FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Bromptonの試走はSky Laneで、評価は?

今日のタイ語

น้ำหนัก ナム・ナック=重さ・重量

หนัก ナック=重い

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

結局一度も試走せずにいきなりSkyLaneに持ち込んだBrompton。

まあ、ここで走れば大概のことは分かるかな?

行きはいつもの通りタクシーで・・・
IMG_4912-0514.jpg

さて〜走ってみますか〜
IMG_4914-0514.jpg

スピード感

すごく軽い走りでびっくりした。
2段変速で重い方のギアに入れているのだがロードバイクと全然違うのだ。
そりゃあホイールの径(16")が全然ちがうのは分かっているが。。。

《フロント》
caad 12:36、52T
Brompton:54T

《リア》
caad 12:11〜28T
Brompton:12、16T

同じギアでもすごく軽い。
リアの54Tは重いかな〜と思っていたのに真逆だった。

軽すぎていくら踏んでもスピードが出ない。
ホイールが小さいからいくら踏んでも前に進まない。
(あくまでもロードバイク比)

一生懸命踏んでも25km/hそこそこ、もっと踏めば30km/hは出るかもしれないけど疲れるからやめた。
参った〜、これでSky Lane一周するの〜┐(´д`)┌

Bromptonの適正スピードは20km/h以下だということが分かった。

結局1周1時間くらいかかったε-(´・д`・ )
あぁ〜、ロードバイクの方が100倍快適だ〜

えっ?これって欠点か???って?

いえいえ、オレはこのBromptonをロードバイクの対極として手に入れたのだ。
そういう意味ではオレの狙い通り!

ひとつだけ言わせてもらうと、ブレーキの効きが甘い。
20km/hであれば大した問題ではないし、ロードバイクのultegra (ムチャクチャ効く)と比べたら致しかたないね。

操作性

小径のせいなのか?ハンドルが極端に軽くブレがすごい。
ハンドルをちょっと動かすだけで動きがブレる。

最初は怖かった。
これ下り坂だったらハンドル取られて転倒???

ただ1周したら慣れた(^∇^)

まあ、こう言うものだってことを体が覚えたんだろう・・・

当然のことながら、慣れてくれば低速時の操作性は抜群。
ハンドルをちょっと動かすだけで進路の切り替えができる。

これこそ小径自転車、ミニベロの特性「低速時の操作性の良さ」だということだ。

これもロードバイクの対極にある。

最大の長所

走りとは無関係だが、小さく折りたためて見栄えも美しく、折りたたみもあっという間にできる、どんな公共交通機関にも載せられる(路線バスは未経験だが早朝の空いている時なら載せられるんじゃないかな?)携帯性。

これは最初から分かっていたしこの性能が欲しかったから買ったのだがね。

この特性は何かと制約の多い日本よりタイの方が生かしやすい。

ただし、全ての装備込みで実測11kgは手で持って運ぶのはかなりきつい。
持って100m歩いたが汗だくになって腕がもげそうになった。
最初は手に持つ状況を想定していなかった場所もそれなりにあった。

ここは少し対策を考えてみる積もり(すでに対策品を発注済み)。

Bromptonが向いている走りのスタイル

購入後2日間で分かったBromptonの特徴

1、軽い走りで快適、スピードは20km/h弱が最適
2、低速時の操作性の良さ
3、抜群の携帯性と折りたたみのスピード


全てはロードバイクの対極にあるBrompton。
もう、オレの狙い通りの性能で大満足。

約11kgと重い車体に関わらず驚きの軽い走りができるのは意外だった。
他のブランドは乗ってないので知らないけど、これ以上の性能(同じ径のホイール、同じくらいの重量の場合の性能)を持っているとは思えない。

そんな性能のBromptonにもっとも向いているライドスタイルはもちろん・・・

街乗り

Bromptonの動画を見ていると結構スピードが出ているように見えるけど、それは街中だからそう見えるんだろう。
街中で20km/hで走ればそこそこ快速に見えるはず。

一方、最も向いていないライドスタイルは・・・
Sky Laneのようなスピードコースでのライド。

周りのロード系バイクに抜かれまくってストレスが溜まる。

Sky Laneでの1周はほんと疲れたよ・・・

この携帯性、ほんと便利♪

さて〜帰りますか〜
IMG_4915-0514.jpg

せっかくなので帰りは電車系で帰ることに。

スワンナプープ空港のターミナルビルまでひとっ走り。
折りたたまずにそのままターミナルビル地下のエアポートリンクの改札口まで押していく。
IMG_4916-0514.jpg

この日は戴冠式のためか?電車系は全て無料だった。
IMG_4919-0514.jpg

記念撮影
IMG_4918-0514.jpg


IMG_4920-0514.jpg
IMG_4921-0514.jpg

マッカサン駅とペッブリー駅の連絡通路は長いので組み立てて押し歩き。
さすがにMRTのセキュリティチェックで「折りたたんで持ち込んで」と言われたので従った。
IMG_4922-0514.jpg

MRTを降りてアパートまでは自走。

ほんと便利だね〜
折りたたみミニベロの特性を思う存分堪能できた。

***

これからは

Sky Lane:ロードバイク
長距離:ロードバイク
アップダウンの多い場所:ロードバイク
街乗り:Brompton
ポタリング:Brompton

これでほぼ全ての状況に対応できる2台を手に入れたことになる。

それぞれの特性を生かしたこの2台で万全のサイクリスト人生を送れそう♪

楽しみだ〜

***

とりあえずこのシリーズはおしまい。

←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪

皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

| 目指せ!タイでサイクリスト!(Brompton) | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1526-ce014fca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT