fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オレと一緒に内定をもらったY氏が、1ヶ月で採用取り消しになった話(2)

今日の英語

3ヶ国語話者 Trilingual トライリンガル
4ヶ国語話者 Quadrilingual クァドリンガル
5ヶ国語話者 Pentalingual ペンタリンガル
これ以上 Multilingual マルチリンガル

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ここまでの記事は↓を参照

思い出のシーラチャ生活(1)中途半端で不便な田舎街、シーラチャ
思い出のシーラチャ生活(2)恐怖の闇貸し?
思い出のシーラチャ生活(3)行動範囲は徒歩1-2分のコックピット生活
思い出のシーラチャ生活(4)その他の行ったお店
思い出のシーラチャ生活(5)バンコク↔︎シーラチャ往復生活
初めての海外勤務(1)思い出の従業員との交流
初めての海外勤務(2)タイの会社の福利厚生①社員旅行
初めての海外勤務(3)タイの会社の福利厚生②食事会
初めての海外勤務(4)別れ・・・
再・50代半ばのロクデナシがタイで仕事を探す2019(1)振り出しに、1社目面接
再・50代半ばのロクデナシがタイで仕事を探す2019(2)2社目一次面接
再・50代半ばのロクデナシがタイで仕事を探す2019(3)2社目であっさり決まった、現地採用決定
再・50代半ばのロクデナシがタイで仕事を探す2019(4)A社を辞めたワケ
再・50代半ばのロクデナシがタイで仕事を探す2019(5)AT社を辞めたワケ
オレと一緒に内定をもらったY氏が、1ヶ月で内定取り消しになった話(1)

履歴書に「多言語(5-6ヶ国語くらい?)ができる」と書いてあったY氏。

多国語に精通しているなんてなかなかやるねー
履歴書をチラッと見たけど、箱根駅伝では有名だけど社会ではあまり重宝がられない大学出身で、経歴もそれほど大した会社ではなかったので少し疑問が・・・

人事の話では、とにかくすごい喋りで一人でずーっと話して圧倒されちゃうんですよ。
営業にはもってこいだと思って内定出しました。

と言っているんだけど、相手の話を聞かずに自分のことをずーっと喋っていて営業が務まるのか???

その時は単純にそう考えていたけど、このA社の人材と実力じゃあそんなことすら判断できなかったんだろうねー
後になってわかったよ。

JAROへ通報級の誇大広告?



内定が決まって1ヶ月後ぐらいだったか、副社長(タイ現地法人AT社のMD兼務)がタイへ出張するので事前に会社を案内したいということで、オレとY氏がタイへ行くことになった。

もちろん出張費は出ません。出すような会社じゃない。
ひどいでしょー?
まあ、これが後々のトラブルにつながったのだと思うけど。。。

ちょうどこの期間、オレは整理の為にタイに戻っていたので費用的には問題無かったけど。。。

ここで初めてY氏と会った。

あぁー営業系という物腰と喋り方。
なるほどこいつかー
でも第一印象はそれほど悪くはなかった。

Y氏の評価が地の底まで落ちたのはそれから半日も掛からなかった。

***

工場に着いて自己紹介となった。
オレは簡単なタイ語で当たり障りのいない内容(名前、年齢、過去の職歴など)をざっと話した。

で、Y氏
基本似たような内容なのだが、会話の内容の5-6割に英単語が混じっていたし、タイ語の声調をほとんど無視したような発音だった。

???
あれっー?タイ語ビジネスレベルじゃなかったんだっけ???


***

車の中でY氏と2人になった時、こんな話が出た。

「私はずっと海外畑でして、つい最近まではP国にいたんです、基本英語ですがタXXX語もできます」

そーですかー

「タイのある会社にいるときには、タイ語ができるもんですから打ち合わせや出張に引っ張りだこでしてー、通訳兼ねて

ふーん

私のタイ語の勉強法はタイ語の新聞を読むことなんですよ、これは単語や言い回しを覚えるのに役立ちますよ、ダマスカスさんにもおすすめです」

えぇー!タイ語の新聞が読めるんですかー?そりゃあ相当ですねー

「いえいえ、最近使っていないのでだいぶ忘れてきてしまって・・・」

いやいや、タイ語新聞でタイ語が勉強するなんて上級レベルですよ。私にはとても真似できません。

「・・・」

***

夜、我々二人の仮の歓迎会が開かれた。
そこへ行くのに我々2人だけで送迎車に乗って行ったのだが、その間Y氏はずーっと喋りっぱなし。
しかも、いかに海外で活躍していて多国語ができるという内容ばかり。

よく「機関銃のように喋る」という表現があるがまさにその「機関銃」だった。。。

うんざり・・・

会場にはMDと現地のタイ人スタッフ2人(うち一人は日本語ができる)と我々2人の合計5人。
MDは百姓の出なのでタイ語も英語もできないので自然と会話は日本語になるが、せっかくなのでオレがタイ語で2人に話しかけ始める。

Y氏も負けずと喋り始めるが、今度は7-8割がジャパニーズイングリッシュ。

そのうち「これを機会にタイ語の復習をしようと思ってまして」と差し出したタイ語の教本を見て驚いた。

-これでバッチリ-初めてのタイ語(仮名)」

えぇ〜???

つづく

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■50代のロクデナシがタイで仕事を探す | 06:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

5か国以上、話すことができる人は、素晴らしいと思う。
しかし、話すことができる人は稀、少ない。Y氏が履歴書に書くくらいだから、大した度胸だ。
採用時、面接時に何故?分からなかった?
また、他言語を話せる人は、そもそも、引き手数多で、中小企業には来ないと思うが。
また、入社前でも出張費を出さない会社はセコイ。

| スモール明 | 2021/01/12 12:23 | URL |

これは面白い

タイあるあるですが、面白い記事です。
続編を楽しみにしています。

| パ太郎 | 2021/01/12 13:56 | URL |

嫌〜な予感してましたがやっぱりでしたね。たまにいますね、こういう言ってる事と実力が大きくかけ離れてる人。
最後のオチも笑ってしまいました。
それにしてもこのA社もDamascasさんが面接受けた時から明らかにヤバそうな会社だと思ってましたがやはりそうでしたね、とっとと辞めて正解でしたね。

| Mochit | 2021/01/12 20:57 | URL |

Re: タイトルなし

明さん
最低限、日常会話程度が出来るレベルでないと、履歴書に「○○語可能」などと書くべきではありませんね。
入社前の旅費を支給しないのは、A社はその様な実例が無いくらい滅多に起こらない零細企業なので、当人の痛みが分からないのです。

| Damascus | 2021/01/13 09:04 | URL |

Re: これは面白い

パ太郎さん
訪問&コメントありがとうございます♪
次の記事も8割方書き終えているで近々アップします。

| Damascus | 2021/01/13 09:07 | URL |

Re: タイトルなし

Mochitさん
ここまですごい乖離の人は、日本人では初めてお目にかかりました(笑)
そう、A社はあらゆる面でダメで腐った会社です。
それを見抜けなかった(うすうす感づいてはいました)オレも大した事ないな〜(涙)

| Damascus | 2021/01/13 09:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1770-fd742979

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT