FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年版・スワンナプーム空港(BKK)無料シャトルバス情報(序)

今日のタイ語

สาย サーイ=線状のもの、(バスなどで使われる場合は)路線、ルートのこと
สาย A サーイA = A ルート

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

またまた間を空けてしまいましたね。。。
個人的に多忙になりつつあり、ブログを書いている時間が取れません。。。
まあ、SkyLaneに行って走る時間はあるので、それほど深刻な問題ではありませんが、そのうちその問題について書くかもしれません。。。

***

スワンナプーム空港の無料シャトルバス

スワンナプーム空港内を走る無料シャトルバスがあることは知っているし何度かパブリック・トランスポーテーション・センターまで乗ったことがある。

この無料シャトルバスは
1、広い敷地内に点在する各空港関連施設間の職員の移動用
2、後述するパブリック・トランスポーテーション・センター/Public Transportation Center(以下バスターミナル)へ移動する旅客用

に作られたのだが、現在では99%が1の目的で運行されている。

ちなみに「スワンナプーム シャトルバス」で検索すると、スワンナプーム ↔︎ドンムアンの無料シャトルバス情報ばかりヒットする。

なぜだ〜???

答えは「海外からの旅客がほとんど利用しないから」だと思う。。。
しかし、中には知られざる便利路線もあり、当ブログはそう言うマニアックな情報を得意とする面もあり、これは是非紹介しておかねば・・・と書き始めた。

パブリック・トランスポーテーション・センター(バスターミナル)とは?

IMG_5833-0812-1.jpg

このバスターミナルは、当初空港発着のすべてのバスとタクシーをここに集中させる予定で作ったものだが、多分不便さが極まりないので当初構想を覆し、開港直後からタクシーは旅客ターミナルビルから直接発着に変更になった経緯がある。

こういう臨機応変さはタイらしくて好き(゚∀゚)
空港の喫煙所も廃止されたと思ったら、すぐに「無理」だと悟るとこっそり且つ大胆に再開してるしね?(°ロ°;)

ただし’、路線バスなどは今でもここバスターミナルから発着している。

基本的に旅行客は路線バスに乗らない傾向があり、更にエアポートリンクの開業でこの空港無料シャトルバスの乗客は空港職員や関係者がほとんどとなっている。

日本人旅行客が空港から市内移動で利用する交通機関は
1、エアポートリンク(鉄道)
2、タクシー
3、旅客ターミナルビル発の中距離バスまたはロット・トゥ(バスターミナルを出発した車がターミナルビルに寄る路線もある、パタヤ行きなど)
4、旅行会社手配のバス・ロットトゥ
5、個人または会社手配の専用車


これで99%だと思う。
つまりバスターミナルまで行く人は皆無と言っていいだろうか?

ネットで「スワンナプーム 無料シャトルバス」で検索してもほとんど引っかからないのは当然だ。
誰も使わないからね・・・(°皿°;)

スワンナプーム空港の無料シャトルバスの全ルート

一応写真を上げておくが、基本的にタイのこの手の情報は眉唾が多いのも事実。

IMG_5600-0728.jpg
これはターミナルビルの外にあるシャトルバス停留所で撮った写真。

ここに書かれているのは
1、ルートA
2、ルートB
3、ルートC
4、ルートD
5、エクスプレス・ルート 4.2

ちなみに5のエクスプレス・ルート 4.2の「4.2」は、ターミナルビルの4階と2階に停まるという意味だと思う。

しかし、空港構内を走る無料シャトルバスには「ルートL」というのも実は存在するのだ。

基本(ルートL以外)はバスターミナル()を出発し、空港各施設&旅客ターミナルに寄ってバスターミナルに戻るの循環バス。
しかし、旅客ターミナルビルで停車する場所はルートABCDで微妙に違う。
サーイc

パブリック・トランスポーテーション・センター(バスターミナル)の構造

バスターミナルR-0812
北を上にしてプラットホームをモディファイした。

下(南)側は左から「シャトルバスの降車場」「バンコク市内行きロットトゥ乗り場(別記事で詳細を書く予定)

上(北側)は左から「D、C、B、A、 エクスプレスルート乗り場」「バンコク市内行き路線バス乗り場(別記事で詳細を書く予定)」「中距離(パタヤ等東部方面が多い)路線バス(別記事で詳細を書く予定)」
という配置。

無料シャトルバスだけ見るとこんな感じ
IMG_5807-0812.jpg

ルートL以外の無料シャトルバスはすべてここから発着する。

注:情報はすべて2019年8月現在、開港当初とはルート名やルートがかなり違っていると思われる。

***

次回は唯一空港の敷地外に出ることのできるC路線を紹介しましょう。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 空港情報・移動手段 | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シャトルバス

シャトルバス、年に2回くらい利用します(笑)確かにいつも旅行客はのってませんね!バスターミナルからロットトゥに乗る為なんですが。いつも2階の到着口出て乗ってました。多分エクスプレス2 4なんでしょうね。確かエクスプレスの表示は有った気がするので。

| asian night's | 2019/08/17 08:07 | URL |

Re: シャトルバス

asian night'sさんだった、ルートCに乗ってラートクラバン通りに出て1013の路線バスに乗るのが最短距離だと思いますよ♪

| Damascus | 2019/08/18 14:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1540-3e4bcc8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT