fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

2023年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月31日はタイへの引っ越し記念日

今日のタイ語

รอบ ロープ=周期
ครบรอบ クロップ・ロープ=〜周年
ครบรอบปีที่ 9=9周年

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

タイ滞在は丸9年になった

25年勤めた日本の会社を辞め(退職日は2014年12月31日)、2014年12月31日にバンコクに到着。

さて、バンコクへの引っ越しスタート♪

当時定宿だったスクムウットソイ2のホテルに預けておいた荷物を引き取り、アパート近くの安宿にチェックイン。
当時の引っ越し荷物
FullSizeRender 9−1

アパートへの入居が1月3日だったため、それまでの間に生活用品を買い集め、一連の作業を一人で全てを完遂した。

アパート探しから、タイ語しか通じないアパートでタイ語の契約書にサインするまでの過程で他人に頼ったことはない。
O-VISA(リタイアメント)ももちろん自力で取った

まあ、それは今でもそうなのだが。。。

それくらいのことができないのなら、タイに住む資格は無いと今でも思っている。

それ以来いろんなことがあったね〜。
ブログのサブタイトルも「バンコク留学編」→「タイ駐在編」→「タイ現地採用編」と変わってきた。

最初はタイ語学校に通いタイ語検定3級に挑戦しつつ、念願の自由な旅を満喫し全77県庁舎訪問も達成。そうそう、最近はご無沙汰だがロードバイクにもハマったっけ。

暇を持て余せなくなってなったのだが、あっという間に辞めてしまった駐在員

タイ社会の一員となりたくて決めた現地採用。

どれも捨て難い体験で、日本の会社を辞めてよかったと今でも思っている。

***

今でも同じアパートに住んでいる。
立地も良く、周りの店の人ともかなり仲良くなってきたし、外人をほとんど見かけることのない最高の環境なので多分これからも住み続けるだろうと思っている。

これからもいろんなことがあるだろうけど、他人に頼らないといけなくなった時がタイ生活の終わりだと考えている。
ここで言う頼るとは「丸投げする」(専門分野は除く)ことだ。

もちろん、タイ生活の終わりと人生の終わりが同時なのかもしれないけど。。。(。>д<)

近所のみなさんのおかげで快適な生活ができている。

いつも仲良くしてくれているオーナーさん、管理人さん、雑貨屋のおばちゃん、床屋のおばちゃん、ソムタム屋の家族、ムーピン屋のおばちゃん、ガイトート屋のおばちゃん、ガイピン屋のおっちゃん、蟹炒飯屋のおばちゃんと息子さん、セブンイレブンのお姉さん、モータサイ乗り場のおっちゃんたち、これからもよろしくね。

特に最近入れ替わった管理人のお嬢さん(18歳!)、今まで通り話し相手をしてくださいね(゚∀゚)

最後になりましたが、ここに訪問してきていただいた方々の応援があったからこその9年間であったと感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 現地採用生活2023 | 00:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続(半)和解/二度と会うことは無いと思っていたが...

今日のタイ語

เจ้าของジャウコーン=経営者、オーナー

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ニッポンに入ったと思ったら病気再発、しかも2連発!
立ち食いソバとソーダの話
ニッポンの朝食2023、ガストへの要望付き
ニッポンの昼食2023、ニッポンの2勝1敗
ニッポンの夕食2023、ニッポンの4勝0敗

11月26日だったか・・・

神奈川の家の近所のホームセンターで買い物をしてレジを出たところで強い視線を感じた。。。

ん?

小柄な男性がオレを見つめている・・・

???

そのまま近づいてきてオレの名前を呼ぶ

「もしかしてダマスカスちゃん?」

その瞬間オレも認識した。

「えぇ〜?マ、マスター???」

***

会うのは2009年以来14年ぶり。。。

年齢はたしかオレの一回り上。
確かに歳を取ったように見えるが、基本的にはほぼ当時の姿だった。

もう二度と会うことはないだろうと思っていたので、今回の一時帰国中の中では最大のサプライズだった。。。

実はこのマスターの話は以前ブログで書いたことがある。

(半)和解

***

中共ウイルスによる武漢肺炎が猛威を振るう直前の2020年3月に店を畳んだという、超絶な幸運の星のもとに生まれた人だった。

「お久しぶりです、お元気そうで何よりです。今は悠々自適の毎日ですか〜?」と気軽に聞いたのだが。。。

実はこのマスター夫婦、定年(自営業なので自分たちで勝手に決めていた)になるまでに1億貯めると豪語し、郊外に立派な家を持ち、ボルボを乗り回していたので、その条件なら悠々自適だろう、、、と思っての軽口だった。

しかしマスターの応えは「そんなわけないじゃん、これ見てよ!」と着ているジャケットを指さしながら「このホームセンターの駐車場の警備員をやってる」と。。。

店も繁盛していたので1億円(またはそれに近い金額)は貯まってるんだろうが、日々の小遣い稼ぎとボケ防止で警備員のバイトをやっているのかも?

詳しい話を聞こうと思ったが「もうあと5分で職場に戻らなきゃならない」とあっという間に別れてしまった(その時12:55ごろ)。

連絡先を聞こうと思ったがLINEも使っていない(使えない?)とのことで、昔から使っていた電話番号を「今でもこの番号使ってる」と教えておいた。
別れ際に「どこかで会いましょう」と言って足早に職場に戻って行った。

たまたまその電話番号のsim(docomo)を入れたiPhone5s(!)を持っていたので充電が切れないよう注意しながら待っていた。
IMG_6091-0901.jpg

***

翌27日、マスターの奥さんからSMSにメッセージが入っていたのだが28日の便で帰国するので最後の買い物で焦っていたし、全てを終えた夜は焼肉屋でマスターと談笑していた。。。

返信はしたが結局もう一度会うことはなかった。。。

もしかしたら「会いたくない」という気持ちがあったのかもしれない。

マスターには何の遺恨はないのだが。。。

***

マスターによると、奥さんはオレが日本に来ているということを知っていたらしい。。。
なぜ?どうやって?もしかしてこのブログを読んでいる?Xを見ている?

いや、どこかで見かけた人が教えたんだろうと思う。
小さな街だからね。。。

何だか悪いことをしたような気持ちはあるのだが、やっぱり会わなくてよかったかな?というのが今の正直な気持ち。

SMSでの返信の最後に「また来年も来ますのでその時お会いしましょう」とは書いたが、こちらからは連絡しないと思う。

***

嫌な思い出の場にいた人、たとえ無関係な人でも会うと消し去ったはずの記憶が脳の最奥から湧き上がってくると思う。

やっぱり合わない方がいい。

お元気で!マスター!

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニッポンの夕食2023、ニッポンの4勝0敗

今日のタイ語

ผักดอง パックドーン=漬け物、お新香

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ニッポンに入ったと思ったら病気再発、しかも2連発!
立ち食いソバとソーダの話
ニッポンの朝食2023、ガストへの要望付き
ニッポンの昼食2023、ニッポンの2勝1敗

日本滞在中、昼間は買い物や美味しい物を食べに出歩くが、夜は基本的に近所で済ます派。

近所で行くところは2か所+久々に行った店を記録に残しておく。

焼き鳥屋

ここは日本にいるときには週に3日は通っていた店。
焼き鳥がメインのいわゆる「飲み屋」で、地元では老舗で常連客の年齢層はかなり高め。

カウンターで焼き鳥をつまんで2-3杯飲んでさっと帰るスタイル。
飲み屋なのに閉店が21:00とか22:00と変わった営業スタイル。

以前は狭いカウンターで喫煙できたので、タバコ嫌いにはかなり苦痛な店だったようだね。

ここではいつもこのスタイル
IMG_2943-1226.jpeg

中身のお代わりはこんな感じ
IMG_2945-1226.jpeg

ひどい?時はホッピーが注げないほど大盛りの時もあるw

たいがいつくねと軟骨を食べて1時間以内に店を出る。
IMG_2944-1226.jpeg

結局今回は1回しか行かなかったが、店の人や常連たちと「来年また来ます~」あいさつをして終わりだった。

これぞニッポンの飲み屋そのもの
タイにはいわゆるローカル飲み屋と言うものはほぼ存在せず。

地元民が飲む場合は
1、自宅の庭
2、アルコールの置いてある地元食堂←小さい店はビールすらおいてない店が多いが。。。
3、カオトム屋(お粥屋)←ほぼ100%ビールを置いている
4、ムーカタ屋、チムチュム屋

外人の場合は
1,街中のパブ、バー(多くはファラン客)
2,レストラン(多くはファラン客)
3,日本の居酒屋系(多くはニッポン人)

になってしまう。
タイって意外にアルコールを中心に飲む場所がほとんどない。

焼き肉屋

ここはもう30年以上通っている、
IMG_2947-1226m.jpg
IMG_2946-1226.jpeg

昔からの常連とは顔見知りも多く、今回も一人昔を知る人に会い昔話に花を咲かせた。

ここも黙っていてもこれだけ注がれる。。。
IMG_2948-1226m.jpg

ホッピー1本で4-5杯は飲めるかなw

ここに来ると必ず注文する物がコレ
IMG_0134-1226.jpeg

ピーマンはタイには基本的に無い。

フジスーパーに行けばあるんだろうけど、あそこには行かない主義なのでタイでピーマンを食べる機会は皆無。
それほど好きな食材ではないのだが、1年食べないとなんだか食べたくなるんだよね~

タイで焼き肉屋へ行った回数は数えるほど(9年間で2-3回くらい?)
なので詳しくは知らないけど、おそらくニッポンのほうがコスパは良いはず。

この店はまあ場末の焼き肉屋。
以前は安くてボリュームもある店だったが、価格は高騰しガッツリ食べたい時は気軽には寄れなくなったかも?

たまには会社員時代に良く行った新橋の徳寿で腹いっぱい食べたいね~

とんかつ屋

この店も日本にいる時は何度か通った。
よく通っていた居酒屋にここの料理人(チーフ)が来ていたので友だちになった
口の悪いチーフだったが、人間的には親しみが持てる人だった。

今回は家族(と言っても親と兄弟)で行った。
この日の午後に父親の墓参りに行った後で寄った。

IMG_2975-1226m.jpg

味は相変わらず絶品で、本当はヒレカツ定食が食べたかったのだが、このロースも豚の脂身がちょうどよく激うま。
やっぱり、その辺のチェーン店とは違う!と再認識した。

タイでも年に何回かはまい泉やかつやからデリバリーをするが、いい肉(この店の本家は肉屋)の揚げたては絶品だった。
ステーキでもなんでもそうなのだが、肉は柔らかければ良いものではない。

この勝負、ニッポンの3勝0敗

おまけの鰻

ニッポンに行ったら成田でうなぎを食べようと思っていたがすっかり忘れていて、帰りに出国してから思い出した。
その反動があったので、バンコクに戻ってから宇奈ととからデリバリーしたのだが・・・
IMG_3230-1226.jpeg

確かに500バーツちょっとと激安のうな重なのだが、ウナギの味が全くしなくてがっかり・・・
以前食べた時はそれほど違和感なかったのだが・・・

うこれじゃあ、西成のスーパー玉出で「鰻タレご飯」食べた方がマシだ(。>д<)

これを含めると、ニッポンの4勝0敗

そりゃあ、日本食はニッポンで食べるに限る、当たり前のことだね?


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニッポンの昼食2023、ニッポンの2勝1敗

今日のタイ語

ซูชิสายพานスシサーイパーン(コンベア寿司)=回転寿司

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

5泊6日したのだが3つだけ紹介。
残りは前の記事で書いた立ち食いソバを食べていた(゚∀゚)

ニッポンに入ったと思ったら病気再発、しかも2連発!
立ち食いソバとソーダの話
ニッポンの朝食2023、ガストへの要望付き

天丼は日本で食べるに限る

初日は頭痛がひどくてまずは薬局でバファリンを買った。
多分ハノイの寒さにやられたんだと思う。。。

IMG_2920-1223.jpeg

まあ、よく効いてこれ以降頭痛のことは忘れてしまったんだけど、この値段にはチトびっくり
IMG_2918-1223.jpeg

この種の薬の日本の値段は1000円くらいはしたかな〜と思い出したが、タイで頭痛薬と言ったら50バーツくらいなのでその差は大きい。
まあ、よく効いたんでこれ以上文句はいわないけど。

***

その足で向かったのが近所の蕎麦屋
IMG_2917-1223.jpeg

元々てんやの天丼が食べたかったので、天丼ソバセットを注文(1200円くらいだったかな?)。
てんやはタイにもあるけどあまり美味しくない。。。

この店で満足してしまって、結局てんやに行きそびれてしまった。。。

バンコクに戻ってすぐに食べたけど↓、やはり旨くなかった(。>д<)
IMG_3077-1223.jpeg

衣の色が薄すぎる。
ごま油がダメなのか?天つゆがダメなのか?

回転寿司は日本で食べるに限る

タイでも2ヶ月に一度くらいはスシローに行く。

まあまあ満足していたのだが、はま寿司で食べたこのマグロが旨すぎてびっくり
IMG_2960-1223.jpeg
マグロってこんなに美味しかったのかーと再認識したよ。

そしてもっとびっくりしたのは会計で
IMG_2962-1223.jpeg

11皿食べたが円の会計ではそんなもんか〜と思っていたが、バーツ換算してびっくり
IMG_2961-1223.jpeg

スシローで10皿前後食べると500-700(2,000ー2,800円)バーツはする。
それがたったの300バーツ半ばって。。。

結構衝撃的だったニッポンの回転寿司。

タイのスシローのマグロ↓と比べてみると確かに一目瞭然で、はま寿司の圧勝かな?
IMG_3092-1223.jpeg

チャーハンは日本で食べるに限らない

オレはあまりラーメンを食べない。
中華料理屋に行くとチャーハンを頼む確率が高い。

バンコクでも「ヨンリー」と「バーミーコンセリー」のチャーハンは旨いと思うし好きなのだ。

でも、ニッポンの中華屋で食べるしっとり系のチャーハンはタイでは食べられないので、来る前にいろいろ調べておいた。

結局時間が取れずにそこへは行けなかったので、新宿で買い物した帰りにここに寄った。
IMG_2987-1223.jpeg
IMG_2988-1223.jpeg

今は思い出横丁というらしいが、オレの学生時代は「しょんべん横丁」と呼んでいた。
ここにある岐阜屋は日本に来ると結構な確率で立ち寄っている。

注文はもちろんチャーハン
IMG_2990-1223.jpeg

薄味でこれといって特徴はないのだが、なんとなく好きなチャーハンなのだな。
久々に食べて満足でした。

ちなみにこの思い出横丁には小さな飲み屋が密集していて、昔は常連ばかりだったのだが、いつの間にか外人観光客に知れ渡り、10年くらい前は人民系が大挙して訪れていた。

今回岐阜屋に行く途中に覗いた限りではなぜかファランだらけだった。

狭い路地に密集する赤提灯、狭いカウンターで食べる焼き鳥と日本酒、外人さんから見れば異国情緒あふれた一角なので人気が出たのかな?

スペインのバルみたいな感じ?なのか?

***

まあ、ニッポンのチャーハンも旨いのだが、最近通ってるバンコクの炒飯屋台
IMG_1985-1223.jpeg

ここのカニチャーハンが絶品なのだ。
IMG_2031-1223.jpeg

普通40バーツ、大盛り50バーツなので蟹の量は全く期待できないのだが、これぞチャーハンという味付けで今のところバンコクNo,1(味、値段)と思っている。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニッポンの朝食2023、ガストへの要望付き

今日のタイ語

ชุดไข่ดาว&เบคอนไส้กรอก目玉焼き&ベーコンソーソーセージセット

ชุดチュット=セット
ไข่ดาวカイダーオ=目玉焼き
เบคอนベーコン=ベーコン
ไส้กรอก=サイクローク=ソーセージ

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここからは日毎の記録ではなくカテゴリーごとにまとめて書く。

ニッポンに入ったと思ったら病気再発、しかも2連発!
立ち食いソバとソーダの話

ニッポンの朝食

神奈川の家にいる時は朝ガストに行くことが多い。

平日なので客はごく少ないが店員もほぼ姿が見えない。

席に着くと回転寿司によくあるタブレット式のメニューから注文
まあ、これは特に驚かないけど。

で、オレの注文は決まっていてこれ
ガスト-1223
ご飯を選択、オプションで納豆選択して注文完了。

ここである疑問が・・・
こういう店でご飯を選択すると皿で提供されるはず。。。

納豆を追加しているのでここはご飯を茶碗で出してほしいのだが。。。
AIか何かで納豆選択すると茶碗で出してくれたりして・・・
と期待していた。

するとネコ型ロボット登場(゚∀゚)
スカイラーク-1223

去年まではなかったはず



で、受け取ったのが皿に乗ったご飯だった(。>д<)
うーん、店員呼んで変えてもらおうかとも思ったが、まあオレの期待過剰も悪かったと思いそのまま食べた。
IMG_2967-1223.jpeg

選択肢に「ケチャップの有無」があったので、今後「ご飯は皿にしますか?それとも茶碗にしますか?」の選択肢があっても良いと思うのだが。

大体平日の朝は老人しかいないので、そういった要望が少なく無いと思うよ。

***

翌日、タブレットで注文直後に店員を呼ぶボタンを押し、来た店員に要望した。

その結果
IMG_2978-1223.jpeg
IMG_2979-1223.jpeg

この品のないぐちゃぐちゃ加減、茶碗を手にとって箸で書き込むのが日本食なのだよ!
皿のご飯をフォークの背に乗せて食べさせる(そんな人まだいる?)のはやめてほしい(゚∀゚)

***

来年の11月にまた行きますので、是非改善をお願いいたします。

***

ちなみにタイでの朝食は・・・

IMG_0681-1223.jpeg
IMG_3152-1223.jpeg

タイの圧勝かな?( ̄皿 ̄)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち食いソバとソーダの話

今日のタイ語

ปวดหัวプアット・フア=頭痛がする

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

引き続き11月23日(木)

家に着く前に寄ったのがここ
hakonesoba-1220.png

立ち食いそばの話

タイにいて食べられないのが立ち食いソバ

一時帰国した皆さんは高級寿司や高級ステーキ、焼肉の写真アップすることが多いが、オレは普段食べていた物が無性に食べたくなる。

高級xxはお似合いじゃないw

最近は立ち食いソバも高級化を目指す変な店が増えてきたが、あくまでも安くて少しなまぬるくて(回転率重視?)お腹に溜まりさえすればよい、ほどほどの美味さが立ち食いソバの王道なのだ。

そんなに旨くは無いけどまあソバだな〜っていうレベルがちょうど良い。

以前良く食べていた、いつ揚げたのか分からない冷たいかき揚げ、コスト重視で貧相なネギ、品の無い濃い目のツユ、なんの意味があるのか不明なかき揚げの置き方、上から見ると美意識のカケラもないことが分かる箱根そば※1。

これぞ立ち食いソバ!

※バカにしているのではなく褒めているのです。
※本当はもちょっとまずい店が好きなのだが、小田急線沿線に住んでいるのでここに行くことが多かった。

なのだが、なんだか値段だけが高級化されていてがっくり。

これが550円???

IMG_2912-1220.jpeg

メニューを見てみるととても立ち食いソバとは思えない価格設定になっていた。
IMG_2949-1-1220.jpeg
IMG_2949-1220.jpeg

滞在中のポスト↓

タイも物価が上がっているがニッポンの物価も相当なもんだ。。。
発券機の前を通り過ぎたおばさんが「あれー値段上がってる~!」と言っていたので最近値上げがあったのかな?

立ち食いソバのレジェンド(゚∀゚)と自称しているオレからすると

かけそば=280円
天ぷらそば=350円
天玉そば=400円
丼ものとのセット=500円

くらいが立ち食いソバらしい価格だと思うのだが。。。

***

今回の滞在で食べた立ち食いそば

東京競馬場へ行く途中の登戸駅で食べた春菊天そば
IMG_2950-1222.jpeg

春菊天がある店では100%これを食べる。

帰りの成田へ向かう前に新宿駅で食べた春菊天そば
IMG_2995-1222.jpeg

タイではまず食べられない春菊天入りの立ち食いそば
これを食べるためだけにニッポンに一時帰国しても良いくらいだ( ̄皿 ̄)

美味い!というよりこれぞ日本食!という感覚かな?

あと1年は食べられないと思うと悲しい・・・

ソーダの話

疲れとお頭痛から、結局この日はセブンイレブンで買ったおにぎり2つとニッカウヰスキーのソーダ割で寝てしまった。

ニッポンの良いところの一つにソーダがある。

タイのソーダ
sodathai-1221.png

ニッポンのソーダ


タイのソーダは全て瓶入りで持ち運びが重くてしょうがないのだが、ニッポンのソーダは全てペットボトル入りで軽い。
これはニッポンの数少ない優れたところとして最大限に評価したい( ̄皿 ̄)


Yahoo 知恵袋

何故、タイの炭酸水は全て瓶なのですか?
知っている方いますか?
ペットボトルの方が軽いし、キャップも閉められるし。

【ベストアンサー】
炭酸水の圧力に対する瓶の強度ではないでしょうか。
特にタイは熱いので。
そーかなー?
夏はニッポンの方が断然暑いけど。。。
疑問。。。

***

まずは頭痛を治さないとね。。。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【緊急速報】旅人に朗報!メージャン⇔メーサローン乗合ソンテオ復活!

今日のタイ語

ฟื้นフゥーン=復活する

オレはその場でกลับมาグラップマー=戻ってくる(復活?)と言う言い回しをしたがちゃんと通じていた・・・はず。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

12月22日現在メーサロン(チェンライ県)に来ています。

コロナ以降、かつてあったメージャン→キウサタイ→メーサロンの乗合ソンテオ路線のうちキウサタイ→メーサローンが運休になり、メーサローンに行くにはメージャンからソンテオを貸し切って(片道600バーツ)行かねばなりませんでした。

IMG_7977-0101.jpeg

2021年
チェンライでコロナショック第二弾、メーサローン行きソンテオが廃止

2022年
今年もメーサーローンで寒さを味わうのだ(学習能力なし)

今朝、中継地点のメージャンでメーサローン行きソンテオ乗り場に着いたら、ソンテオの運ちゃんたちが集まってきて

「メーサローンに行くのか?9:00発は既に出発してしまって次は13:00発だよ」っと。。。

えぇ〜、メーサローン行き復活したの〜?と驚いていたら

「復活したよ、今はここメージャンから直接メーサローンまで行くよ」と。

これ↓は去年までのソンテオ乗り場にあった時刻表
IMG_3442-0106.jpeg

テープがベタベタ貼ってあって運行していないことを示していた。

これ↓が今年12/22現在の新しい時刻表

IMG_3397-1222.jpg
IMG_3397-1222-1.jpeg

解説
左がタイ語右が英語だが、どちらも上段が下り(メーサローン→メージャン)下段が上り(メージャン→メーサローン)

メージャン発は2便、メーサロン発は3便、運賃はいずれも100バーツ/人

これで名実ともにコロナからの完全復活と位置付けたい。

***

詳しいことは後でいろいろ聞いてみようと思うが、廃止され復活は絶望視していたメーサローン行きの乗合ソンテオが復活!という嬉しいニュースがあったので、他の記事をすっ飛ばして書いておきます。

やはり、こうして乗合の公共交通機関を乗り継いで移動するのがであって、車(マイカー、レンタル問わず)に乗って移動するのは単なるドライブですよ。

パタヤで出会った老ファランと旅の話(2)旅とは

そこを履き違えている人が多いので注意してね( ̄皿 ̄)
※あくまでも個人的基準ですが、おそらく多くの人が理解してくれる基準だと思っているw

みんなもっとをしよう!


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023タイ旅【1】メーサローン 12月 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニッポンに入ったと思ったら病気再発、しかも2連発!

今日のタイ語

หมอนモーン=枕
ผ้าห่มパー・ホム=毛布

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

1年ぶりにニッポンへ/Vist Japanって何の意味があるの?

11月23日(木)

00:30am発の深夜便、HAN>>NRT
IMG_2890-1219.jpeg

搭乗
久々に枕+毛布付きのフライトだった。
IMG_2891-1219.jpeg

以前はこれが普通だったけど。。。

787は座席間隔も余裕あり
IMG_2893-1219.jpeg

00:30am発、01:30amごろから飲み物と食事が出るがおこわ弁当を食べたせいでほとんど食べず。。。
眠くて機内の写真はほとんどなし。。。

定刻通り出発、定刻の15分ほど前の6:45amごろ成田着。

アテンダントはずっとあくびをしていたが、ついに崩れ落ちてしまったw
IMG_2894-1219.jpeg

お疲れ様です

IMG_2895-1219.jpeg

ルートはこんな感じ
IMG_2902-1219.jpeg

ハノイからのベトナム航空だとこのように人民の上空を飛ぶ。

そういう意味では非常に不快なフライトだった。

***

検疫・入国審査・税関検査は何の問題もなく最速で通過
VISIT JAPANは登録していなかったが、何の意味があるんだろうねー???

ハノイの最低気温とほぼ同じ14℃
IMG_2896-1219.jpeg

だけど、日本の方がピリッとする冷たさで、バンコクのBTS車内とは違う刺すような冷たさだった。

久々のニッポンで久々に再発2連発!

朝7:00過ぎに解放されてしまったが朝が早すぎて移動する気が起きず。。。
しかも眠い・・・

キャリーバッグをクレカの無料扱いで家に送ろうと思ったが、当日着は出来ないとのことで止めた。
羽田だったらできたような気がするが・・・

その運送屋のスペースに何やら日本代表?のような選手たちが集まっていた。
IMG_2898-1219.jpeg

記憶にあるかぎりメキシコシティからの便のバゲージクレームにいたような???

金メダルがxxxとか言っていたのでどこかの大会で優勝したのかな?

***

その後時間つぶしで喫煙所に行って3本くらい吸ってからターミナル内のベンチでゴロンとした時、思い出した!
キャリーバッグが無い!!!

どこだ~???

そうだ、喫煙所に入った時は確かに転がしていたが・・・

喫煙所に戻るとオレのキャリーバッグがぽつんと置いてあった。
あと少し時間が経過していたらたぶん警官が来ていたことだろう。。。

久々の病気再発、しかも過去最大の大きさの置き忘れ・・・

まあ、ここでの言い訳は・・・
深夜便で寝不足、頭痛も少しあり朦朧としていたのかな?

寝ている間周りから聞こえたのがタイ語
7割以上はタイ語だった。

***

11:00頃までごろごろ寝ていたが、少しは眠気も覚めたので動き出す。
多少頭痛が残ってはいたが。
これはたぶんハノイの夜の寒さから来たのだろう。。。

11:00頃、1,300円バスに乗って東京駅へ向かう。
昔の1,000円バスで事前に乗車券は買わずに乗れたはずだが今回は事前に購入した。

1時間もかからず東京駅へ
IMG_2905-1219.jpeg

以前は八重洲口から少し離れた路上で下りたのだが、今は東京駅の前のバスターミナルで降りるようになっていた。

IMG_2907-1219.jpeg

駅構内を歩いているとき、着いた場所が日本橋口というのを初めて知った。
東京駅って丸の内口と八重洲口以外にあったんだっけ???

Suicaですっと改札を抜けようと思ったがSuica反応せず。
しょうがないので発券機でクレカ(デビット)を使おうと思ったが「このカードはお取り扱いできません」と無情の表示。
IMG_2909-1219.jpeg
IMG_2910-1219.jpeg

20年ぶりくらいに現金で紙の切符を買った

新宿でルミネに寄って40ℓのザックを買ったのだが、その話は後で。。。

***

Gregoryのバッグを持って家に向かう。

新宿の小田急デパートは何やら改装中で導線が分かりにくい。

小田急線に乗り換える
床が木目調の車両だった。
IMG_2911-1219.jpeg

ワイドボディー、木目調の床、シートや袖仕切りの改良、小田急線が12年ぶりに投入した新型車両5000形を徹底解剖

調べてみるとずいぶん前から運用されているようだったがこのタイプは初めて乗った。

もちろん本物の木ではなく塗装でそう見せているのだとか?

そういえばオレが小学生だったころの南武線(茶色い車両)は床が本物の木でど真ん中にポールが立っていたなー
ちなみにバンコクの赤バスは今でも床が本物の木(°皿°;)
IMG_2695-1116.jpg

もう当たり前になってしまったが、初めて見た時は南武線を思い出したものだw

で、小田急線に乗った時はキャリーバッグ+背負った20ℓのザック+さっき買った40ℓのザックを持っていたので、20ℓのザックを網棚に乗せたのだった。
タイの電車に網棚はないので久々に網棚を使ったかな?

もう分りましたよね?(。>д<)

降りた瞬間、隣に座っていたおばあさんが「かばん!」と言って網棚を指さしているのに気づいた。
そうです、すっかり忘れていました。。。

5年位前に連発した置き忘れ。。。
ここ数年は無かったので完治したのかと思っていたが、日本に来たと思ったらいきなりの2連発

ショックでしたね~

まあ、ここでの言い訳は・・・
1、普段2つ以上の荷物を持って出歩くことはまずないのと頭痛から来るぼーっとした頭
2、タイには無い網棚を使った
3、自覚は無いのだが、ニッポン入ったことで気が抜けていたのかもしれない。

ちなみに日本には5泊6日したし、最大で5個以上の荷物を運搬して電車などに乗ったが、これ以降再発することはなかった。。。
※12/20現在においても記憶にある限り再発はしていないw

ADHDが本格的に発症してきたら、障害手帳をもらって快適生活をしようと思っている( ̄皿 ̄)

***

明日21日からまた出かけるので記事の更新が遅れる予定です。。。m(_ _ )m


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2023 神奈川 | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深夜のノイバイ空港で見たニッポンのビジネスマンw

今日のタイ語

อเมริกาใต้ アメーリカー タイ=南米

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

一時帰国&ハノイ滞在チケット発券しました
ベトナム&日本一時帰国【準備編】
べトナム&日本一時帰国【準備完了編】在留証明書、両替、病院
ギリギリ行動派も黙らせるBKKイミグレーション、一時帰国休暇?でハノイへGO!
ハノイの宿も軒並み爆上げ、しょうがないので新規開拓
まあまあ、そう怒らずに気楽にいこうぜ!とハノイで思った
ハノイ人の策略見破ったり!(前編)
ホテル移動&再両替でノイバイ空港へGo!
ハノイ人の策略見破ったり!(後編)
ハノイいろいろ、最終日です。。。

一つ前の記事で「ハノイ編はここまで」と書いたがもう一話挿入する。

17番バスでノイバイ空港へGO!

1月22日(木)

ハノイ最終日
最後におっちゃんのビアホイ屋に早めに行って19:00にはホテルに戻っていた。
IMG_2861-1216.jpeg

最後にバルコニーで一服
IMG_2863-1218.jpeg

そういえばベトナム・ステーキ食べてなかったな。。。

ビアホイ屋から戻りシャワーを浴びて19:30頃すぐ近くのバス停へ

5分も待たずに17番バスが来たので乗り込む
このバスの車掌、ふてぶてしい態度。

お釣りの小額紙幣の手持ちが少なかったようで、運賃9,000ドンのところ10,000ドンを渡すと「もっと小額紙幣はないのか?」とエラそうな態度言ってくる。
持っていたのでピッタリ9000ドンを渡そうとするとひったくるように持って行った。

その時思いだした。。。
前回(今年5月)、同じ17番バスで空港に両替に行った際にいた車掌だ!
この時もふてぶてしかったがこの日は更に尊大だった。
IMG_2864-1218.jpeg
青シャツがそいつ

最初からガラガラだったが最後はほぼ客がいなくなった。
IMG_28661218.jpeg
まるで自宅にいるようなくつろぎ方(゚∀゚)

途中から何人か高校生のような少女が乗っては降りていたが、乗り降りの場所はいずれも真っ暗なところ。
ハノイは治安が良いのかな?

1時間ちょっとでハノイ・ノイバイ空港T-1に着。
IMG_2868-1218.jpeg

深夜便のノイバイ空港は結構混んでいた

冷たい空気の中、第一ターミナルへ

IMG_2870-1218.jpeg
T1→T2の連絡バスは南米?の乗客で一杯。
もう一本待ってようやく乗れた。

基本的に男女もデブばかりで座席に満足に座れないような連中ばかりなので、人数のわりにすぐに満員になってしまう。。。

T2(国際線ターミナル)に着いて驚いた。
すごい人!
IMG_2878-1218.jpeg
IMG_2880-1218.jpeg

普段は昼過ぎの便でバンコクに戻ることが多く、その時間帯はいつもガラガラなのだ。
ずいぶんさみしい空港だなーと思っていたが、深夜の時間帯がこんなに混んでいるとは思わなかった。

それにベトナムの人はやたらにデカい段ボールを2つも3つも持ち込んでいるケースが多くチェックインにも時間を要した。
IMG_2879-1218.jpeg

IMG_2875-1218.jpeg

チェックイン荷物はわずか11.3kg
IMG_2874-1218.jpeg

まあ日本行きの時はこれでも重い方かも?( ̄皿 ̄)

IMG_2881-1218.jpeg

久々に見たニッポンのビジネスマンw

ニッポンのビジネスマンもいっぱいいた。

識別方法

1,皆スーツ着用。
中にはこんなバッジ+社章を付けている人も少なくなく一発で判別できる。
SDGs-1218.png
日本国内ならいっぱいいるんだろうけど、海外でこれを付けてるとかなり目立つ。
知らない人が見たら「私はLGBTです」と宣言していると思われるかもよ?
こんなものつけてアピールするより中身が大切です!

SDGs

2,この靴w
こんな靴を履いているのはニッポンのサラリーマンしかいない(。>д<)
ロングノーズ-1218
ロングノーズ-1218-1
※3写真はいずれもNETから借用

セキュリティチェックが混んでいそうだったので早めに出国

ちょうどJALやANA便と重なっていたが搭乗口が逆方向だったので、彼らとは二度と会うことがなくホッ。。。
IMG_2886-1219.jpeg

ただし、成田行きのベトジェットとは同じ方向の搭乗口で、喫煙室でそれっぽいニッポンの会社員はいた。

上に書いた”ビジネスマン”はいかにも大手会社員風だったが、喫煙室で遭った”会社員”はどう見ても中小企業の係長の風貌でベトジェットがお似合いだったw

着ているスーツと顔で大体わかるねw

搭乗まで時間があるので買ってきたソイイェンのおこわ弁当で満足です。
IMG_2889-1218.jpeg

これ食べたら機内食食べれないだろうなーと思った通りだったことを付け加える(。>д<)

***

これにてベトナム編終了です。
次回からはニッポン編です。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ハノイ【3】11月 | 09:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハノイいろいろ、最終日です。。。

今日のタイ語

สตาร์บัคส์ サターバック=スターバックス
ต้นคริสต์มาส トン キスマー(ス)=クリスマスツリー

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

一時帰国&ハノイ滞在チケット発券しました
ベトナム&日本一時帰国【準備編】
べトナム&日本一時帰国【準備完了編】在留証明書、両替、病院
ギリギリ行動派も黙らせるBKKイミグレーション、一時帰国休暇?でハノイへGO!
ハノイの宿も軒並み爆上げ、しょうがないので新規開拓
まあまあ、そう怒らずに気楽にいこうぜ!とハノイで思った
ハノイ人の策略見破ったり!(前編)
ホテル移動&再両替でノイバイ空港へGo!
ハノイ人の策略見破ったり!(後編)



11月21日(火)
この日も朝はPhở Ông Vui、
IMG_2823-1216.jpeg

昼はPhở Thìn、
IMG_2830-1216.jpeg

夜はおっちゃんのビアホイ屋
IMG_2839-1216.jpeg
IMG_2838-1216.jpeg

合間にはカフェ
IMG_2842-1216.jpeg

に行っただけなので特に書くことはない。

なので今回ハノイで気づいたことを書き残しておこう。

オールドクォーターも変わりつつある

以前から気になっていたのだが結構保守的なハノイの街に日本食屋が増えてきた。

これはホテルのすぐ近くにあるカレー屋
IMG_2811-1216.jpeg

これはラーメン屋
IMG_2775-1216.jpeg

出来たばかりなのか?客が座っているのを見なかった。。。

うーん、ハノイの人の絶妙な舌を壊しかねない砂糖・醤油ドバドバ入りの日本食。
超薄味かつ繊細でそれでいて深いうまみのあるハノイの料理。
全く相反する味の日本食。

この伝統の味を後世に残すために、ハノイの人に日本食で舌を壊さないでほしい。

ほんと心配。。。

***

古めかしい街とそれにマッチした店舗が並ぶハノイの街
今回歩いていると今までなかったキラキラの店がすごく増えていた。

ハノイ女子の人気スポットになっていてインスタ映えするのか?女子が入れ替わり立ち代わり店舗前で写真を撮っていたスターバックス
IMG_2856-1216.jpeg

スターバックスは数年前にホアンキエム湖の南側にできたのは知っていたが、ついにオールドクオーターにも出来てしまった。

少し不釣り合いだがまあハノイの人が必要だと思えばそれはそれでいい。
ただね、コーヒーはスタバよりベトナムコーヒーの方が断然うまいのだよw
いつかそれに気付いてほしいね?

IMG_2857-1216.jpeg

どこもかしこもクリスマスの飾りでハノイの街も輝いていた。

11月22日(水)
ハノイ最終日
23日の00:30の便で日本に向かうのでこの日の20:00頃にはホテルをチェックアウトしなくてはならない。

この日も同じ行動範囲(。>д<)

この日も朝はPhở Ông Vui、昼はPhở Thìn

写真は省略( ̄皿 ̄)

1つだけ違うと言えばザックを物色していた。

以前少し書いたし日本の記事で詳しく書くけどGregoryのザックが欲しかった。

ハノイにはMade in Vietnamという店が市内に点在している。
IMG_2854-1216.jpeg

ここはバッグ、ザック、上着(防寒着)を中心に売っている店なのだがほぼ100%The North Faceブランドなのだな。。。

おそらくThe North Faceの製品の多くがベトナム製なのだろう。

一応本物っぽく見えるがまず間違いなく偽物ばかりだろう。。。
もし本物があるとすれば、それは検品で落ちたヤツかそれに近いヤツの横流しかも?

まあ、ベトナム工場の本物の生地の余り(盗品、持ち出し、不良品の流用など)を使って縫製しているなんてうわさも聞いたことがあるけど。

何件か回ったがGregoryは無かった。。。
マイナーなブランドだから?

あとは久々にホアンキエム湖畔をぶらぶらと。。。
IMG_2853-1216.jpeg

観光客は完全に戻ってきてるね。

****

朝夕は結構冷えるこの時期のハノイ
IMG_2820-1216.jpeg

ハノイは暖房があるから安心
IMG_2836-1216.jpeg

バルコニーから下を見ていたら、前回の滞在時にも書いたお茶売りの老夫婦の店(路上販売)が大幅に商品の品揃えを増やしていた!
IMG_2814-1216.jpeg

すごい!
1杯2000ドン(3バーツ)のお茶売ってこんな家(横の入り口から上がったタウンハウスの3階)に住めて商売拡大できるなんて、ベトナムって夢の国なのか?と真剣に思ってしまった。

***

この日の締めでまたおっちゃんのビアホイ屋へ
IMG_2861-1216.jpeg
IMG_2858-1216.jpeg

今回も揚げ豆腐、揚げ春巻き美味しかったなー
IMG_2817-1216.jpeg
IMG_2860-1216.jpeg

そうそう、通路に飾ってあった大家族写真が無くなっていた。
IMG_4665-0511.jpeg

この写真はおっちゃんが大病を患い形見として撮影した物と聞いていた。
そのころハノイの有名なお寺に願掛けに言っていたが、そのかいあって全開したので写真を外したのか?

この店で唯一英語が出来る息子に聞こうと思ったが、聞こうと思うと居ないので聞けずじまいだった。。。

***

一応ハノイ編はここまで。
次回からは日本行きの記事になります。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2023ハノイ【3】11月 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT