脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

暑くなってきたね〜、でも走りますよ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅の後始末、スプロケ掃除とホイール分解洗浄・・・ありえねぇー

今日のタイ語

เครื่องมือ クルゥアン・ムー:道具
เครื่อง クルゥアン:器、具、物、มือ ムー:手

ประแจบาง プラジェー・バーン:薄いレンチ
ประแจ プラジェー:レンチ・スパナ一般、บาง バーン:①河口、河または運河または海に流入する小水流、②(厚みが)薄い

参考
①河口に位置した村、町にバーン○○という地名が多い。バンコクもบางกอกバーンコークから来た単語

②その他に
味が薄いはจืด ジュゥーット、色が薄いはอ่อน オーン。他にも言い回しはあるが。。。

自転車用工具についての詳細は↓を参照
知っていてもほとんど役に立たないタイ語(6)タイ語で自転車用語(工具・メンテナンス用品編)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

カンチャナブリーから帰還後、バイクはドロドロだった。。。

スプロケ掃除

フレーム周りは雑巾掛けすれば良いが、スプロケットはオイルと土・砂が混ざり合って真っ黒けのけ。
ドロドロ
IMG_4769-0516.jpg

さて、外してピカピカにしましょう♪
IMG_0174-0518.jpg

前回日本に行った際に買い揃えた工具が役に立ちましたね♪


パーツクリーナーを吹きかけてしばらく置いたあとに磨き上げます。

Before
IMG_0175-0518.jpg

After
IMG_0176-0518.jpg

どうです?
見違えるようになりましたね。

で、装着して近所を走っていたのだが、なんだかリアホイール辺りからカチッカチッという音が聞こえるようになり、なんだかとっても不気味だった。

スポークかな?と思い振れ取り(というか締め上げ)をしたが、まだ鳴りは収まらず。

スプロケ強く締めすぎたかな?

とうことでもう一度外して組み直し。

すると、あの嫌な音は消え去ったのだが、その際リアホイールの回転が極端に渋い(重い)ことに気がついた。

初めてのホイール分解・調整

ホイールを回してみるとね〜なんだかとっても早くスピードが落ちるんだよね〜
正確には覚えていないけど、以前より回転が随分渋くなったかな?

???

スプロケはそんなにきつく締めて無いし、クイックリリースだっていつもと同じ強さ。

???

このバイクは前オーナーが昨年4月に買ったと言っていた。
その後自分にはロードバイクは合わないとほとんど乗らずにオレのもとに来たもの。

従って、1年間ホイールの整備はやっていない。
オレになってからは結構酷使しているのに。。。┐(゚~゚)┌

ホイールのハブの分解整備の頻度がどれくらいが適切なのかは知らないけど、雨の中も走り回ったしいっちょ分解整備してみるか〜♪ということになった。

が、バブを分解するには15-16mmの薄型レンチと17mmのレンチが必要とのこと。

持っていたモンキーでやろうとしたけど、薄型レンチがないと噛まないんだよね。。。

どこに売っているんだろう?
ホームプロには分厚いレンチしかなく、とりあえず買っては来たけど全く噛み合わず。

じゃあ、自転車屋へ・・・
ってことで、すでに顔なじみになっているスティサンのFortune Bikeに行ってみた。



あの〜、薄型レンチ売ってますか〜?

う〜ん、売ってないね〜、どうしたの?

実はホイールの回転が良くないんで自分で分解整備しようと思って・・・そうですか〜、どこに売っているんですかね〜?

そういう専門店に行かないと売ってないね・・・
うちにあるのはそういう専門店に発注したんだよ。

と言いながら工具箱をゴソゴソしだすと・・・

ハイ、これ、貸してあげるよ♪終わったら返してくれればいい♪
IMG_4785-0518.jpg

えぇ〜!!!ありえね〜〜〜〜!!!

確かに頻繁にここで買い物しているんで顔なじみではあるけど、どこに住んでいる何人かも分からないやつにレンチを貸してくれるってありえね〜!!!

***

日本の自転車屋にレンチ貸してくださなんてお願いしたことはないけれど、まず貸してはくれないだろうね〜、その場で使うと言っても。。。

工具はいわば武士の刀のようなもの。
そこんじょそこらに売っている安物ではなく、プロ用の精度の高い、そして価格も高い一級品を使っているから、素人に使わせて狂わされたらたまったもんんじゃないからね〜

(後で調べてみると、このレンチはYC-152というもので250バーツ程度で売っているものと判明)

それは理解しているよ。

それは分かってはいるけど、どうも日本の自転車屋は職人気質の人が多いような気がする。

もっと言えば気難し屋で閉鎖的な店(人)が多いような気もする。

今でも、自分の店で売った自転車以外は点検も修理も一切しないなんて店もあるようだ。
店の言い分は「自分で組み立てたもの以外に手を出して問題が発生したら責任を取れないし、取りたくない」なんて話も聞こえて来る。。。

自転車のプロ相手なら分かるけどね・・・

そんな理屈が通るのは自転車屋だけだろうねー

***

翌日返します♪
と言って早速部屋でホイール分解

結構きつく締まっていたんで苦労してホイールのハブのネジを回す。
中の軸を引き出すと・・・

反対側からベアリングがポロポロと落下・・・
雑巾敷いといたからよかったけど、これ紛失したらやばいからね〜
IMG_2532-0518.jpg

ベアリングがボロボロ落ちるってことはグリスがなくなってるってことかな?

残っていたグリスもなんだか泥色。。。
元の色は知らないけど・・・
IMG_2533-0518.jpg

グリズを完全に落としてピカピカに磨く。
IMG_2534-0518.jpg

新たに高級グリス?をたっぷり塗りこんで・・・


ベアリングのアタリ調整はyoutubeで先人のやり方を見よう見まねでやってみた。
ベテランやプロに言わせれば「素人がそんなところに手を出すと危険」とか言ってるけど、みんな最初は素人だったんだよ。
何度もなんども調整してみてはホイールを回してみて、素人ながら「ここだ!」というところでナットを締め上げた。

タイヤも装着して組み込んで回してみたら、かなり良くなっている感じ♪
まあ、もともと安物のホイールだからyoutubeに投稿しているような高級ホイールとは違って大したことはないんだけど、まあまあ満足♪

あぁ〜、軽くて高性能なホイールが欲しいな〜ヽ(´∀`)ノ


やっぱり怖いんで (゚∀゚) 交換後は乗る前に必ずホイールの確認はしている。

これで、またロードバイクの大人の階段を一歩上ったかな?



←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 目指せ!タイでサイクリスト! | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1312-d5a60f7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT