fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニッポン滞在は7日間、目的は2回目のB-VISA取得(事前準備編)

今日のタイ語

ผู้ค้ำประกัน プー カム プラガン=保証人

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今回の日本滞在の目的は前の記事に書いた通りB-VISAの再取得。

滞在期間は11/10〜16

本当は11月いっぱいゆっくりして、12月1日から次の会社に入社を予定していたのだが、会社側からどうしても早く入社してほしいという強い要請があり1週間繰り上げたため11月16日の便でバンコクへ戻らなくなってしまった。

17日から入社日まではSkyLaneで走るために1週間の余裕が必要なのだな( ̄皿 ̄)

再び鬼門の在日タイ大使館へ

IMG_8016-0201.jpg

鬼門というほどのことはないのだが、前回辞めたA社のチョンボにより不受理という屈辱を受けたので。。。
それに、おっかないおばさまもいるので・・・
大使館のいう通りの書類を集めればなんの問題もない、はず。。。

在日タイ大使館(東京)のB-VISA申請手順と必要書類

まさかまたここに来ることになるとは予想もしていなかった。
が、こうしてちゃんと記録しておけば2度目は全く困らない。
このブログは自分自身の備忘録であるのだな( ̄皿 ̄)

NON-B VISAへの道(11)在日タイ大使館へのビザ申請(再)、これで一発受理

上のリンク先で書いたがもう一度まとめてみよう。

【申請する前に】
「有効なタイの再入国許可書または、査証所持者は査証申請は出来ません。新しい査証を申請する場合は、有効な再入国許可証・査証を発行元にてキャンセルをしてから査証申請が可能です。」
これ結構落とし穴なのだが、今回のオレは有効だったビザを退職と同時に失効されたので問題なし。

【準備する書類】
これは大使館(領事部)のHPに記載されているのでそれに100%従うこと。
100%以上でも100%未満でもだめ。
(以上は無駄な労力という意味)

ただここに記載されている内容はあくまでも在日本タイ大使館領事部=東京目黒に限るということが重要だ。
他国にある大使館は言うに及ばず、同じ日本にある大阪ほか領事館でも準備する書類が微妙に違うので注意。
(東京以外の領事館は未経験なのでここには書きません)

在日本タイ大使館領事部(東京目黒)/ノンイミグラント-B (就労/ワーキング) 必要書類

1、パスポート原本
・有効なタイのビザ・リエントリーパミットのないこと(必須)。

2、申請書 1部
・手書き不可(可能とは書いてあるが余計な詮索をされるのでタイプすることを強くお勧めします)
・大文字(Hanako Thailandは不可、HANAKO THAILANDとすること)
・文字数が多い場合文字が縮小されるが省略せずに(文字の大きさを気にせず)タイプすること。

3、カラー写真 1枚
・申請書には2枚貼るところがあるが、日本国籍者は1枚だけ貼れば良い。HPを熟読すること。

4、タイの将来の雇用主からの英文招聘状原本
・フォームは任意だが、以下の内容は必須。一つでも抜けていると受理されない。
・レターヘッド入りの用紙使用
・申請者名、就労時の役職、給与の額、入国予定日、就労期間、必要とされるビザの種類が記載(必須)
・社判または社印または角印入り
・タイ商務省発行の会社謄本に名前が記載されている代表者の直筆署名

5、経歴書
・手書き不可(可能とは書いてあるが余計な詮索をされるのでタイプすることを強くお勧めします)
・大文字(Hanako Thailandは不可、HANAKO THAILANDとすること)
・文字数が多い場合文字が縮小されるが省略せずに(文字の大きさを気にせず)タイプすること。

これだけ、これ以上でもこれ以下でもだめ。

参考
今回会社からは4の招聘状をもらったが、総務は気を回して「タイ商務省発行の会社謄本のコピー」と「代表者のパスポート+自筆署名」を半ば強制的に持たされた。
総務曰く「過去大阪領事部では要求された。これがないと4の招聘状の信憑性が問われるので必ず一緒に提出してください。また「タイ入国の航空便の予約書も必須です」と言ってきた。

しかし、オレは前回の経験から「そんなものは不要」と鼻で笑って事実提出はおろか提示もしなかった。

結果はもちろんHPに書かれている5つの書類だけで受理発行された。

そんなところに余計な気を回さす、書く内容や要求されている事項に100%合致しているかに気を使った方が良い。

注意:あくまでもこの時この場所この担当官の場合であり、タイは時、場所、人により判断が変わるので注意。
最新のHPの内容を熟読のこと。

前回との違い

とは言っても今回のオレの立場は前回とは微妙に違うので少し頭を使わなければならなかったのも事実。

【日本の保証人】
申請書と経歴書には「日本の保証人」の名前、住所を書く欄がある。

前回は日本の会社に採用されていたので、日本の会社が「日本の保証人」であった。
つまり「会社名」と「会社の住所」を書いておけばよかったのだ(会社名と会社の住所を証明するものはなんら求められないのでただ書けば良い)

しかし、今回はタイの会社に就職したためこの「日本の保証人欄に会社名は書けない」

さてどうする???

1、一応日系企業の子会社なので、親会社の社名と住所を書いておく
→親会社に採用されたわけではないので今回は無関係。虚偽を書くと「永久不適合者」の烙印を押されるのでリスクは取れない。

2、親、兄弟、親戚を保証人にする。
→まあ、これが無難。
保証人とは言っても、続柄、職業や年収を書く欄もないので親の名前と住所を書いておいた。

ただ「これは誰?」と聞かれても良いように親のパスポートのコピー+自筆サインだけは持っていったが、やはり何も聞かれず無駄に終わった。

結論
なんども書くがHPに書かれている書類だけを100%埋める(満足させる)ことができれば受理される。
余計なことは考えずに100%それに専念すること。

余談
今回は7日間(実質5日間)の短期決戦だった。
申請は予約制で定員に達すると申請自体が先延ばしされるシステム。

今回は月曜日=申請・受理、水曜日=受領、土曜日バンコクへのフライトというギリギリスケジュールであり、直前だと予約が取りにくく月曜日不受理だと実質不可能になるの可能性が高く、上の保証人のコピーを持っていったのだ。

ギリギリ行動派はスリルがあって楽しい(°ロ°;)
ただし、何があっても自分で解決する!できる!という自信と信念が必要です、ハイ。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| NON-B VISAへの道 | 14:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

在日タイ大使館 懐かしいです

私は5年前 Non-Immi Oの申請の時に行きました(^^)/ 
目黒駅から徒歩で行きましたが、途中から閑静な住宅街みたいな感じの場所にありましたね。嫌な思い出というのがないので、私の場合は鬼門という思いはありませんねぇ(^^)/ Non-Immi O だからでしょうか? 90日後の家族ビザをもらうのが、私にとって鬼門でしたね。袖の下の要求見え見えで....  サコナコンでしたが( ;∀;) 

| tarushind | 2020/02/05 01:02 | URL |

Re: 在日タイ大使館 懐かしいです

tarushind さん
私は1年前の初めてのB VISAで目黒に初めて行きましたが、ここには有名なおばさん(口調も判断基準も超厳しい)がいて苦手です。
得意な人はまずいないだろうと。。。
その点、私にはタイのイミグレの担当官の方がまともで対応しやすかったです。
こればかりは相手との相性の問題もありますが。。。

| Damascus | 2020/02/05 14:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1664-bdb16b62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT