fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2年ぶりのニッポンへ(8)ASQホテル

今日のタイ語

ฟักทอง ファックトーン=カボチャ

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

ASQホテルとして予約したしたのはラチャダー通りにあるザ・バザールホテル・バンコク
IMG_3066-1208.jpeg

セット料金4,399バーツ
宿泊費、空港→病院→ホテル送迎費、PCR検査費、抗体検査キット費、三食付き

ここを選んだ理由
1、アパートに近い
2、4000バーツ前半と言う比較的お手頃価格
かな?



超大型ホテルでショッピングモール?併設。
普段は人民たちの巣窟になっているようだが、流石にこの時期は静かだった。

チェックイン

荷物はスタッフが運んでくれて2階の受付まで

ここでは
1、3食の選択
2、滞在時の連絡手段(LINEの友だち設定)
3、モーチャナの確認
4、滞在時の注意

し〜んとした中での手続きだった。

部屋と食事

部屋は普通
広さはまあまあ
IMG_3053-1208.jpeg
IMG_3055-1208.jpeg

バスタブ付きだが結局使わず・・・
IMG_3054-1208.jpeg

ただし窓は完全はめ殺しの密室
以前のように2週間隔離だったら絶対に選ばないホテルだが、今は一晩(約12時間)でPCRの結果が出れば即日解放されるので全然問題なかった。

一見高級ホテル風で中身は年季の入ったタイにありがちな中級ホテルだったが、オレ的には満足した。

食事

基本的には3食付き

晩ご飯は部屋に入った時にはすでに配膳されていた
IMG_3057-1208.jpeg
IMG_3058-1208.jpeg
見た目はしょぼいが味は普通に美味しかった。
左のはコーンスープだったかカボチャスープだったか忘れた(。>д<)

日本から持ち込んだ晩酌用チューハイ
IMG_3059-1208.jpeg

以前の2週間隔離のホテルでは持ち込み制限、チェックも厳しいと聞いていたが、今はもうなんでもありになったのかなー?
フルーツつまみに日本の名残を楽しみました。

疲れていたのでこの一缶で熟睡

***

翌28日

夜早く寝過ぎたので4:00前から起きてスマホで遊んでいたら、4:07にホテルのアドミンからLINEが入る
IMG_3061-1208.jpeg

検査してから11時間後に結果判明
チェックアウト可能なのだが、せっかくなので朝飯いただいてから帰ろう。

7:00ごろからまだかまだか?と待っていた朝飯。
8:00ごろチャイムが鳴ってドアを開けると・・・
IMG_3062-1208.jpeg

まるで鶏の餌やりのようだな(。>д<)

希望していたお粥
IMG_3063-1208.jpeg

具はぎっしり入っていた
IMG_3064-1208.jpeg

少し休んで10:00過ぎにチェックアウト。
タクシー呼んでもらってあっという間にアパート着
IMG_3067-1208.jpeg

5泊6日(機中1泊、ASQホテル1泊含む、なので実質3泊4日)の2年ぶりのニッポン行きは終わりを告げたのだった。

部屋に戻ると早速お土産広げてニンマリ
IMG_3069-1208.jpeg

特にこのホットサンドメーカーは1年半くらい前から欲しくてamazonの欲しいものリストに入れっぱなしだったもの。
IMG_3070-1208.jpeg

当時は大人気で品薄、入荷待ちだったのだが、今では普通に即日配送だった。

このホットサンドメーカーの活躍ぶりは別記事で書く予定

あと、1、2記事書くかもしれないが、一連の旅の話はこれでおしましです。

***

追記

12/8もらっていた抗体検査キットを使った
IMG_3148-1209.jpg

もちろん陰性でした。
これで5回目の検査。

写真にとってLINEでホテルのアドミンに送れば、タイの入国検疫は完遂。

よかったよかった。

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■日本2021 | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまでした。大変参考になりました。
私もcongratulation・・・negativeのメールもらいたいです(笑)

Lineって携帯に入れてないけど必要みたいですね。
2年近く行ってないので楽しみとともに戸惑いもありそうです

| KK | 2021/12/12 12:03 | URL |

Re: タイトルなし

KKさん
メッセンジャーアプリは必須です。
LINEの他にはWhatsAppとmessenger(FB)も使えたはずです。
ただしホテルにより違いがあるかもしれません。
Good luck

| Damascus | 2021/12/12 13:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1869-6fe33820

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT