fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファイザー2針目(1)最強パスポートへの道

今日のタイ語

ปวดเมื่อย プアットムアイ=痛む+だるい→筋肉がこって痛む(冨田先生訳)

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

長く続いた準ロックダウン明の9/1、当初この準ロックダウン明けの条件として以下の案があったと聞く。

飲食店他の営業及び客の入店には2回のワクチン接種証明書が必要。
しかし、この条件は結局見送られることに。。。

現時点でのタイで2回接種した人は約800万人しかいない。
人口の11-12%程度なので、そりゃあ無理があるよね。。。

で、政府としては当面その条件は保留するが時期がきたら適用するかもしれない・・・と。

ただ、一般庶民には比較的無関係の国内線の航空機やVIPバスなどは、もしかしたら今すぐにでも2回接種証明書を求められる様になるかもしれない。

そうなれば陰謀論を信じて接種していない人は、食堂はともかく移動手段から完全に排除されるね?
まあ、ノンエアコンバスやソンテオを乗り継げばタイ中どこでも行けるんで問題ないかもしれないがね( ̄皿 ̄)

がんばれー、最後までその意思を貫き通せー
感染・重症化して「宗旨替え」なんて絶対にするなよー
たまにそんな人を見かけるがね(。>д<)

ただし、オウム真理教みたいにはなるなよ。

ファイザー2針目

9月1日

昼飯食べたら速攻で退社してメートパーク(Med Park Hospital)病院へ。

13:30ゴロだったかな?
入り口は1回目と比べても恐ろしいくらい人がいない。。。

IMG_2010-0901.jpg

受付の美女に書類を渡してすぐに入場

血圧検査も問題なし
IMG_2014-0901.jpg

同意書記入を待つ間に「ワクチンを打った後の手順」でも熟読しておきましょう
IMG_2011-0901.jpg
IMG_2015-0901R1.jpeg

1、接種後の症状を見るため30分座って待っていてもらいます。
2、もし高熱や激しい痛みがあった場合、症状によりパラセタモール500mg(解熱剤?)を1-2錠処方できます。
3、帰宅後症状を注意深く観察してください。

***

接種前段階はこれで終わり。ここまで10分程度。

接種ブースに入る

ブース1と3はファイザー
IMG_2017-0901.jpeg

2はアストロゼネカ
IMG_2016-0901.jpeg

4はシノファーム(打ってる人いない)
IMG_2018-0901.jpeg

5はシノバック(打ってる人いない)
IMG_2019-0901.jpeg

オールスターキャストだった。
オレはファイザー

中には「何でもいいから早く打つべき」と言ってる人もいるが、オレはポリシーとしてファイザー一択(モデルナが早ければモデルナも選択肢)だった。
もし、今回打てなければ待つつもりだった。

今の状況を見れば待つ時間は十分にある。
ちなみに今現在、ファイザーは40歳以上であれば誰でも打てる様になった様だ@メートパーク病院

”急いては事をし損じる”

これは人生におけるダマスカスの掟( ̄∇ ̄)

続く・・・


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| タイの病院&お薬 | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1838-34188cf7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT