FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NON-B VISAへの道(2)煮え切らない部長を脅してタイ出張をゲット♪

今日のタイ語

เซไค โนะ ยามะจัง セーカイ ノ ヤーマチャン=世界の山ちゃん
初めて名古屋で見たとき(20年くらい前?)は「名古屋にしかないのに何が世界の山ちゃんだ〜?」と鼻で笑っていたが、今や日本を含め5各国で店舗経営する「世界の山ちゃん」になって驚き。
「夢を語って邁進する」ことは必要だな・・・

มิโซะคัตสึ ยาบะตง ミソカスゥ ヤーバトン=味噌カツ矢場とん
タイ語には「ツ」の音がないのでคัตสึ khatswとかなり無理した表記になってる。「かつや」も同じ。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの話は↓を参照

NON-B(就労/ワーキング)VISAへの道(1)申請条件で大きな落とし穴にハマる

早速会社へこの事実を報告
VISA条件1217

しかし、オレは2019年5月まで滞在可能なNON-O(リタイアメント)VISAとリエントリーパミットを持っている。

つまり、Bビザを申請する前にタイへ行って現在有効なNON-O(リタイアメント)VISAとリエントリーパミットをキャンセルしてくる必要があるのだ。

煮え切らない部長の判断

10/末、メールでVISAを担当する部門の部長へ報告するとともに処置を仰ぐ。

しかし、待てど暮らせど返事がこない。
どーもこの会社は決断能力がかなり欠如しているようで、あらゆる問い合わせに対する答えがモーレツに遅いのだ。
何でもかんでも社長の決済が必要なのだが、その社長が不在がちという一面もあるのだろうけど、とにかく遅い。

3週間経って返事がないので痺れを切らせて督促すると、ようやく日時を決めて部長と会うことになる。

しかし・・・
うーんと言ったきり返事がない・・・
なんで〜???

温厚なオレ(‥ )ン? もさすがに頭にきて
「あの〜、お答えが出ないようですが、答えは2つに一つじゃないですか?つまり『この事態の原因は会社ではなく個人にあるのだから、自分で時間を作って自腹でタイに行く』か『そうは言っても、業務上必要なビザを取得するためには必要な処置なんで、会社の経費で行くか』でしょう?違いますか???」

さらに間髪入れず不満を込めて言い続ける
「この話を報告したのは1ヶ月も前ですよね?その時ならまだ安いチケットがあったので、欠勤して自腹で航空券を購入しても行けたんですよ。でもね、今は11月の末、すでにチケットは高騰を始めています。会社が回答を保留していたおかげで、自腹の航空券代が上がってしまっているんです。どーしますか?今返事ください!」

試用期間中の社員が、人事も担当している部長相手に言うことじゃないな(゚∀゚≡゚∀゚)

部長は困った顔をしながら
「じゃあ、そのー、とりあえず出張申請を書いてください・・・」

まったく・・・ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

結局この出張申請はあっさり認可され、12月半ばから移動日を除いて2日間の日程でタイへ行くことになった。
あの1ヶ月はなんだったんだ〜???┐(´д`)┌

さあ、2ヶ月ぶりのタイだ〜ヽ(´∀`)ノ

初めてのセントレアからの搭乗

日本にある国際空港で国際便を利用したことがあるのは
1、新千歳空港(出発のみ)
2、成田空港(出発、到着)
3、羽田空港(出発、到着)
4、関西空港(出発、到着)
5、中部空港(到着のみ)
6、福岡空港(出発のみ)
7、那覇空港(到着のみ)

中部地方の会社だから出発空港は強制的にセントレアになる。
つまり、出発は初めてなのだ。

今回の出張で会社が準備してくれたのは往復航空券と往路のセントレア行きのバスチケット。
航空券は会社指定の旅行会社経由手配で約7万円。
旅行会社経由だから「タイの入国書類」や「日本の税関申告書」まで作ってもらって至れりつくせり。

まるで農協ツアーのようだな〜(^∇^)

日本にも乗り合いロット・トゥがあった!

12/12
まだ日が昇らない早朝にバスに乗る。
が、来たのは意外にもロットトゥ(゚∀゚)

驚きました、日本にもロットトゥがあったとは〜
IMG_3867-1215M.jpg
IMG_3868-1215.jpg

乗客は7-8人で、皆出張者のような格好。
そりゃそーだよね〜平日だから(^∇^)

日が昇る頃にはセントレア着。
IMG_3871-1215.jpg

3時間半前に着いてしまったので、とりあえず平民のメッカ、カードラウンジへ
IMG_3874-1215.jpg
ここ、ビールは飲み放題なのだが朝から飲む気にもなれず、トマトジュースとコーヒー

IMG_3876-1215.jpg
時間になってチェックインカウンターに行ってみるとガラガラ
こりゃあ楽チンだね〜

さっさと搭乗券をもらって時間をみると、まだ2時間半もある。
上の階にレストラン街らしきものが見えたので行ってみると・・・
IMG_3878-1215.jpg
IMG_3880-1215.jpg
さすが名古屋〜
このほかにもきしめん屋やカレーうどん屋もあり、さすが名古屋って感じだ。

でも不思議なのは「名古屋名物・台湾ラーメン」とか「名古屋名物・台湾まぜそば」って看板がいっぱいあったこと。
なぜ名古屋の名物が台湾なの???
「名古屋名物まぜそば」ではなく「台湾」を頭に付けるのはなぜ????

もし本当に名古屋名物なら「名古屋まぜそば」がしっくりくるし、これが本当の台湾料理なら名古屋名物ってのも変だよね?

不思議だ〜

IMG_3879-1215.jpg
退税って言葉は初めて知ったのだが、これは上の英語の通り「税金払い戻し」という意味らしい。
免税は「税金分を支払わない」で、退税は「一度払った税金の払い戻しを受ける」の違い。

IMG_3881-1215.jpg
朝早かったのもあって、空いてる店が少なく結局SUBWAYのBLTで済ませた。
SUBWAYって日本人には人気ないみたいだけど、オレ的には結構好き。

さて、そろそろ出発しましょうかね〜

続く・・・

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| NON-B VISAへの道 | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1439-f3e8108a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT