fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロンドン中心部ポタリング(2)ロンドンでは唯一Bromptonだけがサマになる(私見)

今日のタイ語

บิกเบน ビックベン
สะพานเวสมินสเตอร์ サパーン ウェース ミンスター=ウエストミンスター橋

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの記事は↓参照
久々のヨーロッパ行きを強行予約、BKK→LHR→MAD→NRT 25,000バーツ!
イギリスへ行く前に、Bromptonをしっかり梱包しなくちゃ VINCITAで準備編
オレがサイクリストになったきっかけの地、イギリスへGO!with Brompton
久々のヨーロッパのエアライン、初めてのBritish Airways
3度目のイギリスはあっさり入国、名誉白人(゚∀゚)
ロンドンでマック、パブもマックもクレカで簡単決済
早速Bromptonでポタリング&フィッシュ アンド チップス
今回のトラブル第一弾、戦車博物館に到達せず・・・
ロンドン中心部ポタリング(1)自転車先進国イギリス!

バッキンガム宮殿内の自転車専用道には・・・
IMG_7700-1205.jpg

このように自転車専用の右折&左折信号まである♪
スバラシ

バッキンガム宮殿を抜けるとこのような完璧な自転車道
IMG_7701-1205.jpg

この自転車道はこの先テムズ川沿いまで、いやそのずーっと先まで続いている
スバラシ過ぎ

あっという間にビッグベン前まで来たが、いっぱいいたサイクリスト達はウエストミンスター橋を渡らずテムズ川沿いの自転車道に流れていく。
???この橋渡れないのか?

ここは2年前に行った2wks前にテロがあった場所でその後の警備も厳しく、障害物がいたるところに置かれていて勝手に入るとそのまま射殺されそうでオレも従った。
ご存知の通り、この前この先のロンドン橋で同じようなテロがあったねー

そのままテムズ川沿いの自転車道を走る
IMG_7713-1205.jpg
IMG_7714-1205.jpg

ふと、googlemapを見ると事前にチェックしておいたBrompton Junctionの近くを走っていることが分かり向かうことに。


細い小道をぐるぐる走り到着
IMG_7702-1205.jpg

写真を撮ってると背後で日本語が聞こえたので振り返ってみると、対面にあったThe Freemasons Armsとかいうパブ?レストラン?からぞろぞろとニッポンのおじさんおばさんが出てきた。
盛んに写真を撮ってるオジ様がいたので「ここ有名な店ですか?」と突然声をかけたら驚かれてしまった。

ただ単に昼食をとった場所の写真を撮っていたそうだが、店の正面には創業1680年(詳しくは忘れた)の文字が。
しかもフリーメーソン?

有名な店のようだね?

***

Brompton Junctionからテムズ川方面に下っていくと、ちょうど正面に橋が見えた。
ウォータールー橋だったと思う。

ここを一気に渡ってビッグベン方面へ。
この辺りなんだか歩いたことあると思ったら、5年前にタイ料理を食べにきたあたり(多分)と帝国戦争博物館に来た時に歩いた場所だった。

一気にテムズ川沿いの撮影ポイント着
IMG_7704-1205.jpg
IMG_7707-1208.jpg

絵になるね〜

これBrompton以外はサマにならなと思うよ( ̄皿 ̄)

***

その後ウエストミンスター橋に戻ると普通に自転車が渡ってた・・・
IMG_7711-1205.jpg
イギリスを代表するもの全てが収まった一枚。
ビッグベン(工事中で残念)、二階建てバス、そしてサイクリスト(゚∀゚)

橋を渡って少し観光を

スコットランドヤード(ロンドン警視庁 )
IMG_7715-1205.jpg
普通の旅人はわざわざ来ないよねー(°⊿°)?

IMG_7719-1205.jpg
やっぱりサマになってるよねー?

ここは国防省
IMG_7720-1205.jpg

庭には朝鮮戦争の記念像があり、朝鮮人らしきのが盛んに写真撮ってたけど、今南があるのはこういった人たちの犠牲があったからなんだよー。呑気に写真なんか撮ってないで文とか金とかをどうにかしろよ(°皿°;)

国防省の裏にある観光名勝
IMG_7721-1208.jpg

2年前も来たけどここがなんなのかは今も不明。。。
直立不動の衛兵が居て観光客が群がっているけど。

***

さて、帰りますかー
この頃から降り続いている霧雨が強くなって、ハイドパークの入口にある門の下で雨宿り。
その正面には・・・
IMG_7725-1208.jpg
IMG_7725-1208-1.jpg

敵将チャーチルの銅像
こいつも原爆投下に深く関わっている。
人類の敵

ハイドパーク北側の自転車道
IMG_7727-1208.jpg
車道の幅とほとんど変わらない(°ロ°;)

素晴らしすぎる道
IMG_7728-1208.jpg

***

こんな素晴らしい国に行けば、誰しもサイクリストに憧れるはず。

あぁ、間違ってもニッポンで自転車道を真似したらダメだよ。
同じように自転車道を整備したら、ママチャリ+ハーレーダビットソンが我が物顔で暴走し始めるからね。
欧米とニッポンとじゃ、自転車文化が全く違うんで・・・(つω-`。)

参考:ニッポンのハーレーダビットソンとはコレ↓
タイの歩道はバイクが走るが、日本の歩道ではハーレーダビットソンが暴走する

***

ということで、楽しかったロンドンポタリングもおしまい。
IMG_7733-1208.jpg

明日もう1日あるからあそこに行こう!


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2019年イギリス | 19:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい自転車文化国ですね(^^♪

イギリスというかロンドンの自転車専用道ってすごいですね。しかも自転車用信号機まであるなんて。なにがそのような文化を醸成したのでしょうね。素晴らしいです。
記事を読んでいると観光気分に浸れます(^^♪

| tarushind | 2019/12/10 22:17 | URL |

Re: すごい自転車文化国ですね(^^♪

tarushindさん
心の余裕度ですかね〜
自転車文化の進化?で言えば「ロバ」と「馬」くらいの違いがあります。
どこで間違えたのでしょうか?(笑)

| Damascus | 2019/12/11 21:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1639-fafec55d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT