fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい視点でバンコクを見るにはやっぱりこれしかない?バンコク・ポタリング

今日のタイ語

มุม 角度
มุมมอง 見る角度、つまり「視点」

ちょっと前の話。
狂犬病接種3回目に病院へ行く途中、病院前のラマ4世通りを歩いている時ふと目に入った自転車マーク。
IMG_3447-0112.jpg

こういうのにすぐに反応してしまう自分がちょっと誇らしい(笑)。。。

なんだなんだ?新しいサイクリングロードでもできるのだろうか???
IMG_3447R-0112-1.jpeg

IMG_3447-0112-2.jpg
では読んでみましょう♪

ラタナコーシン島周辺へ新しい視点での旅

バンコク都による、ツアー用サイクリングコースの一つ

ちなみにラタナコーシン島とは海に浮かぶ島ではなく、チャオプラヤー川とローブクルン堀で区切られたエリアのこと。
バンコクの古く懐かしい区画らしい。

川に囲まれているんで、確かに島っぽく見えるね?

詳しくはAmazingThailandを参照

Rattanakosinmap のコピー
いわゆる王宮周辺らしい。

ふ〜ん、バンコクの古くて歴史ある街角を自転車で散策するわけね?
いわゆるポタリングということかな。

ポタリング(pottering)は、自転車またはオートバイであちこちを気楽にぶらつくことで、「のんびりする」とか「ぶらつく」意味の英語「potter」に現在分詞や動名詞を示す接尾辞「-ing」を付けた造語である。 自転車を用いる「散歩」的なサイクリングをいう。
wikipediaより

で、早速「เกาะรัตนโกสินทร์ จักรยาน(ラタナコーシン島_自転車)」で検索してみると。。。
いっぱいヒットしました♪

特にこのサイトปั่นจักรยานรอบเกาะรัตนโกสินทร์ 5 ทริป 5 สไตล์(ラタナコーシン島を自転車で巡る5つの旅、5つのスタイル)には複数のルートマップが載っていてとても参考になる。

ふ〜ん、じゃあ今度行ってみるか〜



バンコク=車・バイクの乱暴な運転+道が劣悪=自転車で走るなんて超危険ってな先入観がある方が多いと思う。
まあ、これは間違ってはいないが、少なくとも車・バイクの運転者たちの多くは「日本人より自転車に理解がある」のも間違いはなく、そういった意味で日本で走るより気持ちいいというのも事実。

「バンコク_自転車_ツアー」で検索すると、自転車ツアーを主催しているツアー会社がいっぱいヒットする。
例えばこんなの(トリップアドバイザー)↓
バンコクのサイクリング ツアー Bangkok

何度もバンコクへ来て、寺も仏像もナイトマーケットも見飽きて、怪しげな夜の世界へどっぷりな日本の皆さん♪
夜の世界もいいけど、たまには違った方法・視点(มุมมองใหม่ๆ)でバンコクの街を疾走するのも悪くないかもよ?

えっ?やっぱり怖い?って?
じゃあ、オレが試走してみましょう♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 目指せ!タイでサイクリスト!(ロードバイク) | 18:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

風情のある、良い地域ですよね〜
なんて、大昔にツアーで連れて行かれたことしかないので、ポタリングされたら是非レポートお願いします!
タイのほうが自転車に理解あるとはちょっと意外なお話でした〜。

| kinaco | 2018/01/17 12:45 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

kinacoさん
私、この地区にはほとんど行ったことがないんで、そういった意味でも自転車で巡ってみたいですね〜
日本だと車が「おりゃ〜、邪魔臭いチャリンコどっか行け〜、幅寄せしてやる!」ってことになると思うんですが、タイは元々三輪自転車(tuk-tukの前身)が多く、いまではバイクが大挙して走っています。
そんな歴史・背景もあってか?自転車には優しいんですよ。
屋台を押してるおばちゃんが道路を塞いでいても、車やバイクはじっと待ってますしね。
自転車の数では日本が圧倒しています(ママチャリ系)が、正統派ロードバイクやクロスバイク乗りはタイの方が多いんじゃないかと?まあ、金持ちの道楽ですがね。。。

| Damascus | 2018/01/17 13:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1200-7d4b8dfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT