fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイ赤十字病院(スネークファーム)で狂犬病予防接種《2回目》+タニヤで金沢ゴールドカレー

今日のタイ語

วัคซีน wák siin ワック・シィーン:ワクチン
ฉีดวัคซีน chìit wák siin チート・ワック・シィーン:ワクチンを打つ
ฉีดยา chìit yaa チート・ヤー :注射をする(薬を打つ)

vaccine【væksíːn】ヴァクシーン:ワクチン
vaccination【væ̀ksənéɪʃən】ワクチン接種

「ワクチンは和製英語だから通じない」と書かれている記事が多いが、タイ語の発音が「ワックシィーン」とワクチンに近いので(特にチを強調して言わなければ、ワクチーンでも通じると思う。人差し指を腕に当てる等身振りを添えれば完璧♪)病院それもワクチン専門の病院でワクチンと言えば十分通じると思う。ただ言い方は「ワックシィーン」に近い方が良い。もっと具体的に言えば「チート・ワック・シィーン」と言えば完璧です。

確かに日本語風に「ワ・ク・チ・ン(wa-ku-chi-n)」と区切って言うと通じないかもね?
そんな人はいないか?w

タイで怖いものといえば
・DQNな若者
・すぐに手、ナイフ、ナタ、銃器を出す男ども
・見境なく顔面キックを入れる女ども
・「おこずかいくれなきゃ刑務所に入れちゃうよ」という警官
・「おこずかいくれなきゃビザ発給しないよ」という役人
・歓楽街のオカマ
・防腐剤・農薬・着色剤がバンバン入ってる食べ物
・完全に腐ったものを値引きシール貼って売ってるスーパー
・陥没だらけの道路
・右の方向指示器を出しながらいきなり左折する車
・全然前を見ずに携帯で話しをしながら笑って走ってるバイク
・・・・

いっぱいあるけど、オレ的には一番怖いのが「夜、徒党を組んでいる犬」
これはね〜、特に地方に行けば行くほど怖い。
何度追いかけられたか・・・

今まではどうにか逃げ切れてきたけど、次ぎどうなるか?

特にロードバイクで田舎の道を走っている時、3−4匹に追いかけられたら(実際アユタヤであり、辛くも逃げ切った。左右と後ろに牙をむき出した奴らが並走、機会を見て襲ってくる姿がトラウマ)、そんな恐怖心から今回接種に踏み切ったのだ。

そりゃあ、狂犬病以前の問題だろう?って?
まあ、そうかもね(怖)



今日22日は狂犬病ワクチン2回目の接種。

この狂犬病ワクチン接種は全部で3回。
0日目 1回目を接種←12/15済
7日目 2回目を接種←今回
21又は28日目 3回目を接種

3回目は何によって21or28日が変わるのか分からないけど(薬の種類?)、今回接種したバンコクの赤十字病院での3回目は21日目のようだ。
早く済むので良いね♪

ではもし予防接種を受けておけば万全なのか?
ちょっと心配だったので調べてみた。

狂犬病ワクチンを打っておけば狂犬病の犬に噛まれても放っておけば良いのか?

答えは否。

■予防接種なしで狂犬病の犬に噛まれた場合は(暴露後接種)

咬まれた日(0日) 全ての傷口を石鹸と水で徹底的に洗ってから病院へ行く。遅くとも5日以内に行く。病院では傷口の治療、抗生物質投与、狂犬病ワクチン1回目、抗狂犬病ガンマグロブリンを接種する。
3日後 2回目を接種する。
7日後 3回目を接種する。
14日後 4回目を接種する。
28日後 5回目を接種する。

■予防接種(暴露前接種)をした後で咬まれた時

0日 全ての傷口を石鹸と水で徹底的に洗ってから病院へ行き、傷口の治療、抗生物質投与、狂犬病ワクチンを接種する。
3日 2回目を接種

とやはり追加で2回接種しなくてはならないらしい。

じゃあ、予防接種は無駄なのか?というとそういうわけでもないらしい・・・

接種する回数はどちらも合計5回だけど、予防接種をしておけば「咬まれた時すぐに病院に行けない場合で、接種開始が遅れても効果が期待できる」と、心理的安心感があるようだね。
なにしろ発病したら100%死亡だから・・・

◼︎ワクチンの有効期間は
諸説あるが「長期の免疫維持を必要とする人は、基礎接種の3回接種後、1年後に1回追加接種をすると5年間の免疫維持」らしいが、これらは全て国産ワクチンと海外産ワクチンでは違うらしいので、医者に要確認。

どんなに引き伸ばしても5年が限度で、それ以降はまた最初(3回接種)からやり直しのようだ。

参考にしたHP
及川病院品川イーストクリニック

***

12/22、迷いながらようやく着いたタイ赤十字病院(通称スネークファーム)。

ここに着くまでの足跡はここ↓
スリリング?アメージング?バンコクのど真ん中を疾走?逸走?、タイの抜け道は奥が深い

前回この病院に来た時(初回)の記事はここ↓
【詳説】タイ赤十字病院、通称スネークファームで狂犬病予防接種

2回目以降の接種手順@タイ赤十字病院(通称スネークファーム)


基本は初回と同じだが、
1、No,1の部屋の前にある整理券を取ってNo,1の部屋へ入室。
IMG_3425-1223.jpg

2、診察券、予防接種記録帳、整理券をクリップで留めて受付の箱の中へ。パスポートは不要。
3、後は初回の時の流れと同じ。

だが、今回は体温・血圧測定後向かいの部屋でおじいちゃん医師の問診(というか注射の確認)があった。
他の多くの記事に出ていたこのおじいちゃん医師。
初回の時はお休みだったのかな?今回初めて会った。

この医師はタイ人らしく、オレがいくらタイ語で応えても終始英語での対応(笑)

今回もSpeeda(最初はSpeed Aかと思ってたけど)、総額350バーツ。
IMG_3421-1223.jpg

あっという間に接種完了♪

終わった後はせっかくだからスネークファーム
真横というか真後ろにあった。
IMG_3426-1223.jpg

が、入場料が200バーツと激高なのでやめた(笑)
だって、あまり好きではない蛇を見るのに200バーツ払う気がしなかったから。

《参考》
この病院で接種できるワクチンの種類
IMG_3423-1223-1.jpg

これ見て、医者に「あの〜、今破傷風の接種を他の病院で受けていて、次回が来年の5月なんですがこの病院で打てますか?」と確認したらokとのこと。
こっちのほうが安そうだから、次回の破傷風もここに来ようと思う。



時刻は11:00を少し回ったところ。
ちょっと早めだけどおひるにしましょうか♪

前回来た時にタニヤが徒歩圏内だと知ったので、自転車を病院に駐輪したままタニヤへ。
(自転車用の駐輪場はありませんが・・・)
IMG_3431-1223m.jpg

何にしようかちょっと迷ったけど、以前来たことのある金沢ゴールドカレーへ。
IMG_3427-1223.jpg

前回(2年前!)に行った時の記事はここ↓
旨いカレーがあると聞けば、東西南北どこへでも出かけます♪

ここ、金曜日は割引デーで通常200バーツのカツカレーが180バーツ(Mサイズ)、これが決め手だった(以前は160バーツだった)。

IMG_3428-1223.jpg
嬉しい水+味噌汁付き

ただね〜、今回はこの水が水道水そのものだったよ。
以前はほとんど気にならなかったので、浄化した水だったのかな?
今回はまずくて半分も飲めなかった。フィルター掃除したほうがいいよ。

IMG_3430-1223.jpg
カレーもカツも美味しいんだけど、なんかこう熱々じゃないんだよね・・・
タイの料理みたいに冷たいってわけじゃあないけれど、最後のほうはもう完全に冷めたカレー。。。

これは器が問題なのか?いや、最初から熱々感はなかったような気がした。

もう一つ言わせてもらうと、テーブル上にあって自由に食べれる福神漬け。
これ完全に逝ってたよ。。。

一口食べて吐き出した。
タイの人ってあまり福神漬けが好きじゃなさそうなんで、長期間放置されていたのかも?

残念だったな〜

ということで、次回の接種後は金沢ゴールドカレーはやめて、大阪王将にしようか?やまちゃんにしようか?牛野屋にしようか?今から楽しみだ♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| タイの病院&お薬 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1187-675e5104

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT