FC2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ駐在編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員として再出発します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プライオリティ・レーン通行手形をゲット〜、これでオレもVIP?

今日のタイ語

ช่องทางพิเศษตรวจลงตราหนังสือเดินทาง チョーン ターン ピセート トゥルアット ロン トラー ナンスー ドゥンターン=旅券審査の特別レーン=(出入国の)プライオリティ・レーン

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

LCC以外のエアラインの場合、ビジネスクラス以上に搭乗するとエコノミーとは違ったサービスを受けることができる。

基本的には

1、フルフラットシートに広いシート、広い足元、大きめのモニターで映画も観れる
2、アテンダントもクラス専用で付くのでリクエストも通りやすく、エコノミー付きのアテンダントとは笑顔の質が違う(°⊿°)?
3、トイレもエコノミーとは区切られており食後の混雑とも無縁
4、少し上等の料理とサービス
5、飲めるアルコールの種類も多くちょっとしたバー気分を味わえる
6、搭乗前には(搭乗後もある場合がある)エアライン専用のラウンジを利用可
7、出入国審査場は専用レーンを利用してスイスイ
8、チェックインも専用カウンターで、搭乗も降機も優先
9、チェックインや機内持ち込み荷物も多め
10、チケットの日程変更や払い戻しにも柔軟

などなど、いろんな特典が付く代わりにエコノミーの5-8倍くらいの料金がかかる。

オレは今まで国際線で20数回ビジネスクラスを利用したことがあるが、エコの5-8倍の料金を自腹で払う余裕は当然なく全て会社持ちかマイルの特典旅行で利用したことがあるだけ。

まあ、上の10のサービスのうち本当に「こりゃ最高〜」と思うのは1くらいのもので、あとはまああってもなくてもそんなに不自由しないかな?あえて言えば6、7、8はあったほうがいいと言う程度。まあ、その時の混み具合やいろんな要素によるけど。。。

出入国審査のプライオリティ・レーンを使える魔法の手形を入手

今回、無制限(ワークパミット期限内なら)で出入国審査優先レーンを利用できる魔法のパス(レター)を入手した。

IMG_5371-0626R.jpg
IMG_5372-0626R.jpg

少し長いがこのパス(レター)の名前を書くと

ขอความอนุเคราะห์ในการอำนวยความสะนักลงทุนต่างชาติของบริษัทที่ได้รับการส่งเสริมการลงทุนในใช้บริการผ่านช่องทางพิเศษตรวจลงตราหนังสือเดินทาง ณ ด่านสุวรรณภูมิ

まあ、簡単に言うと「スワンナプーム空港における出入国特別レーンを利用できるサービス」と言うこと。

つまり、上で書いたビジネスクラスの特典の7のこと。

このレーンを利用出来るのは通常
外交官、航空会社のクルー、ビジネスクラス利用者で機内でプライオリティ・レーン用のパスをもらった乗客、タイの坊主、小さい子連れ、妊婦、高齢者等々とこのパス(レター)所持者だけ

このパス(レター)を取得できる条件は
1、ビジネスビザ+ワークパミット所持者 且つ
2、BOI企業従事者

これに該当する外人なら会社の総務担当者にお願いして取得すべし。
ワークパミット期限内なら何回でも使えるらしいが、イミグレ職員によっては提示すると回収してしまうバ○もいるらしい。まあ、コピーを取っておくととか総務の人に言って再発行してもらえばいいんだけど。

一つ問題なのは「スワンナプーム空港」に限定されていることかな?
LCC使うようなヤツはタイに貢献していないはずだからダメ。。。と言う判断なのか?

メリットはいかほど?

ビジネスクラス特典を利用出来るサービスで一番有名で多くの人が持っているのが、プライオリティ・パスと言う空港ラウンジを利用出来るカード。大概はクレカの特典で所持している人だろう。

まあ、エアラインのラウンジほどではないが、空港によってはそこそこ良いラウンジもあり、オレも以前スワンナプームでCIPラウンジ利用したことが何度かある(当時NW専用のラウンジがなかったからか?)

また、エアラインの各社のゴールドステータス所持者も各エアラインのラウンジは利用可。

確かに出発前のひと時ラウンジでゆっくり出来るのは楽だし、少々優越感に浸れるので良いサービスだった。

つまり、実際にビジネスクラス以上に搭乗していなくてもラウンジを使う手段は豊富にあるのだが、このプライオリティ・レーンを通過できる手形は基本的には上に書いた条件以外にはない。

つまり、特別な地位にいる人以外は(妊婦、子連れ、老人は除く)金を積んでも通れないレーンなのだな(以前このプライオリティ・レーンのパスを横流ししていた時代がありいろんなところで売っていたのだが、問題になって以降一般人は入手不可能になった)。

なので貴重な特典をゲットした事になる。
まあ、最近はドンムアンばかりだし、スワンナプーム は以前ほど激混みになることも少なくなってきたので、どれほどの利用価値があるか?少々疑問はあるが、持っていて損はないしいざという時に力を発揮してくれそう。
まさに「菊の御紋」だ(°皿°;)

***

さて、菊の御紋は使わなければ意味がないので、チケット検索でもするか〜?

どこに行こうかな〜( ̄皿 ̄)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 入国審査・税関 | 22:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

再就職して・・・

高級品のお買い物三昧に続き、プライオリティレーン通行手形もゲットとは、
ミスター、本当によかったですね (´▽`*)
ハノイにはプライオリティパスが使えるラウンジは以前はなかったですが、
去年なかなかいいのができたらしいですね。もう使われていましたっけ?

| 貝 ぬ し | 2019/06/27 11:08 | URL | ≫ EDIT

いいなぁー

初めて、こんな紙あることを知りました。
欲しくなりました。
私、妻がタイ人なのに、1人ではメリットなし。
子どもがいるとタイ人レーンに並びますけど。

| スモール明 | 2019/06/27 11:38 | URL |

Re: 再就職して・・・

貝ぬしさん
プライオリティパスもエアラインのゴールドカードも所持していないので、最近は搭乗前の喫煙時間が増えました。。。
どちらもあるとそこそこ便利です。
またハノイに行きたいのですが7-8月の猛烈な蒸し暑さを考えると躊躇していますよ。。。

| Damascus | 2019/06/27 14:35 | URL |

Re: いいなぁー

明さん
いいでしょう~(笑)
以前の激込みの時に持っていればな~と思っています。
これからは常に携帯して行き、いざというときに印籠を出したいと思います(笑)

| Damascus | 2019/06/27 14:37 | URL |

これは良いですね!

こんなの有るんですね!
確かにプライオリティーレーンは、今はビジネスクラスに乗らないと
ほぼ利用できないですからね。値打ちあると思います!
まぁ今はスワンナブームも、イミグレの大渋滞は少なくなりましたが
それでも最低15分くらいは、当たり前にかかりますから!
今日朝出国でしたが、やっぱり20分位出国審査でかかり、ちょっと
ストレスでした!

| asian night`s | 2019/06/29 00:24 | URL |

Re: これは良いですね!

asiannight'sさん
私はドンムアン時代を含めてBKKでの出国税を200回近く支払っていますので、当然のサービスと受け止めています( ̄皿 ̄)
セキュリティチェックを含めると出国時はまだまだ結構時間がかかりますね〜

| Damascus | 2019/06/29 14:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1550-9becf05e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT