fc2ブログ

出戻り♪サラリーマン流浪記(タイ現地採用編)

2014年12月、25年間勤めた会社を退職し4年間タイで”大人の夏休み”を満喫しました。2018年10月、日本の某企業に転職し2019年1月からタイの駐在員に、2019年11月から現地採用のサラリーマンに

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイ・ライオンエアでチェンライへ

今日のタイ語

ภาวนา パーワナー=祈る

参考までに発音をカタカナで書きましたが、そのまま読んでもまず通じません。実際に使う際は、辞書等で発音記号を確認してください。

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

***

11月には2年ぶりの日本一時帰国が叶った。
ただ、タイ国内旅行は2019年のガラシンへの旅が最後だったのだが、今回は2016年以来の5年4ヶ月ぶりのチェンライ&2009年1月以来13年ぶりのメーサローンに行ってきた。
メーサロン-0101

2009年 メーサロンへgo!
2016年 目次:2016タイ旅【2】パヤオ・チェンライ
2019年 目次:2019タイ旅【2】ガラシン with Brompton

少しづつ書きためておく。

Lion Airは半島に就航できるのだろうか?

今回は往復とも飛行機(Thai Lion Air)にした。
Lion air-1231

ライオンと太陽のマークのLion Air系列のThai Lion Air
ちょっと古めかしいイメージではあるが普通の人にはなんて事のないマークであるが、半島の輩だけが噛み付くであろうことは間違いない。まじキチ。

以前は国内線でも機内預け荷物10kg(国際線は20kg)込み料金であったのだが、いつの間にか他のLCC同様別扱いになったのは悲しいが、今でも料金はお得なので国内線ではこれが多い(最近ベトジェットがやたらに安い料金を出して食い込んできてはいるが)

今回はこんなフライトと料金でした。
Lion Air チケット-1231
クレカ払いだと手数料が高いので最近はもっぱらコンビニ(セブンイレブン)払い。
これだと手数料30バーツ。

4,200バーツは大人の夏休みを体験した者として超高額だが仕方がない。

出だしは最悪

11月27日(月)
11:30と遅めのフライトなので9:30ごろにゆっくり出ようと思っていたら会社から電話が・・・

実は27,28,29日は現場は出勤日だったので、この3日間に必要な部品は事前に確保しておくように指示を出しており、直前に確認したら「問題ありません、全ての部品は揃っています」との回答だった。

しかし、どうも客先から急ぐように依頼のあった案件があったらしく、月曜に急遽部品が必要になったらしい。。。
オレ的には3日くらい待てないのか?が正直なところだったが、この業界は体育会系で今日くれ明日くれが当たり前の世界らしい。。。

購買、倉庫を管轄する身のオレ、しょうがないのでマネージャー経由で予め待機させていた社員(どうせそんな事じゃないか?と思って緊急対応のできる社員を確保していたのだった)に出社を要請して対処するよう指示を出しておいた。

そんなやりとりをしていたので出発が20分ほど遅れてしまった。

タクシーに乗ったのが9:55、十分間に合う時間でほっとした。

久々のドンムアン

ここドンムアンは到着便はガラシンからの2019年10月以来だが、出発便は2018年9月の”大人の夏休み最後の旅”以来だ。

目次:2018タイ旅【6】ウボン・ナーン・メーホンソーン

タクシーで高速を走っている時、SRTレッドラインが開通していることを思い出した。
帰りは乗ってみようかな〜?

10:25ドンムアン到着
IMG_3285-1231.jpeg

結構並んでいたが途中でチェンライ行きの乗客が優先になって結局15分ほどでチェックイン完了

IMG_3284-1231.jpeg

アサインされたのは非常口席
IMG_3292−1231

Thai LionAir大〜好き❤️

***

すでに搭乗時刻が迫っていたのでタバコを吸わずセキュリティーチェックへ
IMG_3286-0101.jpeg

搭乗券の確認
IMG_3287-0101.jpeg

結構並んでいたが意外に早く進んだ
セキュリティチェック後、ドンムアンの国内線にはセブンイレブンがあるので便利
IMG_3288-0101.jpeg

旧喫煙所
IMG_3289-0101.jpeg
中に人がいたのでもしや?と思って正面に回ったがAOTの事務所(職員の休憩所?)になっていた。
そういえば前回もそうだったな・・・

DMK→CEIのフライト時間は約1時間

今回はザックひとつだけだったので預け荷物料金は発生しなかったし、そのザックは機内持ち込み許容範囲7kgのだったのだが、キャリバッグの乗客はほぼ全員搭乗口で重量を測られていた。
IMG_3291-0101.jpeg

Thai Lion Airには何度も乗っているがこういう光景は初めてだった。

さて出発ですね
IMG_3293-0101.jpeg

非常口席は快適〜
IMG_3295-0101.jpeg

オレのひとつ空けた隣には大柄なファランが座っていた
ライオンエア、ちゃんと乗客を見てますね〜
IMG_3294-0101.jpeg

3列に2人の乗客で久々のチェンライへ出発ですー
IMG_3297-0101.jpeg

フライト時間は1時間5分です

なかなか面白かった、うん♪役に立った♪と思ったら♪
ぽちっとお願いします♪
皆様の応援ポチが、記事への励みになってます♪

↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ


←左欄外に『Damascusが実際に泊まった”おすすめホテル』を設置してます☆
オレが実際に泊まった安宿〜中級レベルのホテルを中心に「もう一度泊まってもいいな〜♪」というホテルを厳選☆
ぜひ活用してください☆

| タイ2021/旅【1】メーサローン | 00:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます!
Thai Lion Air 武漢熱流行以前は国内線や帰国時にも利用していました。
好きですThai Lion Air(^^)/


| tarushind | 2022/01/04 21:18 | URL |

Re: 今年もよろしくお願いいたします。

tarushindさん
私も数年前からLCCならこれ一択です
今年もよろしくお願いします

| Damascus | 2022/01/05 08:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://damascus925.blog.fc2.com/tb.php/1876-722cf8df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT