fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリスで食べたもの

今日のタイ語

อาหรับ アラップ=アラブ
อาหารอาหรับ アハーン アラップ=アラブ料理

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

少し間が空いてしまいましたね。
仕事が忙しいわけでは全然ないのだが、帰ってきて少しアルコールを飲むと20:00頃には眠くなってそのままゴロン。
全然書く時間がないのだな・・・
年取ったのかな(°⊿°)?

ここまでの記事は↓参照

久々のヨーロッパ行きを強行予約、BKK→LHR→MAD→NRT 25,000バーツ!
イギリスへ行く前に、Bromptonをしっかり梱包しなくちゃ VINCITAで準備編
オレがサイクリストになったきっかけの地、イギリスへGO!with Brompton
久々のヨーロッパのエアライン、初めてのBritish Airways
3度目のイギリスはあっさり入国、名誉白人(゚∀゚)
ロンドンでマック、パブもマックもクレカで簡単決済
早速Bromptonでポタリング&フィッシュ アンド チップス
今回のトラブル第一弾、戦車博物館に到達せず・・・
ロンドン中心部ポタリング(1)自転車先進国イギリス!
ロンドン中心部ポタリング(2)ロンドンでは唯一Bromptonだけがサマになる(私見)
Bromptonの生まれ故郷までポタリング、道に迷いうのもまた楽し♪
美味いビールはこれだ!(ビール編)
日本で乱立するスマホ決済、イギリスでは?

イギリス最後の記事はイギリスで食べたもの。

パブ編

ほぼ90%の食事はヘイズの街にあるThe Botwell Innという名のパブで済ませた。

イギリス料理というとローストビーフとともにこのフィッシュ&チップスしか思い浮かばない方も多いと思う。
王道中の王道。
IMG_7622-1221.jpg
白身魚のフライだからふわふわでハズレが少ない料理だと思う。
写真はスモールサイズ。レギュラーサイズだとバカでか過ぎる。

この店で3回くらい食べたが、最後に注文した時何か聞かれた。
質問されるとは想定していなかったのでよく聞き取れなかったが、何かの選択肢があるような感じだったので聞き取れた言葉の方を言った。
IMG_7787-1221.jpg
出てきたのは緑豆がペースト状になっているよね?
豆をそのままか潰すかを聞いていたのだね(゚∀゚)

たまには違ったものをと注文したリゾット
IMG_7746-1221.jpg
普通に美味しい。

アメリカでビールを飲むときのつまみで一番多いのがこのオニオンフライ。
アメリカではソースが味の決め手だったけど、ここはそのまま。
IMG_7786-1221.jpg
ビールに合うのは揚げ物、これは万国共通だ。

5泊6日で毎朝食べたトラディショナルブレックファスト
IMG_7750-1221.jpg
これでもスモールだ。

その他の朝食メニューはこれ
IMG_7684-1224.jpg
サイドも充実していてどれも安いと思う。

イギリスは料理がまずいという人が多いけどそんなことは全然ない。

東京と大阪の比較では「東京は美味い店も多いが不味い店もそれなりにある」が「大阪は平均的に美味い店が多い」。どんな寂れた店でもそれなりのものが食べられる」。大阪は何を食べても美味いというのは少し大げさだ、がまずい店がほとんどないのは事実。

そういう意味ではイギリス料理は東京かな?
不味いものもあるのだろうけど美味いものも多い。

上の写真のイギリスソーセージ。
パン粉が入っていて不味いという人が多いようだが、これはそういう食べ物なのだ。
ソーセージと思って食べるから違和感があるので、これは別の食べ物と思えば美味いよ(゚∀゚)

ファストフード編

テスコの値引き朝食
IMG_7614-1221.jpg

マックのThe Swiss Stack with Emmental Cheese Sause Burger
IMG_7607-1221.jpg
普通にうまかった。

ヘイズの街は移民率が高く、西アジア(バングラディッシュから中東)人率が高い。
だから、街の意中心にこんなムスリムセンターがあり、早朝から礼拝に訪れる人が多い。
IMG_7678-1222.jpg

自然とムスリム食の店が多い
IMG_7628-1221.jpg
ここはチキンバーガー店。
深夜にムスリムたちが集い黙々と食べている。
彼らは酒を飲まないせいか、静かに黙々と食べる。

2回ほど入ったユーロケバブ
IMG_7676-1221.jpg

ここもムスリムたちが固まって黙々と食べている。
IMG_7673-1221.jpg

ここでのお気に入りはこのコフタ(羊肉のミンチ焼き=つくね焼き)。
IMG_7675-1221.jpg

ホブス(アラブパン)に包まれたコフタ。
激ウマでした。
羊肉の旨さがぎっしり詰まった逸品。

***

ということで、純粋なイギリス料理はローストビーフサンド(テスコのサンドイッチ)、フィッシュ&チップスと朝食くらいしか食べなかったけど、イギリスは世界各国の料理が身近にあり、しかもその国出身者がやっているケースが多く日本より恵まれているねー

バンコクのアラブ人街には敵わないだろうけど。

ということでイギリスの話は次のヒースロー空港の話でおしまいです。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 2019年イギリス | 12:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>激ウマでした。
という文字を読む前から、コフタの写真だけで食べてみたい!と思いました♪
パブの食事はスモールサイズで充分ですね (*'▽')
トラディショナルブレックファスト以外も朝食メニューはあったのですか?

| 貝 ぬ し | 2019/12/23 13:09 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

貝ぬしさん
その他の朝食メニューの写真追記しましたのでクリック・拡大してみてください。
ちなみにトラディッショナルブレックファストの「大」は、ほぼ全てが上の写真の食材数の2倍になるようです。
アメリカもイギリスも「大きいことは良いことだ」の思想の持ち主なんでしょうか〜(゚∀゚)???

| Damascus | 2019/12/24 07:41 | URL |

メニュー見ました~種類豊富そうに見えてパンケーキ以外はソーセージの素材が
違うくらいでどれも似たような内容みたいですね?
ロンドンでフィッシュ&チップスを食べている人達を見ましたが、女性でも
すごいボリュームをたいらげている感じでした (゜ロ゜)

| 貝 ぬ し | 2019/12/24 14:05 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

貝ぬしさん
アメリカ人もイギリス人も朝食には「玉子」と「ポテト」と「ベーコーン」があれば満足するんだと思います(笑)
フィッシュ&チップス、食感が軽いのでデカそうに見えても結構食べられますよ♪

| Damascus | 2019/12/25 21:04 | URL |

美味しそうですね

イタリアンやフレンチは美味しいんだろうなという感じですが、ドイツ料理やイギリス料理って、イメージ的にはあまり美味そうという感じがしなかったのですが、写真で見る限りでは美味しそうですよね(^^♪ 見聞狭すぎですね😢

| tarushind | 2019/12/26 01:35 | URL |

Re: 美味しそうですね

tarushindさん
ヨーロッパ料理の味はソースで決まると言われています。
イギリス料理はおそらくこのソースがダメなんでしょうね〜
ドイツ料理は素朴な田舎料理で、日本料理は「ダシが決め手」とか「素材で勝負」なんて言われていますが、一般庶民が親しむ料理は「砂糖」「醤油」「塩」が決め手でしょうね〜

| Damascus | 2019/12/27 21:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1644-246c73fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT