fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイにもあった日本の5S、タイの人々の人生観を表すタイの3S

今日のタイ語

5 ハーソー=5S
ปลอดภัย プロ―ト パイ=安全、セーフティー

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

よくわからないが近々タイでは「安全衛生の日」らしい。

工場内に標語がいっぱい貼られて気が付いた。
その中の一つにこんなのがあった。
IMG_5410-0628.jpeg

こっ、これは・・・もしかして5S???

5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のローマ字の頭文字

・整理は要るものと要らないものに区別して要らないものを処分すること
・整頓は要るものを使い易い場所にきちんと置くこと
・清掃は身の回りのものや職場をきれいに掃除をして、いつでも使えるようにすること
・清潔は整理・整頓・清掃を維持し、誰が見てもきれいでわかりやすい状態に保ち、きれいな状態を保とうという気持ちにさせること
・躾は職場のルールや規律を守り、習慣づけること

ありがたい言葉ですね~
オレ的には
・整理:まあ、耐えられなくなったらやるかな~
・整頓:あまり気にしない
・清掃:匂いが出るものは早めにやるけど・・・
・清潔:自分なりには清潔だと思ってるけど・・・
・躾:ルールは破るためにある

と、まあ反社会的というか反会社的な人間だ。

が、立場上訓示をしなければならない機会も多く、こまったな~(°ロ°;)

ところで、上の写真の通り5Sはタイにも存在した。
驚き・・・

英語でも無理やり「ファイブ・エス (five S)」"Sort", "Set In order", "Shine", "Standardize" and "Sustain"と言われているそうな・・・

まあ、日系企業だからかもしれないが。
では’読んでみよう。

タイの5Sとは?

ขั้นตอน5ส

5Sのステップ
ご存知の通りタイ文字のはSの音
このを使う言葉を無理やり当てはめている。

สะสาง ササーン=整理する
これはぴったりがハマった感がするね〜

แยกของที่ไม่ต้องการ
ออกจากของที่ต้องการ


不要なものと必要なものを仕分ける。

これ、タイの人は間違いなく苦手だと思う。
まあオレもそうだけど。。。

สะดวก サドゥワック=便利な

จัดของให้เป็นระเบียบ
เพื่อความสะดวก


便利に使えるように(使いやすいように)物を整然と配置する。

สะอาด サアート=清潔な

これもぴったりがハマった感がするね〜

ทำความสะอาดสถานที่
และเครื่องจักรเป็นประจำ


職場周りや工具などを清潔な状態にする

日本で3番目は清掃だが、タイの3番目は「清潔な状態にする」と言うことらしい。
まあ、似たようなことだが・・・

สุขลักษณะ スックラクサナ=衛生的な

ทำให้เป็นนิสัยและปฏิบัติ
ตามอย่างเคร่งครัด


習慣にして確実に実行する。

日本語の4番目は「清潔」だが、タイでは衛生的な状態を維持すると言うことになっているようだ。

タイ語で5สを検索すると、4番目には「上の3Sの状態を維持すること」となっている。

สร้างนิสัย サーン ニサイ=習慣づける

ทำให้เกิดสุขลักษณะและ
รักษาให้ดีตลอดไป


衛生的でありその状態をずっと維持する

まあ、習慣づけるってことだろうけど、ローマ字で「SEISUKU」となっているが???
これは成熟のことか???

???
なんだか4番目と似たような意味だね。
維持する→維持し続ける。。。。って。

***

う〜ん、やっぱりなんだかこじつけと言うか、日本の押し付けのような気がする。
無理があるね〜
タイ語には訳せない、または訳しても意味が伝わりづらい言葉も多いんだろうね〜
と言うか、オレ自身が5Sを分かっていないのかも(°皿°;)

何度か書いたが、以前オレの記事に批判的な輩から「タイが先進国になるためには・・・」云々と言うコメントがあったが、それこそ日本の感覚を押し付けていると言うか型にはめた物の言い方だと思った。

当のタイの人たちが「先進国の仲間入りをしたい」と本当に思っているのか?
タイにはタイの考え方があり、タイの人たちの人生観を表したぴったりな言葉がある。

3S

つまり・・・

สบาย サバーイ=快適な
สนุก サヌック=楽しい
สะดวก サドゥワック=便利な

これこそ、タイから日本に導入して日本人に広めるべき言葉だと思う。

馬車馬になって財産を築くか?楽して後で苦労するか?
アリとキリギリス?

間違いなく言えることは「老後は万人に与えられるものではない」と言うことだ。
それならキリギリスの方がいいんじゃない?

オレは間違いなくキリギリスで、タイの人たちの多くがキリギリスかな(°⊿°)?

注意:適当な訳なので真に受けないように。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 街の看板を読む | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1551-b138f5ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT