fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今回宿を予約した訳&Agodaからの不審なメール

今日のタイ語

แม่สลอง メーサローン=チェンライ県の山間部の山(というか村)の名前
日本語ではメーサロンと書く場合が多いようだが敢えてこう書くこととする。

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

最後のタイ国内の旅は2019年10月だからもう2年以上どこにも出かけていなかった。
もちろん中共のせいだ。

今回出かけたのはメーサローン
ここには2009年の1月に一度行ったことがあるので13年ぶりだ。

目的は2つ
1、雲南麺と餃子を食べる
2、冷たい空気に触れる

しかし本心は「とにかく旅がしたい!」ということだ。

旅の基本は飛び込み!

オレの基本は「旅先の宿は予約しない飛び込み」
ただし例外あり
1、滞在型の宿泊(立地等により泊まりたいホテルがある等)
2、初めての地で日が落ちてから到着することが確実な場合
3、初めての国(または慣れていない国)
4、なんらかの大きなイベントがある時
5、繁忙期

日本のサラリーマン時代のバンコクや昨今のハノイなんかが1に当たる。
あまり行かないがビーチリゾートの場合も1かな?

今回宿を予約した理由は5
それは経験に基づいているのだ。

2008年の年末、チェンライに来ていたのだが12月31日の宿が全く取れず(歩き回り&電話しまくり)ようやく確保できたのはチェンライから1時間半くらい離れたミャンマー国境のメーサイの宿だった
という経験から「年末年始の北の地は予約していないとえらい目に合う」ということを学んだ。

宿がない!

当時はスマホもなくガイドブック1冊だけで旅をしていたし、タイの経験値が違うので今だったらもう少しまともな対応が出来るとは思うがトラウマになってしまっている。

ちなみに4も予約が必要だと認識したのはこんなことがあったから
全てのホテルが満室???やっと見つけたホテルも「日本人はダメ」って。。。どうする、オレ???

そんなことでagodaとbooking.comを見ながら宿を探したのだが・・・

予約確定後にagodaから来た謎のメール

今回は3泊4日の予定
本当は日曜日(26日)に出発しようと思っていたのだが、仕事の疲れが溜まっていて土曜日に航空券を予約しようと思っていたのだが、やっぱりバスがいいか?と悩んでいるうちに寝てしまい27日出発と出遅れてしまった。

戻りは年を越さない方が無難(帰省客の戻りで混むから)と短めのスケジュールになってしまった。

チェンライに2泊(agoda)、メーサローンに1泊(booking.com)

agodaでチェンライの2つの宿を予約完了直後こんなメールが2通きた。
agoda-1231.png
予約番号は違うが同じ内容の2通
送信元に不審なところはないし、何か別のサイトへの誘導もない。

agodaからのメールに間違いない。。。

要旨
エラーで予約確定していないので、当日ホテルに行っても泊まれないよ。金は後で返すからよろしく〜♪

この時思ったのが
まためんどくさい事態に巻き込まれてしまったな〜

agodaには散々嫌な目に合っている
例:agoda(アゴダ)の不可解な対応

で、早速カスタマーサポート(という名目だが実は単なる名目で実質機能していないほぼお飾り)で問い合わせよう。
メールに書いてある予約番号を入れたのだが

「この予約番号は存在しません」

???

もう一つのメールに書いてあった予約番号も同じ

??????

めんどくさい会社だなー

で、予約確定時に撮っておいたagodaの画面のキャプチャに予約番号があるのを思い出した
なんでわざわざそんなのを残しておくのかというと、基本的にagodaを全く信用していないしトラブルになると本格的に面倒だから( ̄皿 ̄)

キャプチャに残る予約番号を見た瞬間??????

だって実際の予約の予約番号とメールにある予約番号が全然違うんだから・・・

もう???が頭の中でぐるぐる

ただ、メールの内容はオレの予約とは全く関係ないことだとほぼ確信したので放置することにした。
そのうちagodaから予約確認のメールがきたが、そこに記載されている予約番号はキャプチャの予約番号と一致したので確信して放置

***

でもなんでこんなメールが来たんだろう?
1、慌ててもう一度予約させる詐欺(ダブル予約)?
日本人はお人好しだから、後からの返金は確認しない(シメシメ)

2、なんらか?のエラー
エラーで・・・と書いているもののなんのエラーなのか書いていないので怪しいのだが・・・
普通の会社ならエラー原因を書くよね〜?

ただ、今までと支払い方法を変えた
クレカ払い→Kバンクからの引き落とし

登録していたクレカと違う支払いにしたのでagodaのシステムがエラーを起こした???

3、何らかの乗っ取り予約に対しagodaか銀行のセキュリティが発動した?
これが理由ならありがたいことなのだけど。。。

後でクレカや銀行口座の動きを観察しておこう( ̄皿 ̄)

***

結局、嘘メールの後に正式な予約確認書を発行しておいて、嘘メールについての説明、弁解は一切なし。

ますますagodaを信用できなくなりましたよ(。>д<)

ただし、万全の防御策(予約の際のキャプチャを撮っておくこと。NET料金表示、手数料込み料金の表示、予約確定の際の料金表示+予約番号の3回は絶対に撮っておくべし)を講じておけば、ホテル登録数は多く安くはないが色々と便利。

単なるホテル一覧表と思って検索のみで使うのがagodaの賢い利用方法かもね(。>д<)


なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| ■ホテル予約サイト | 14:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とにかく旅がしたい!

右に同じです。先月の初めての国内一人旅の沖縄が楽しく、
戻って来て数日後にまた沖縄行きの航空チケットを購入し、ホテルも予約しました (´∇ `*)
米軍からオミクロンが広がっているようで、どうかわたしの旅に影響しないようにと願うばかりです。
久々の旅記事を楽しみにしています♪

| 貝 ぬ し | 2021/12/31 19:23 | URL |

agodaは検索だけで実際に利用はしたことなかったのですが
説明もないなんてかなり無責任ですよね。😓
日本でずっと暮らしてるとそれが当たり前の世界にになってしまい、
何かトラブルになった時に対処できないから平和ボケ日本人て
言われてしまうのですよね、3回はキャプチャ撮っておくのは
後で対処するために最低限必須なことなんですね。
今年も楽しくブログ読ませて頂きありがとうございました。
今日のタイ語コーナーも凄く勉強になります!
来年もどうぞ宜しくお願いします。😊

| Mochit | 2021/12/31 19:28 | URL |

Re: とにかく旅がしたい!

貝ぬしさん
2年も出歩かないとそれが普通になってしまうのがこわくて出発しました。
11月の日本行きが良いきっかけになったのかもしれません。
今年もよろしくお願いします。

| Damascus | 2022/01/01 19:00 | URL |

Re: タイトルなし

Mochitさん
Agodaのサポートは貧弱なので備えを万全にしておく必要がありますね〜
今年もよろしくお願いします〜

| Damascus | 2022/01/01 19:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1875-5d3a46be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT