fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

妄想の世界旅行(3)アラブ編(レバノン→シリア→ヨルダン)

今日のタイ語

อูฐ ウート=ラクダ
この単語は覚えても人生の中で使う機会があるかどうか???

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

タイもほぼ全土に規制が入り始めた。
タイの人口は日本の約半分だから、人口比で言うとほぼ同じ1700人超(4/18時点)の新規感染者がでている。
ただ、タイの規制は即日且つ厳しいので、そのうちに日本に引き離してほしい(」*´∇`)」

営業時間制限や禁止事項(店内飲酒禁止)等規制だけではなく罰則も厳しい(違反者は逮捕・起訴される)のでタイにいる方が安心できる。

***

さて、今日からはお気に入りの3カ国を訪問しましょう٩( ᐛ )و

ここからは入国する順番に注意しなくてはならない。
イスラエルと準戦時体制のレバノン、シリアを先に訪問しよう・。

★★ベイルート(レバノン)1月16-18日

ヤンゴン→✈️→ベイルート

直行便があるのか知らないけど・・・

世界三大料理はフランス、中華、トルコ料理とのことだが、トルコ料理に代わってレバノン料理をランクインさせても良いのでは?

(19)ホンモス
ホンモス-0419

雛豆をペースト状にしたもので、パンにつけて食べる。
前菜的なものだけど、これでお腹いっぱいになっちゃう。

中東(アラブ)料理は各国微妙な違いはあるものの、日本人から見れば同じように見えてしまう。
なので、一応各国料理として紹介したが、似たようなものはどこでも食べることができる。

バンコクのアラブ人街(ソイ3=ソイナナヌア)に行けば各国料理があるよ。

レバノンはスキーと海水浴が1日でできる国らしい。
オレが行った時は寒過ぎたし、ちょっと眉唾だけど。。。
レバノン-0419

★★★ダマスカス(シリア)1月18-21日

ベイルート→🚖→ダマスカス

ここは近いので,国境間を走る乗合タクシーで移動しましょう。
blog_import_5d63f63899c89-0419.jpeg
blog_import_5d63f63a5c10e-0419.jpeg
写真はダマスカスの国際タクシー乗り場。
古いアメ車がいっぱい
人が集まるまで出発しないが、意外と早く集まる。。。

タイを知るまでは一番好きな国だった。
在日大使館ではタイに次ぐ訪問回数(ビザ取得)を誇り、マルチビザまで持っていたよ。
オレが生きているうちはもう行けないだろうし、行けたとしても廃墟しか残っていないだろう。
残念・・・

(20)チキンの丸焼き&ヨーグルトソース
97923839_2993170334075356_5594330688431063040-0416_n.jpg

ダマスカスで美味いものといえばチキンのヨーグルトソース(マヨネーズだったかも?)
当時の地球の歩き方に乗っていた名店で食べた味が忘れられない。
確か半身を注文したのだがかなりのボリュームと手がベトベトになった思い出がある。

美味かった
写真は残っていないが、似たようなものがこれ(チキンがちょっと違うがヨーグルトソースはこれっぽい)

(21)羊の臓物焼き
blog_import_5d63f8b5c947f-0415.jpeg

超怪しげで、地元民以外はまず立ち寄らない串焼き屋
blog_import_5d6402211c6ef-0416.jpeg

このおっちゃんは忘れられない。。。
blog_import_5d640222ba5e6-0416.jpeg

陽気なシリア人の典型で、片言の英語ができるので何度も通ってお喋りしながら食べた

美味いし激安だった。
もう生きていないだろうな〜(っω・`。)

(22)コフタ
羊のひき肉の串焼き(つくね)
blog_import_5d63f8c8e232a.jpeg

中東ならどこにでもあるのでシリア料理ではないけれど、俗にいうケバブ料理の中でもダントツに美味い。
バンコクのアラブ人街でもたまに食べる。

(23)ヨーグルトアイス
blog_import_5d63f8bb2d4af.jpeg

シリアはデザートも豊富
これはダマスカスの市場の有名店で

ピスタチオたっぷりで普通に美味い

(24)ハマロール
ハマロール-0419

ハマの名物スイーツ
ムース?ババロア?みたいなのをパンケーキの薄い生地のようなもので巻いたもの。

品があって美味しい

ハマは激戦地になったので、街自体が存在しているかどうか・・・

シリアは北(アレッポやデリゾール)から南(ゴラン高原のクネイトラ)まで行った。
一番印象に残っているのはこの十字軍が残したクラック・デ・シュバリエ
クラックデシュバリエ-0419

シリアの人は陽気で善人ばかりだった。
懐かしい・・・

★★アンマン(ヨルダン)1月21-23日

ダマスカス→🚌→アンマン

ここはバス(乗り継ぎ)で行きましょう

ヨルダンの国民食といえばこれ
(25)マンサフ
マンサフ-0418

wikipediaによると発酵させた乾燥ヨーグルトのソースで羊肉を調理した肉料理で、米かブルグル(Bulgur、火にあぶり乾燥させた麦を砕いたもの)と一緒に供する。

これは他国にはない独特なもの。
少しクセのある味(多分羊のヨーグルトだから?)だが、全体的にヨーグルトの優しい味で普通に美味い。

随分前にバンコクのアラブ人街にヨルダン料理屋があったので行って食べた。
懐かしかった〜
ただし、その店はもうない・・・

ヨルダンといえばこのペトラ遺跡
どうやって行ったのか?もう覚えていない(笑)
街のホテルから遺跡までは歩いて行った記憶があるが・・・
旅の基本は歩きだ!暑くて死ぬかと思ったけど(。>д<)

blog_import_5d63f8df7f108-0418.jpeg
blog_import_5d63fd4ff12f3-0418.jpeg

アカバ湾の海の青と砂漠の茶のコントラストが素晴らしい
blog_import_5d63fd6991ef6-0418.jpeg
blog_import_5d63fd561d731-0418.jpeg
上の写真はアカバの宿からアカバの街を見下ろす、対岸はイスラエルのエイラットの街。

うっかりボートで流されると警告なしで撃たれるよ。

思い出話で長くなったのでこの辺で一旦切る。

続く


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■旅全般 | 09:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私はケバブが大好きだ。野菜たっぷりで、美味しいから。しかしながら、イサーンのナイトマーケットで食べるケバブは、ソースに誤魔化されて、本当に美味しいのか?本場の味なのか?と思う。
バンコクにはアラブ人街があるから、ダマスカスにアラブ料理屋さんに連れて行ってもらいたいと思う。お願いします。
ケバブはどこの国の料理ですか?
お勧めのアラブ料理は何ですか?

| スモール明 | 2021/04/20 18:43 | URL |

明さん
ケバブは特定の国の料理ではなくアラブ全般で普通に食べられます。
そもそも国境線自体、支配者の白人が勝手に引いただけですから。。。
ケバブは一般的に羊か鶏肉を串に刺して焼いたもので、アラブ風の香辛料で味付けされたものです。日本でも一般的な肉を重ね焼きして焼けた表面を削ぎ取る料理法?もあります(ドネルケバブ、シュワルマ=国によって言い方が違うだけ)もあります。
バンコクのアラブ人街は「アラブ人のアラブ人によるアラブ人のための店」ばかりなのでどこでも基本的には本格的ですが、やはりタイでは入手困難な食材もあり微妙に違和感がある場合もありますが、これは致し方ないでしょう。。。

お勧めは「ホンモス」「コフタ」「ファラーフェル」で、アラブ料理の基本です。
お連れしますよ(ただし今はシャッター街とかしていますが・・・)

| Damascus | 2021/04/22 09:06 | URL |

旅の悩み

シリアのお写真、胸が痛みます。

Damascusさんのおっしゃる通り、旅の醍醐味はその土地の食べ物(ストリートフード最高ですね!)を楽しむことだと思うのですが、お腹が弱いのが悩みの種です。。
Damascusさんはお腹つよいですか?旅先での食事の際に気をつけられてることなどありましたら教えてくださいませ。
(なお皮肉?にも台湾ではお腹を壊したことがありません笑)

| kinaco | 2021/04/22 14:18 | URL | ≫ EDIT

Re: 旅の悩み

kinakoさん
1989年に初めての海外でエジプトに行きました。
内陸の街の客のいない食堂で魚のフライを食べた後モーレツな腹痛で6ヶ月苦しみ(食べた瞬間ヤバイと思ったのですが一部のどを通ってしまった)、そろそろ病院に行った方がいいかな・・・と思ったら治ってしまいました。
それ以来海外でどんな寂れた店で何を食べても当たらなくなりました。
人間訓練次第でどうにでもなりますよ(°ロ°;)

| Damascus | 2021/04/23 09:01 | URL |

アカバの高い位置にあるエイラットも見えるホテルからの眺めが
とってもいいですね~わたしもその景色を見たかった~!!
わたしがアカバで泊まった宿は今までで最も安く、男女共用ドミトリーで、
1泊500円しなかったです。
シリアもベイルートも大きく変わっていますよね、、、いい時に行けましたね。

| 貝 ぬ し | 2021/04/25 19:03 | URL |

Re: タイトルなし

貝ぬしさん
これがホテルの一室からの眺めだったら最高ですね〜
この写真を撮ったのは某安宿の屋上からです。
確かこの時ヨルダンは3連休でどこの宿も満室で、ここも「屋上だったら泊めてあげるよ」と言われ屋上で持参のシュラフ+宿の毛布で寝たのでした(。>д<)
200円くらいだった?
眺めは良いし10人くらいの各国のバックパッカーと一緒だったので不安はありませんでしたが、夜一時雨が降ってきた時は屋根のある場所の奪い合いでしたよ(^∇^)

シリアに行くタイミングはずっと狙っていました。
我ながら人生の中で最高の”当たり”だったと思っています。

| Damascus | 2021/04/25 22:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1801-97f28da5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT