fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思い出のシーラチャ生活(3)行動範囲は徒歩1-2分のコックピット生活

今日のタイ語

ที่นั่งคนขับ ティ ナン コンカップ=コックピット、操縦席

ここでの意味は、自分の位置から全てが手に届くところにあるということ。
参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

さて、中断していた1年前のシーラチャ生活の続きです。

***

ここまでの記事は↓を参照

思い出のシーラチャ生活(1)中途半端で不便な田舎街、シーラチャ
思い出のシーラチャ生活(2)恐怖の闇貸し?

転がり込んだDeseo Cafeがある通りは、ロビンソンができるまではシーラチャのメイン通りだったと言う話を聞いたことがある。何年前の話か知らないけど。

しかし、オレが住み始めた2019年1月には既に寂れた通りになっていた。
IMG_7281-0404.jpg
夜、スクムウイット通りから見たソイ

この街で食事をしようと思うと、店が点在しているので移動がめんどくさい。
従って、アパートの近所で済ませようとすると・・・
半径50m範囲で5軒の店があり(もっとあるけど)結局9ヶ月間はこの5軒の持ち回りで夕食を済ませた。

注文料理屋

ここはシーラチャ初日から通った店。
IMG_4292-0728.jpg

初日に食べたのがこれ
IMG_4293-0728.jpg
ビールは置いてないので近くのセブンイレブンで購入

IMG_7229-1018.jpg

最初は店内で食べていたけど、その後はほぼ持ち帰るり

ここのおばちゃんはオレをファーストネームで呼んでいた

三日に一度は通ったかな?
もう一度お喋りしたいなー

イサーン料理屋

アパートの右隣にある。営業時間は朝から18:30ごろまで。
なので、早めに帰れてた時にはよく寄った。

ここのおかみさんは肝っ玉かあさん風でよく喋る。
良いお友達になったよ。
味は普通。

焼き鳥屋

アパートの真ん前。
IMG_7292-1018.jpg

商品ケースの中に焼き鳥が’並ぶ。
IMG_7285-1018.jpg

一体いつ焼いていつからここに置いてあるの〜?
って見えるこの各種焼き鳥、普通のニッポン人なら買うのを躊躇する(人通りの多い所ならまだしも、ここはほとんど人が歩いておらず、しかもポツンと一軒しか無い店だからなおさら)ような店構えと陳列なのだが・・・

IMG_7232-1018.jpg

ここの焼き鳥、オレがタイに来ていろんな焼き鳥や焼きトンを食べたが、間違いなくタイで一番旨い焼き鳥。
IMG_7237-1018.jpg
日本の焼き鳥と比べても、コスパを考えると多分上位3つの指に入るのでは?

これ3本とカオニャオがあればお腹いっぱいで大満足。

この記事を書いていてまた食べたくなってきた。
1本10バーツ。

セブンイレブン

アパートを出て右に30秒ほど歩いた先にある。
ここではアルコール類、夜遅くなって周りの店が閉まった後に弁当買ったり、日用品はほぼここで買った。

ルークチン屋台

上のセブンイレブンの前に出ていた。

ルークチンの鮮度はチト疑問だが、まあ定番のタイの味。

たまには熱々のルークチン食べたくなりませんか?

***

会社から戻ってからの生活用品の調達、食事のほぼ98%は、この5店舗でまかなっていた。
アパートから一番遠い注文料理屋ですら徒歩1-2分ってとこ。

まるでコックピットの中で生活していたようなもんだ( ̄皿 ̄)

洗濯【番外編】

コインランドリーランドリーもアパートの左手(徒歩1分)にあり便利
IMG_4309-1018.jpg
IMG_4308-1018.jpg

シーラチャ1022


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■タイ駐在員生活2019 | 05:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1690-28944b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT