fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

2023年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年12月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

前回の決意通りの再訪/シンガポール

今日のタイ語

อิสราเอล イスラーエール=イスラエル

注:基本的に末尾のはNの発音なのだが、タイの人の発音を聞く限りLに近いかな?

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

前回(今年7月)の記事の最後にこんな決意をしていた。

目次:2023シンガポール【1】7月
何度も書いたが今回は12年ぶりのシンガポールだった。
泊まったのが同じゲイラン地区だったのでほぼ記憶があり快適な滞在ができた。

今回はホッケンミーを食べに行ったのでそればかりだったが、ホーカーで見かけた「あれなに〜?うまそー」という料理がいっぱいで、次回は少しは下調べをしてから新たな料理(麺類中心)の食べ歩きをしたいと考えている。

なので、今のカテゴリーを「2023シンガポール【1】7月」と2023年の1回目と敢えてしたのだ。

今年、もう一度行くぞー( ̄皿 ̄)

連休は高い?

タイは10/13,14,15で3連休だったので16日に休暇を取ってここで3泊4日のシンガポール再訪を考えていた。
が、チケットと宿代がが高すぎた。

いろいろと検索した結果、14-16の2泊3日であれば比較的安くなることが分かったのでこの予定で発券&予約をした。

結果
エアーチケット=Scoot 7,646THB
ホテル=Ibis budget Singapore Crystal 8,206.02THB

特にホテル代が高すぎる。。。

7月は同じホテルだったが、5,000THB台だったのだが。。。
タイの連休が影響しているのか?そんなことはないと思うけど。

迷いに迷い、出発前日にどちらも予約した。
ギリギリ行動派だからね( ̄皿 ̄)

シンガポール行きのScootの隣に敵機が!

10月14日(土)
8:55発のTR609に乗るために6:30過ぎにタクシーに乗りスワンナプームへ

IMG_2236-1110.jpeg

ガラガラのScootチェックインカウンター
いいね~
IMG_2241-1110.jpeg

今回もAISのSim2Flyを買いにカウンターに行く
前回は400バーツ台だと思ったが今回は「シンガポールに3日」と言ったらもっと安いやつを勧められた。
同じカウンターのはずだが、前回はスキャンで払ったが今回は現金のみ・・・

その後地下に行ってシンガポールドルへ両替。
前回の残はほとんどないので200SGDを両替、5,340THBだった。
IMG_2611-1110.jpg

今回は昼便なので、タクシーに乗ることもなく、マレーシア行バスチケットを買う必要もないので少し多すぎたかも?

全てが終わったらもちろんここで儀式
IMG_2237-1110.jpeg

***

今日のスワンナプームもあまりにもガラガラだったので待ちなしで出国
IMG_2242-1110.jpeg
IMG_2243-1110.jpeg

ギリギリ(とういうかファイナルコール後)に行ったので誰もいない搭乗口のベンチ(。>д<)
IMG_2245-1110.jpeg
みな既に搭乗済みだった(°皿°;)

さて、乗り込みますか〜
IMG_2244-1110.jpeg
IMG_2246-1110.jpeg

搭乗の際隣に敵機が駐機していた。
IMG_2247-1110.jpeg

***

数日前ニュースで「ユダヤ教の安息日である土曜日に運航開始、1982年以来」と言っていた。

まさに今日は土曜日
パレスチナ人を殺戮するための敵兵士を大量に動員しているらしい。

以前米系エアラインを利用していた際、BKKの搭乗口での身体・荷物検査が厳しかった。
たいがい近くにエルアルの搭乗口があり、搭乗客はそれはそれは厳しい尋問を受けているのを何度も目撃している。

アメリカもイスラエルも世界中で悪事を働いているから狙われるんだよね~

オレの搭乗後、いつの間にかいなくなっていた隣のエルアル
パレスチナ人を殺しに行く兵士満載で飛び立ったんだろう。。。

墜◯しろ!と心の中で祈っていた。

このエルアル航空がいかに異常でいかにイスラエルが敵に囲まれているのかはこれを読めば分かる。

エルアル航空

***

Scootは787を使用
座席間隔は結構狭いけど、1時間半くらいのフライトなので気にしない。
IMG_2248-1110.jpeg

搭乗率は6割くらいだったかな?
IMG_2249-1110.jpeg

快適なフライトでしたよ。

続く

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023シンガポール【2】10月 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目次:2023ルアンパバーン 9月

IMG_1958-1109.jpeg

【期間】2023年9月16日-18日
【出国便】9/16 FD1030 1240 DMK→LPQ 1405
【帰国便】9/18 FD1031 1435 LPQ→DMK 1600

【ルート及び移動手段】
9/16 DMK発、LPQ着 →(乗合バン)→アニサ・リバーサイド・ゲストハウス(泊)
9/17-18 ルアンパバーン(泊)
9/18 アニサ・リバーサイド・ゲストハウス→(サムロー)→LPQ発、DMK着

【記事】

祝170回目の出国、ラオス・ルアンパバーンへGO !
驚愕のキープ安、7年で1/3の価値へ!バス代も部屋代も15%引き
満身創痍で世界一のアレの店へ@ルアンパバーン
ルアンパバーンでオバマ・ココナッツ
ラオスの日曜日にご注意!
大幅値上りも、これがラオスの宝だ!
ルアンパバーンは春と秋、どっちがいい?
帰りもニッポン人だらけだったルアンパーン


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ルアンパバーン【2】9月 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰りもニッポン人だらけだったルアンパーン

今日のタイ語

ธงชาติ トンチャート=国旗

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

9月にルアンパバーンに行った記事なのでもう段々と忘れてきている。

写真かとTwitterを振り返れば大体思い出すけど、やはり早く書かなければその時感じたことや心情を思い出しづらくなるものだ。。。

さて、帰りますか〜


9月18日(月)
朝は例の世界一のアレを食べて満足。
IMG_1916-1017.jpeg

宿前のカフェで一服
IMG_1882-1107.jpeg

ここの店主はラオス美人で物腰も柔らかく、来るたびに立ち寄ってる。

さて、帰りますか〜

宿のチェックアウトが11:30という中途半端な時間。
フライトが14:35なので時間を持て余し気味。

カフェの美人店主と少しお話をして時間を潰す。
ラオスはタイ語が普通に通じるし、文化的にはほぼ同じところが居心地の良さの所以。

余裕でサムローを待っていたがなかなか来ない代わりに乞食がやってきて金をせびられる。
昨日20,000キープ(30バーツくらい)をあげたので「昨日あげたでしょ?」と言うとオレの顔をマジマジと見て納得したようだ。

IMG_1885-1107.jpeg

その代わり別の観光客にせびりに行って見事弁当2食分をゲットしていた。

びっこひきながら歩いていたし手も不自由そうで哀れなのだが、ここは世界中から観光客が来るルアンパバーン。収入源に不足はなさそうだ(゚∀゚)

20分くらい待ってやっときたサムローに乗る。
IMG_1929-1107.jpeg

80,000キープをお願いしたが「あんた一人だけなら100,000キープ」を譲らないので渋々納得。

20分くらいで空港着
IMG_1930-1107.jpeg

帰りのルアンパバーン空港もニッポン人でいっぱい

チェックインカウンターもニッポンの方々でいっぱいだった。

IMG_1931-1107.jpeg

やっぱり今回も保安検査でライター没収された。。。(。>д<)

IMG_1943-1108.jpeg
ここで2時間近く待機・・・

IMG_1932-1107.jpeg

このインスタントコーヒーは市価(コンビニ価格)の2倍(°ロ°;)

IMG_1933-1107.jpeg

裁縫が歪な国旗(°ロ°;)
ビールも市価の方が断然安い。

制限エリア内では何も買わない方が良い。。。

IMG_1948-1108.jpeg
今日の出発便は3便

ぼーっと見ていたら一番下の便に乗りたくなってきた(。>д<)

ルアンパバーンの雨は続く

折り返し便が来たと思ったら突然の豪雨

IMG_1943-1108.jpeg

実際の搭乗の時には運良く上がっていた
IMG_1949-1108.jpeg

さて、しばしのお別れですね?
IMG_1950-1108.jpeg


機内はホットシート以外はほぼ満席(°皿°;)

今回も事前座席指定はせず、チェックインカウンターで通路側を希望したが満席ということで窓側へ。

IMG_1957-1108.jpeg
ルアンパバーンの街を見下ろす。
こいうやって見るとあらためて山間部の小さな田舎街であることが分かるね〜

IMG_1960-1108.jpeg

窓側だとこういう景色が堪能できるのでそれはそれで良い。

IMG_1965-1108.jpeg

帰ってきました

***

真っ先に行くのはここ
IMG_1966-1108.jpeg

IMG_1967-1108.jpeg
うーん、さらに垂れ下がってきたね〜?
もう芸術的(。>д<)

ちなみに7月はこの程度だった。
IMG_2605-1108.jpg

成長してるね?
こういうの好きだな〜

バンコクの気温と湿度
IMG_1971-1108.jpeg

同じくルアンパバーン
IMG_1972-1108.jpeg

相変わらず蒸し暑そう。
湿度が苦手な方は雨季は避けた方がいいね〜

久々にA2バスに乗って帰りました。
IMG_1968-1108.jpeg

***

さて、ルアンパバーンの話はこれで終わり。
この後10月にはシンガポールに行ったので引き続き旅記録を書く。

さて、今月のハノイ&日本一時帰国出発までに書き終わるか?
無理かな(゚∀゚)

おしまい。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ルアンパバーン【2】9月 | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアンパバーンは春と秋、どっちがいい?

今日のタイ語

ถ่ายโอนงาน ターイ オーン ンガーン=業務をコピーして渡す=業務引き継ぎをする

引継ぎをネット辞書で調べるといろんな答えが出てくるが、会社での業務引継ぎは上記がふさわしいらしい。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

もうすぐ日本一時帰国。

初日の後泊か最終日の前泊を考えていたのだが、昨年と比べホテル代が軒並み3倍以上に爆あがりしている東京。。。
昨年泊まった上野のアパホテルを調べてびっくり!

あんな部屋に15,000円も払う奴いるのか???

それに、事前に価格チェックしていた輸入品。
これも円安の影響で爆上がりしていた。

1バーツ=5円で計算しても(まだなっていないが)、輸入品が高かったはずのタイよりかなり割高なので購買意欲もガタ落ち。
現時点では強いバーツを持って欧米に買い物に行くのが良い。

ニッポンの魅力がますますなくなってきた

ニッポン大丈夫?
これじゃあ毎日立ち食いそばで過ごすしかないね、好きだけど( ̄皿 ̄)

***

もう2ヶ月も前なのにほったらかしのルアンパバーン滞在記。
一気に書き上げます。

***

過去4回ルアンパバーンに行った。
行った月は2006年2月、2016年9月、2022年9月、2023年3月、2023年9月

2006年と2016年はもう忘れてしまったが、今年の2回は流石に記憶が鮮明なので書き残しておく。

3月と9月のルアンパバーン

【3月】タイも暑くなってくる季節。
ルアンパバーンはラオスの山間部にある街(ほぼ村)だが、この時期はバンコク同様すでに暑い。

メコン川流域なので山間部の盆地といったところか?
IMG_1928-1024.jpeg
あの高尾山(599m)の半分くらいの標高

そして何よりもバンコクではほとんど感じないPM2.5が酷すぎる。
もちろん年によるんだろうけど、今年のルアンパバーンの3月は酷すぎた。
IMG_9190-1106.jpeg

大した川幅でもないが対岸がぼやけて見えない

あまり敏感でないオレでも喉が痛くなり嫌悪感でいっぱいだった。

【9月】
PM2.5はほぼなく、空気が澄んでいる。
IMG_1900-1106.jpeg

空気が澄んでいるので対岸がはっきり見える。

しかし、いいことばかりではない・・・

それは雨・・・

タイ(バンコク)でもこの時期は雨季の中でも雨が圧倒的に多い季節。
ここルアンパバーンも同じ。

毎日雨
IMG_1863-1018.jpeg

これはこれでうんざり
IMG_1904-1106.jpeg

特に嫌なのは湿度が異常に高いこと
IMG_1919-1024.jpeg

朝の8時から湿度98%は辛い。。。

少し外を歩くだけでTシャツは汗で濡れてくる。

出発前の朝に洗濯して着替えを多めに確保したのはこのせい。
短期(2泊)なので洗濯はめんどくさい(というか湿度が高すぎて乾かない&予約なしなのでベランダのある部屋を確保できるか分からない)ので1日3枚を目処に着替えを持ってきた。

IMG_1886-1106.jpeg

ラオスのエアコンは15℃設定ができるのは嬉しいが、そのまま忘れてしまうと風邪を引くかも(。>д<)

【結論】
春先のPM2.5(特に2023年)は酷かった。
あまり敏感でないオレでも苦しく感じたほどだったから。。。

なので、多少蒸し暑くても9月の方がまだマシ。

っている程度。

では最高の季節は?

おそらくタイと同じで11-2月ごろなんじゃないかな?

ルアンパバーン気温-1106

これを見てみるとやっぱりタイ(バンコク)とほぼ同じ気温分布だね?

じゃあ、この時期に行けばいいのか?って?

この時期は世界中から観光客が押し寄せるんで、飛行機のチケットも高額いなるし宿も取りづらいという大きなマイナス面があるのだよね。。。

まあ、行きたい時に行くのがベスト。
その季節が自分に合わなければ別の月にもう一度行けば良い。

何事もプラス思考で行動していれば旅も人生も楽しいものなのだ。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ルアンパバーン【2】9月 | 09:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

快適通勤ルートを探せ!/BTS遠回りルート+12番バス

今日のタイ語

ประตูกั้นชานชาลา プラトゥガンチャーンチャラー=ホームドア
กั้น遮る、仕切る
つまりホームを仕切るドア

ちなみに英語ではPlatform screen doors, PSDs と言うらしい。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

夕方のアソーク/スクムウイット駅乗り換えが激混みでうんざり
何かいい手段がないか?といろんなルートでの帰宅を検証している。

イエローラインの利便性を検証してみた
快適通勤ルートを探せ!/オレンジライン(予定)
快適通勤ルートを探せ!/25番バス
快適通勤ルートを探せ!/536番+12番バス
25番ではなく536番バスを選ぶ悲しい理由
祝!「フアランポーン」が聞き返されずに通じた、達成感は目標の大きさだけで決まるものではない!
快適通勤ルートを探せ!/23番+73番ほかバス
快適通勤ルートを探せ!/145番バス+MRT

BTSで戦勝記念塔経由

オレの住むアパートの最寄り駅はMRTなのだが、BTSの最寄り駅は「戦勝記念塔駅」なのだ。
アソークより近い。

IMG_1796-0915.jpg

すでに紹介した536番バスで戦勝記念塔経由で帰った時、もし道が混んでいればBTS乗って戦勝記念塔まで行ってもいいよな〜と漠然と考えていた。

なぜ実行に移さなかったか?といえば
ノーマルルートより料金が高く時間がかかる

とコスパが悪いのが明白だったから。

時間がかかるのはどのルートでも同じなのだが、その分料金が安い(1/2-1/3程度)のでメリットがあるのだが、このルートはどちらもノーマルルートをオーバーするのであまり価値はないとすぐに判断して却下していたのだ。

もちろん、激混みのアソーク/スクムウイット駅乗り換えを回避できるというメリットはあるのだが。。。

そんなルートも試してみるチャンスが訪れた。

BTS遠回りルート

最近この動画を見てこのグレゴリーのバックパックが欲しくなった。



単純なオレ( ̄皿 ̄)

色々検索すると、BTSアーリー駅近くにタイのグレゴリー・オフィシャル店があることが分かり、会社帰りに早速寄ってみることにした。

このバッグの話は別記事で・・・

***

BTS-1101.png

戦勝記念塔までの運賃は62バーツ

BTSって高いよね〜

17:40に会社最寄りの駅からBTSに乗り18:30頃アーリー駅着
なので戦勝記念塔駅はその数分前

この辺りは以前ロットファイ公園へ行く際何度か自転車で走ったけど、BTSで降りたのは初めて。

アーリー駅に隣接したモールがなんだかすごくおしゃれな感じだったね?

アーリー駅にはいまだにホームドアがない。
IMG_2487-1101.jpg

聞いたところでは「古い駅のホームはホームドア設置で耐荷重値をオーバーするから」と。。。
ほんと〜?

ホームドアがない駅はまだいっぱいあるが、この柵に慣れているとかなり怖く感じる。
高所恐怖症で高いとこから吸い込まれそうになる感覚と同じで、ホームに吸い込まれそうな感覚に陥る(°ロ°;)

アーリー駅から戦勝記念塔駅へ移動

ここからバス乗り場までは結構歩く
ここからは12番バスでアパート最寄りのバス停まで

快適通勤ルート-0911-BTS-1101

赤がBTS、青がバス

ノーマルルートを1とした時の所要時間と料金(アーリーに寄ったのを除く)
所要時間:1.25
料金:1.014

所要時間としてはこれまでのルートでたぶん最短だが、やはり料金も僅かながら高くなる。
アソークの混雑を避けられるメリットはあるが、ちょっとね~

でもストレスを感じず

アソーク/スクムウイット駅の乗り換え混雑を避け、短時間かつ安定した所要時間(道路の渋滞を避ける)で帰りたい時の候補の一つだね。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 乗り物・移動 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |