FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(半)和解

今日のタイ語

คืนดี クーンディ=仲直りする
ญาติดี(กัน )ヤート ディー(ガン)=仲直りする

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今は武漢肺炎(COVID-19)の蔓延で日本中パニックになっているようだが、この種のインフルエンザ・肺炎でオレが一番記憶に残っているのは2009年のGW前後にパンデミックとされた当初「豚インフルエンザ」と言われたもの。

この時ちょうどスペインに初入国したのだが、急遽「スペイン入国者は10日間出勤停止!」という通知を会社から受けてウハウハだった。

この辺の経緯についてはこちらを参照↓

フェズへ
ニッポンの休日

しかし、帰国後に待ち受けていたのは毎日のように20数年通っていた居酒屋からの「来店禁止通告」だった。
他の客に感染したら困るから(別にオレは感染していたわけじゃないけど)という全く理不尽な理由。
(注意:「店の判断は正しい」といような間抜けなコメントは受け付けません。それでもしてきたらIPアドレス含め全て晒します)

昔も今もニッポンの方々はとかくルールやマナーに厳格で、自分の首を絞める傾向にあるようだね。

それ以降この居酒屋には2度と行かないと決め、実際に再び訪れることはなく、いつしかその店の存在すら忘れていた。

***

あれから11年、来店禁止通告以降一度も足を踏み入れなかった居酒屋の店主からこんなSMSが届いた。
IMG_2630-0227.png

すっかり忘れていた事件だったが、そういえばそんなことがあったなーと思い出し返事を書いた。
IMG_2631-0227.png

最後に来た店主からのメッセージとオレの返事・・・
IMG_2632-0227R1.png

オレが「タイに住みたいー」と毎日のように言っていたのを覚えていたんだね?
犬好きだった店主の夢、叶ったんでしょうか?それともこれからなんでしょうか?

***

実はこの「来店禁止通告」をしてきたのは店主ではなく女将の方だった。
元々店主は温厚な性格だったが、女将は気性が荒くオレ的には受け入れられない人だったので、店主に悪いとは思いながら来店禁止通告を素直に受け入れた経緯がある。

店主からの挨拶はなんだか悲しい文面で、却って悪いことしてしまったかなーと少し落ち込んでしまった。
お互いにあの事件には一言も触れてはいないが、あえて触れない優しさと悲しさが滲んだやり取りだと思う。

皆こうして年を重ねていくんだねー
そして別れ。。。

多分2度と会わないだろうけど、もうあの嫌な思い出は綺麗さっぱり流して残りの人生を歩んでいこう。
本当は半分だけ流して、残り半分は忘れてしまうつもり。

3月の閉店前に行きたい気持ちは少し出てきたけど、今のご時世ニッポンに足を踏み入れたらもうどこにも行けなくなる恐れがあり無理はできないね。

悲しいなー

***

(半)和解という表題は、2度と足を踏み入れたくなかったあの店に、最後は行ってみたいという気持ちが芽生えたが、あの女将は絶対許せない!ということで半分だけ和解したってこと。

もう25年くらい使っているdocomoの電話番号。
維持費(数百円/月)はかかっていたが残しておいてよかった。

この店関係の連絡先は全て削除しておいたのだが、店主の携帯にはオレのdocomoの電話番号が残っていたんだね。

マスターありがとう!
お元気で(´•ω•̥`)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2020 | 22:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

分不相応な3泊4日、痛風持ちは見ちゃダメ!(3) 3日連続の海鮮三昧

今日のタイ語

หูฉลาม フーチャラーム=フカヒレ

หอยเป๋าฮื้อ ホーイ パオフゥ=アワビ

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

少し間が空きましたね。。。
仕事も忙しいのですがプライベートも忙しくなってきて(゚∀゚)

まあ、6-7年前を少し思い出してきただけですので大したことはありませんが、一晩で1万バーツの散財を3-4回すると流石に落ち込みます(°皿°;)
学習能力がない???

***

さて、引き続き3日目の食事を・・・

【3日目朝食】

基本的に毎朝ホテルの朝食を食べたのだが、ホテルの話はまた次回。

前の日にお土産でもらったココナツジュースを固めたやつ。
IMG_8632-0226.jpg
IMG_8633-0226.jpg

これだけでお腹いっぱいになったよ・・・

【3日目昼飯】

訪問先の会社の会議室で簡単なビュッフェを
IMG_8634-0226.jpg

10年以上前に行ったアメリカ出張を思い出したよ。

【3日目晩飯】

IMG_8636-0226.jpg
IMG_8637-0226.jpg
IMG_8638-0226.jpg

結局3日とも海鮮になったのだが、これは同行者にムスリムのタイ人がいたため。
インドネシア自体世界最大のムスリム人口を抱える国なのだが、訪問先の経営者は華僑(シンガポーリアン)なため本当は豚肉ふんだんな中華料理を食べたかったのだがまあしょうがない・・・

IMG_8639-0226.jpg
酢豚のようだけど、豚の代わりに魚だったけかな?

IMG_8640-0226.jpg
ちょっとショボいがカニ入りフカヒレスープ

IMG_8642-0226.jpg
皮パリパリで北京ダックみたいだった鶏

IMG_8643-0226.jpg
アワビと肉厚しいたけ

IMG_8641-0226.jpg
IMG_8644-0226.jpg

その他全体でこんな感じ

個室カラオケルームもある
IMG_8646-0226.jpg

ごちそうさまでした。

結局、インドネシアには仕事をしに行ったのか?それとも海鮮料理を食べに行ったのか?分からなくなってきましたね( ̄皿 ̄)
多分この3日間で尿酸値は3.5くらい上昇したことでしょう(°ロ°;)
発作が起きなかったのは不幸中の幸い?

***

次回はホテルやその他初インドネシアで見たものを紹介しましょう。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■インドネシア | 21:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

分不相応な3泊4日、痛風持ちは見ちゃダメ!(2) これぞ痛風誘発剤

今日のタイ語

ปลาจาระเม็ด プラージャーラメット=マナガツオ

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。


100,000ルピア=220-230バーツくらいで計算してね.

【2日目昼飯】

訪問先の会社で弁当
IMG_8586-0219.jpg
IMG_8587-0219.jpg
手羽餃子みたいなやつ。

このHOKBENは街中でよく見た。

【2日目晩飯】

ここからは痛風持ち閲覧注意
見ただけで足の指先がズキズキくるかも(°ロ°;)

場所はよくわからないけど結構有名な海鮮料理屋らしい
IMG_8593-0219.jpg

IMG_8594-0219.jpg

タイでもよくある水槽から選んで料理方法を指定して会計するシステム
IMG_8596-0219.jpg
IMG_8597-0219.jpg
一番でかいカニを選択

IMG_8603-0219.jpg
IMG_8601-0219.jpg
IMG_8600-2019.jpg
IMG_8606-0219.jpg
ヤシガニも食べるらしい(今回は注文せず)。

IMG_8613-0219.jpg
このBintang Beerが結構イケる。

IMG_8609-0219.jpg
後ろにはウイスキーとジンが控えている。

IMG_8611-0219.jpg
お通し?かまぼこのようなモノ

IMG_8617-0220.jpg
カラマリ、ビールのつまみに最適。
味付けもGood

IMG_8615-0219.jpg
IMG_8619-0220.jpg
IMG_8618-0220.jpg
このマナガツオが旨かった。
一番だったかも?

IMG_8622-0220.jpg
IMG_8624-0220.jpg
IMG_8626-0220.jpg
これぞ痛風誘発剤。
どれも旨かったけど、一番下のエビのバターチーズ焼きが一番旨かった。
まあ、エビの味を殺してはいるがね。

IMG_8628-0220.jpg
この残りを持って帰りたかった( ̄皿 ̄)
ご飯に最適

IMG_8627-0220.jpg

皿はこの通り、手もドロドロ。

いつも食事はささっと終わらせるタイプなので、久々に「食べ疲れ」ました( ̄皿 ̄)
ごちそうさまでした。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■インドネシア | 22:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

分不相応な3泊4日、痛風持ちは見ちゃダメ!(1) 初日はおとなし目

今日のタイ語

อาหารทะเล アハーン タレー=海鮮料理

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今回は出張だったためあご足付き。

空港に出迎えがあり、その車でまずは昼飯へ。
最初は肉骨茶でも・・・と言っていたのだが、タイから同行した別会社のタイ人は見るからに南部系の人。

聞いてみたら出身はバンコクだがムスリム。
奥さんはナラティワート出身。

当然、酒と豚肉はだめ。
と言うことで、これ以降ハラルフードと言う名の海鮮三昧だった。

【初日昼飯】
IMG_8570-0218.jpg
IMG_8566-0218.jpg

インドネシアも手づかみなのか?

IMG_8569-0218.jpg
IMG_8567-0218.jpg

小皿料理の店で、写真以降もこれでもかー!と出てきた。
個人的にはこの唐辛子の漬物?みたいなやつが一番美味しかった。
IMG_8568-0218.jpg
お土産に買いたかったが忘れてた・・・

これはインドネシア料理のようだ。
同行のタイ人も言っていたが、基本的にタイ南部料理に非常に似ている。

辛くなくてマイルドな味。

【初日晩飯】
海鮮

IMG_8572-0218.jpg
IMG_8575-0218.jpg
イカ料理

IMG_8574-0218.jpg
鰻料理

IMG_8573-0218.jpg
IMG_8577-0218.jpg

これ以降もいっぱい出てきた記憶がある・・・
それに1リッターのウイスキー(Glenfiddichの上物)+ジンを持ち込んで飲み明かした。
ストレートで。。。

多分一番飲んでたんじゃないかな?

***

振り返ってみると3泊4日で一番おとなし目の日だった。。。

翌日は爆発した。
痛風持ちには涙が出そうな海鮮三昧だった。。。

続く


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■インドネシア | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのインドネシア、初めての赤道越え

今日のタイ語

อินโด インドー=インドネシア
正式にはอินโดนีเซีย インドーニーシアだが、短縮系のอินโด インドーで十分通じる。

ちなみにインドはอินเดีย インディア

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

22カ国目はインドネシアでした。

これで東南アジア未踏の国はブルネイと東ティモールのみとなりました。

ちなみに東南アジアとはブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、東ティモール、ベトナムの11カ国。

ブルネイは物価が高そうだし、東ティモールは遠すぎるし(ってかオセアニアか南太平洋のような気がするけど)多分今後も自分の意思ではいかないと思うので、残された最後の国がインドネシアだった。

日本人の場合、初めての海外がインドネシア(特にバリ島)なんて言う人も少なくないんだろうけど、オレはなかなか足が向かなかったなー

また会社を辞めたわけではありません・・・

今回は業務上の出張。
海外出張は日本の会社在籍時に行った2003年の台湾以来実に17年ぶり。
1998ー2002年までのアメリカ出張と合わせると8回目の海外出張だった。

業務内容(インドネシアのローカル企業訪問)については詳しく書かないので、いつもの旅と同じように書き残しておく。

2月某日
朝6:30にスワンナプームに集合。
IMG_8542-0216.jpg

集合したのは日本人3人+タイ人1人(イングリッシュスピーカー)。

チェックインはスムースと言うより、空港自体がガラガラ
人民パワーが削がれた空港は快適だったが、その人民パワーを再認識させられたよ(゚∀゚)

これが本来の早朝のスワンナプーム
IMG_8545-0216.jpg

沖留めだったのだが、バスに乗ろうと思ったらこんなレーンがあった。
IMG_8549-0217.jpg
さすが、サイクリスト天国タイ!

IMG_8550-0216.jpg
大して読めもしないタイ語新聞をもらって座席へ(゚∀゚)

座席はそこそこ空いていたけど、この路線には元々人民が少なかったためかそれほどガラガラと言うわけではなかった。
1年ぶりのTG
IMG_8552-0216.jpg
IMG_8553-0216.jpg

仕事だから全く何の下調べもせずに出発〜っ
IMG_8554-0217.jpg

このご時世、やはりこんなカードが配られる
IMG_8555-0217.jpg
IMG_8556-0217.jpg
インドネシア語(マレー語?)はアルファベットなのでよーく見ないとどこに書いていいのか分かりづらい。。。

感動〜、赤道越え

IMG_8558-0217.jpg
航路はこんな感じ。

飛行時間は3時間半(実質3時間)なのでハノイの2倍?台北まで行けそうな距離。
そして今回初めて南半球へ。

機内食はTG標準食
IMG_8559-0217.jpg
IMG_8561-0217.jpg

食後ししばらくたって・・・
待ってました〜!、22カ国目にして初めての赤道越え!南半球へ〜!
IMG_8563-0217.jpg
ちょっと感動〜

少し疲れた頃にジャカルタ・スカルノ・ハッタ国際空港着。

ここで少し異変が・・・
ボーディングブリッジで大渋滞を起こしているのだ。

何だー?
400ー500フライトを経験したオレが体験したことのない大渋滞・・・
全然前に進まない・・・

ん?
IMG_8564-0217.jpg
ボーディングブリッジの先で体温検査をしていたのだ。。。

「発熱者は一歩たりともインドネシアの土を踏ませない!」
と言う気迫のこもった対応だった。

ニッポンも少しは見習ってほしいものだ。。。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■インドネシア | 16:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イミグレポリスが突然踏み込んできた!まじ〜?

今日のタイ語

สำนักงานตรวจคนเข้าเมือง サムナッンガーン トゥルゥワット コン カオムアン=Immigration
ちなみにイミグレーションは警察の管轄

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

前の会社に在職中のとき、日本パスポート所持者はオレ以外にもう一人いた。

彼は前職が問題で(現職とあまりにも分野の違う仕事という意味)、バンコク・サムヤーンのワンストップサービスでのビザ・WPの更新ができず地元R県のイミグレと労働省で更新したのだが、かなり苦労したようだ。

で、ある日のこと突然イミグレから電話があり「今から行くのでよろしく」
すぐに会社に来て彼および総務課長にインタビューしていた。

基本的には「ちゃんと会社に出勤して、申請通りの業務しているのか」を確認しにきたようだ。

***

それは突然だった。
仕事をしていたら警官っぽい制服を着た屈強な2人と総務課長が突然オレの前に現れた(°ロ°;)

「ダマスカスさんだね?」

制服にはIMMIGRATION POLICEのロゴが(°皿°;)
IMG_8674-0215r.jpg

あまりにも突然だったのでマジでビビりました。。。
そのまま連行されて国外追放が一瞬頭をよぎったよ(৹˃ᗝ˂৹)

その後少し質問を受け、机に座って仕事中の姿の写真を撮られた。

外に出て会社のゴロの前でオレ+従業員4人でまた写真撮影。
(4人というのは外人1人に対して4人のタイ人を雇う義務があるから)

前の記事で「更新されたビザは会社の審査?があるので更新は1ヶ月のみ・・・」と書いたが、審査対象は会社ではなくオレ自身だった。(°ロ°;)

結局のところTM.30って本当に必要なの〜???B-VISA更新

どきっとするねー
相変わらずTM.30の控えは持っていないわけだし( ̄皿 ̄)

実を言うとこの日の前日海外出張から戻ったばかりで、この時点で入国から24時間経過していないので指摘されても「これからやります」で逃れられるのだが・・・

前の会社の時もそうだったのだが、ビザ更新の際に突然会社に乗り込んでくることがあるのは知っていたが、突然来られるとビビるねー
まあ、突然じゃないと意味がないのは分かるけど・・・

イミグレ職員も暇じゃないので全員が対象というわけではないようだけど。。。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2020 | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結局のところTM.30って本当に必要なの〜???B-VISA更新

今日のタイ語

แบบการแจ้งรับคนต่างด้าวเข้าพักอาศัย สำหรับเจ้าบ้าน เจ้าของ หรือผู้ครอบครองเคหะสถาน=外国人の家の所有者、住宅所有者による居住通知書=ตม. 30=TM.30

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

注意:タイでは欧米並みに法律やルールは定められているがその運用は緩やかであり、適用は担当官の裁量の幅が大きい。従って、同じことをしても「その時」「その場所」「その担当官」により結果はまちまちである、ということは十分理解した上での記事です。

昨年11月に在日本タイ大使館で取ったB-VISA。
この有効期限は入国後3ヶ月なので、今年2月半ばに失効する。

前の会社はBOI企業だったため、入国後すぐにビザ延長の手続きをした結果1年7ヶ月有効という中途半端な延長ビザをもらったので悠々自適だった。

今回入社した会社は非BOI企業であるため、どうなるのか興味津々だったが先日結果が出たので結果を備忘録として残しておく。

初めてのTM.30申請だが・・・

VISAに関しては自力で取得・更新がモットーだが、Bビザに限っては自力でできる範囲は限られている。つまり会社任せなのだ。
そこがちょっと不満。

そして一番の不安材料はTM.30の絡み。
このTM.30問題は数年前からネットで騒ぎが起きた

4年前にこんな記事を書いた。
激変?タイVISAとロングステイ(TM.30と10年VISA)

ロングステイビザに至っては「現在のリタイアメントビザが廃止されて新たにロングステイビザに変わる」と誤解した人多数で、中には「ザマアミロ」的な投稿をTwitterで見たりした(゚∀゚)

この時点ではバンコクでは不要だったTM.30なのだが、今ではバンコクでも必須でやらなかったがために罰金○○○バーツ取られた!とかまことしやかにネット上流れている。

確かに、イミグレに行くとこんな掲示があるので必要なのは間違いないのだが。。。
IMG_4358-0212.jpg

本当〜???
タイではルール化されていても適用されないことは日常茶飯事。
事実、TM.30も制定後長らく適用されず放置されてきた経緯がある。

まずは疑ってかかるのがオレ、ダマスカスの流儀( ̄皿 ̄)
ネットの煽り記事など基本的には信用しない。

事実、2015年12月〜2018年月まで一度もTM.30の申請をしたことがなく(申請してもらうことをしたことがなく)VISAの更新時も何ら指摘を受けず、2019年1月から10月のR県勤務中も一度も申請したことがないのだが、一度も問題視されたことがないのだ(°⊿°)?

今回、11月16日に入国した際は少し心配になって(いきなり会社に迷惑をかけるのもなんなんで・・・)アパートの管理人に「TM.30って知ってますか?申請して欲しいんだけど」と依頼すると、パスポートのコピーにサインを求められただけで「出しといたから」と言われて終わってしまった。

つまり、オレは申請した証拠を一切持っていないのだな。。。

そんんな中で先日B-VISAの更新に行ってきた。

少しドキドキしながら申請に行ったのだが。

注意(Damascusの場合)
1、ビザ更新手続きは就労地であるS県のイミグレ
2、現住所はバンコク

TM.30の申請控えを全く持たずにVISA更新に行ったら・・・

ジャーン
IMG_8653-0213R.jpg

何の指摘も受けずにビザ更新できたー(°ロ°;)
ただし、会社の審査?があるので更新は1ヶ月のみ・・・この辺の仕組みはよくわからなかったが。。。

ん?
TM.30って本当に必要なの〜???
煽り記事ってやっぱりいい加減だな〜

今回TM.30申請の控えを全く持たずにイミグレに行き、VISA更新ができた推定理由

1、ビザ更新時のイミグレと居住地(TM.30)が違うといちいち確認しない。
2、イミグレには全国を網羅した登録情報を閲覧するシステムがあって、オレがバンコクで申請したことを把握した。
3、たまたまイミグレ担当官が確認を忘れた。
4、そもそもTM.30なんてやってもやらなくてもいい。

理由は全く不明です。

再度の注意事項
注意:タイでは欧米並みに法律やルールは定められているがその運用は緩やかであり、適用は担当官の裁量の幅が大きい。従って、同じことをしても「その時」「その場所」「その担当官」により結果はまちまちである、ということは十分理解した上での記事です。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| NON-B VISAへの道 | 00:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ところ変われば・・・ワークパミット(WP)編

今日のタイ語

หนา ナー=厚い

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

B-VISAを持って帰り、その後の1週間はSkyLane漬けだった。

書くことはたくさんあるのだけれど、まずはワークパミット(WP)情報から書いていこうと思う。

BOI企業と非BOI企業ではかなり違

辞めた会社はBOI企業、今度入った会社は非BOI企業。
手続きがこうも違うのか・・・と実感したので備忘録として残しておく。

参考までにBOI企業とはなんぞや?とかBOI企業の場合のVISAの更新&WPの取得手続きについては以下を参照。

NON-B VISAへの道(13)ワークパミット(WP)編 ② タイでのスマホアプリ化は順番が逆のような気がするが・・・

***

要約すると
1、B-VISAは就労するために入国・滞在することを許可する証(大使館領事部、イミグレーション管轄)
 更新は就労地のイミグレーションで行う。
2、WPはB-VISA所持者に対して発行する労働許可証(労働省管轄)
 更新は就労地の労働省で行う。

居住地(県)と就労地(県)が違う場合も就労地で実施する。

***

B-VISAは入国前にWPは入国後に取得し、セットで持っていないとタイで就労できない。
延長も基本的にはそれぞれ申請する必要がある(セットでできるワンストップサービスもある)

最初にまとめておく。

(1)前回
・BOI企業
・VISAの更新&WPは入国後20日後に同時に完了(20日もの間WPなしで働いていてもマイペンライ)
・企業所在地=R県だがVISAの更新&WPはバンコクサムヤーンにあるワンストップサービスでできる。
・WPはスマホアプリ

(2)今回
・非BOI企業
・VISAの更新は3ヶ月の有効期限が切れる1ヶ月前から
・更新時に審査があるようで、1ヶ月の延長しか認められない(審査完了後に1年の更新になる?)
・WPは入社後即日(こっちの方が正しい気がする(゚∀゚)
・企業所在地=S県。VISAの更新はS県のイミグレで、WPの取得はS県の労働省で。
・WPは紙(手帳タイプ)

注意:これはBOI企業と非BOI企業の違いなのか?それとも申請する県による違いなのか?は不明。

WPは手帳型

入社の翌日くらいにWPの申請に行った。少しくらい遅れてもマイペンライ(゚∀゚)
2cmくらいの分厚い資料を持っていき申請。
タイの役所はなんでこんなに書類が必要なのか???そんな分厚い書類をどうやって保管しているのか?

なんだかんだで1時間くらい待ってもらったWP
IMG_8589-0211.jpg
IMG_8590-0211R.jpg

IMG_8591-0211Rr.jpg

ちなみにBOI企業の時のWPはこれ、スマホアプリ
IMG_4354-0222R.jpg
IMG_4356-0222R.jpg

前回は発行から1年10ヶ月くらい有効だったが、今回はたったの1年。

BOI企業の恩恵を肌で感じたねー

これで晴れて新天地での就労が名実ともにできるようになった。

***

次回はビザの更新
そういえばTM.30の申請控えは持っていないけど大丈夫か〜???


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| NON-B VISAへの道 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目次:2019日本【2】

IMG_8075-0201.jpg

【期間】2019年11月9-16日

【出国便】11/08 IB6801 1230 MAD→NRT 1010(+1)
【帰国便】11/16 XW101 1155 NRT→DMK 1710

NRTに着くまでの旅程は目次:2019ロンドン→マドリードを参照。

【ルート及び移動手段】
11/09 MAD→NRT
11/09-15-神奈川泊(在日タイ大使館でB-VISA再取得)
11/16 NRT→DMK


【記事】
会社辞めました( ̄皿 ̄)、波瀾万丈の人生って楽しい♪ところでVISAやWPはどうなる?

ニッポン滞在は7日間、目的は2回目のB-VISA取得(事前準備編)

鬼門?の在日タイ大使館領事部へ、鋭い尋問を受けている人も・・・

新宿ぶらぶら(1)やっぱりここが一番、ここに来ると落ち着くし帰って来たーって思う

新宿ぶらぶら(2)公衆電話、ユニクロ、自転車パーツ、あたり前田の・・・

B-VISAとBromptonと美女へのお土産を持ってバンコクへ帰ろう

機内食にこだわりはないけど、これはひどい!Nok Scoot


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2019日本【2】神奈川 | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

機内食にこだわりはないけど、これはひどい!Nok Scoot

今日のタイ語

ข้าวหน้าเนื้อ カオ ナー ヌア=牛丼

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。


オレがエアラインを選定する上で重要視していることは
「安全性」
「運賃」
「定時運行(出発含む)」
「時刻表=出発、到着時刻」
「座席間隔」
の5つ。

あえていうとひっきりなしに「申し訳ございませ〜ん」と言うアテンダントがいないことかな?( ̄皿 ̄)
あの言葉イライラするんだよね。

***

最近の日本往復はもっぱらScoot/Nok ScootのScoot Plus(Scoot B'z)。
これは上の5つを全て満足しているんでこれ以外の選択の余地がない。
搭乗前に食べておいてよかったー

搭乗口に向かう前に「そーだ〜、朝飯食べてなかった〜」と思い出した。
すると目の前にこんな店が・・・
IMG_8062-0209.jpg
IMG_8060-0209.jpg

それにしても、タイの吉野家のように豊富なメニュー
ここは牛丼屋ではなく日本食堂。

制限エリア内なので高いんだろうなー
牛丼並
IMG_8061-0209.jpg

国内の値段は忘れたが、ほぼ同じ値段???
IMG_8061-0211.jpg

美味しゅうございました。。。
どーでもいいけどひどすぎる

さて乗り込みましょうかねー
IMG_8063-0209.jpg
IMG_8064-0211.jpg

座席間隔は流石のなんちゃってビジネス
IMG_8065-0211.jpg

この日Scoot Plus席はガラガラで、最初隣に座ってきたおじさまは離陸後に空いた席に移動していった・
IMG_8066-0211.jpg

富士山
IMG_8068-0211.jpg

セントレア
IMG_8078-0211.jpg

関空、上の方には神戸空港も見える
IMG_8085-0211.jpg
やっぱりこの2つは近すぎだね。

***

さて、快適フライトで満足満足だったのだが・・・
このcoot plusは無料で食事+飲み物が提供される。
無料というより料金込み。

1、ん?アルコールは選択できず
いつも赤ワインを頼んでいたが、今回「アルコール類は選べません」と・・・
???

なんでー?
今までScootもNok Scootも問題なく赤ワインが選べたのだが・・・

2、記録的な不味さ
今まで何十ものエアラインを利用しているが、機内食の不味さでダントツ1位はUAだった。。。
どーやったらこんなまずい料理が作れるのか???というレベルだった。

オレは数年前まで日本↔︎タイのフライトは米系一本でNW→DELTA→UAと渡り歩き、UAは最高クラスの「1K」まで持っていたくらいよく乗った。
エアラインの選択基準に「機内食」は無いからね。

が、UAは機内食の不味さではダントツ。

そんなUAを久々に凌いだのが今回のNok Scootだった。
IMG_8080-0211.jpg
しょうがないからコーラとともに。

IMG_8081-0211.jpg
味がない・・・(°皿°;)
塩を入れ忘れた?というくらい不味い。。。

今までも美味いとは思わなかったが、これはひどいというレベル(°皿°;)

だからと言って「もう2度と乗らない!」なんてことは全然ないけど、このビーフシチューパスタは頼まない方が無難です。

吉野家で食べておいて良かったー

16日ぶりのタイ

ターミナルビルを出た瞬間、あぁー帰ってきたとホッとしましたよ。

まずは一服
IMG_8090-0211.jpg

が、いつもの喫煙所が撤去されてこんな掘っ建て小屋が喫煙室になっていた。
IMG_8091-0211.jpg
こんなことやっても、吸う人は好きな場所でスパスパ吸っているんでやるだけ無駄なような気がするけどねー

***

こうして17日間に渡るタイ→イギリス→スペイン→日本→タイの旅は終わりを告げた。

イギリスでは大雨で戦車博物館へ行けず
スペインではロストバゲージ
その後のバル巡りはロストバゲージの心理的影響で楽しめず

などとあまり上手くいかなかった旅であったが、これで「次」の目標が決まったので良しとしよう。
神様が「もう一度イギリスとスペインにおいで」と言ってくれたようなものだね( ̄皿 ̄)

おしまい

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ノックエア・スクート | 13:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT