脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

マレーシアでホッケンミー(福建ミー)を食べたくなってきた今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サイクリスト必見!最強のセーフティーグッズ、これを身につけていればドライバー注目の的間違いなし!

バンコクでサイクリストを目指しているオレ。

が、日が暮れたら滅多に自転車に乗らない。
特に19:00−20:00ころは帰宅ラッシュでソイが激混みになるし、もともと危なっかしい路面が見えずらくなるからね?

そうは言っても、いつなんどき夜道を走ることになるかもしれないんで、そういう時のためのセーフティーグッズは必須だ。
例えばこんなやつ

弱い立場の自転車は、とにかく自分が目立つようにしなくてはならない。

で、こういうのを調べていた時にふと思い出したことがあった。

***

2010年のサラリーマン時代、夏休みの前後に休みをくっ付けて1wk程度バンコクの某タイ語学校に通ったことがある。

その時の宿泊はプラカノン駅に近い所で、授業が終わった後プラカノンの市場をプラプラして楽しんでいた時、モーターサイの運ちゃんが着ているオレンジ色のベストを売っていた店があったことを思い出したのだ。

こういうのね♪
IMG_0900-0514.jpg

(地域によって色が違う。シンブリーのモータサイの運ちゃんは赤色。バンコクは基本的にオレンジ。)

へぇ〜、運ちゃん達ってこういう所で買ってるんだね〜
とその時は思っていたのだが、今回「そうだ!あのベストを買おう!」という気になって久々にプラカノンに行ってみた。

***

日本への一時帰国前日の5月14日

たしか橋の下あたりだったかな〜(実際はプラカノン側の橋の入り口のちょっと先あたり)と探していたらありました〜
場所は大体この辺り。

IMG_2189-0514.jpg
IMG_2188-0514.jpg
店名ซุปเปอร์สปอร์ต
えっ?スーパースポーツ???って、あのスポーツ用品の量販店と同じ名前だけど・・・???

どういう関係かは不明

店先にオレンジ色のベストがありますね〜
入ってみましょう。
IMG_2186-0514.jpg
IMG_2185-0514.jpg
すごい!
ポロシャツなんかも売ってるようだけど、8割方はオレンジ色のベスト。
この店は、こういった類の蛍光色のベスト、服、バンド等を扱う店のようだ。

ちなみに下の写真は、ベストにプリントする「モーターサイの営業地区名」

店主?のおばちゃんに聞いてみた。


オレ「あの〜、モータサイは運転しないんだけど、これって買えますか?」

おばちゃん「買えるよ」

オレ「いくらですか?」

おばちゃん「340バーツ、大きいのは380バーツだよ。サイズによるね」

オレ「背中の番号とかも入れた値段ですか?」

おばちゃん「そうだよ。どこの地区を入れる?」

オレ「ディンデーンにしてください」

おばちゃん「どこを走るの?ソイは?」

オレ「う〜ん、どこにしようかな〜?○○○(オレの住んでるソイ)にして下さい。それから番号は25でお願いします」

おばちゃん「10分待ってて」
と言ってどこかへ出かけてしまった。


出来上がったベスト
IMG_2199-0514.jpg


IMG_2203-0514.jpg
裏(上は隠してあるが、オレの住んでいるソイの名前が入ってる)

どぉ?かっこいいでしょ?
人によって、これ以外の文字を入れてる人もいるけど、何も考えずに行ったので今回はこれだけ。

これで夜道も安心だね。
でも、バンコクで着ていたら、モーターサイの運ちゃん達にど突かれそうだからこれは日本専用。

***

ここからが本題。
おばちゃんが出かけてしまった後、暇なので店内物色してたらとんでもないものを発見してしまったのだ。

こっ、これは〜!これほし〜ぃい!史上最強のセーフティーグッズだ♪で購入を即決♪

さて、なんでしょうか?












じゃぁ〜ん、これでした〜♪
IMG_2200-0514.jpg


IMG_2202-0514.jpg


これ、最強じゃない?(笑)

夜道でいきなりこれ見たらドライバーはビビると思うよ。
それとも、「このやろう〜!脅かしやがって!!」って逆襲されるかもしれないけど。

***

タイって(よく知らないけど)警察官の備品の多くは「自費購入」だって聞いたことがある。
もちろん拳銃も自費購入。

警官のホルスターの中に入っている拳銃を見ると、みんなバラバラなんで多分そうなんだろうな〜とは思っていた。
こんなベストも自費で買っているんだろう。。。

以前ロッブリーに行った時に、街中に軍装品店があって軍人さんが出入りしていたのを見たので、軍人もある程度は私物を使っているんだろうね?
ロッブリーは軍の街。

ちなみに自衛隊の生協?PX?みたいなところ(各部隊や市ヶ谷の本庁にもある)では、やっぱり軍装品関係を売っている(*1)んで、日本の場合は+αは自分で揃えるんだろうけど、タイの場合は必要なものも自分で揃えなきゃいけないようだ。
大変だね。

(*1)入館者が買えるものと、自衛官しか買えないものがある。官給品(支給品)だけじゃ足りない時に自費で買うのかな?よく知らないけど。。。

ちなみに、オレの好きなタイの映画「เออรัก เออเร่อ(英語題名ATM)の中で、主人公の銀行員が調査をやり易くするため街中で警官の制服を買うって場面がある。
結局警官に捕まっちゃうんで、売り買いはいいんだろうけどそれを着用すると捕まっちゃうんだろうね〜

この警官用ベストを買う時に、店主の旦那に「これタイで着たら警官に捕まりますよね〜?」と聞いたら「そうだ」と言ってたけど、店主のおばちゃんは「マイペンラ〜イ」って。。。

これ真に受けるとやばそうだから、これも日本限定だね。

***

最後にまとめてみる。

モーターサイ用ベスト注文要領

英語は多分通じないと思うけど、そんなに難しいことを言うわけじゃないんでどうにかなるかも?

①既製の布地とメッシュ地がある。

②サイズを選ぶ

③背中と表に入れる数字を決める(以前はタイ数字だったが今はみなアラビア数字)
オレはラッキーナンバーの25にした。

④モーターサイの営業地区(バンコクの区名、例えばディンデーンとかクロントイとか)と走る道(ソイ名)を決める。
その他要望があれば言っておく(その他の料金は不詳)。

⑤他の店?作業場?で③と④を入れて完成。所要時間約10分。

値段は340−380バーツでサイズによる。値段には数字や地区名のプリント込み。
Policeのベスト(フリーサイズ)は500バーツだった。

ちょっと高い気もするんで、外人料金だったのかな〜?

こんなちゃんとした巾着袋に入れてくれる。
IMG_2196-0514.jpg

ちなみに、出来上がるのを待っている間外でタバコを吸っていたら、ちょうど通りの対面にも看板が出ていた。
IMG_2191-0514.jpg
今回の店との関係は不明も、ここでも買えそう。。。

みなさんもどうですか?
ただし、特にPoliceのベストはくれぐれもタイでは着用しないように(笑)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 目指せ!タイでサイクリスト! | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1016-69ddd66b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT