fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

分っちゃいたけどタイでBromptonは使いづらい

今日のタイ語

ช่วยไม่ได้ チュアイ マイダイ=しょうがない

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今日は3.11
あれから10年だが鮮明に記憶に残っている。
東北地方の直接の被害も大きかったが、神奈川在住だったオレにとっては節電生活の不自由さが記憶に残る。

一方、中共がばらまいた中共ウイルスによる耐久生活も結構つらい。
一見普段と何も変わらない生活なのだが、目に見えない移動の制限が1年以上もつづくのは旅マニアのオレには懲役刑と何も変わらない。

ニュースで色々と報道されているが、タイ↔︎外国との往来が自由になるの来年と思っている(ダマスカス私見、根拠無し)
それでも尚いろんな条件が残るはずで、1年前までのような状態には数年後、いやもっと長い期間戻らないかもしれないねー

***

Brompronを買ってはや2年。

当初はロードバイクにない携帯性と小回りが効くこと、服装やシューズに制約がないことなど利便性が高いと考えていた。
買った当初は街中を走ったり、ガラシンまでバスで持って行ったり、そうそうロンドンにも持って行ったっけ?
IMG_7704-0310.jpeg
IMG_7760-0310.jpeg

Bromptonの敵がいっぱいのバンコク

でも、最近出番が極端に減っている。

理由は・・・
IMG_0179-0310.jpeg
IMG_0178-0310.jpeg

あらゆる入り口に張り巡らされた階段

おちおちセブンにも寄れない
IMG_0016-0310.jpeg

エスカレータに乗るにも一苦労
エスカレーター-0310

Bromptonの特性が殺される

最大の特徴である携帯性。
折りたたみの姿は、あらゆる折りたたみバイクの中でもずば抜けていることは間違いな。
IMG_4937-0310.jpeg

スワイ〜



基本は折り畳んで転がすのだが


だが、階段では持ち上げなくてはならない。
ノーマル仕様のクロモリはそれなりに重い。
オレのM2Eは約11kgあるので、持って歩けるのは20-30mが限界だ。
なので、基本折りたたんで転がすのだが、この特性を殺す敵=階段がバンコクに張り巡らされているのだ。

日本の場合、この階段箇所にスロープが設けられている場合が少なくない。
少し遠回りになるが、転がして段差を回避できる。

が、バンコクではほとんどが回避できない。

この階段が多い理由はもちろん知っている
IMG_0069-0310.jpeg

建物内に雨が流入しないよう、どんな店でもいやどんな家でも嵩上げされているのだ。
その結果階段が至るところにあるのだなー

まあ、しょうがない

次の出番は?

すでに海外に出なくなって1年、タイ国内の旅も1年半以上していない。
4月のソンクラーンはどこも混むし旅費も高くつくので遠出の予定はないが、今の会社はなぜかGWにも連休があるのだ。

例年ならこの時期は日本からの観光客で混むのだが、今年はそんなこともないし旅先で日本人に出会う可能性はかなり低い。飛行機代も安いので、ノンカイ周辺のカオピアックの名店を探す旅のお供としてBrompton君の活躍を期待している。

電車やバスなら何も気にせずにそのまま自転車を積める快適なタイ。
久々の旅、期待しています。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| 目指せ!タイでサイクリスト!(Brompton) | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1794-608fcba4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT