージとチーズが大好きなんだけど、多くのCクラスラウンジには無いかあっても限られている。
チーズは三角プロセスチーズくらいはどこのラウンジにもあるけど。。。

最後はブランデーとハーゲンダッツ
IMG_6702-0324.jpg
IMG_6703-0324.jpg
ヒンがないですが、ハーゲンダッツにブランデーをかけてみました55
美味しいです♪

もう、残り少ないTG☆G。。。次回があればもう一度行ってみたいラウンジです。

今回のフライト機材は
往路1:BKK→SIN A330-300
往路2:SIN→NRT A380-800
復路1:HND→SIN B777-300
復路2:SIN→BKK B777-200
最後のB777−200はちょっとボロい機材だったけど、あとはかなり新しくて快適。

座席間隔も申し分ありません。
IMG_6706-0325.jpg

前回も思ったけど、SQは収納スペースに一工夫があってGood
機内食はどのエアラインでも、それがCクラスであっても美味しいと思ったことはないけど、まあまあだったかな?
特に復路のHND→SINの焼き鯖定食の鯖は、Y席機内食にしては素材の厚みがありボリュームもあってY機内食レベルではかなり高いと思った。

乗り継ぎ便っていつもそうなんだけど、①ラウンジで飲食→②機内で飲食→③乗継ぎ空港ラウンジで飲食→④乗継ぎ便で飲食・・・って具合に立て続けに飲み食いするんで、目的地に着くとお腹いっぱいってことが多い。
まあ、食べなきゃ良いんだろうけど貧乏人のサガかな?

復路2のSIN→BKKも鶏焼きそばだったけど美味しかったんで、お腹いっぱいだったけど全部食べてしまいました。。。
そうそう、バターも美味しかったね♪
IMG_6846-0325.jpg
タイで売ってるヤツや、TGの機内食で出てくるマーガリン?って感じの不味いバターは見る気もしないけど、これはちゃんとしたバターだった。
さすがSQ♪こういう細かいところにも良さが見える。
それとも単にタイのバターが不味いだけか?

そしてまずはシンガポールへ。所要時間2時間弱。
早く出発して早めに目的地に着く。これぞA級エアライン♪
今回は乗り継ぎで4ルート乗ったけど、全てがこの「早く出発して早めに目的地に着く」だった。
日系エアラインには一生真似できないね。でも、そんなに難しいことなのかな〜???
(JAL、ANAで4回連続定刻前到着だったって方がいたら教えてください。いないと思うけど・・・)

久々のチャンギ空港でした。
IMG_6710-0325.jpg

チャンギでの9時間近い待ち時間も、ラウンジで爆睡
IMG_6712-0325.jpg
朝はお粥♪玉ねぎを揚げたやつを入れると美味さが倍増♪

IMG_6718-0325.jpg
SIN→NRTはほんとに快適なフライトで7時間があっという間。
映画2本みたっけ。。。

IMG_6721-0325.jpg
成田は思ったよりも寒かった。

***

で、帰り。羽田発。
IMG_6835-0325.jpg
今回はユニクロでポロシャツやTシャツをちょっと買ったり、asicsのスニーカー1足買った程度。
それ以外には家にあった「あるもの」や、タオルケットなどちょっと嵩張るものが多かったかな?
結局いつものようにバッグ4つ。。。
軽いものが多くて、チェックイン荷物は総重量29.4kg、機内持ち込みは大体15kgだった。

「あるもの」や今回買ったものは別の機会に紹介しましょう♪

出発の3時間半くらい前からチェックインスタート。
IMG_6836-0325.jpg
ギリギリ行動派のオレだけど、国際線のチェックインは結構早めにする方。
それはいい席を取るため。
今回はバルクヘッド席の通路側を予約していたけど、3列席独占して寝っ転がりたかったんで1番でチェックイン55
搭乗率7割くらいだったかな?でも3列席は空いてなかった。。。

それでは日本最後の食事、羽田のANAラウンジでANAカレーでも。。。
IMG_6838-0325.jpg
いつも散々罵倒している日系エアラインだけど、ANAはスタアラ系なんでそれなりに乗ります。
ラウンジではいつもお世話になっているからね〜

IMG_6839-0325.jpg
IMG_6840-0325.jpg
IMG_6843-0325.jpg
最後にもう一皿。さすがにご飯なしで。。。

IMG_6841-0325.jpg
と、思ってそばコーナーを覗いたら、とんこつラーメンがあった♪
これが現時点での冬メニュー?夏には冷やし中華もあったね。

IMG_6842-0325.jpg
お味は・・・インスタントレベルかな?55

ということで、お腹いっぱい、ついでに酔っ払ってシンガポール行きに乗り込みました。
IMG_6845-0325.jpg

行きのBKK→SINの到着は第3ターミナルだったけど、帰りのSIN→BKKは第2ターミナル。
なんで違うんだろう???

気がついたら朝で、朝食は最初の方に書いた「焼き鯖定食」

チャンギ空港では1時間半くらい時間はあったけど、炭酸水とトマトジュースだけ。
最後のSIN→BKKの鶏焼きそばが美味しかったことももう書いたね。。。

当然のごとく定刻前にスワンナプームに到着しました〜
IMG_6847-0325.jpg

タクシー乗ってアパートに戻ったのが9:30am頃だったかな?
もう疲れてそのまま寝てしまいました。。。

目が覚めて体重計に乗ったら・・・
う〜ん、2.5kg増えていたな55
これだけ食べればそんなもんで済んでラッキー?

しばらくはクイッティアオで我慢かな?

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| シンガポール航空 | 13:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本一時帰国の際の「インターネット通信」ガイドpart-2、7daysとは言っても、食品の賞味期限と同じで多少過ぎても大丈夫♪

別に新しい情報ではないんだけど、実際に使った結果報告をしておこう。

前回の来日時に記事にしたFreetelの「7days sim(prepaid 1G data SIM for Japan)」1,920円ぽっきり。
日本一時帰国の際の「インターネット通信」ガイド
IMG_2030-0323.jpg

これ、「パッケージに記載された利用日数を過ぎるとご利用できなくなります」と書かれていたけど、前回は2/10〜18の9日間サクサク動いていた。

今回、このsimを持ってきたんで、成田で入れてみたけど全く反応なく「圏外」表示だった。
さすがにダメか〜

で、今回ももしかしてずっと使えるかも?って期待して同じ1G 7days simを3/12に買った。

3/12〜20くらい9日間は前回と同様サクサク動いていたが、それ以降使えることは使えたが動きが極端に遅くなってきた。

つまりパッケージに記載されている「データ通信量が利用上限(この場合は1G)に達すると、通信速度が150kbpsに制限されます」が適用されてきたってことだな。

この150kbpsって、自宅近くの人が少ないところではどーにか使えるけど、新宿あたりに行くと固まってばかりで使い物にならなくなる。。。

残りの滞在日を考えると、新たに何かを買うのもバカバカしいので、今回はこれで我慢。
と思っていたら、最終日の23日から使えなくなった。。。(時々繋がる時もある程度)

まあ、食品の賞味期限と同じで、多少過ぎても食べられるけど、やっぱりそれなりに過ぎるとカビが生えてくるって感じかな?55

【今回の結論】
このFreetelの「7days sim(prepaid 1G data SIM for Japan)」1,920円ぽっきりは、1G超えるまでは7日間に縛られることなく使えることもある。
1G超えると、都心の繁華街では使い物にならないけど、郊外なら多少ストレスかかるけど使えないことはない。

ただし今回は、12日目からはほとんど使用不能となる。
1G+α、つまり我慢すれば11日間程度は使えるかな?
(使い方次第だけど7日目でプッツンと切れるわけじゃない)

例えば、滞在日数が9日間で「7days」じゃあちょっと足りないな〜って悩んでいる人は、ダメ元で試す価値はあるってこと。

注意:これはこの記事を書いた時点の実録ですが、今後も同様であることを保証するものでは全くありません。


なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| ■スマホ・sim・チャージ・WiFi | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

○○カードをお持ちですか〜?カード発行ラッシュ♪

日本にいて、買い物してレジで必ず聞かれるのが「○○ポイント・カードをお持ちですか〜?」
特に多いのがTポイントカード

そのほかに、オレの生活圏では「オーパ・カードお持ちですか〜?」「小田急ポイントカードお持ちですか〜?」も多い。

もうすでに財布の中はカードだらけだし、当初はこれだけ日本で買い物するとは思っていなかったんで、多くは処分してしまった。。。もちろん出来るだけ使った上で。。。

でも、一回の来日で数万円単位で買い物するし、レジで上のようなことを毎回聞かれて「持ってません」って答えてるけど、結構バカにならないな〜と、今更ながら思ってきた。
日本にいた時より断然買い物金額が大きいからね。
それに、特にTカードはポイントのつく店が激的に増えていると思う。

ということで、今回これだけ作りました55
IMG_6825-0322.jpg

かなり出遅れたな〜

参考:小田急ポイントカードは小田急百貨店の某支店で作ったんだけど、このカード発行場所(サービスカウンター)は平日の真昼間に百貨店に来れるヒンの良いおばさま、いやお婆様ばかりだった。
驚いたのはこのサービスカウンターの店員が、これまたお婆様揃いでびっくりした55
小田急百貨店は「高齢者雇用対策の模範会社」だな〜

***

もう一つのカードの話・・・

今回の来日の際、スワンナプーム空港の免税店でタバコを買ったんだけど、その際にカシコーン銀行のキャッシュカード兼デビッドカードを使った。

このカード、2013年の1月に再発行してもらったやつで、3年くらいしか使っていないんだけど、なんだか表面の膜?コーティングが剥がれ始めてきていたんだよ。

再発行の時の記事は↓これ
海外史上最大のトラブル発生!
海外史上最大トラブル発生!対処その1
ミッションその3(銀行)完了!

だから、ATMに入れる時もまた飲み込まれないように気をつけて入れていたんだけど、免税店で店員がカードを機械に通した瞬間・・・

えぇ〜、なんで〜???
店員の悲鳴が・・・

IMG_6819-0322.jpg
IMG_6820-0322.jpg

あぁ〜、ついに。。。お亡くなりになりました。
さすがMade in Thailandだな。。。寿命3年は短すぎる。

別のカードで支払ったけど、店員はしきりに謝っていた。。。
これって、あなたのせいではありませんよ。

でも、なんで左が剥がれたんだろう?カードの矢印からしたら右が剥がれそうな気がするけど・・・
(右上の角も剥がれかけてるね)

戻ったら、すぐにカシコーン銀行に行って再発行だな。
普段の生活はこのカードがメインなんで、このままじゃ金も下ろせないし困ったもんだ。。。

これって再発行手数料取られるのかな?
粗悪品の早すぎる経年劣化だと思うけど。

なかなか面白かった、うん♪タメになった♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 2016日本【2】神奈川・北海道 | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT