fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファイザー2針目(2)最強パスポートゲット!

今日のタイ語

เป็นกันเอง ペンガンエン=形式ばらない、フレンドリー(เฟรนด์ลี่)な

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

前々回の記事で書いたモープロームというアプリ

image0-0901.jpeg

要求される13桁のID(予約票に記載されている)と電話番号を入れて登録するのだが、何度やってもエラー表示。
同じ病院でアストラゼネカを接種した人は無事登録できたようだが・・・なぜ?

モープロの謎解き

接種後の待ち時間は30分と書かれているが、実際には20分後に呼ばれる
IMG_2021-0902.jpeg

フェースマスクとマスクで顔はほとんど見えないが、なんだかおどおどした感じの可愛い女性。
ほとんど言葉を発せず血圧測定を始める。

測定中に疑問だったモープロームアプリについて質問してみる。

最初はたどたどしい英語で話し始めたが「タイ語でいいですよ」と投げかけると、かわいらしい声(タイの女性はかわいらしい声の人が多い)で説明してくれた。

「IDと電話番号入れたんだけど登録できないんです。どうすればいいですか?」
「55これはタイ人用のアプリでIDは市民証の番号なんですよ」

(メートパーク病院で登録された予約IDで登録できた日本人がいるのだがそれは敢えて言わなかった)

「じゃあ、私のような外国人はどうすればよいですか?」
「thailandintervac.comが使えますよ」といいスマホで表示してくれたが、これは外人用の予約サイトのようで???

IMG_2022.jpeg

それで分かったのだが、このモープロームはどうもこれは接種予約確認アプリのようだ。

看護婦さんも、この日本人予約管理をしたいのか?と思ったのだろう
たしかにモー=医者、プローム=準備ができていると言う意味なので。。。

何をいつ打ったのか?次回の予約はいつどこでなのか?が表示されるだけで、簡易的な接種証明書にはなるかもしれないがあくまでも予約確認アプリ(オレは登録できなかったので不詳)

最強パスポートゲット!

じゃあ、2回接種証明をスマホで表示させるにはどうすればよいか?

全てが終わった後にもらった接種証明書(2回打つともらえる)
IMG_2030-0902.jpeg

この右上にQRコードがあり、これを読み込むと・・・
IMG_2023-0902.jpeg

おぉ~!素晴らしい接種証明書が登場!
これは最強のパスポートだな~

タイでは(タイ国内接種では)きっと数百人?数千人?しかいないファイザー2回接種者(9/1現在)
まさにプレミアムパスポート

これさえあればタイの国内線に乗り放題?
まあPCR検査の証明書も求められるだろうからこれだけじゃ無理そうだが、どかかに入る、乗る、宿泊する際にこれを見せればフリーパスになる(かも?)

ということで無事2針目接種完了報告でした。

IMG_2027-0902.jpeg

アメリカ政府、タイ政府、日本国、日本国大使館そしてファイザー情報をTwitter拡散していただいた皆様に感謝。

そうそう、素晴らしいスタッフ揃いのメートパーク病院もありがとう!

怖い怖い副反応は?

さて、これで終わったわけではありません。

そう、2針目接種後の副反応は1回目よりひどいと聞いている。

1針目
接種箇所が痛く腕が上がらなくなったが、24時間後にはほぼ完全に治った。
それ以外には何もなかった。

2針目
発熱の可能性が高いので事前に薬局に寄って解熱剤を買っておいた。

接種直後、なんだか体が痺れるような感覚があった気がした。
スマホで「ファイザー_痺れ」で調べると副反応としては極低い確率であることはあるようだ。
しかし、上記の美人看護婦と会話しているうちにいつの間にか治っていた(笑)

まあ、身構えていたんで体が過剰反応したのか?気のせい?

アパートに戻ってしばらく静かにしていたけど特に症状はなし。
17:00過ぎ、それじゃあとアルコールを飲むとなんだか顔が熱くなり熱っぽくなってきた。

慌てて体温計を探すが電池切れで使えず。既にコンビニも閉店している時間だったので諦めて寝た。

朝起きてみると・・・

いつもと同じ

高熱は勘弁してもらいたいが、微熱でもあれば(37.5℃以上あればMRT,BTSにも乗れない)会社を休んでAmazon Café→スタバ巡りをして過ごそうかと思っていたのに残念

たまたま今は忙しいのもあって出社した

***

接種も終わり、一番の目的であったプレミアム・プリ―パスも入手したので一安心。
接種当日から準ロックダウンも緩和され、いつもの生活を少しは取り戻せてきている。

日本と比べると格段に厳しいタイの準ロックダウン政策。
2019年レベルになるのはいつのことなんだろう?

それまではこのパスポート(プレミアム・フリーパス)を存分に活用して滞在を楽しみたいな


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| タイの病院&お薬 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1839-b5881077

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT