脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

暑くなってきたね〜、でも走りますよ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソースたっぷりのコロッケ、メンチカツ♪手作り

今日のタイ語

ทำเอง タム・エン:自分で作る→自家製
ทำด้วยมือ タム・ドゥアイ・ムー:手で作る→手作り

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

超久々の一般生活ネタです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

ちなみにこの「バンコクの食卓」というカテゴリーで最後に記事をupしたのは昨年の8月。

まあ、一般生活ネタが少ないというのは、それだけいろいろ活動している結果だと理解してね。



時々無性に食べたくなるものありませんか?

さて、日本から戻ってきたのが2月6日なので、ちょうど4カ月経ったかな?
食材(調味料関係)も切れ始めるものが出てきたので近々日本に行く予定なのだが、4カ月日本に行っていないとそろそろあの砂糖ドバドバ入り激甘の日本料理が恋しくなってきたかも?

まあ、バンコクで食べられない日本料理などほとんどないのだが、定期的に日本に行っているんでバンコクでわざわざ食べなくても・・・っていう感覚だった。

が、そろそろ鰻やウニが頭の中をうろつき始めたのだ。

そんな中で、一番食べたくなったのがソースたっぷりのコロッケ、メンチカツ、ハムカツ、クリームコロッケという定番の揚げ物。こういう貧民の食べ物は意外にバンコクにはないもんだが(あってもたいして旨くない)、どれも自分で作ればいいのではないか?と思い始めて早一カ月。。。

ついに重い腰を上げて作り始めました。

唐揚げとかてんぷらなんかは素材を衣で包んで揚げるだけなのでたまにやるけれど、コロッケ、メンチカツは一手間、いや二手間くらいかかるので躊躇していた。

ある日、テスコロータスの野菜売り場をうろついている時にジャガイモを見て決心。

今までで一番美味しいコロッケ

適当なレシピをクックパッドで見ながら作った。
ジャガイモを蒸すまでは良かったのだが、潰す道具がなくかなり苦労した。

タイで買ったスプーンは、蒸したじゃがいもにも勝てずすぐにグニャっとなってしまう・・・

しかも、分量を間違えてかなりのジャガイモを蒸かしてしまったので、衣を付ける段階でテーブルの上がぐちゃぐちゃになり、小麦粉&パン粉だらけになって悲惨な状況だった(っω・`。)

全部で10個くらい出来ちゃったかな?(写真以外にも・・・)
IMG_4788-0605.jpg
形が不細工なのは味には無関係

小さなフライパンしかないので、2個づつ揚げてみた。
IMG_4787-0605.jpg
完成〜♪

そのまま食べてみたら・・・
美味しい〜♪

多分今まで食べたコロッケの中で一番美味かったんじゃないかな〜♪

揚げたてって要素もかなり大きいけど。

そして一番食べたかったソースたっぷりのコロッケパン
IMG_4789-0605.jpg

もうね〜、うっとり〜( ̄皿 ̄)うしししし♪

しばらく日本に行く必要性ないんじゃないかな〜?

大満足の自家製コロッケであった。
冷凍して1週間楽しめました。

メンチカツ作りには修行が必要かな?

で、コロッケで上手くいったので調子に乗ってメンチカツに挑戦。

子供の頃(幼稚園?)、近所の友人とそのパパと3人で遊んだ帰りに、友人のパパが買ってくれたメンチカツを初めて食べた時、あまりの美味さに衝撃を受けた。
そんな思い出のあるメンチカツだが、それ以降あれを超えるメンチカツに出会ったことがない。

ならば自分で作るベシ。

大量の豚挽肉を買ってきてコネクリ回し、涙を流しながら玉ねぎ切って準備。
パン粉を入れて粘度調整したけど、ちょうどいい硬さにならずかなり形を崩しながら完成。

IMG_4792-0605.jpg
大きすぎたかな?これも10個くらい出来てしまった。。。

早速揚げてみるが、小さいフライパンに油を入れすぎたのか?ボコボコ油が溢れてきてちょっと怖かったけど、引火せずにどうにか完成♪
IMG_4790-0605.jpg

ちょっと揚げすぎたかな?

IMG_4791-0605.jpg

割ってみると湯気とともにあのメンチカツの匂いが〜♪

食べてみると・・・

まあ、美味しいけどコロッケの出来と比べると60点くらい?
玉ねぎが少なすぎたかな?

メンチカツの命は玉ねぎの甘さ!と思っているオレには甘さが足らず少々残念だった。。。

***

それにしても揚げ物は、揚げる前は粉系が飛び散り、揚げている時は油が飛び散り、ベランダで揚げているのだげど風向きで?部屋が油くさくなるし後片付けが大変なので頻繁にはできないね〜

激ウマのコロッケと、まあまあ旨いメンチカツ。
確かに美味しいのだが、食べて思ったのだが、この美味さは日本のソースにあるということがはっきりした。

そう、コロッケパンにした時にパンにしみこんだあま〜いソースがオレの舌と脳に「旨い」と刻み込まれていることを。
コロッケやメンチはどちらかというと脇役か付けあわせかな?

ただ、パンにソースを付けただけでは全然美味しくないんで、コロッケ、メンチとソースは絶妙の取り合わせなんだと改めて感じましたよ。

コロッケ、メンチ、ソースでいろいろ考えさせられたのは、そういうものが身近にないからこそ。

***

さて、次はムークロープ(豚のカリカリ揚げ)に挑戦してみようかな?と思っている今日この頃。

また、ベランダの床磨きが待っている???

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| バンコクの食卓 | 11:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おー、ちゃんとコロッケとメンチになってる!
確かに日本のソースって本当に良く出来てると思いますね〜、トンカツやたこ焼きが無性に食べたくなるのはやっぱあの甘辛の味が恋しくなるのでしょうね。
日本に帰国されたら爆買いですか?(笑)
ちなみに唐揚げ粉も日本は良く出来てますよ〜。

| Mochit | 2018/06/08 19:52 | URL |

Re: タイトルなし

MoChitさん
激甘の日本料理の代表格ですね、ソースって。
やはり子供の頃から食べ慣れたものは美味しく感じます。
唐揚げ粉も日本でよく買ってきますよ♪

| Damascus | 2018/06/09 11:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1329-cd2724d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT