fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「いきなり」はステーキだけにしてほしい!Scootコールセンター

今日のタイ語

ติดต่อเรา ティト・トー・ラオ=我々に連絡する=コールセンター
คอลเซ็นเตอร์ コーン・センター=コールセンター

英語のcall centerでも十分通じる。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

6/21にタイを発ち2ヶ月超の日本滞在を経て、昨日8/26にタイに戻ってきた。

タイに住み始めた2014年12月以降で最長の、長い長い日本滞在だったがここでの話はまた別のカテゴリーで書く予定。

今回は帰路に乗ったScootの話。

***

このScootの予約についてはこの記事↓で書いた。

これでもあなたはまだエアアジアに乗りますか???

この時はちょっとした事情があって、焦って予約したため預け荷物は20kg分しか買っていなかったが、よくよく考えてみると醤油、そばつゆ、ウイスキー、チーズといった重量物を持って帰らなくてはならず、20kgではちょっと心もとなかったので5kg追加しようと思い、出発の前日にHPで+5kgを買った。

クレカでの支払いを終え、変わったHP上の画面には「変更はコンファームされました。ただし、お送りするe-maiをもって最終確定とします。」という文言が表示されていた。

が、一向にe-mailが来ず。。。

一応、予約の確認をHP上で見てみると25kgに変更済みになってはいたのだが、ニッポンのLCCの常で当日カウンターでこんなことを言われるんじゃないか?と心配した。。。

「お客様、当社規程によりe-maiでの最終確認をもって確定します。e-mai来ましたか?来ていない?じゃあ、荷物の変更は承認されていませんのでお客様の荷物の重量制限は20kgのままとなります。5kgオーバーしていますね?あちらで超過重量分をお支払いください。これがLCCなんですよ、お客様(笑顔)」

で、変更確定の画面には「もしe-mailが来なければここをクリック」と書いてあり、そこをクリックすると世界中のscootの問い合わせ電話番号があった。

これが日本の連絡先。
scoot 電話-0827

ここには英語対応は毎日24時間、日本語対応は毎日9:00am-9:00pmと書いてあったので、8:00pm過ぎに電話をしてみた。

プルルー、プルルー
意外にすぐ出た。

前回の経験(電話したが全くつながらず)から諦めていたのだが。。。

最初の定型アナウンス(録音)は一応日本語で、言っていることは100%分かるのだが、なんだかロシア人が喋る日本語のようで一言一言聞き漏らすまい!と思い真剣に聞いていた。

最後に「日本語をご希望の方は1を押してください。英語は2を。。。」
当然のことながら1を押した。

すぐに電話が繋がったのだが、相手の女性が喋る言語は英語だった。。。

えっ?
恐る恐る英語で「あなた、日本語はできますか?」と聞くが、当然のように「NO」

なんだこりゃ〜???

しょうがないので英語で状況を伝えた。
「今日、荷物の重量をHP上で20kg→25kgに変更しました。しかし、e-maiが来ません。不安なので、変更が確定しているか確認したいんですが・・・」と伝えた。

最初から英語と分かっていればフレーズを考えて滑らかに?伝えられたのだが、想定していない事態に動転してたどたどしい言い回しになってしまった。

いろいろ聞いてくるのだがよく分からないフレーズもあり「アイムソリー???」を3回くらい言ったかな?

3分くらいしゃべって、ようやく「ご心配には及びません、変更は確定しています。それではscootで良い旅を」とかなんとか言われて終了。。。

疲れました。。。
これならタイに電話してタイ語の方が良かったよ。

こういう対応はやはり後発LCCのサポート不足、というかコストを削り過ぎている。そんなに安くもないのにね〜
そもそも前回は電話すら繋がらなかったし、今回は日本語サポートも全くできていなかった。

こりゃあ、日本語以外ダメという人は厳しいだろーね〜

つづく

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| ノックエア・スクート | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1360-fe9c4c16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT