FC2ブログ

脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

ついに「大人の夏休み」終了!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【初日(1)】バンコク→カンチャナブリー、出遅れてバス移動

今日のタイ語

กาญจนบุรี カンチャナブリー 黄金の町=カンチャナブリー県
กาญจนガンチャナ→黄金
บุรี ブリー→町、市
日本語的にはカンチャ・ナブリーと切ってしまいがちだが、カンチャナ・ブリーが正しい。

ประตูฉุกเฉิน プラトゥ・チュックチューン→ 緊急ドア=非常ドア
ประตู プラトゥ→門、扉
ฉุกเฉินチュックチューン→緊急の

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

目的、目的地、移動手段については一つ前のこの記事↓に出発前に書いておいた。既にバンコクのアパートに戻っている。

自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ!(序章)計画・準備編
↑この記事は一応出発前に書いた。理由がありupするのが遅れたが。。。

実に大変なライドではあったが、それがために地元民との交流?も大いに促進され、辛いながらも思い出深いライドになった。

これから自転車+αで行ったカンチャナブリー県のミャンマー国境までの行程を振り返ってみたいと思う。

しばしお付き合いください♪



5月1日(火)

当初は前日に出発する予定も、連日の大雨で1日延期した5月最初の朝。
久々の晴天の朝、よし出発♪☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!! と思ったのもつかの間、遠く黒い雲がだんだん近づき、ゴロゴロ音が鳴り始める。

また延期?
あまり延期すると週末にかかってしまい、夏休み中の週末にカンチャナブリーというバンコク近郊の一大観光地の観光客の集団に巻き込まれるのは嫌だったのでしばらく待つと、10:00am過ぎに雨が上がりようやく太陽が顔を出し始める。

11:00ちょと前に出発♪
IMG_4483-0507.jpg

かなり出発時間が遅れたのと、路面が濡れているので無理をしたくなかったので、カンチャナブリーまではバスで移動することにして、向かった先はここ。
IMG_4484-0507.jpg

サーイ・タイ・マイ、南部や西部へ行くバスターミナルだ。
ちなみにカンチャナブリーは西部だが、モーチット(北部・東北部行きバスターミナル)発着のバスもある。

ここへの道は基本的には一本道なのだが、途中何度か道(というかレーン)を間違えて20kmの道のりを1時間以上かけてようやく到着。

ここは基本、ターミナルの2階でチケットを買うので、エスカレータに自転車を乗せて2階まで。
それにしても窓口が多すぎて、ぐるぐる回りながらようやくカンチャナブリー行きのブースを見つけて発券
IMG_4485-0507.jpg
110バーツ。

窓口の女性は13:00発と言っていたのだが、バス乗り場に停まっていたバスに自転車を乗せると「12:30発だから早く乗って!」と。。。
一つ前のバスに乗ったのかな???

ちなみに今回は、バスの非常ドアを開け、座席最後部のトイレの前に自転車を積んだ。
IMG_4486-0507.jpg
IMG_4488-0507.jpg
自転車積み込み料金100バーツ。

運賃に比べて結構高いがまあしょうがないね。

それにしてもトイレの前に寝かせてあると、トイレのドアが開けづらいじゃん?って思うがね〜
「他人に迷惑をかけない」と教え込まれてきたニッポン人。
やっぱり気にはなったが「バス車内では乗務員の指示に従うこと」という大義には勝てないね?( ̄^ ̄)ゞ

***

乗車時間約3.5時間でカンチャナブリーのボーコーソーに到着。15:00
IMG_4490-0507.jpg

着いた時には雨は降っていなかったが、近くには黒い雲が・・・
IMG_4489-0507.jpg
こりゃあ降るね〜

しばらく様子見していたら土砂降りの雨・・・
IMG_4492-0507.jpg
結局、ボーコーソーで1時間くらい待機していたかな?

暇だったので周りを見ると、英語だけの警告文が・・・
IMG_4491-0507.jpg

英語でしか書いていないので、これは外人向けなのだが、気になる文言が
IMG_4491-0507-2.jpg

絵はバイクが車に突っ込んでいるように見えるが、どっちに外人が乗っているという想定なのかな?
バイクだろうね〜?

つまり、被害・加害に関わらず、事故が起これば「被害額は全額外人持ちですよ」ということだろう。
保険に入っていない車やバイクが多いからね。。。

気をつけなくては (`・ω・´)キリッ

***

さて、雨も上がったし宿へ向かうか〜

《初日移動》
初日移動1

自転車:アパート→サーイ・タイ・マイ=18.8km、カンチャナブリーのボーコーソー→ゲストハウス=1.8km
バス:サーイ・タイ・マイ→カンチャナブリーのボーコーソー=112.95km
(googlemapタイムライン)

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 2018タイ旅【4】自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ! | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1299-110fc131

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT