FC2ブログ

脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

ついに「大人の夏休み」終了!期間限定の新天地(日本)に転居したが寒過ぎて参ってる。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【5日目(6)】スリーパゴダ・パス→サンクラブリー、世界最長の木製橋(damascus認定基準)モンブリッジとミャンマービール

今日のタイ語

โรคกลัวความสูง ローク・クルゥア・クワーム・スーン:高さを怖がる病気=高所恐怖症

โรค ローク:病気
กลัว クルゥア:恐れる
ความสูง クワーム・スーン:高さ

อาการกลัวที่สูง アカーン・クルゥア・ティー・スーン:高い場所を怖がる症状=高所恐怖症
อาการ アーカーン:状態、症状

wikipediaには高所恐怖症=อาการกลัวที่สูงが記載されている。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの話は↓を参照。

1、自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ!(序章)計画・準備編
2、【初日(1)】バンコク→カンチャナブリー、出遅れてバス移動
3、【初日(2)】バンコク→カンチャナブリー、カンチャナブリーのお宿と食事処
4、【2日目(1)】カンチャナブリー→桑井川神社へ。通り過ぎて、病気再発で散々
5、【2日目(2)】桑井川神社→名も知らぬ場所へ、パンクと坂でヘトヘト。。。
6、【2日目(3)】桑井川神社→名も知らぬ場所へ、名も知らぬ場所のお宿と食事処
7、【3日目(1)】名も知らぬ場所→ヘルファイヤー・パス(地獄の切り通し)、下り最高〜♪
8、【3日目(2)】名も知らぬ場所→ヘルファイヤー・パス(地獄の切り通し)、ビルマ人には厳しいタイ
9、【3日目(3)】名も知らぬ場所→ヘルファイヤー・パス(地獄の切り通し)、これが本当の戦争の”傷跡”
10、【3日目(4)】名も知らぬ場所→ヘルファイヤー・パス(地獄の切り通し)、今日のお宿と食事処
11、【4日目(1)】ヘルファイヤー・パス→トンパプーム、嗚呼!史上”最大”の置き忘れ事件
12、【4日目(2)】ヘルファイヤー・パス→トンパプーム、間一髪?転倒・・・タイミング次第で死んでいたかも
13、【4日目(3)】ヘルファイヤー・パス→トンパプーム、トンパプームのお宿と食事処+公共交通情報
14、【5日目(1)】トンパプーム→スリーパゴダ・パス、悩んだ末の決断・・・気分を変えてGO !
15、【5日目(2)】トンパプーム→スリーパゴダ・パス、これぞ自転車王国タイ!
16、【5日目(3)】トンパプーム→スリーパゴダ・パス、国境?そんなのカンケーネー (゚д゚)、ペッ
17、【5日目(4)】トンパプーム→スリーパゴダ・パス、実際のところ国境線の9割はこんな感じなのだろう
18、【5日目(5)】スリーパゴダ・パス→サンクラブリー、サンクラブリーの公共交通機関情報

宿にチェックイン後、少し休憩してからここサンクラブリーの観光名勝モンブリッジに出かけてみた。



オレの過去記事を読んでいただいている方はご承知だと思うが、この種の観光名勝には基本興味がない。
特にタイを始め東南アジアの寺院・世界遺産等の有名観光地がほとんど出て来ないのでお気づきだとは思うが♪(/・ω・)/ ♪

中東やヨーロッパの遺跡や建造物(特に古いもの)にはすごく興味があるのだが、東南アジアのそれはアンコールワットを除きなんとなーく安っぽくて、特に金ぴかな寺院や仏像にはオレの「興味津々レーダー」が反応しないのだよ(・ω・`彡 )з

世界最長の木製橋はどっちだ?

で、これから行くモンブリッジ、いろんな紹介文をみると「木製橋としては世界第2位の長さ」と出てくる。
では世界第1位は?というと日本(静岡県島田市)にある蓬莱橋(ほうらいばし)らしい。
このあたりに確か仕事で行った時見たような気がするけど。。。

《長さ比較》
蓬莱橋:897.4メートル
モンブリッジ:850メートル

ただ、細部を見ると・・・
蓬莱橋:橋桁はコンクリート
モンブリッジ:橋桁含め完全木製

こりゃあ、どーみてもモンブリッジの勝ちのような気がするが・・・
島田市民の皆さん、ゴメンなさい m(。・ε・。)mスイマソ-ン

ということで、「オレ的世界最長の木製橋」認定のモンブリッジです。
世界一という言葉には弱いんだよね・・・

忘れていたことがあった・・・

宿から自転車で500mくらい。
自転車で行ったけど、最後の坂は激坂で帰りにとても上れそうもなかったので、坂の入り口付近に路駐。

そのすごい勾配の坂を下ると・・・
IMG_4739-0524.jpg

おっ、ありましたね〜
もっと近寄ってみましょう♪
IMG_4751-0524.jpg
なるほどー、橋桁も完全に木製の手作り感満載(;゜0゜)
このしなり具合がイイね〜
いい味出してる♪

それでは渡ってみましょう
IMG_4740-0524.jpg

ここを渡りきった反対側はモン族の居住地らしいです。
モンブリッジ

渡ると・・・
IMG_4742-0524.jpg
IMG_4743-0524.jpg

そ、そーだ・・・オレ・・・高所恐怖症だったんだ〜ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

ということですぐに引き返してしまいましたよ・・・
Uターン地点で振り返って見ると
IMG_4746-0524.jpg
結構頑張って歩いたね♪

IMG_4748-0524.jpg
右手には別の橋もあって繋がってるのかな?

でも、橋の上からの遠くの眺めは良かったな〜
IMG_4741-0524.jpg
IMG_4744-0524.jpg

もう、お腹いっぱい

ちなみにここは夕方(夕日)や早朝(朝もやに包まれて幻想的)に行くのがベストらしいですよ。

***

宿に戻って、スリーパゴダ・パスで買ってきたミャンマービールで旅の成功を祝して独り乾杯♪
IMG_2508-0524.jpg

あれっ?ミャンマービールってこんな味だっけ???
もう7−8年は飲んでいないんで味を忘れちゃったかな?
それとも・・・もしかして偽物???

「カンチャナブリーmap」作りました♪


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 2018タイ旅【4】自転車でタイ・ミャンマー国境を目指せ! | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

申し訳ないんですが金ピカ寺院や仏像には私もあまり有り難みを感じられないです…失礼ながら面白顔の仏様とか多いですよね〜
橋の、木材がぜんぜん揃ってない感じが恐怖心をあおられそうです(^^;

| kinaco | 2018/05/26 20:51 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

kinacoさん
ですよね~(笑)
タイの仏像も変顔多いですが、やっぱりミャンマーの仏像、「子供が書いた下手な絵」みたいで逆に愛嬌があって結構好きです。
ただ、それに全身全霊で祈ることはちょっと難しいかも?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
橋のこの「しなり」・・・設計上なのか結果なのか???

| Damascus | 2018/05/26 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1321-3f7ffcab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT