FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一時帰国、通販いろいろ、やっぱり最後はamazonに落ち着く

今日のタイ語

แอมะซอน エェーマソーン=amazon

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

日本滞在は約3ヶ月に及んだ。
その間の通販生活についてまとめてみる。

A市滞在中に買ったのは生活用品と本くらい。
そうそう、自転車の空気入れも買ったっけ。

既に書いたが、過疎地にあるため配送に時間がかかるデメリットもあったが、周辺に店舗がなく知らない土地だったためどこに行けば何が買えるのか?がイマイチ不明だったので、やはり通販のメリットは大だった。

初めての中部地方、初めてのA市、驚きの実態(3)陸の孤島を実感・・・通販生活

通販大手ではamazon、楽天、ヨドバシ(ビックカメラやヤマダ電機含む)があり、また店単位で通販HPを持っているところもあり値段や納期を比べて安いところを選ぶことができるが、今回タイ赴任に向けて短期間(1週間程度)で通販を利用する場合の各社メリットデメリットを挙げておこうと思う。

1週間というと、ちょうど海外からの短期一時帰国程度の期間なので、海外在住者に参考になるだろう。

amazon


業界最大手で利用している方々多数で今更ながらではあるが・・・

《メリット》
1、品揃え
抜群、ないものは規制品くらい?

2、全般的に安い
店舗販売価格と比べれば間違いなく安く、物にもよるが諸条件を考慮すると通販最安値の物が多い気がする。
ただし、軽量な小物(封筒に入るようなサイズ)に限っては送料の関係からか?店舗価格と同じレベルの場合もある。

3、早い
在庫があれば当日出荷(注文時の時間帯による)で翌日届く

4、コンビニ配送
これは超便利。昼間仕事や学校に行っていても帰りに近くのコンビニで受け取れるなんてまさに「未来社会が実現した」という思いだ。
在宅して待っている必要もないし精神的にもかなりありがたい。

ただし、大きい荷物はコンビニ配送をやっていないし、何らかの規制品(オレの経験で自転車の空気入れ用の小型窒素ボンベはコンビニ配送対象外だった)も対象外になるので注意。

《デメリット》
他通販会社では購入と同時にポイントがつく場合が多いが、amazonのポイントが付く商品はかなり限られていてオレが買うような商品でポイントがつくケースは10%未満かな?付いても大したポイント数ではない。

《総合》
やはり使い勝手は一番。
primeに入っていればさらにそのメリットが倍増する。

楽天

《メリット》
1、品揃え
amazon並みか?ただし、ここは店舗の寄り合い。

2、極端に安い場合がある。
他者横並びの中で1割以上安いケース(店舗)がある。
安い理由の多くは《デメリット》で書いた「発送が遅い」や「送料別」。
なので、全般的にはamazonと比較すると高めのケースが多い。

2、ポイント
これこそ楽天の最大にして数少ないメリットの一つ。
楽天を使い続ける場合、「価格-ポイント数」で総合的に判断すると意外に安いものもある。

《デメリット》
1、在庫が無くても載せているケースが多い
要するに安値で出して注文を受けるが、実は販売しない(キャンセルさせる)商法が蔓延している。
安値に騙されやすい。

先日、自転車用ヘルメットを注文した。
その店舗には「ご注文後のキャンセル・返品・交換等はお受けできません」と明記されていて「承諾のうえ注文する」の選択を強制される。

で、数日後・・・

ご注文頂きました商品ですが、現在メーカーでも欠品しており
次回入荷予定は(未定)となっております。
このままご注文のご継続/変更も承れますが如何致しますでしょうか。
恐れ入りますが、(ご継続)又は(キャンセル)の旨をご記入の上、
ご返信の程お願い申し上げます


こんなメールが入ってくる始末。

他でも在庫があってその店舗の対応が早ければamazonに引けを取らないスピードで配送されるが、安い!と思って見てみると「取り寄せ」と表記があり、配送まで1週間から1ヶ月なんて言うのもザラ。

要するに、販売価格に見合った仕入れ価格が実現できないと「キャンセルします」ということなのだろうが、売れるかどうか分からない価格で商品をHP上に載せるというのは如何なものか?

ずっと日本にいてそんなに急がない人であればメリットもあるが、短期の一時帰国者にとっては大きなデメリット。
見ても見ても配送まで1-2週間と書かれていると、そのうち楽天のHPすら開きたくなくなる。

要するに安いけど商品到着日は不詳というケースが多い。

日本帰国前から商品検索をして、日本の家に在宅に配送されるよう狙えば良いがそんなに簡単ではない。

2、コンビニ配送
一応コンビニ配送ができる店舗(商品)もあることはあるのだが、amazonと比較すると大学生と保育園程度の大きな差があり使い勝手はかなり悪い

3、送料別の店舗が多い
これはamazonとの比較だが、他社との価格比較が面倒くさい

《総合》
amazonとは違って各店舗の集合体で、対応は各店舗によってまちまち。
コンビニ配送が限られているのと、送料別の店舗が多く利便性では今一歩。
なによりポチってから手元に届く日数が読みづらい店舗が多い気がする。

Y'sロード

典型的な企業(店舗)独自の通販を利用してみた。
ここは自転車専門店の通販。

何気なく眺めていたら・・・
IMG_4230-0125.jpg
IMG_4231-0125.jpg

な、なんとUltegraのペダルが9500円!しかも送料込み!
在庫もあるようなので1/21に速攻ポチッとした。
IMG_4235-0125r.jpg

そしてポチった直後から80%の進捗、スバラシ!
IMG_4235-0125-1.jpeg
と思ったのだがこの80%、3日経った24日の朝もそのまま80%。。。
全く意味もないし仕事をしていない証拠だ。
正しく言うと「まやかし」

出国予定が迫っていてかなり焦りが出てHPの「配送について」を見てみると・・・
IMG_4236-0125.jpg
在庫があれば最短翌日とか書いてあるが、混んでいるときは4日以上。。。
そういえば今キャンペーン中だった。
Ultegraのペダルもキャンペーン品だ。

やばい、間に合わないかも?

3日目の昼ごろ
IMG_4243-0125.jpg
出荷手配が完了しましたのメールが。。。
出荷しましたではなく出荷手配の完了に3日か〜
在庫あるからと思っていたがマジで間に合わない。。。

そしてポチってから4日目の25日昼過ぎようやく発送メールが
IMG_4245-0125.png
在庫の確保って・・・在庫あったんじゃなかったの?それとも沖縄とか北海道の支店の在庫だったのか???

25日発送なら翌26日には着くか?
ギリギリだ〜

このように確かに安かったのだが、配送までの時間が全く読めず焦りまくって精神衛生上良くない。。。
自転車専門店なのだが、品揃えはamazonに劣るし。

追記:なぜか25日(ポチって4日後)に届いた、ジラせやがって!

Bic-camera

これは通販ではないのだが海外からの一時帰国者向けに書いておく。
過去に一時帰国者の消費税免税の記事を書いた。

日本一時帰国の際の「免税購入」ガイド

それに関連した話。


いわゆるスマホホルダーなのだがこの製品に一目惚れ
が、異常とも言える値段。特に上の右のブラケットなどはどーみても1000円台にしか見えないのだが。。。

惚れたら弱い立場。。。
どこの通販でも実店舗でも価格は1円も違わない。
じゃあamazonで。。。とポチ寸前まで行ったのだが、定価販売ってことは通販で買うより実店舗で免税で買ったほうがお得だな!と思いすぐにBic-Cameraへ。

こういうのはA市では全く不可能で、あらためて都会の素晴らしさに感動!

A市から高速バスでバスタで降りた後、新宿のBic-Cameraへ行くとありました!

やはり定価。
すぐにレジで「免税でお願いしまーす」で8%引き。
海外発行のクレカ(デビットカード)だとさらに5%引き。
ただ円高傾向の今、為替リスクを考えるとわずかな金額なので8%引きで買った。
IMG_4246−0125

つまり、どこで買っても定価販売のものは通販で買うのではなく一時帰国者のメリット=消費税免税で買うに限る!

しかし、高すぎるぞ!QUAD LOCK !

まとめ

安いに越したことはないのだが、一時帰国者にとっては時間的制約がある。
もちろん帰国前からポチっておくという時間差攻撃は可能だし、家族・親族がいる家に送っておいて預かってもらうという方法もあるけど、欲しい!ってことは「すぐに手に入れたい!」ということとほぼイコールなのだ。

日本に一時帰国してからのショッピングは時間との戦い。
そういった意味では、商品の種類+価格+スピード+コンビニ配送と4拍子揃ったamazon一択なのだろうと思う。

ちなみに、24日慌ててポチったこちらの商品


翌25日は届きましたよ(^∇^)
IMG_4242-0125.jpg

さて、出国迫った今日25日。
最後の一ポチをしてタイに行こう!

次回は「CRC通販の驚くべき配送スピード!」をお届けします・
←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 通販生活(日本) | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1472-eb13a020

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT