FC2ブログ

脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

ついに「大人の夏休み」終了!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【初日(2)】バンコク→カンチャナブリー、カンチャナブリーのお宿と食事処

今日のタイ語

เกสต์เฮาส์ ゲート・ハウ= ゲストハウス(英語)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの話は↓を参照。

1、自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ!(序章)計画・準備編
2、【初日(1)】バンコク→カンチャナブリー、出遅れてバス移動

今回のお宿はVNゲストハウス
IMG_2416-0507.jpg

ここは、前回(2016年)に泊まったスカイリゾートの斜め前にあって前回から知っていたが。
今回はスカイリゾートが高めの料金設定(設備からしたら妥当だが前回よりちょっと上がっていた)だったので、貧乏旅行者は格下のこのゲストハウスにしたのだ。

VNゲストハウスのウリは何と言っても「川辺に浮かぶ部屋」
agodaの写真を使わせていただいた。



ただ、この部屋はちょっとだけ高いので、最安の川の見えない部屋へ宿泊。
泊まっていたファランは皆この川に浮かぶ部屋に泊まっていたようだ。
そりゃあそーだよねヽ(´∀`)ノ

ロケーション


カンチャナブリーのボーコーソーからの道順

歩くと距離はあるが、自転車ならスイスイ♪

鉄道のカンチャナブリー駅からなら700mなので徒歩10分程度

部屋

部屋の写真を撮り忘れたのでbooking.comの写真で代用する。
泊まったのはリバーヴューではないエアコン付き、500バーツの部屋
vnゲストハウス





基本的な機能は全て揃っているが、冷蔵庫だけはなかった。
ただ、ゲストハウスの本館?がレストランになっているので、冷えた飲み物も氷もここで調達できるので問題無し。

環境

クェー川(日本語読みでクワイ川)に面していて静かでいい。
ただし、メイン通りからちょっと奥まった場所にあり、犬が多い(´・_・`)

夜遅い時間帯や早朝などはどうだか知らないが、明るい時間帯なら吠えることはあっても襲われる心配はなさそう。

オレの場合は2匹にじ〜っと見つめられただけで吠えられなかった。
翌朝2人組の客がチェックアウトして歩いている時、きゃんきゃん吠えてたけど、2人は慣れたもんで完全無視して去っていったよ(;゜0゜)

まあ、どこに泊まっても間違いなく犬はいるんでどこでも同じかもね?
IMG_2414-0507.jpg
ちなみに、オレがチェックアウトする際上の写真の犬がいたが完全に無視された.゚+.(・∀・)゚+.

■食事処

1、ゲストハウス併設のレストラン

agodaだったかbooking.comだったか忘れたけど、結構評判が良かったので利用してみた。
IMG_4497-0507.jpg
IMG_4495-0507.jpg
IMG_4496-0507.jpg

たしかに川べりなので雰囲気は最高♪
料理の種類もそこそこで値段は高くもなく安くもなく。

チェックイン直後にビールが飲みたくてツマミとして注文したカイジアオ(オムレツ)。
IMG_4493-0507.jpg

ナイフとフォークがついてきて驚きΣ(゚Θ゚)

思わず「カイジアオをナイフとフォークで食べるなんて初めてですよ〜」と言ったらスプーンを出してきた。
そう言うつもりで言ったんじゃないんだけどね(*ノェノ)

晩飯はこの2品とビール2本
IMG_4498-0507.jpg
IMG_4499-0507.jpg
料理はどれも量が多くて食べ切れませんでした。

お味は特に美味くもなく不味くもなく。
まあ、普通かな?

2、セェープセェープ

晩飯は最初前回行ったセープセープに行こうと思ったけどほぼ満席で諦めた。
カンチャナブリーのおすすめ♪(2)食堂編/イサーン料理屋セェープセェープ

場所や料理内容は上のリンクを参照。

今回行ったら、店がエアコン付きの新店舗になっていてびっくり。
いつ行っても人でいっぱいの店だったんでだいぶ儲かっているようだね?

この辺りでは断然のオススメの店♪
今回VNゲストハウスに決めた理由も、ここで晩飯を食べるためだったんで入れなくて残念だったけど、まあ次回だな

あぁ〜、あのカニチャーハンまた食べたかったな〜 。゚(゚´Д`゚)゚。

■コンビニほか

川とメイン通りの間のクエー川通り(แม่น้ำแคว,Mae Nam Kwae Rd.)はコンビニ、スーパー、貸し自転車屋など便利な店が揃っている。ゲストハウスからも徒歩5分程度。

実は今回、スマホ充電用の予備バッテリーの電源コードを忘れてしまったのだ。
同じものを2本持っていて、1本が荷造りしていたザックの横にあったのは認識していたが、もう1本は入れた(ハズ)だから大丈夫・・・と思っていたが、実際は1本も入っていなかった(T_T)

だが、徒歩5分の場所にあったスーパーに行ってたら売っていたよ♪
IMG_2412-0507.jpg
119バーツ

これから先は、田舎というか山の中を走るのでここが物資調達の最後のチャンス。
買えてよかった〜

今回の忘れ物、早くも件目

と、言うようにかなり便利な場所にあるVNゲストハウス
スカイリゾートとともにオススメです。

その他・全般

女性のスタッフ(経営者?)は英語が堪能で、なかなかタイ語で対応してくれなかったけど(^∇^)かなりフレンドリーでファラン受けしそうな感じ。

他のスタッフも皆礼儀正しく、なるほどー人気のゲストハウスな訳だ〜と理解しましたよ♪

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 2018タイ旅【4】自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ! | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1300-7f4232c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT