FC2ブログ

脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

ついに「大人の夏休み」終了!期間限定の新天地(日本)に転居したが寒過ぎて参ってる。。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

餃子の王将、気に入ってくれたかな??? おまけ・バンコクにあるチャーハン世界一の店

今日のタイ語

เกี๊ยว ギヤオ:ワンタン(中国語からとのことだが詳細不明)

เกี๊ยวซ่า ギヤオサー:餃子(日本語のギョウザから)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

6月21日、日本初日。

ここまでの経緯はまた別記事で書くけど、今日は表題の件で

タイには「大阪王将」はあるけど、京都の「餃子の王将」はない。

餃子屋ではあるけど、基本は中華料理屋で餃子+チャーハンを食べることが多い。
はっきり言って、日本の中華料理は日本人の嗜好に合わせてどんどん変化していき、いまや中華料理と言うよりは「日式中華風料理」となっているようだけど。

***

さて、日本初日の夜、いつもの成田の立ち飲み屋で一杯、いや4杯ぐらいひっかけて、帰りは餃子の王将で「チャーハン+餃子」の持ち帰りの注文をして入り口付近で立っていた。

その時、ファラン女子一人がこの付近をうろうろしていたのには気が付いたが・・・

3人くらい待っている中で、そのファラン女子が声をかけてきた、オレに。。。

オレ、タイでもそうなのだが普段からファランに声をかけられる確率がかなり高い。

バンコクのバス停で、何十人とバス待ちしている群衆をかき分けてオレに向かって「Do you speak English ?」って聞かれたことも一回や二回ではない。。。

なぜオレなのか???

タイなら明らかに非タイ人顔だからかな?とは思うけど、日本でもそうだから理由はよく分からないが・・・

普段は女子に声をかけられることなど全くない。
いいとこ某バービアをうろついている時にかけられる「イラッシャイマセ〜」くらいかな?(・ω・`彡 )з

この時も、最初は目があったがその後は目をそらしていたにも関わらず、持ち帰り客3人のなかでオレに声をかけてきた

なぜ???

しかし、このファラン女子、目がくりくりしていて愛嬌のある笑顔。
普段なら「英語話せますか?」と聞かれても「少しだけ」と謙遜して言うのだが、この時ははっきり「イエス」と答えてしまいました(=∀=)

まあね・・・

彼女はスマホを見せて「ここを探しているんだけど・・・」と。
見ると「Gyoza no Ohsho Keisei Narita Station」

思わず「ティ・ニー(タイ語で「ここ」)」と答えてしまったが、指を下にしながら言ったので理解してくれたようだ(゚∀゚)

女子「ここってどう?」
オレ(言いたかったこと)「まあ、安い割にはまあまあイケる日本風中華料理かな?でも。値段なりなんであまり期待しないでね・・・」
オレ(実際に言ったこと)「安くて旨い!オレのお気に入り♪」

ヨーロッパで中華料理のイメージはどちらかと言うと安いファストフード?のようなので、期待はしていないだろうけど。
聞いてみるとオーストラリア女子のようだった。

しかしね〜、なんでオーストラリア女子が成田でいきなり「餃子の王将」に来るかね〜( ;゚Д゚)
分からなくもないけど・・・
何かのネット情報なのかな〜???

バンコクでも日本人旅行者が、超ローカルタイ飯屋にふらっと入る時代だからそういうもんかね?

で、このオーストラリア女子が店の所在地について聞いてきた理由が分かったよ
これ

IMG_4908-0622.jpg

まあ、これじゃあ〜場所はある程度特定できても「ここだ!」っていう確証が持てないよね?

餃子の王将さん、ローカルな場所ならど〜でもいいけど、成田店くらいは英語併記しませんか???

その後、カウンターに座った女子を見届けたが、そういえばメニューは英語併記だったっけ???
気に入ってくれたかね?餃子の王将。

***

チャーハンとギョウザを持ち帰ったオレ
IMG_4909-0623.jpg

ギョウザはまあまあだったけど、チャーハンは冷めると美味しさが1/3以下になるね〜

バンコクのバーミー・コンセリーのチャーハンは持ち帰っても激ウマ♪
IMG_2582-0623.jpg
IMG_2584-0623.jpg

オレ的にはヨンリーのチャーハンが世界一旨いと思うが、バーミー・コンセリーのほうがコストパフォーマンス的には世界一かな?(ヨンリーの1/2〜1/3の値段で遜色ない味のチャーハンが食べられる)

カオ・パットと炒飯(チャオ・ファン)

ヨンリー=チャーハンは世界一だが揚げ物は全くダメ


バーミー・コンセリー=カニチャーハンのコスパ世界一、激ウマ!


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 2018日本【2】神奈川・東京(国立) | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1334-5ab18469

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT