fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

”非公式”ドンムアン空港喫煙所ガイド2017年10月版

昨今の厳しい喫煙事情。
愛煙家の居場所はどんどん隅に追いやられてはいるが、まあここはタイランド。

基本的に「人の流れがある+警官がうじゃうじゃいるところでなければ基本的に吸っても大丈夫(多分)」なのだが、それでは身も蓋もないし「ルールを守るのが美徳」の日本の方々には優しくない。

ということで、昨今大幅に変わったドンムアン空港喫煙所の最新版を紹介しておこう。

どこの空港でも多分同じだが、喫煙所は基本は外の隅っこにある。
ドンムアン空港の場合も同様で、基本はターミナルビルの外側(高速道路側)に複数あるのだが、最近閉鎖された場所もあるので個々に見ていこう。

表題の”非公式”の意味は最後まで読めば分かりますよ(笑)

基本:ビルは基本的に地下+地上4階建てだが、一般客が出入りできる1階=到着階と3階=出発階に絞る。



1階(到着階)

ドンムアン1階

■Point A

国内線ターミナルの隅っこ
IMG_3047-1019.jpg
一番端の出口を出たちょっと先の道路側にある。

場所が悪すぎて(遠すぎて)ここまで来て吸っている人はほとんどいない。
駐車場を利用する人以外はあまり来ない場所かな?

■Point B
現在、ここの1階がメインの喫煙所となっている。
IMG_2758-0917.jpg
IMG_2759-0917.jpg

第1ターミナルのタクシー乗り場のあるドア(8番ドア)を抜けて左に行く。
ちょうど第1ターミナルと第2ターミナルの間にひっそりとある喫煙所。

非常に不便な場所にあるため、利用客はごく少ない(笑)

9/10に立ち寄った際にはオレを含めて日本人3人しかいなかった。
さすがニッポン人?

■Point C(公式には「廃止」)

国際線で降りたら一番近かった場所だったかも?
しかし、現在はこの喫煙場所は廃止されている・・・が・・・
ご覧の通り(笑)
IMG_3043-1019.jpg

■Point D(公式には「廃止」)

ここはマジックフードに行く途中にある売店の裏あたりにあった。
が、今ではご覧の通り「禁煙」になってはいるが・・・
IMG_3041-1019m.jpg

オレも今回ここで吸っている途中、掃除のおばちゃんが床に散らばった吸い殻掃除に来たのに出くわしたが、何も言われなかった。「何も言われなければok」というタイルールに従えば、当面ここでも吸える(多分)。

3階(出発階)

3階

■Point E
この喫煙所が以前からあったのか?は不明。
IMG_3030-1019.jpg
第2ターミナルの一番隅っこのドア(15番ドア)を出て左方向にひたすら歩いていく。途中駐車場があるがその脇をずんずん進んでいくと、一番突端に喫煙所がある。
IMG_3034-1019.jpg
IMG_3035-1019.jpg

あまりにも不便なのでここで吸ってる人を見たことがない。

■Point F(公式には「廃止」)
以前はPoint Eに行く途中の壁際に喫煙所があった。
現在は禁煙になってしまい廃止。
IMG_3038-1019.jpg

だが、ここも・・・
IMG_3033-1019r.jpg

■Point G(公式には「廃止」)
3階の8番ドアを出て左。下の写真の→の先。
IMG_3023-1019mr.jpg

第1ターミナルと第2ターミナルの間ある(第1ターミナル寄り)にある売店(セブン?)の前。
ここはかつてのメイン喫煙所であったのだが、今ではこんな表示が。。。

IMG_3022-1019.jpg

でも、ご安心ください♪
灰皿(正しくは木の植えられていない植木鉢)がちゃんとあって、問題なく吸えます。
IMG_2761-0917m.jpg
ねっ?

以前、タイの人に「植木鉢=灰皿」というタイの暗黙のルールを教わったことがある。

■Point H(公式には「廃止」)

コーヒーショップの横が喫煙所だったのだが、ここも廃止。
でも現状は・・・
IMG_3040-1019mr.jpg

ドンムアン空港喫煙所・私的(=非公式)結論


Point A〜Hまでどこで吸ってもOK(たぶん)
ただし、公式な喫煙可能場所はA、B、Eの3箇所だけ。

写真を見てもらうと分かるのだが、この公式喫煙所3箇所には喫煙者はほとんどおらず(不便すぎるから)、旧喫煙所=現在閉鎖・禁煙エリアに喫煙者が集中している(笑)

タイは「法整備は欧米並みだが、その運用は緩やか」であり、「周りを見て大丈夫そうだったら、ちょっとくらいルールを破ってもマイペンライ」。

ただし、そのマイペンライは時に恣意的に運用されるので、禁煙区域で吸う時は周りの状況をよ〜く見て注意して吸ってください。

注意:ここに書いてあることは非公式情報です。真に受けずに、遵法精神を発揮しご自分の判断でお願いいたします♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓これもお願いします♪
タイ・ブログランキング

| 空港情報・移動手段 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1107-67286d9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT