脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Apple銀座、サバ読み過ぎ !

日本に戻ってきた翌日、Apple表参道にiPhone 6のバッテリー交換に行った。

もう3年になるんで、バッテリーの消耗は致し方ないなと有償修理をお願いしたのだが(Appleケアは未加入)、

1、画面の隅っこに割れがありますね〜、バッテリー交換の為にケースを開けると、ここから画面全体に亀裂が入る場合があり、そうなると画面のガラス交換になって15,000円かかります。

2、画面が割れてるってことは落としたんでしょう?そうすると内部損傷の可能性もあり、バッテリー交換の際に再起不能になる可能性があります。そうなると全交換で35,000円です。


費用はだいたいね。

ふーん、新品(*1)交換で35,000円はお得かも?なんてApple商法の餌食になりかけたが、我に帰ると当初の3ー4倍の費用がかかる事になるんで速攻で却下。
Appleが儲かってるのがよ〜く分かったよ。

(*1)本当の新品か、不具合品を修理したものかのどちらか?だと思う。
まあ、いづれもAppleの保証付きだから問題はないが。

初めて入ったAppleストア。
皆、怖いほどフレンドリーで怖くなった(笑)

***

で、その時ついでに持っていたMacBook proの画面コーティング剥がれについて聞いてみたら、「購入から3年以内なので無償で修理します。5日ほどお待ち下さい」とのこと。

この時は使う予定があったんでそのまま引き上げてきたが、画面が相当汚くて無償で修理(モニター交換)してもらえるんなら在日中にもう一度行こうと考えていた。

《参考》
1,オレのMacBook proはバンコクで買ったタイ語キーボード版。タイでの修理について聞いてみたら「タイにはAppleストアが無いんで、最悪シンガポールまで送っての修理になるかも?相当時間がかかる」

2,このMacBook pro(Retina,13",late 2013モデル)はどうやら画面コーティングの不具合だった様で、同様の事例が多発しているらしい。

***

そんな経緯があって、6月2日にApple銀座にMacBook pro修理の予約を入れて出向いた。

ここで修理をお願いした結果はここで記事にした通り。
macbook pro入院の為、しばらく休みます

当初スタッフは1週間以内と言っていたが、貰ったメールには3ー5営業日となっていて???

で、日曜日(4日)の朝メールを見てみるとなんと土曜日(3日)の15:35に「製品をお渡しする準備ができました」というメールが入っていてビックリ。
FullSizeRender-0605.jpg

時間的にはほぼ24時間後に修理が完了していたのだ。

まあ、早くできるってのは悪いことじゃないけど、それってサバ読みすぎだろう〜!

ということで無事退院してきたMacBook pro
IMG_2367-0604.jpg

モニター背面のAppleマークに保護シートが貼ってあって、多分モニター全取っ替えなんだろうね。
ピカピカになったモニター
IMG_2369-0604mm.jpg

beforeの写真が無いので比較しづらいけど、コーティング(特に周りにの黒枠の箇所)剥がれがすごくて、他人の前で開けるのに躊躇するぐらいだったけど、これならもう恥ずかしく無いね。

ということで、「しばらく休みます」と言っていたブログだけど早めに復活しそう。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| お知らせ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1026-45a2aafd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT