脱♪サラリーマン流浪記(バンコク留学編)

初めての落車・転倒で気が滅入ってます・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蟻問題再発(3)トラップ使用5日目の効果のほどは?

蟻対策の続き

買ってきたcombatといいう名の「巣ごと撃滅させる」やつ
これを設置してからというもの、大量発生している浴室の床は毎朝大量の蟻の死骸で埋まっている。。。
足の踏み場もない。。。
(濃いめのグレー持地のタイルなので写真写りが悪く写真はなし)

設置して5日目、これ↓(下の写真)は浴室の入り口の角
トラップを設置しているのは浴室内部だが、ここから大量の蟻が湧き出てきて悶え苦しみながら死んでいく。

ということは浴室の穴から壁の反対側に出る通路があるということと同時に、やっぱりちゃんと巣穴で効果があったということか?
よく分からないが。。。

毎朝こんな感じ。全部死骸
IMG_3362-1.jpg
ここも施工のいい加減さなのか?それとも蟻の仕業なのか?木とタイルの継ぎ目に穴が空いている。。。
蟻が大量に湧き出てきて初めて知った巣穴?顔を近づけないと分からなかった

これ、朝掃除して除去しても、翌朝同じような状態になっている。。。効果ありだな?

よく見ると、ここだけじゃなくて部屋の至る所(特に壁際)にも多くの死骸がある。。。
トラップの場所から対角線上に大きく離れたところにも。。。
部屋中の隙間に蟻がいたってことだ・・・

箒で掃き掃除をすると、1日で2−300匹くらいは死骸があつまる

う〜ん、いい製品でしたね♪このcombatってやつは♪
ただし、難点が一つ
死骸が部屋中に散らばるってことかな?555
でも、効果が目に見えるし、まあ合格点は与えましょう♪

タイに居住する日本人(いや多くの外人さんもそうかな?)が戸惑うのがこの蟻。
庭付き一戸建てなら予想の範囲だが、タイの蟻は高層建築の高層階まで平気でやってくる。

過去のブログでも何度も書いたことあるけど、これだけの姿を見たのは2009年にプーヒンロンクラーのバンガローで格闘して以来だなww
その時の記事はここ♪

まあ、根絶させても数ヶ月で戻ってくるらしいので、気長に戦い続けるしかなさそうですね?
ヒマ人だからこういことはお手の物?55

タイの厄介な生き物
都市部
・夜の犬
・蟻
・蚊
・追っ払ってもめげないハエ
ハエは慣れればなんてことないけど、夜の犬だけはやっぱり怖いね?
ゴキブリやネズミもいることはいるけど、家の中では見ない。
これは台所がない=生ゴミが出ない(少ない)からだと思う。

飲食店近くの道路を横断するゴキちゃんはよく見るけどww

田舎・山間部
上に加えて
・ヘビ(コブラなんかの毒蛇)
・サソリ
・トラ
・ゾウ
・わけの分からない虫
まあ、トラと出会うことは滅多にないだろうけど、出会った瞬間に終わりかな?55
タイには日本では見かけない虫多数。特に田舎に行くと「げげっ!」っていう色や形の虫が飛んでくるね〜
別に害はないんだろうけど

逆に有益なのはヤモリ
こういった訳の分からない虫をバリバリ食べてくれるからね〜
でも、いきなり飛びつかれると引いちゃうww
そういう意味では蟻もいい意味での掃除屋さんなのかもしれないね?

蟻対策、また進捗あったら記事upします♪

この記事、為になった♪面白かった♪と思ったら
ぽちっとお願いします♪
↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
タイ・ブログランキング

| 虫(蚊・蟻・ノミ)対策 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/149-b9f7cddb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT