fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2年ぶりのニッポンへ(4)MySOSアプリによる追跡調査&待機期間を短縮する方法

今日のタイ語

ชาร์จチャートchargeのタイ語読み=充電する
ชาร์จแบตの様に使う

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

今回は日本入国時に必須とされるMySOSアプリによる追跡(GPS)について記録しておく。
もう一つのCOCOAというアプリは陽性者と接触したかどうか?を通知するアプリのようで、結果的には何の連絡も来なかった。

このCOCOA、今般のオミクロンの件ではその機能をいかんなく発揮したのだろう。

MySOS

IMG_0084-1201.jpeg

MySOSアプリは基本的にはこんな機能を持っているようだ。
https://www.allm.net/mysos_privacy-policy/ja/

日本入国前にダウンロードして必要情報をあらかじめ入力しておき、日本での検疫の際ちゃんと稼働するかを確認される
専用のダウンロードや使い方については以下を熟読のこと
https://www.hco.mhlw.go.jp/
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html

これを起動しておくと基本的に3種類の通知が来てそれぞれ対応することになる(誓約による要請)

自主待機中の基本操作(現在地報告)

1,入国日(待機期間0日目)は待機場所に着き次第「待機場所登録」をタップして登録する(GPSで自動的に位置情報を取得する)。
2,待期期間1日目以降、一日に複数回「現在地報告」をタップする様に指示が来る(来た後一定時間内にタップしないと何も反応しない)
IMG_0090-1201.jpeg

これによりタップした時点でGPSによる位置情報を取得する。
こんな画面
(1)1の待機場所にちゃんといた場合はこんな画面が表示される
IMG_0091-1201.jpeg

(2)1の待機場所から離れている場合はこんな画面が表示される
IMG_0088-1201.jpeg

GPSの精度によるので何とも言えないが、おそらく100-200m程度離れていても(1)が表示されるようだ。
(2)が表示されたのは約1.7km離れた某スーパーマーケットで買い物をしていた時。

噂によると2回続けて(2)が表示されると「近くの保健所から連絡がいきます」という警告が出るらしい(真偽不詳)

自主待機中の基本操作(ビデオ通話)

1,入国日(待機期間0日目)は連絡は来ない
2,待期期間1日目以降、一日に複数回ビデオ通話が着信し30秒間自分の姿を背景を含め撮影する(背景で待機場所にいるのかAIが判断する?)
それと同時に位置情報も取得する

自主待機中の基本操作(健康状態報告)

1,入国日(待機期間0日目)は連絡は来ない
2,待期期間1日目以降、一日に一回着信し健康状態を報告する(本人+同居人)

回答すると・・・
IMG_0087-1201.jpg

3泊4日の行動記録とMySOSからの警告

IMG_2903-1201.jpeg

実質3日の滞在だったし、本当に大したことはやっていない(できない)が滞在中の行動はこんな感じ

■11月24日(水)
待機0日目なので連絡なし
羽田空港から良心に従った交通手段で少し遠回りして自主待機場所へ移動

■11月25日(木)
朝っぱらから良心に従った交通手段で某診療所にタイ入国用のPCR検査を受けに行く。
帰りは某学生街を通過し美味しそうなお店の写真を撮って帰る

17:10ごろ家の近所の居酒屋の前を通っているとき「ビデオ通話」の電話が入り慌てて出て対応した。
そのため背景に赤ちょうちんが少し写ってしまったが、まああくまでも背景なので・・・
特に「至急戻りなさい」の指示は来なかった。
現在地報告は1回も来ず。

■11月26日(金)
終日家の周りで散歩していたが、ビデオ通話が12:00ごろ1回だけあり。
近所のコンビニにいたが、コンビニの壁を背景に撮影したが特に指摘なし。

10:30と14:30ごろの2回現在地報告連絡指示あり、そのうち一回は近所のスーパーにいたがタップしてしまった結果「至急戻りなさい」と警告を受ける。
近所のスーパーで少し買い出しをして帰った。

家にいた時間は長いのだが、なかなか隙を突いた連絡であったと感心している。
映画でよく見る監視カメラ連携で補足されているのかと思ってしまった(°ロ°;)

■11月27日(土)
早朝から良心に従った交通手段で羽田空港へ移動

羽田に着いた後、現在地報告とビデオ通話が1回づつ来たが無視。直後に出国報告した。
日本出国

待機期間中に出国する場合

14日間の待機期間を勝手に短縮する唯一の方法は「日本を出国する」ことだけ。

そのためには待機期間中に病院に行きPCR検査を受けなくてはならないが、これは必須なので外出せざるを得ない。
厚生省のHPには、外出できるケースにどんなものがあるのかは(拡大解釈を避けるためか?)詳しくは書かれていないが、不急不要の外出はするなととだけ書かれているので、これは「急」「要」なので可と解釈した。

厚生省のHPのQ&Aには出国による待機期間短縮についてこう書かれている。

IMG_3091-1201.jpg

いまだ多くの国で直前の陰性証明書が求められている中での「許可」なので、必然的に外出せざるを得ない(郵送検査というのもあることはあるが時間を要する)。

途中で出国する場合、My SOSの処置をきちんとしておかないとタイに戻った後、警告が来てしまう(多分)。
以下の「特別な状況の届出」の手順に従って報告する必要がある。

特別な状況の届出

オレの場合はこんな感じで搭乗券と出国印の写真を送った
IMG_0094-1201R.jpg

約24時間後・・・
IMG_0106-1201.png
解除連絡がきた。

IMG_0105-1201.png

いえいえ、こちらこそお世話になりました。
少しばかり誓約に反するかもしれないことはしましたがご容赦いただきたく。

またお世話になると思うのでお手柔らかにお願い申し上げます。


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2021 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1864-588f081e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT